余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

 **ちょっといいお店**

Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________
_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

浅草をぶらぶら その4~隅田..
at 2018-04-26 00:01
浅草をぶらぶら その3~ea..
at 2018-04-24 18:35
SHIGERU KITCHE..
at 2018-04-23 00:01
チキンプレイス 蔵前店 台東..
at 2018-04-22 15:02
Avicii の突然の訃報
at 2018-04-21 21:46
洋食 大かわ 茨城県土浦市/..
at 2018-04-21 00:01
大形屋 茨城県土浦市/立ち食..
at 2018-04-20 00:01
Cafe' de l'anc..
at 2018-04-19 00:01
ジャイネパール 千葉県千葉市..
at 2018-04-17 18:57
味の食彩館 茨城県鉾田市/和..
at 2018-04-17 00:01
Cafe こばっちょ 静岡県..
at 2018-04-16 00:01
DOux CAFE 山梨県甲..
at 2018-04-15 00:18
かご平 神奈川県小田原市/和..
at 2018-04-13 21:14
和風らーめん 夢館 千葉県柏..
at 2018-04-13 00:01
ごはん なる川 千代田区九段..
at 2018-04-12 00:01
築地寿司岩 成田空港店 千葉..
at 2018-04-11 00:01
ニュージーランド旅行10日目..
at 2018-04-10 00:01
ニュージーランド旅行10日目..
at 2018-04-09 00:01
ニュージーランド旅行9日目 ..
at 2018-04-08 00:01
Wine Chambers ..
at 2018-04-07 00:01

画像一覧

最新のコメント

通常は塊肉からカットした..
by maryrequiem at 10:44
こんばんは。 パン..
by iomlove at 22:31
やはりご存知でしたか ..
by maryrequiem at 06:35
またまた!!! 懐かし..
by iomlove at 21:11
stkさんこんにちわ ..
by maryrequiem at 11:09
お久し振りです。 カフ..
by stk at 20:42
こんばんわ マスターと..
by maryrequiem at 22:15
こんにちは! 土浦..
by iomlove at 09:22
こんなところに漁港があっ..
by maryrequiem at 11:32
小田原、早川と言えば新鮮..
by show1792 at 21:53
コメントありがとうござい..
by maryrequiem at 21:22
初めまして! なんかこ..
by 一大輔ファンです at 14:49
ここトレッキングコース扱..
by maryrequiem at 14:38
かなりの傾斜の階段ですね..
by show1792 at 09:50
まさかの深読みwwww ..
by maryrequiem at 18:51
満喫してますね~、気絶と..
by show1792 at 09:45
ありがとうございます ..
by maryrequiem at 08:04
羨ましいですね、気を付け..
by show1792 at 18:59
今年もよろしくお願いしま..
by maryrequiem at 22:00
お久し振りです。 今年..
by stk at 19:29

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

タグ:自然 ( 21 ) タグの人気記事

長野県に癒やされよう 3日目 その7~白馬村を離れ、次なる目的地へ

a0287336_1065324.jpg


a0287336_107714.jpg


a0287336_1072443.jpg


無事下山

a0287336_1074015.jpg


リフト近辺を歩いてみる

a0287336_1084293.jpg


a0287336_1095117.jpg


a0287336_10101895.jpg


このように、ゴンドラリフト乗り場に近い順にアルファベットでAから始まり駐車場が点々とあるわけです
ここはCで600円

a0287336_10113682.jpg


ところがFの駐車場になると

a0287336_10141940.jpg


このように何故か800円になります
地図上で見ると、ゴンドラリフトから近く見えますが、反対方向に回り込まないとゴンドラリフト乗り場に行けないので1番遠いです
不便なのに200円も高い
よほどのことがない限りFを利用するのはやめたほうがいいです

a0287336_10155386.jpg


a0287336_10183891.jpg


まだ午前中なのもあるけど人が少ない
開いてる店はありますね

a0287336_10185823.jpg


観光客は、ゴンドラリフトで上を目指してる頃
このあたりが混むのは昼過ぎなんでしょうね

a0287336_1020762.jpg


a0287336_10213122.jpg


まだお腹も空いてないし、次の場所を目指すことにします

a0287336_1023337.jpg


a0287336_1024055.jpg


a0287336_1025169.jpg


a0287336_1026152.jpg


しっかしCX-3は燃費がいいねぇ
松本市から白馬村まで65kmぐらい走ってますが、燃料ゲージが1つも減ってないw
燃費を意識した走りとかしてないけど、今時の車ってこんなに燃費いいんかな

a0287336_10265966.jpg


a0287336_10345925.jpg


やはり、山の上の雲はとれてませんね
雨が振りそうではありませんが寧ろ、雲は更に濃くなっちゃった
やはり八方池を早々に諦めたのは正解でしたね

a0287336_10354120.jpg


それでは、白馬村を離れ松本市を目指しつつ、途中どこかに寄り道をしたいと思います

a0287336_10431461.jpg


a0287336_10471064.jpg


a0287336_10511624.jpg


白馬、素晴らしいところでした
冬こそが白馬の本気なんでしょうが、夏は夏の良さがありました

a0287336_1051433.jpg


いい宿に巡り会えたし、八方池までの散歩も楽しめました
パラグライダーとかアクティビティも充実してるしとても楽しかったです

a0287336_10563727.jpg


a0287336_10565425.jpg


白馬村を離れたら天候が一気に快晴に

a0287336_1059118.jpg


a0287336_1123823.jpg


a0287336_1125215.jpg


a0287336_1131733.jpg


a0287336_1134261.jpg


次に行く場所は、実は決まってます
シリーズを見てくれてる人ならもうおわかりだと思いますがw

a0287336_1141715.jpg


a0287336_117133.jpg



つづく
by maryrequiem | 2016-09-26 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 3日目 その6~八方尾根 兎平 天空牧場

a0287336_22581764.jpg


あー
そういや、ゴンドラに乗ってたとき、牧場があるとか書いてたな

a0287336_22583347.jpg


ぼ、牧場?・・・・

a0287336_23235079.jpg


正直、無理矢理作った感は否めないが、このさい気にしないでおこうw
それより餌やり体験ができるのはいいね!

a0287336_23245558.jpg


ふむふむ
動物に触る前、触った後の消毒を念入りにするのがルールね

a0287336_23243979.jpg


a0287336_2326414.jpg


a0287336_23275645.jpg


a0287336_2328233.jpg


おほw
優しく食べてくれるねw

a0287336_2328415.jpg


あっという間に食べるんだけど、もっとよこせとロープがちぎれんばかりにグイグイくるよーw

a0287336_23291384.jpg


a0287336_2330648.jpg


みんなささっと食べるから、なかなか瞬間を撮れんwww

a0287336_23302584.jpg


a0287336_2331177.jpg


餌持ってる人が動くと、遠くにいるのまですーっと動くから面白いw

a0287336_23312377.jpg


a0287336_2332518.jpg


a0287336_23322296.jpg


いやー200円分の餌なんて3分もしないで無くなっちゃいますw
でもこれ楽しいw
いつまでも餌あげてまったりしたくなりますなー

a0287336_23323737.jpg


a0287336_23341833.jpg


あー
さっき飛んでたパラグライダーはここから飛んでたのか

a0287336_23335768.jpg


a0287336_233523.jpg


しかもタンデムで誰でも飛行可能らしい
費用はそれなりにするけど、何の準備も無しで誰でも飛べるのは大きいよね

a0287336_23354083.jpg


私?

高所恐怖症(´・ω・`)

a0287336_23352150.jpg


むーりーw

a0287336_23375799.jpg


飛ぶ瞬間を撮ろうと待ってみる

a0287336_23383354.jpg


風を待ってるのかなかなか飛ばないのぅ(´・ω・`)

a0287336_23385363.jpg


しゃーないから散歩

a0287336_23394850.jpg


しっかし、どこでもソフトクリーム売ってるな
美味しいけど、毎日食べ続けるのもあれだのぅ

a0287336_2340422.jpg


a0287336_23414849.jpg


a0287336_2342580.jpg


ここも冬のハイシーズンは、スキーヤーで溢れかえってすごいんだろうなぁ
夏はワークショップやってんのね

a0287336_2343061.jpg


a0287336_23432115.jpg


一応やってる人はいました

a0287336_23434146.jpg


a0287336_23441286.jpg


あれ?
飛んじゃった?

a0287336_23444847.jpg


準備してる人が別の人になってるwww
あーもういいやwww

a0287336_2345265.jpg


主たる目的は達成したんだし下山します

a0287336_23461575.jpg


a0287336_23464564.jpg


a0287336_2347127.jpg


a0287336_23481545.jpg


a0287336_2348404.jpg


a0287336_2349364.jpg


a0287336_23492351.jpg


a0287336_2349344.jpg


a0287336_23495095.jpg


到着

a0287336_2350731.jpg





つづく
by maryrequiem | 2016-09-25 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 3日目 その5~下山のつまらなさは異常www

a0287336_2182816.jpg


時間の関係で下山します

a0287336_21112766.jpg


a0287336_2112072.jpg


あーもー
時間が経てば経つほどガスが濃くなるというwww
少しの時間粘ってみたけど、早目に決断して正解だったかもしれん

a0287336_2112241.jpg


そして
下からぞくぞくと人がw
8時ぐらいでも人が多いと思ってたけど、どうやら錯覚だったようですw
そりゃそうかw

a0287336_21134664.jpg


やはり、ピークはお昼時なのかもしれませんね
早めの行動は正解だったようです

a0287336_21144551.jpg


a0287336_21195054.jpg


a0287336_212135.jpg


a0287336_2121231.jpg


a0287336_21215017.jpg


a0287336_2122513.jpg


a0287336_21221722.jpg


a0287336_21222949.jpg


おわかりだろうか
写真を撮りながら下山してますが、なにせ通った道を帰ってるので景色は基本的に変わらない
なのでテンションが下がるwww
せめて違うルートがあればちょっとは違うんだけどなぁw

a0287336_21224759.jpg


a0287336_2124992.jpg


a0287336_21242985.jpg


a0287336_21244780.jpg


雲に覆われて景色が単調だのぅ・・

a0287336_21251753.jpg


a0287336_21254991.jpg


ひええええwwww
下から人がムカデみたいに連なってくるよぅw

a0287336_21261086.jpg


やっと雲より下に入りかけ
地表の景色が見えてきた
ってか、下界は晴れてるねぇ
どうやら、山の上だけ雲がかかってる模様

a0287336_21264823.jpg


a0287336_21274652.jpg


a0287336_21275849.jpg


a0287336_2128189.jpg


a0287336_21282960.jpg


あと1時間遅かったら私もこの中にいたんだなぁ・・

a0287336_21284857.jpg


a0287336_21292639.jpg


ショートカットコースで下山したけど、石がけっこーごつごつしててスニーカーだと足の裏がちょっと痛かった
やはり、軽登山靴ぐらいはあったほうがいいんだろうなぁと痛感

a0287336_21293839.jpg


a0287336_2131476.jpg


そういや、トレイルランニングしてる人を初めてみました
普通に登りでも軽快に走っていく姿にただただ唖然w
鍛えてるんでしょうが、こっちぜえぜえ言いながら登ってる横をちゃっちゃと登るのは、見た瞬間、何が起こってるのかよくわからなかったw

a0287336_21312263.jpg


村営八方池山荘まで戻りました
あとはリフトに乗って下山するだけです

a0287336_21333016.jpg


a0287336_213529.jpg


a0287336_2135391.jpg


a0287336_2136245.jpg


あー
こういうバッジを帽子とかにつけてる人いるよね
何気に高いんだなwwww

a0287336_21361920.jpg


そして、仕事を選ばないことに定評のあるキティーちゃんがこんなところにも
ご当地キティーちゃんすごすぎ
山ガール仕様かw

a0287336_2137116.jpg


天気がよければ、こんな感じでお花畑ぽいところとか綺麗なんだけどねぇw

a0287336_21383612.jpg


んじゃ、リフトに乗るか~

a0287336_21392829.jpg


a0287336_214072.jpg


a0287336_21403566.jpg


a0287336_2141014.jpg


やっぱ裸リフトは気持ちいいねぇ
ゴンドラは息苦しいし暑いwww

a0287336_21412128.jpg


a0287336_2142190.jpg


a0287336_21423315.jpg


a0287336_21441297.jpg


a0287336_21443220.jpg


a0287336_21445033.jpg


2本目のリフト乗り場へ

a0287336_2145545.jpg


上も見てきた自分としては、ここからの景色が絶景なのか微妙に感じるw
せめて雲がなければ休憩してもよかったかなw

a0287336_21452946.jpg


a0287336_21465893.jpg


ということで、さくっと2本目も降ります

a0287336_2147145.jpg


a0287336_21474212.jpg


ん?
なんか人が空飛んでるwwww

a0287336_21475743.jpg


どうやらどこかで飛べるアクティビティがあるらしい

a0287336_21482817.jpg


a0287336_21491145.jpg


a0287336_21494331.jpg


a0287336_21495658.jpg


a0287336_21501445.jpg


これ、ちょっとキモいw

a0287336_2150308.jpg


a0287336_21504794.jpg


登るときは、目標みたいなのがあるから、わくわくしながら楽しく登れたけど、いざ下山となると、何もない上に同じ道ということで最早消化試合状態www
これって、やっぱ登山あるあるなんだろうかw

あまりにも残念なんで、そこの施設に寄り道でもしますかw


つづく
by maryrequiem | 2016-09-24 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 3日目 その4~八方池

a0287336_255554.jpg


陽射しが微妙に出てきた
今のうちに写真を撮らないとwww

a0287336_2154441.jpg


a0287336_216612.jpg


a0287336_2162840.jpg


a0287336_2171330.jpg


a0287336_2191746.jpg


ここから登山道
ちょっと行ってみたいと思いつつも登山装備のない私
ルールはルールなので、この先は行きませんw
向かう人が結構多いんだなー

a0287336_2194688.jpg


斜度もそれなりにあるし、岩がゴツゴツと剥き出しになってますね
さすがにある程度ちゃんとした登山靴を用意したほうが良さそう

a0287336_221810.jpg


長野県は、いろんなところに登山道があるんだなー
参考になりましたね
これから少しづつ装備を揃えつつ、登山デビューを画策しますw

a0287336_222418.jpg


a0287336_2273977.jpg


八方池のほとりへ

a0287336_22976.jpg


a0287336_2292977.jpg


うーむ
八方池に接近するほどに小ささが際立っていくのぅw
プロ写真家の写真で想像するのは危険ですなぁ

a0287336_2294664.jpg


a0287336_2385446.jpg


✵ここから似たような写真が連続します。ご了承ください✵

a0287336_2391744.jpg


a0287336_2403285.jpg


へー
奥社だけど、ここ神社に関係するスポットなのか

a0287336_2414342.jpg


a0287336_2433938.jpg


とりあえず、池の周りを歩いて写真を撮りまくる

a0287336_24404.jpg


a0287336_2444480.jpg


あーこの角度は微妙だなー
水鏡はいい感じなんだけど、水位が下がってるのか浅い部分の茶色い部分がなー

a0287336_246316.jpg


a0287336_2503333.jpg


ありゃ
雲が凄くて山が隠れちゃったお(´・ω・`)

a0287336_2533112.jpg


そうそう
昨日、自然酵母と石釜パン bungaさんで購入したパンをここで食べようと1つとっておいたんですよね
それと、上高地の帰りに購入したりんご炭酸ジュースも持ってきました

a0287336_2563819.jpg


喉が乾いてたからもうちょーおいしいったらwww
すっきりした喉越しでりんごの酸味が体にしみますw

a0287336_2581786.jpg


朝食がほどほどの量だったおかげで、パンを美味しく食べられます
やっぱ外で食べるとひと味違うよなぁ
キャンプで食べるカレーの味は異常なようにw

a0287336_2594613.jpg


a0287336_35122.jpg


さっきちょっとだけ陽射しがでたのに
すっかり曇天(´・ω・`)
水鏡に映る山々の写真が撮りたかった・・

a0287336_352456.jpg


お?
まだ9時か
ってか、リフトに乗った時間が8時ちょっと前だったはずだから、1時間ぐらいでここまで来れたってことか
思ったより時間かかってなかったな

a0287336_36412.jpg


ますます霧が濃くなってきたwww
こりゃもう駄目かwww

a0287336_382884.jpg


晴れ間がでるときもあるんだけどなぁw

a0287336_392070.jpg


まだ時間はある・・
周辺を散策しつつ、晴れ間が出ることを信じて待とう

a0287336_395032.jpg


a0287336_31063.jpg


a0287336_3102137.jpg


a0287336_3111483.jpg


a0287336_3113758.jpg


山が見えないから、雲を狙った水鏡を狙うしか無さそうだ

a0287336_312726.jpg


a0287336_3153091.jpg


a0287336_3155374.jpg


a0287336_3161626.jpg


a0287336_3164653.jpg


あー
たぶんここだ
私が魅入った写真の場所

a0287336_3182796.jpg


ここの水鏡に映る山々の写真に魅せられて、この場所に来たいと思ったんですよね
分厚い雲に覆われて、残念ながら山々がまったく見えなくて残念ですw

a0287336_3192399.jpg


a0287336_3233238.jpg


a0287336_3235148.jpg


a0287336_3241521.jpg


駄目だな・・そろそろ時間的に限界・・
なんとなく雲が無くなる気がしない
ここでこれ以上時間をロスするなら、もっと他のことに時間を使うほうが建設的な気がしてきた

a0287336_324465.jpg


悔しいですが、そろそろ出発します


つづく
by maryrequiem | 2016-09-23 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 3日目 その3~白馬八方尾根ルート

a0287336_18502336.jpg


それでは
八方池を目指して前進します

a0287336_18504043.jpg


この見取り図によると、八方池までのルートは、険しい最短ルートと距離をとりつつ緩やかに登るルートと別れてるようですね
八方池山荘から八方池まで約1時間のようです

a0287336_18512022.jpg


ちなみに、こういう感じで向かうことになります

a0287336_18535125.jpg


高山植物はとてもデリケート
本来、人が来るべきじゃないところを楽しませてもらうからには、独自のルールがあります

a0287336_19123168.jpg


末永く楽しませてもらうからには、下界のゴミやカビ、病原菌を極力持ち込まないよう、私達が意識することを心がけないとですね
場所によっては、環境破壊が進んだために立入禁止を余儀なくされる場所もありますからね
自然を大切に

a0287336_19362843.jpg


a0287336_19422389.jpg


a0287336_19443158.jpg


平和だ(´ー`)

a0287336_1944468.jpg


a0287336_19455326.jpg


最初は、石を敷き詰めた道
歩きやすいけど、靴によっては足の裏が痛くなるかも
街用スニーカーレベルでも十分ですね

a0287336_1946173.jpg


ここで初の分岐

a0287336_19521621.jpg


左側は、距離がちょっと長くなるけど緩やかな木道コースですね

a0287336_1953254.jpg


右側も木道だけど坂がちょっと急ですね
っても途中まで木道だから登りやすい

a0287336_19543872.jpg


石神井ケルン 標高1,974m

a0287336_2021177.jpg


このあたりから、ゴツゴツとした石が並んで、足場が徐々に不安定になってきました

a0287336_2034394.jpg


a0287336_2045957.jpg


小屋が見えますが、貴重なトイレですね

a0287336_2052310.jpg


黙々と登ってて気が付かなかったけど、既に2kmあるいてるみたい
目的地まで1km
半分超えてるんだね

a0287336_20654.jpg


第2ケルン 標高2,005m

a0287336_2071357.jpg


既に、次の目的地が見えますね

a0287336_2081993.jpg


a0287336_209689.jpg


八方ケルン 標高2,035m

a0287336_2092874.jpg


あと350mですね
もうすぐです

a0287336_201020100.jpg


ここにきて、一気に急な坂に
石と岩が入り交じる道は、スニーカーだとちょっと足の裏が痛くなってきました
靴底が硬い靴か衝撃を吸収してくれそうな靴底だと幸せになれそうです

a0287336_2011089.jpg


a0287336_20132730.jpg


天気が良ければ、ここから白馬連峰が広がるはずなんですが

a0287336_20142262.jpg


雲がかかってあまり良く見えないわwww
残念すぎるwww

a0287336_20153991.jpg


a0287336_20162052.jpg


って
見えたんじゃない?
あれ八方池なんじゃない?

a0287336_20163828.jpg


a0287336_20172282.jpg


a0287336_20183631.jpg


えーと
八方池ってこんな小さいんかwwww

a0287336_20191935.jpg


やっぱプロの写真家が撮った景色がいかにすごい写真なのかを思い知ったw
もっと大きい池を想像してたんで、想像と違う小ささにちょっと笑いましたw

a0287336_2020587.jpg


とは言え、
ハイキングコースと言うから、もっと軽々ルートを想像してましたが、それなりに斜度のある坂道を登るので、結構疲れますねw
いいペースで登ったので汗だくですw
その分、達成感みたいなのはあるから、池の小ささも大目に見れますなw

a0287336_2022628.jpg


a0287336_2026198.jpg


a0287336_20262149.jpg


a0287336_20265269.jpg




ここに来て日差しが
晴れるのか?
晴れ渡るのか?


つづく
by maryrequiem | 2016-09-22 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 3日目 その2~八方アルペンライン ゴンドラ、クワッドリフト

a0287336_1754668.jpg


せっかく白馬に来たんですから、山に登ります

a0287336_1761880.jpg


皆さんも御存知の通り、白馬は有名なスキー場です
なので、山の至る所にリフトが存在します
運営会社も山に寄って違うようですが、私が目指すのは、多分、白馬でも定番コースであると思われる

八方アルペンライン

を利用したいと思います
八方ゴンドラリフト「アダム」、アルペンクワッドリフト、グラートクワッドリフトの3つからなる八方アルペンラインの総延長は3,445m。
標高差1,060mを一気に登り、わずか40分ほどで標高1,830mの第1ケルン・八方池山荘へアプローチできます。

a0287336_1775525.jpg


そう
八方池が見たかったんです
雑誌の写真を見て気に入りましてw
ぶっちゃけ、今回、白馬を旅のコースに加えたのは、八方池のためですw

a0287336_1712144.jpg


通常営業日は、8時からの運行ですが、この日は繁忙期の為、7時からの運行だったみたい
朝食の時間が7時からだったので、少しでも早く来たかったので急ぎましたw

さて、駐車場ですが、

a0287336_1714319.jpg


リフト乗り場に1番近いAの駐車場からFの駐車場まで存在してます
Aを含め、ほとんどの駐車場が1日600円
ところが、1番遠いFの駐車場だけ何故か1日800円です。注意してください
歩かされる上に高いとか馬鹿馬鹿しいですので、早目の行動をするか、空くまで待ったほうが良いと思いますね

a0287336_17165385.jpg


八方アルペンラインは、ゴンドラ、クワッド合わせて3本の構成

八方ゴンドラリフト「アダム」 往復 1,780円(片道 950円)
アルペンクワッドリフト 往復 560円(片道 300円)
グラートクワッドリフト 往復 560円(片道 300円)

八方アルペンライン通し券 大人往復 2,900円(片道 1,550円)/ 小児往復 1,750円(片道 950円)

となってます
基本的には、往復券を買う人がほとんどだと思いますが、片道利用でゆっくり山を登る降りる人もいるのかもしれませんね

a0287336_17202696.jpg


a0287336_17254120.jpg


純粋なリフト3本の乗車時間は約20分
標高770mから標高1,830mまで苦もなく行けるのは大きい
徒歩に比べて大幅な時間短縮にもなりますね

a0287336_17262745.jpg


時間に余裕のない私は、迷うこと無く 八方アルペンライン通し券 大人往復 2,900円を購入です
ちなみに、JAFカードの提示による料金割引はありませんでしたが、関連施設で使用可能なクーポン券をもらいました

a0287336_17302740.jpg


a0287336_17313224.jpg


それでは
1本めのゴンドラリフトに

a0287336_1732291.jpg


a0287336_17323275.jpg


学生の頃は毎晩のようにスキー行ってたけど、社会人になってから全然行かなくなってリフトに乗る機会が無くなった
この感覚、すっかり忘れてたねw

a0287336_1733677.jpg


a0287336_18125124.jpg


a0287336_18131258.jpg



動物と触れ合えるコーナーがあるのか
目的を達成して時間が余ったら行こうかな

a0287336_18133392.jpg


a0287336_18142715.jpg


あーちょっとモヤがかってきたかも

a0287336_18144934.jpg


2kmにも及ぶだけに乗車時間が長いね
標高も一気に上がったのがわかる

a0287336_1815231.jpg


a0287336_18162579.jpg


a0287336_18164739.jpg


標高1,400mの兎平に到着
ここには広めの休憩スペースやら施設が大きく便利な場所
とはいえ、今はひたすら上を目指します

a0287336_18172882.jpg


a0287336_1819369.jpg


2本目 アルペンクワッドリフト

a0287336_18193250.jpg


a0287336_1820667.jpg


足ぶらーんリフトはいよいよ久しぶりだなwww
昔は、落ちるんじゃないか?とびびってたこと思い出したw

a0287336_1820242.jpg


さっきまでいた白馬村があんなに小さく
まだ半分ぐらいの地点だから、あれが見えなくなるぐらい行くんだろうか

a0287336_18212040.jpg


a0287336_18221853.jpg


場所によって、足が地面に届きそうなぐらい低い位置もちらほら
これ、ここから飛び降りて滑り出すスキーヤーとか絶対いそうwww

a0287336_18224277.jpg


a0287336_18234018.jpg


2本目の終点が見えてきました

a0287336_182357100.jpg


標高1,680mの黒菱平です
この地点は、鎌池湿地のある場所ですが、私の目的の場所じゃないのでスルーします
本当にリフト乗り場だけでめぼしい売店とかはありません

a0287336_18243343.jpg


a0287336_1827889.jpg


既に低めの雲と同じ高さにいるようですね
雲海とか見れれば最高なんですが、残念ながら撮影ポイントではそういう景色には出会えませんでした

a0287336_18272987.jpg


a0287336_18285468.jpg


それでは最後の3本目 グラートクワッドリフト

a0287336_1829784.jpg


a0287336_18294388.jpg


この地点に来ると、明らかに背の高い木がなくなってきますね
標高の高さを実感できます

a0287336_18301666.jpg


a0287336_18311027.jpg


a0287336_18312663.jpg


ところどころに雲がかかってるのもあるけど、白馬村はもう見えません

a0287336_18314410.jpg


a0287336_18322610.jpg


3本目の終着点が見えました
よーく見ると、写真左側の斜面をジグザグに歩行する人の集団が見えますw
8時ぐらいじゃ来るのが遅かったんだろうかwww
すげー人いっぱいに見えるなw

a0287336_18324624.jpg


a0287336_18341470.jpg


ここが、リフトを使用した最終地点 第一ケルン 標高1,840mです

a0287336_1834485.jpg


a0287336_1836719.jpg


あー雲がちょっと邪魔だなーw
晴れ渡ってれば雄大な景色が見渡せるんだろうなー

まぁ曇りか雨の予報だったんだから贅沢はいえませんね
それではトレッキングスタート!


つづく
by maryrequiem | 2016-09-21 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 2日目 その13~ルポゼ白馬

a0287336_2014215.jpg


やべぇ
もうすぐ17時
宿泊予定の場所のチェックインの予定時間が17時で予約してたw
慌てて遅れると電話連絡

a0287336_2014421.jpg


ひたすら北上します

a0287336_2016662.jpg


a0287336_20163681.jpg


a0287336_20262749.jpg


a0287336_20264571.jpg


a0287336_20271581.jpg


a0287336_20273238.jpg


見えた~
本日の宿泊地は白馬です

a0287336_20274853.jpg


白馬村(はくばむら)は、長野県北西部に位置する北安曇郡の村。
北アルプスの麓にあり、夏は登山、冬はスキーの観光客が訪れ、避暑地として知られる。
単体のスキー場としては国内最大規模の八方尾根スキー場があり、長野オリンピックの会場にもなった。

a0287336_2030832.jpg


そして、本日の宿泊先に到着です

a0287336_20305671.jpg


ルポゼ白馬さんです

a0287336_20312741.jpg


a0287336_20315832.jpg


こりゃすごい
建物がログハウスなんですね

a0287336_20325179.jpg


あー
厚い雲に覆われてますが、飛騨山脈(北アルプス)を一望できる絶好のロケーション

a0287336_2034650.jpg


コテージ型の宿泊施設で、広大な敷地ながらゲストルームは6室のみという贅沢な作りです

a0287336_20354794.jpg


こりゃすごいな
外観だけの、なんちゃってログハウスじゃない
館内全て木に囲まれた温かみのある造りに感動

a0287336_2037467.jpg


a0287336_20383335.jpg


これといったお土産コーナーも無し
販売してたのは、このかわいいオブジェだけでした

a0287336_20385033.jpg


a0287336_20393674.jpg


作者さんの世界観なんでしょう
かわいいオリジナルキャラがいっぱいですな

a0287336_2039519.jpg


適度な広さのロビーにレストラン

a0287336_2041026.jpg


カウンターバーまで

a0287336_20413198.jpg


ゲストルームは、つながってますが別の建物に

a0287336_2042363.jpg


a0287336_20423644.jpg


やはり2人からの部屋しかないですね
ですが、これでも前日宿泊した上高地 明神館より安いというねw

a0287336_2043132.jpg


十分な広さの部屋にセミダブルベッドが2つ

a0287336_20444493.jpg


エアコンの無い部屋ですが、暖房器具やポット等、ドライヤー
設備はとても整ってます

a0287336_20454590.jpg


部屋にトイレと浴槽、シャワー完備してますが、ルポゼ白馬さんに温泉設備や大浴場はありません
その分、価格は安いので問題無いですね

ちなみに、
前日宿泊した上高地 明神館は、2食付き、風呂トイレ共同、押入すら無い上に壁がレオパレスな部屋で18,500円

ルポゼ白馬さんは、2食付き、風呂トイレあり、設備充実、清潔綺麗で17,000円を切りました
宿泊地が違うにしても、もうこの時点で圧倒的な差を感じます

a0287336_20464558.jpg


スタッフの接客も、笑顔を絶やさない気持ちの良い応対で好感
前日にひどい目にあったおかげで、ここの接客が神がかって感じてしまうというw
ある意味これが普通なんだよな
錯覚してしまうわw

a0287336_20554290.jpg


大浴場はありませんが、徒歩10分ぐらいのところに、おすすめの日帰り入浴ができる温泉施設があるそう
夕食の時間までまだあるし、散歩がてらに行ってみることに

a0287336_20574831.jpg


a0287336_2131799.jpg


a0287336_214012.jpg


白馬は、コテージや民宿、旅館がほんと多いんですね
ちょっと歩くと雰囲気のいい宿がいっぱい
外でBBQしたり、本当に楽しそうです

a0287336_2143534.jpg


a0287336_2155325.jpg



案内板がありますね

a0287336_2161821.jpg


車移動だと、看板が小さくて見落とすかも?
徒歩でゆっくりだからすぐ気が付きます

a0287336_2164478.jpg


a0287336_218634.jpg


a0287336_2183622.jpg


a0287336_211088.jpg


ありました
白馬八方温泉 みみずくの湯さん

a0287336_21103278.jpg


入浴料金  大人600円、小人300円
営業時間  午前10時〜午後9時30分(受付終了午後9時)
      みみずく茶屋 午前11時〜午後5時(うどんは午後4時まで)
休館日   無休
浴槽    内湯:男女各1 露天:男女各1
備品    無料:ボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤー
      売品:オリジナルタオル200円、レンタルタオルセット(大・小)300円
駐車台数  約30台
TEL    0261-72-6542
住所    長野県北安曇郡白馬村大字北城八方口5480−1

JR白馬駅より八方へ向かう途中に位置し、露天風呂からは八方尾根をバックに白馬三山の眺めを楽しめます。
桜の時期には夜桜を楽しみながら入浴できます。
併設するみみずく茶屋は「温泉うどん」が名物。お土産も充実しています。

a0287336_21111848.jpg


私もそりゃ温泉は大好きですが、別に入れなきゃ入れないでなんの問題もない人
私で徒歩9分ぐらいでしたかね
入りに来るかどうかは、今後の気分次第で考えよう

a0287336_2113872.jpg


ポチのたこ焼き

a0287336_21124284.jpg


a0287336_21172241.jpg


a0287336_212252100.jpg


来た道を戻るのもつまらんので、適当に歩くとしよう

a0287336_21231365.jpg


a0287336_21241264.jpg


だんだん暗くなってきたのぅ

a0287336_2125649.jpg


ってか、
川沿い歩いてたら、さっきまで舗装路だったのに、草の生えた普通歩かないような道になってきたんだがw

a0287336_21253999.jpg


街灯もなく暗い道を歩いて思った
明らかに道のチョイスを間違ったなとw
既に20分以上歩いとるwww

a0287336_21265291.jpg


やっと大きい道へでたんだぜ

a0287336_21283977.jpg


a0287336_21293195.jpg


ここだ
この交差点で曲がればルポゼ白馬さんに帰れるw
ちょうどローソンがある交差点w

a0287336_2132823.jpg


見えたー

a0287336_21331570.jpg


今日の移動中にスマホを使いすぎたんで、充電さしっぱなしにして持たずに外出したんで地図も出せなくて、正直びびりましたw
電話もできないと、迷子ですと連絡もできないからねぇw

a0287336_21334424.jpg


無事、ルポゼ白馬さんに帰ったので夕食タイムですなー


つづく
by maryrequiem | 2016-09-18 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 2日目 その6~上高地から松本市へ

a0287336_18512866.jpg


上高地帝国ホテル
宿泊料金が1人3万前後からで2人からと私のような一人旅だと残念ながら宿泊するのは厳しいですが、この内容だったら全然高いと思えません
昨日、宿泊した宿と比較したらもうね・・

a0287336_18534839.jpg


a0287336_1856521.jpg


2人以上の人なら、断然おすすめのホテルだと感じました
少なくとも私が2人以上で来たら、満室でない限り確実にこちらを選びます
納得の内容ですね
1円でも安くしたい方は、他を選択するのがいいと思いますが、宿探しは慎重に
私のように、最低限必要に感じる施設とサービス以下だと、価格の安さの恩恵を一つも感じれず、割高以外の何者でもないからです
今回は、本当にいい勉強になりました

a0287336_18562257.jpg


バス停で待機
11:30に上高地バスターミナルを出発するバスなので、ここまで5分前後
時間通り、バスが到着
席は、予想通り3分の2以上空席があったので、余裕で乗れました

a0287336_18594965.jpg


a0287336_191726.jpg


昨日、降車した大正池バス停
いよいよ上高地を脱出します

a0287336_1912934.jpg


a0287336_192794.jpg


a0287336_1922644.jpg


a0287336_1924956.jpg


a0287336_1932791.jpg


大正池って、広々として迫力あるなと言いたいところですが

a0287336_1934757.jpg


こんな感じで
人工的にせき止めてるのが上高地に入った瞬間に見えてがっかりしたんだよなぁw

a0287336_1942597.jpg


a0287336_1955178.jpg


こう見ると、横尾から大正池まで、結構遠いことがわかりますね
距離にしてざっくり片道10km程度でしょうか

a0287336_1953163.jpg


a0287336_196553.jpg


最後のトンネルを抜け、上高地を離れました
ここから通常エリア(?)になります

a0287336_1983788.jpg


上高地
また来よう
次回は、登山を視野に
マイカー規制があったり、不便な面も多かったですが、いい経験が出来たと思います
まだまだ楽しみたいところでしたが、これ以上楽しむには、やはり登山しかないなと
ウォーキングコースは、だいたい網羅できたし、各名所への距離感、移動時間も計算できました
有意義な観光ができたと思います

a0287336_1985027.jpg


はい
新島々バスターミナルに到着です

a0287336_199152.jpg


バスの乗車時間は、1時間ぐらい
上高地の雄大な景色を堪能した後では、車窓の風景になんら魅力を感じられずwww
ぼーっとしながら過ごしましたw

a0287336_1910328.jpg


松本駅行きの電車の出発時間まで、適当にぶらぶらして時間を潰します

a0287336_19152395.jpg


a0287336_1916050.jpg


a0287336_1916233.jpg


a0287336_19165390.jpg


ここでしか買えないと思うと、つい買いそうになるけど、使いみちがないし一人旅の思い出にするにはちと悲しいw

a0287336_19172743.jpg


行きの時にも居た、露天販売コーナーのおかあさん
毎日ここにいるのかな

a0287336_19183065.jpg


a0287336_19191616.jpg


特に必要はないけど、せっかくだから何か買うか

a0287336_19194253.jpg


これにしました
リンゴサイダー 230円
常温なので、さすがに冷やして飲みたいから、とりあえずバッグに放り込みます

a0287336_1920699.jpg


ってか、
明神館の自販機のポカリが250円だから、これのほうが安いというwwww
なんか得した気分になれる不思議wwww

a0287336_19204066.jpg


a0287336_1922778.jpg


電車が来ましたね

a0287336_19222979.jpg


a0287336_19225453.jpg


松本駅へ出発

a0287336_19231140.jpg


a0287336_19233952.jpg


やはり
上高地の後では、車窓に魅力を感じず

a0287336_192353100.jpg


あっという間に松本駅に到着ですw

a0287336_19242730.jpg


a0287336_19245237.jpg


へー
駅、綺麗で広いねー意外だった

a0287336_19251332.jpg


a0287336_19255342.jpg


さて
この後、レンタカーを借りるんですが、予約時間より早く到着しました
なので

a0287336_1926959.jpg


時間まで、松本市内をぶらぶらしつつ時間を潰します

a0287336_1927447.jpg


もちろん、松本市内で行きたい場所はリサーチ済みw
時間が許す限り巡るつもりです

a0287336_19284869.jpg


最初の目的地を目指して、松本駅を北上します

a0287336_19365354.jpg


つーか
やはり晴れwwww
天気予報()

a0287336_19372938.jpg


a0287336_1938464.jpg



つづく
by maryrequiem | 2016-09-10 00:19 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 2日目 その4~上高地ビジターセンター 上高地バスターミナル

a0287336_15183595.jpg


この橋のところ、明らかに水が流れた形跡はあるんだけど、まったく流れてない
枯れた?
それとも雨の日だけ川になる仕様?

a0287336_1519337.jpg


はい
本日のスタート地点、明神館に到着
かかった時間は

a0287336_15201554.jpg


途中、写真を撮りながら徳沢でソフトクリームを食べながら、更に踵が壊れた状態でも2時間を切りますね
明神から河童橋まで、昨日は梓川北ルートで来ましたが、梓川南ルートのほうが時間は短く行けるようなのでそちらで戻ってみます

a0287336_15211413.jpg


a0287336_15245819.jpg


さすがにこの時間になると、行動する人の数が一気に増えますね
あと、明神までは比較的道中がフラットな道なので、上高地観光の人が多いと思います
明神より先も多いですが、私みたいな普段着の人の割合が明らかに減る感じ

a0287336_1528941.jpg


上高地の玄関口近辺の大正池から明神まで歩けば、ハイキングとしても、個人差はあれど2時間はかかります
明神から河童橋まで戻るのに1時間前後だから、ノンストップで歩いて3時間前後
途中、休憩とかを挟めば、日帰りコースとしては十分な内容になりますよね
上高地に来るまでの移動時間を考えれば、徳沢や横尾の方までのウォーキングは、日帰りプランでは少々厳しいかもしれませんね
午前の早い時間に上高地入り出来る人は、その限りじゃありません

a0287336_15311312.jpg


a0287336_1538742.jpg


a0287336_15383126.jpg


a0287336_153924100.jpg


ちょっと歩いただけですぐ気がついた
明らかに道路が歩きやすい
白砂のほぼ直線道でクッションが効いてるしアップダウンも緩やかです

a0287336_15395198.jpg


a0287336_15412670.jpg


a0287336_15415228.jpg


a0287336_15421920.jpg


ただ、この梓川南ルートは、川辺に出られる箇所が1箇所ぐらいしかなかった
道中は、ただ林の中を黙々と歩くだけに近く、途中で目を惹くような景色もほぼ皆無
上高地にバスで到着後、1分でも早く明神方向へ来たい人とかでもなければ、通る価値が低いと思います

a0287336_15423227.jpg


a0287336_15453182.jpg


a0287336_15455275.jpg


a0287336_1546758.jpg


あと、ずっと疑問だったんですが
梓川を見ながら歩いてて、川の水の色が違うのがなんなんだろ?と思ったんですが

a0287336_15463626.jpg


単純に川の深さの問題のような気がしますね
私は、北アルプスの山々をバックに青く輝く梓川の写真に魅せられて、今回の上高地へ来たんですよね
その写真と同じ位置から撮影できたんですが、どうしても川が青くならなかった
それを踏まえると、上高地のベストシーズンは、雪解け水が多く、空気も澄んで、山開きする5月上旬とかなのでは無いのか?と感じました

a0287336_15473551.jpg


都心に比べればはるかにマシとはいえ、8月は上高地でも日中はかなり暑いですね
夜がかなり涼しくなるところは、北海道の気候に似てるかもしれません

a0287336_15515848.jpg


a0287336_1552389.jpg


a0287336_15543084.jpg


a0287336_15545739.jpg


なんだなんだ?
随分人が足を止めてるな

a0287336_155531100.jpg


う、うーん
これと言って気になる景色じゃないなぁw
逆を言えば、梓川南ルートは、この程度の景色しか見れません
実際歩いてよくわかりましたが、本当に黙々と歩くだけ
つまらなかったw

a0287336_15561880.jpg


a0287336_15584056.jpg


a0287336_1559871.jpg


a0287336_15593975.jpg


a0287336_160095.jpg


a0287336_1601929.jpg


a0287336_1603935.jpg


ちょwwwww
謎の絵描きさんの拠点はここなのかwww

a0287336_161474.jpg


この人はここで暮らしてるのか?
看板を見ると携帯電話は持ってるようだから、文明を嫌ってるわけでもないようだし収入もあるようだw
絵を売って生活設計してるのかねぇ?

a0287336_1613891.jpg


a0287336_16468.jpg


これが上高地ビジターセンター

a0287336_1642313.jpg


上高地の自然に関する展示、野外での自然教室、映像の上映やレクチャーなどをとおして、上高地の自然への理解と自然に親しむために必要な情報の提供を行っています

a0287336_165484.jpg


上高地は、冬季閉鎖されるので、4月下旬の開山日から11月15日までの間だけ来ることが可能な場所
上高地ビジターセンターは、その開山期間の間、無休で運営してるそうです

a0287336_166125.jpg


有料ですが、朝から上高地ガイドウォークというのを開催してるようです
日替わりで、大正池か明神池へ片道の自然観察会で予約不要、現地支払で500円
プロの目線で上高地を案内してもらうのは有意義かもしれませんね
8:45出発なので、河童橋近辺の宿泊者の方が対象と言っても過言じゃ無さそうですね

a0287336_1675884.jpg


a0287336_16132371.jpg


a0287336_16133928.jpg


a0287336_16135019.jpg


上高地ビジターセンターから河童橋は100m程度なのですぐですね

a0287336_1622189.jpg


a0287336_1623843.jpg


a0287336_16232552.jpg


河童橋が見えました

a0287336_1623404.jpg


a0287336_1624733.jpg


上高地観光の中心になる場所なので、人の多さが尋常じゃないです
周辺施設も充実してるので、とても便利な反面、バスでここまで来れるので感動が無いですw

a0287336_1624238.jpg


河童橋近辺だけで満足する観光客の方もいるんでしょうね
人の多さにうんざりするので、早々に立ち去りますw

a0287336_16264262.jpg


さて
上高地観光は、これにて終了とします
ここからバスで上高地を離れ、次なる目的地へと向かいます

a0287336_16301614.jpg


上高地バスターミナルまで300m
すぐですね

a0287336_16304996.jpg


このあたりになると、いよいよ道幅も広く、とても歩きやすい道になります

a0287336_16311726.jpg


a0287336_163221.jpg


見えた見えた

a0287336_16322867.jpg


上高地の玄関口、上高地バスターミナルです

a0287336_16325130.jpg


上高地は、マイカーで来ることの出来ない地域なので、ほぼ100%の人がここで降り立ち乗り込むことになる場所
私は、昨日、大正池で途中下車したので来るのは初めて
まさかこんな綺麗で大きな建物だったとはw

a0287336_16333612.jpg


さて、私は昨日、新島々駅でアルピコバスさんの往復バス乗車券を購入済み
なので、あとは乗り込むだけですね

a0287336_16353181.jpg


このバスに乗れば、いよいよ上高地とさようなら
11:30発のバスですが、まだ11:00前後
微妙に時間が余ってる

a0287336_16363267.jpg


アルピコバスさんの職員さんに話を聞いたところ、上高地バスターミナルから上高地を脱出する間にバス停が2箇所あって乗り込むことは可能ということを確認できました
ただ、バスが満席の場合は、乗車をお断りされる可能性がありますとのこと
とはいえ、11時30分に上高地に来る人は多そうだけど、上高地から帰る人は少ないだろうと予想

a0287336_163807.jpg


自己責任で、時間ギリギリですが寄り道しに行きますwwww


つづく
by maryrequiem | 2016-09-08 00:01 | 長野県 | Comments(0)

長野県に癒やされよう 2日目 その3~横尾を離れ、明神方向へ

a0287336_13411153.jpg


登山装備無しで行ける最終地点、奥上高地の横尾を離れ、上高地の中心地、河童橋方面を目指します
と言っても、横尾から河童橋まで2時間~3時間コースなので、結構歩くことになります

a0287336_13425792.jpg


やっと太陽さんをまともに見れた
やっぱ高い山々に囲まれた上高地は、完全な日の出までは時間がかかりますね

a0287336_13435217.jpg


a0287336_13474412.jpg


a0287336_1348365.jpg


横尾を向かうときに通った道なので、さっき見た景色も、陽の光で違った印象に

a0287336_13482093.jpg


a0287336_13491089.jpg


雨は降ってません
道路の場所によって、川みたいになってる箇所があるんですよねー
反射加減がなんか良くてw

a0287336_13514077.jpg


a0287336_13524461.jpg


a0287336_135324.jpg


a0287336_13531631.jpg


よーく見ると、
頂上付近に雪があるのかな
直射日光が当たってるのに溶けないってことは、標高が高く、気温が低いってことなんでしょうねぇ

a0287336_1354089.jpg


a0287336_13553512.jpg


a0287336_13555732.jpg


a0287336_13561439.jpg


新村橋
横尾~徳沢の中間地点ですね

a0287336_13563430.jpg


a0287336_13571076.jpg


これだけ拓けた場所で、何もない景色っていうのが新鮮ですよね
北海道に住んでた頃ならそれほど珍しくもないことだったんですが、東京に移り住んでからは、人工物が見えない景色なんてまずありえませんからね

a0287336_13573890.jpg


a0287336_13591867.jpg


距離じゃなく、時間で書いてくれるとなんかありがたいw
距離から時間を算出する習慣がないから、距離だけだといまいちピンとこないんですよね
徳沢までもうすぐ

a0287336_1411061.jpg


a0287336_1415880.jpg


徳澤園に戻ってきました
つーか
人すげえええwwwwww

a0287336_1444834.jpg


朝通った時は、テントがまばらで人はほとんど見られなかったのに、何この増殖具合www
たぶん、下の方から来た人が多数なんだろうなぁ
いくらなんでも徳沢キャンプ場のテントの人たちだけでこんなにいるとは思えんw

a0287336_145999.jpg


せっかく開いてるので中へ
中はめっちゃ綺麗じゃん
昨日停まったあの場所はなんだったんだろうかwww
明らかにあそこだけ昭和で時が止まってたんだけどwww
デザインはクラシカルだけど、明らかに手入れも行き届いてるし清潔で綺麗

a0287336_1491784.jpg


そうそう
登山後に徳澤園のソフトクリームを食べるのが定番なんだとか
私は登山してないけどwwww

a0287336_14124065.jpg


価格的にもまぁこれならいいか

a0287336_14134944.jpg


ソフトクリーム 400円

a0287336_14143375.jpg


まぁ
想像通りwwww

普通ですw

a0287336_14152426.jpg


ここで食べられることに意義があるんでしょう

a0287336_14161033.jpg



こんなところにも登山道が

a0287336_14165933.jpg


なるほど
蝶ヶ岳、長塀山方面に行く人は、ここ徳沢をキャンプ地にすると便利なんですね

a0287336_14172991.jpg


a0287336_141918100.jpg


a0287336_14194154.jpg


まだこんなにテント張ってる人が
まぁ朝っぱらからがんがん行動しなくても、徳沢からなら十分、登山計画が可能な位置ですよね

a0287336_14195624.jpg


a0287336_14211140.jpg


徳沢を離れ、さらに下山方向へ

a0287336_14212611.jpg


a0287336_14215975.jpg


まわりにだれもいなーい
きんもちえぇのぅwwwww

a0287336_14221974.jpg


a0287336_14225864.jpg


朝方は、20度前後とかなり涼しかったですが、
直射日光を浴びる時間になると急激に気温が上昇
すでに20度台後半になってる気がする

a0287336_1423194.jpg


a0287336_14263090.jpg


a0287336_14264888.jpg


ん?
鳩?
なんでかしらんけど私と並走wwww

a0287336_1427331.jpg


襲われる心配がないからなのか、横を歩いても素知らぬ顔w

a0287336_14274936.jpg


a0287336_14283642.jpg


古池まで戻ってきました
徳沢と明神のだいたい中間地点ですね

a0287336_1429030.jpg


やはり
朝ここを通った時は、暗すぎてよくわからなかったけど、陽の光で陰影がくっきりしだすと表情が変わりました

a0287336_14304417.jpg


a0287336_14314887.jpg


水鏡が綺麗だなー
風の影響を受けにくい場所なのが効いてますね

a0287336_1432106.jpg


a0287336_14332160.jpg


a0287336_14334114.jpg


a0287336_14341861.jpg


a0287336_14335767.jpg


a0287336_14343880.jpg


a0287336_14345839.jpg


a0287336_1436960.jpg


a0287336_14362894.jpg


a0287336_14371985.jpg


a0287336_14373395.jpg


a0287336_1438459.jpg


a0287336_1438154.jpg



今日のスタート地点、明神までもうすぐかな


つづく
by maryrequiem | 2016-09-07 00:01 | 長野県 | Comments(0)