余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

 **ちょっといいお店**

Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________
_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

SHIGERU KITCHE..
at 2018-04-23 00:01
チキンプレイス 蔵前店 台東..
at 2018-04-22 15:02
Avicii の突然の訃報
at 2018-04-21 21:46
洋食 大かわ 茨城県土浦市/..
at 2018-04-21 00:01
大形屋 茨城県土浦市/立ち食..
at 2018-04-20 00:01
Cafe' de l'anc..
at 2018-04-19 00:01
ジャイネパール 千葉県千葉市..
at 2018-04-17 18:57
味の食彩館 茨城県鉾田市/和..
at 2018-04-17 00:01
Cafe こばっちょ 静岡県..
at 2018-04-16 00:01
DOux CAFE 山梨県甲..
at 2018-04-15 00:18
かご平 神奈川県小田原市/和..
at 2018-04-13 21:14
和風らーめん 夢館 千葉県柏..
at 2018-04-13 00:01
ごはん なる川 千代田区九段..
at 2018-04-12 00:01
築地寿司岩 成田空港店 千葉..
at 2018-04-11 00:01
ニュージーランド旅行10日目..
at 2018-04-10 00:01
ニュージーランド旅行10日目..
at 2018-04-09 00:01
ニュージーランド旅行9日目 ..
at 2018-04-08 00:01
Wine Chambers ..
at 2018-04-07 00:01
ニュージーランド旅行9日目 ..
at 2018-04-06 00:01
White's & Co. ..
at 2018-04-05 00:01

画像一覧

最新のコメント

通常は塊肉からカットした..
by maryrequiem at 10:44
こんばんは。 パン..
by iomlove at 22:31
やはりご存知でしたか ..
by maryrequiem at 06:35
またまた!!! 懐かし..
by iomlove at 21:11
stkさんこんにちわ ..
by maryrequiem at 11:09
お久し振りです。 カフ..
by stk at 20:42
こんばんわ マスターと..
by maryrequiem at 22:15
こんにちは! 土浦..
by iomlove at 09:22
こんなところに漁港があっ..
by maryrequiem at 11:32
小田原、早川と言えば新鮮..
by show1792 at 21:53
コメントありがとうござい..
by maryrequiem at 21:22
初めまして! なんかこ..
by 一大輔ファンです at 14:49
ここトレッキングコース扱..
by maryrequiem at 14:38
かなりの傾斜の階段ですね..
by show1792 at 09:50
まさかの深読みwwww ..
by maryrequiem at 18:51
満喫してますね~、気絶と..
by show1792 at 09:45
ありがとうございます ..
by maryrequiem at 08:04
羨ましいですね、気を付け..
by show1792 at 18:59
今年もよろしくお願いしま..
by maryrequiem at 22:00
お久し振りです。 今年..
by stk at 19:29

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2018年 12月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

タグ:イタリアン ( 33 ) タグの人気記事

Wine Chambers オークランド/ニュージーランド料理~ニュージーランド旅行9日目 その10

a0287336_23524117.jpg


外観と同様、内装の雰囲気やばすぎ
これは良店の予感
場所は33 Shortland St, Auckland, 1010 ニュージーランド

a0287336_23575673.jpg




Wine Chambersさんです

a0287336_23582833.jpg


ディナータイムが始まったばかりで他のお客さんほぼいませんでしたが、天井が高く、重厚な雰囲気
こんな素敵なお店を探してたんですよ!

a0287336_004411.jpg


席数はとても豊富
個室、半個室、窓際のテーブル席、バーカウンターなど色んな使い方を想定された配置です

a0287336_022891.jpg


席数60席前後

a0287336_09872.jpg


a0287336_0102664.jpg


日当たりの良い気持ちのいい席へ案内されました

a0287336_094491.jpg


店名にある通り、ワインが得意なお店
この時間はハッピーアワーのようで、銘柄指定はできませんが泡、ビール、ワインが格安で飲めるようですね

a0287336_011516.jpg


a0287336_0112097.jpg


ワインに合う料理の数々
おつまみ程度のものから、サラダ、リゾットから多種のメインまで
和牛はニュージーランドではWagyuなんだねw

a0287336_0131730.jpg


a0287336_0164276.jpg


銘柄不明の泡 9.50ニュージーランドドル(約742円)
安いのにたっぷり注がれて満足度はかなり高い
けど、ワインが得意なお店にしては味は凡かなー

a0287336_0224390.jpg


せっかくのハッピーアワーですが、これがニュージーランドでの最後の食事
妥協したくなかった
ワインが得意なお店なんだし、ここは相談の上、納得の品を出してもらうべきと方針転換

a0287336_0251772.jpg


これはなかなか
ボトルはともかく、グラス提供でこれだけ取り揃えてるお店はなかなか無い
これだけ取り揃えてれば、好みのワインにきっと出会えるはず

a0287336_0264235.jpg


ここは、お店の方に好みを伝えてセレクトをお願いするのが間違いないと判断
なにせワインが得意なお店ですからね
おすすめはフランスやイタリア等欧州のワインのようですが、それは日本でも余裕で飲めますからw
ここは敢えてのニュージーランドワインでのセレクトでお願いしました

a0287336_0282597.jpg


a0287336_0343477.jpg


待望の食事
CURED SALMON 14.50ニュージーランドドル(約1,132円)

a0287336_0364887.jpg


食事に合わせて用意してもらえたワインはこちら

Te Kairanga Sauvignon Blanc, 10ニュージーランドドル(約780円)

a0287336_038457.jpg


a0287336_0403141.jpg


先程よりは控えめですが、それでもグラスの半分まで注いでくれるサービスっぷり

a0287336_0404736.jpg


これ面白い
花の香りが爽やかで、口当たりはぶどうと言うより桃?
しっかりした味わいですが後味はすっきり
安いけどなかなかいけますねこれ

a0287336_041094.jpg


a0287336_045384.jpg


CURED SALMONとは、塩漬けやスモークされたサーモンのこと
スモークされてますが、香りは程よい軽め

a0287336_0451564.jpg


んー
美味しいですが、今まで食べてきたニュージーランドサーモンのクオリティーが高すぎたのか、そこまで感動はしなかった模様w
それでも、日本で食べるサーモンと比較したら上位に入るレベルです
やはり、ニュージーランドサーモンは素晴らしいと再認識

a0287336_047418.jpg


a0287336_049362.jpg


次は肉料理
それに合わせてセレクトしてもらったのはこちら

a0287336_0491666.jpg


Redmetal Vineyards Hawke’s Bay Syrah 2015 15ニュージーランドドル(約1,170円)
重めのボディーでタンニンもしっかり
濃厚で美味しいです

a0287336_0495278.jpg


a0287336_0531317.jpg


Beef Eye Filet 34ニュージーランドドル(約2,655円)

a0287336_055793.jpg


肉厚な牛フィレ肉の下にマッシュポテトとサヤインゲンを敷き詰め、たっぷりのラグーソースで包み込んだ一品

a0287336_0574480.jpg


このラグーソースが旨みたっぷり
ワインも入ってるんでしょうが、深みが違います

a0287336_185752.jpg


a0287336_11065.jpg


牛フィレ肉はミディアム
ナイフも自然と入る柔らかさ
肉質も間違いないですね

a0287336_1105778.jpg


まさに期待通り
柔らかい肉質で赤身の旨味を口いっぱいに堪能
美味しいです

a0287336_1115329.jpg


そんな牛フィレ肉とは別に、ラグーソースに深みを与える牛バラ肉の塊が
甘辛く煮詰められて、ほろほろと崩れるような食感
脂の甘さが印象的

a0287336_1131084.jpg


絶品ラグーソースにマッシュポテトを溶かし気味で食べると、これがまた得も言われぬ幸福
ワインとの相性も完璧です

a0287336_1172282.jpg


ホールを担当してたこちらの女性
なんとこのお店のオーナー
ワインの提案力も流石の一言
お年を召した方でしょうが、なにこのかっこよさ
これは憧れますわ

a0287336_119138.jpg


a0287336_1211886.jpg


a0287336_1212892.jpg



Wine Chambersさんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


ニュージーランド旅行の最終日
最後の晩餐にとDeBretts Kitchenさんに行こうと思ったのですが、夜の部まで一時間待ち
時間が勿体無いので、付近でお店を探した所、GENERAL BUILDINGと言う素敵な建築物の中にレストランを発見
自分の直感を信じて入ってみました
建物の重厚な雰囲気そのままのエレガントな店内にとても興奮しました
CURED SALMON 14.50ニュージーランドドル(約1,132円)、Te Kairanga Sauvignon Blanc, 10ニュージーランドドル(約780円)、Beef Eye Filet 34ニュージーランドドル(約2,655円)、Redmetal Vineyards Hawke’s Bay Syrah 2015 15ニュージーランドドル(約1,170円)を注文
サーモンは特筆する程では無かったですが、牛フィレ肉がとても良かった
肉はとても柔らかく、火入れも完璧でとてもジューシー
ラグーソースと一緒に煮込まれた牛フィレ肉がゴロっとブロック状に入ってて、下に敷かれたマッシュポテトとの相性も抜群
店名にワインと付くだけにワインの品揃え、品質も間違いなく、ハッピーアワーのスパークリングワインの他に、ニュージーランドワインのお店のおすすめを料理に合わせて白と赤をセレクトしてもらいました
共に完璧で、正にマリアージュ
最後の晩餐に相応しい素晴らしいお店でした
重厚な店内ですが、トラットリアのような気軽さで利用できる、自分が求めてる最高のお店でした
オークランドに来たときは、また利用したいと思います
ありがとうございました



つづく
by maryrequiem | 2018-04-07 00:01 | ニュージーランド | Comments(0)

BUONA SERA(ボナセーラ) デボンポート/イタリアン 再訪~ニュージーランド旅行8日目 その12

本日の夕食です

a0287336_2215437.jpg


はい
BUONA SERA(ボナセーラ)さんに2日連続で来ましたw

a0287336_22162267.jpg


あたりのお店を知っただけに、異国で冒険する必要もないなーと
そして本日も激混み
デボンポートの人たちに愛されてますねぇ

a0287336_22163446.jpg


昨日は、事前に量が多いですと教えられたのにもかかわらず2品注文して食べすぎました
今回は失敗しませんw

a0287336_2218995.jpg


a0287336_22194381.jpg


昨日も注文しました
Volcanic Hills Marlborough Pinot Gris グラス 10ニュージーランドドル(約780円)

a0287336_22201256.jpg


ほんとニュージーランドはお酒が安いわー
量も多く味も文句なし

a0287336_22203945.jpg


a0287336_22211962.jpg


これまた昨日も注文しました
SPAGHETTI ALLO SCOGLIO (S) 28.00ニュージーランドドル(約2,180円)

a0287336_22213176.jpg


a0287336_22221352.jpg


これ本当に美味しいです
具だくさんでボリューム満点
店員の女の子一押しの商品だけに味も完璧です

a0287336_22222881.jpg


a0287336_22235820.jpg


日本のパスタと比較して3倍ぐらいの量と思って間違いないです
なので、はっきりいって激安

a0287336_2224128.jpg


さっぱりしたピノグリとの相性も抜群

a0287336_22253082.jpg


a0287336_22264714.jpg


a0287336_22265799.jpg


ん~満腹満腹

a0287336_2227869.jpg


厨房のマスターシェフが
「今日は2品じゃなくていいのか?」的なことを言ったそうなw
量はちょうどいい
では、デザートはいかがですか?とおすすめされたwww

a0287336_22273022.jpg


くっ・・・・
甘いものは


別腹

a0287336_22284416.jpg


ティラミス 10ニュージーランドドル(約770円)

a0287336_22291013.jpg


もうほんと


ティラミスは絶対に裏切らない (`・ω・´)


a0287336_22304423.jpg


ドルチェを選ぶとき、スペシャリテのようなものが無い場合は、ティラミス、クレームブリュレ、プリンこのあたりを必ず選択します
どのお店でも一定以上のレベル間違いないですねこの3品は

a0287336_22324685.jpg


a0287336_22342474.jpg


a0287336_22343995.jpg


a0287336_22345143.jpg



結局、閉店時間まで居座ってしまったw
こんなごきげんなお店、日本でもなかなか無いですわ
次はいつ来れるかわかりませんが、オークランド、デボンポートに来るときは必ずこのお店に来ます
安く、美味しく、ボリューム満点、居心地も良い、店員さんも明るく元気
最高のお店です


a0287336_22381787.jpg


a0287336_22394334.jpg


a0287336_22395812.jpg


a0287336_22401025.jpg


お腹いっぱい
気分は最高
もうすることも無いけど、このまま寝ちゃうのはなんか勿体無い

a0287336_22402377.jpg


a0287336_22411554.jpg


a0287336_22412510.jpg


a0287336_22415483.jpg


昨日も見たけど、オークランドの夜景を見に海へ

a0287336_2242498.jpg


a0287336_22423312.jpg


GRIIはちょっと暗いとAFのピントが全然あいません
これだけは本当にいらいら

a0287336_22425580.jpg


次期GRの情報がでてますね

リコーGR III は9月のフォトキナで発表される?

a0287336_2243497.jpg


【RICOH GR 再発進】
2018年GR再発進のために、最初に取り組むとても大切なこととして、新サイト「GR official」の準備を進めています。(4月スタート予定)
それに先駆けて、本日、GR公式Facebookをスタートしました。

a0287336_224631.jpg


RICOH GR 公式facebook>>https://www.facebook.com/GR.RICOH/

a0287336_22484734.jpg


RX100からGRIIに乗り換えて1年ぐらい?
やっと新型が出るようで期待ですね

個人的には、ポケットにガボっとつっこんで運用するので、本体サイズを大きくすること無く進化してほしいですね

a0287336_2249322.jpg


というか
暗所でのAFの改善
明るいレンズ

私はこれぐらいしか望んでませんね
サイズアップや重量増して欲しくないし、APS-Cで十分
フルサイズを望む声やバリアングル液晶を望む声、タッチパネルをという声をネットで見かけますが、個人的にはまったく必要性を感じません

a0287336_22505915.jpg


GRの良さって、その機動性だと思います
ポケットに入れられないぐらい大きくなってしまうなら、私はFUJIFILM X100Fのほうが魅力を感じそう
PowerShot G1 X Mark IIIも選択肢になるし、レンズ交換式のAPS-Cミラーレス全般も選択肢になってしまうでしょう

お願いしますから、順当な進化にとどめて、サイズアップ等の無いことを切に願います

a0287336_22533484.jpg


a0287336_22575852.jpg


a0287336_22583025.jpg


a0287336_22584495.jpg


a0287336_2259611.jpg


小さい背面液晶ではきちんと撮れてるように見えてるんですw
こうやって大きく見るとピントがwww

a0287336_22591695.jpg


a0287336_230388.jpg


a0287336_2301696.jpg


これで8日目が終了です
残すはあと2日ですが、最終日は飛行機での移動で1日が潰れるので事実上最終日は9日目ということになります
悔いを残さないようしっかり満喫したいです


つづく
by maryrequiem | 2018-03-28 00:01 | ニュージーランド | Comments(0)

BUONA SERA(ボナセーラ) デボンポート/イタリアン~ニュージーランド旅行7日目 その7

それでは夕食です
場所は99 Victoria Rd, Devonport, Auckland 0624 ニュージーランド

a0287336_21273360.jpg




BUONA SERA(ボナセーラ)さんです

a0287336_2128617.jpg


お店の広さは普通かな
席間のゆとりはあまりないですが席数は多い
席数40席前後

a0287336_2129886.jpg


デボンポートモーテルさんでおすすめの食事を聞いたところ
イタリアンなら絶対ここがおすすめ!と教えられました

a0287336_21302742.jpg


例によって翻訳ソフトでおすすめを聞きました
とりあえず肉系のメインとパスタあたりでいいかな

a0287336_21311180.jpg


メニューはとても充実
前菜からパスタ、ピッツァにメインも肉魚とほぼフルコース

a0287336_21325471.jpg


若い女の子が注文を受けてくれてたのですが、翻訳ソフトでは時間がかかるのと細かいニュアンスがうまく伝わらず
困った女の子、一旦中に
すると別の女性が来ました

(´∀`)いらっしゃいませ。日本人の方ですか?


うを
まさかの日本語対応
にしても日本語うまいなぁ


(´∀`)えぇ、日本人です


うはwwwまじかwwww


a0287336_21334394.jpg


おかげで細かくメニューを聞けて注文もスムーズに

a0287336_21352190.jpg


Volcanic Hills Marlborough Pinot Gris グラス 10ニュージーランドドル(約780円)
ニュージーランドのピノグリ
さっぱりして飲みやすい
良いテーブルワインですね

a0287336_2139165.jpg


a0287336_21464863.jpg


FIORENTINA Premium pork eye fillet scaloppine 28.00ニュージーランドドル(約2,180円)

a0287336_21513344.jpg


(´∀`)うちは量多いけど大丈夫ですか?

と、念を押されましたが、実は朝しか食事をとってなかったのでお腹が空いてました
まーいけるでしょう

a0287336_21531667.jpg


こーれ激旨( *‘∀‘)

a0287336_21535861.jpg


テラス席の照明が黄色い電灯でちょっと色目が悪いですが、ほうれん草とマッシュルーム、豚肉をホワイトワインソースで味付けして、上にたっぷりのモッツァレラチーズでコーティング
見た目こってりしてますが、塩加減は薄味
チーズの塩味と白ワインソースで味に深みを出してまろやかに包み込んでます

a0287336_21541053.jpg


a0287336_21575966.jpg


最初にオーダーを受けてくれた女の子に「あなたが食べるならどれ注文する?」の問いかけに

( *‘∀‘)私はこのパスタが大好物で1番のおすすめです
と教えてもらったこちら

SPAGHETTI ALLO SCOGLIO (S) 28.00ニュージーランドドル(約2,180円)

a0287336_21581417.jpg


こりゃボリュームすごいわw
日本だったら3人分ぐらいの量かな
これ本当はピリ辛メニュー
でも私あんまり辛い料理好きじゃない
お願いしたら辛さ抜いてくれました

a0287336_2223565.jpg


女の子が1番好きと言ってただけあるわ

めっちゃくちゃ美味しいこれ( *‘∀‘)

a0287336_2241045.jpg


スパゲッティーに魚介の出汁が染み込んでまじやばい美味しさ
具のボリュームもものすごく
グリーンマッセル(ムール貝)、海老、イカ、ホタテにパセリをアクセントに

a0287336_2251771.jpg


a0287336_22115950.jpg


ピノグリとあうあう

a0287336_2213416.jpg


辛い味付けなんてまったく必要なし
塩加減も優しく、出汁の旨味で抜群の美味しさです

a0287336_22132415.jpg


食後のお会計
先程の女性スタッフと軽くお話
せっかくなので写真を撮らせてくださいとお願いしましたが丁重にお断りw
2005年オープンのお店なのでもう10年以上も営業してるんですね
話をしていくうちに気がつきましたが


(´∀`)私のお店です


え?(・ω・)


(´∀`)私のお店なんですここ


(・ω・)


a0287336_22144912.jpg


すげえええええ
単身でニュージーランドに乗り込んでここにお店をオープン
来てたお客さんと次々と楽しく会話をしてたのを見ると皆さん常連さんなんでしょうね
まさかこんなところに日本人起業家が居て、しかも女性で、しかも大成功を収めてるのは衝撃的でした

a0287336_22201045.jpg


営業時間は17時30分から21時30分
なんですが22時近くまで居座っちゃってました
まさかこんなところでネイティブな日本語会話ができるとは思ってなかったので、ついつい喋りすぎましたね

a0287336_22223551.jpg


a0287336_22242910.jpg



BUONA SERA(ボナセーラ)さんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


ニュージーランド旅行後半戦、予定より2日も早くオークランド入りしてしまい、どこに宿泊先しようかと悩んだ末、デボンポートに決めました。
宿泊したDevonport Motelさんに「イタリアンなら絶対ここがいいよ!」と教えてもらってこちらのお店へ
席数はとても多く活気に溢れ、歩道沿いのテラス席へ
最初に相手をしてくれた店員さんは、当然の如く日本語は通じませんが、「ちょっと待って下さい」と別の女性が
日本語がめちゃめちゃ上手いなーと思ったら「日本人です」と言われてびっくりw
後で聞きましたが「私のお店です」と言われて更にびっくりw
ニュージーランドに移住されて20年以上のようで、すっかりデボンポートに馴染んでました
メニュー構成的にトラットリアかな
パスタ、ピッツァを中心に前菜からメインにドルチェとメニューはとても豊富
FIORENTINA Premium pork eye fillet scaloppine 28.00ニュージーランドドル(約2,180円)
SPAGHETTI ALLO SCOGLIO (S) 28.00ニュージーランドドル(約2,180円)
Volcanic Hills Marlborough Pinot Gris グラス 10ニュージーランドドル(約780円)を注文
ここに来てさっぱりめの味付けで、こってこてニュージーランド料理に疲れ果ててた私の身体にとても優しい料理の数々でした
しかもボリュームがもの凄く、注文前に「うちは量が多いですが二品も大丈夫ですか?」と念を押されながらも注文
食べ切りましたが、お腹がいっぱいで限界まで食べてしましました
ワインおかわりしてトータルで75ニュージーランドドル(平成30年1月23日現在で6,100円ぐらい)と激安
日本人好みの味付けで、素材の味を感じ取れる絶品イタリアンで、ボリューム満点で安い
あと、何気にJCBカード対応という貴重なお店でもあります
VISA、Masterカード対応は一般的ですが、JCBカードに対応してるお店は、意外と少ないので助かりました
めちゃめちゃ混んでるのも納得の良店です
オークランドに来るときは、また食べに来ます
ありがとうございました



つづく
by maryrequiem | 2018-03-13 00:01 | ニュージーランド | Comments(0)

Polpo(ポルポ) 千葉県松戸市/イタリアン バル oishii

この日は、仕事で千葉県松戸市へ
仕事が長引いて、夜ですがまだ仕事が終わりじゃないという
夕食を食べる時間はなんとか確保したものの、そんなに時間に余裕がない
とは言え、チェーン系のお店とかで適当に済ませたくない
そうだ、ポルポがあるじゃないか

場所は、千葉県松戸市根本56

a0287336_20384797.jpg




Polpo(ポルポ)さんです

a0287336_20424159.jpg


北国分時代は、駐車場もあったので良く利用してました
現店舗は駐車場が無いので、コインパーキングに停めるか、電車でってところです
以前来たときと椅子とかの配置が変わってますが、基本的には何も変わってないです

階段で2階に上がると更にイートインスペースがあります
トータル15~20席分ぐらい?

a0287336_2044263.jpg


マスター1人で全部まかなうのに、相変わらずメニューは豊富
けど、メニューの傾向はちょっと変わったかな

a0287336_20471381.jpg


元はトラットリアでやってましたが、松戸駅近辺の客層に合わせて、前菜とパスタやリゾット多め、メインは少なく、お酒のおつまみになるような一品料理が中心のバル的なメニュー構成になってますね

a0287336_20473530.jpg


自家製パン

a0287336_20524170.jpg


久しぶりに食べたけど、ほんとこのパンうめぇぇwwww
焼き立てだったのもあるけど、外の薄皮部分がパリっと、中はもっちもち
下手なパン屋のパンより好きですw

a0287336_2053292.jpg


すぐできそうなやつを中心に注文

a0287336_2054364.jpg


キノコのソテー 800円

a0287336_20564816.jpg


このボリュームw
取り分けて食べたくなる量ですが、あっさりソテーでぱくぱくいけちゃいます
シンプルですが美味しいです

a0287336_20571111.jpg


a0287336_2058197.jpg


マグロのカルパッチョ (メニューに無し。マスターに直接カルパッチョ出来ないか聞いてOKがでた) 価格忘れ 多分1,000円以下

a0287336_20584681.jpg


これはまずまずかな

a0287336_2154479.jpg


パンをおかわりw

a0287336_2162893.jpg


ほんとこれ好きw

a0287336_217231.jpg


a0287336_2182725.jpg


羊の串焼き 800円

a0287336_2184472.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_219118.jpg


しっかり火が入ってるけど、肉やわらか~
塩加減も絶妙

a0287336_2193261.jpg


この日はかなり忙しく、次々とお客さんが来ましたが、なにせマスター一人ですべてをまかなうので、残念ながらおことわりする場面も
ただ、次々と来るお客さんは、明らかに常連さん
松戸に戻って、すっかりと根付いた感じなのは嬉しかったです

a0287336_21104440.jpg


そうそう!
ランチが復活してたんだった!
北国分時代とまったく同じ構成ですね
なつかしー

a0287336_21143748.jpg


a0287336_21154446.jpg



Polpo(ポルポ)さんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


松戸で創業
1度、市川市(北総線 北国分駅すぐ)に移転して再び松戸に戻ってきて創業から20年を超える老舗
北国分時代にこのお店に出会って、安く美味しいイタリアン店としてとても重宝してました
松戸に戻って、業態をバルに近いメニュー構成に変えましたが、ボリューム、価格、味はあのころのまま
すっかり根付いたようで、常連さんに愛されるお店になってました
北国分時代にお世話になってたランチメニューも復活してたのも個人的には嬉しいです
マスターも相変わらずお元気で、安心しました
松戸駅近辺で、気取らず、安く、美味しい食事を楽しめるお店は、このお店が1番だと思います


おしまい
by maryrequiem | 2017-11-11 21:25 | 千葉県 | Comments(0)

リストランテ勘十郎 茨城県水戸市/カジュアルイタリアン

この日は仕事で茨城県水戸市へ
中心部で仕事でしたが、比較的時間が取れたので、駐車場のあるお店を考えちょっと郊外の方を目指します

場所は、茨城県水戸市元吉田町1042-12



リストランテ勘十郎さんです

a0287336_238915.jpg


外観は正直パッとしませんが、中に入ると一変

a0287336_23105393.jpg


中央が吹き抜けになったかなりの大箱です
席数がはんぱなく、席間も余裕があって居心地は文句なし

a0287336_23112860.jpg


席数94席
(カウンター席6席、テーブル席58席、お座敷個室20席、立食時150名まで可)

a0287336_2314145.jpg


んー
肉や魚等、メイン系を食べたかったんですが、ランチはパスタかピッツァのみのランナップのようですね
店名で謳われてるリストランテの文字で勘違いしました
(イタリアンのジャンルで、リストランテとは高級系イタリアンの総称。もっとカジュアルなのではトラットリア、居酒屋的なオステリア、ピッツェリア等があります)

a0287336_23143562.jpg


この日は10月31日
ハロウィン当日でした
平日限定コースが1,000円から
他のセットメニュー1,600円から2,400円まで
ただ、平日限定コースはドルチェとカッフェが別なので、それを他のセットメニューとそろえると1,300円
そう考えると他のコースでもそれほど高くもならない感じかな
多種のパスタとピッツァがありますね

a0287336_23175485.jpg


a0287336_23235477.jpg


セットのサラダとパンプキンスープ
普通かな

a0287336_23252186.jpg


a0287336_23254895.jpg


クワトロフォルマッジォ セット1,800円(税込)

a0287336_23261448.jpg


サイズも大きく、焼き加減もまずまず
チーズの量がやばいですwww
チーズが重すぎて、リフトするとチーズが溢れるwww

a0287336_2327314.jpg


うんうん
これは美味しい!

a0287336_2328615.jpg


ゴルゴンゾーラ、カマンベール、タレッジョ、モッツァレラ
カマンベールとタレッジョの風味が強いですね
チーズ好きとしては、このガツンとくるチーズの風味とボリュームは、まさに至福
贅沢な一枚ですね

余談ですが、テーブルにサーブされたのが、フォークと箸とスプーンのみだったのですが、チーズがこれだけ重いと、ピースを手で持つとチーズを乗せながら食べるのがかなり困難だったので、ナイフもいただけると嬉しいです(海外では、ナイフ、フォークでピッツァを食べるのはごくごく普通)

a0287336_23282976.jpg


a0287336_233214.jpg


セットのドルチェとカッフェ
ハロウィンにちなんでパンプキンプリン

a0287336_23322059.jpg


コーヒーは普通かな

a0287336_23325484.jpg


プリンは、どのお店も大きく外さないので好みです
味はまずまず

a0287336_23331328.jpg


a0287336_2334634.jpg



リストランテ勘十郎さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


店名でリストランテを謳ってますが、少なくともランチに関しては、パスタやピッツァのみのラインナップで、肉、魚等のメイン系はありませんでした
なので、トラットリアに近い感じかな?
店舗外観と内装のギャップが面白く、中央部分が吹き抜けのとても広い店内
開放感抜群で席間も広く寛げます
ランチメニューは1,000円から2,400円(税込)までと幅広いですが、全てパスタ、ピッツァなのは個人的には少々残念
肉や魚メニューもあると嬉しいです
ただ、これは水戸市の客層のニーズもありそうだから、仕方がないのかもしれません
クワトロフォルマッジォ セット1,800円(税込)を注文
サラダ、スープ、ドルチェ、カッフェと品数はまずまずですが、それらは普通かな
ですが、クワトロフォルマッジォはなかなか美味しかった
サイズも大きく、ゴルゴンゾーラ、カマンベール、タレッジョ、モッツァレラがこれでもかと大量にトッピングされて、ビジュアル通りのがつんとくる食べごたえでした
ナイフが欲しかった等、細かい要望はありますが、まぁ些細なことでしょうか
広い店内だけあって、常駐する店員さんの人数はかなりのもので、どなたの接客も気持ちが良かったです
気持ちよく寛げ、楽しい食事が出来る良店だと思います


おしまい
by maryrequiem | 2017-11-01 23:47 | 茨城県 | Comments(0)

Pomo D'Oro(ポモドーロ) 中野区松が丘/イタリアン~中野区をぶらぶら その10

それでは夕食です
場所は、東京都中野区松が丘1-32-11

a0287336_18524741.jpg




Pomo D'Oro(ポモドーロ)さんです

a0287336_1853341.jpg


a0287336_18544253.jpg


店内はかなり広いです
内装も凝ってて、雰囲気良し
店員さんが若い人が多く元気

a0287336_18545250.jpg


席数32席

a0287336_1858810.jpg


メニューはコースもありますが、明らかにアラカルトが中心

a0287336_18592557.jpg


前菜からメインまで品揃えはかなりすごいですね

a0287336_18583371.jpg


a0287336_18585654.jpg


いつもならコースで無難に行くところですが、これだけアラカルトがあるとそっちを選んで注文したほうが楽しそう

a0287336_1903186.jpg


a0287336_1911870.jpg


まずは泡で
Valli Brut 550円

a0287336_1914413.jpg


それほど高いスプマンテじゃないけど、量も多いし価格相応かな
甘さ控えめの辛口で食事に合いますね

a0287336_193826.jpg


a0287336_1973597.jpg


本日のおすすめから

a0287336_1974440.jpg


稚鮎のフリットと塩茹での枝豆 1,000円

a0287336_1981875.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_1985377.jpg


ちょうど旬の時期の稚鮎
わたの苦味と身の旨味が抜群にいいですね

a0287336_1994418.jpg


ここでワイン追加

VERNACCIA DI SAN GIMIGNANO(DOCG) 1,200円

a0287336_1911213.jpg


ヴェルナッチャ100%
フルーティーな香りの辛口で、魚介料理との相性は抜群
これもそれほど高いワインじゃないですが、価格の割に美味しいワイン

a0287336_19115728.jpg


枝豆で嵩上げしてますが、稚鮎の量も十分以上
なかなかのボリュームです

a0287336_19165624.jpg


2品目

a0287336_19173742.jpg


花びら茸のソテー 700円

a0287336_19175697.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19184258.jpg


クセのない味で、ソテーみたいなシンプルな調理法が合いますね
こりこりとした食感が楽しく、お酒にも合います

a0287336_1919129.jpg


3品目

a0287336_19213278.jpg


スズキのカルパッチョ 1,300円

a0287336_19225840.jpg


a0287336_19233448.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19235741.jpg


ただちょっとオイリーすぎるかな?
オリーブオイルはもうちょっと少ないほうが好みかもです

a0287336_1924839.jpg


魚介のカルパッチョほんと好きです
日本の刺し身とはちょっと違うけど、美味しけりゃ細かいことはどうでもいいのですw

a0287336_1925063.jpg


4品目

a0287336_19295362.jpg


金時鯛のポワレ 1,500円

a0287336_19301060.jpg


薬味と塩

a0287336_19355897.jpg


a0287336_1936254.jpg


a0287336_19363977.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19365354.jpg


もちっと弾力のある食感です
脂がけっこうありますね
ポワレでもいけますが、煮付けのほうがより個性を引き出せそうな味です

a0287336_1937122.jpg


開店直後でしたが、徐々にお客さんが
常連さんがしっかりいるようで

a0287336_19401792.jpg


a0287336_1942227.jpg



Pomo D'Oro(ポモドーロ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


開業からまだ1年も経ってない新店
新しいだけあり、店内はとても清潔で綺麗で広々
若いスタッフばかりで元気があり、お店の雰囲気も活気があっていいですね
ディナーはアラカルト中心のメニューですが、前菜からパスタ、ピッツァ、メインまで種類はかなり豊富
特別な素材はありませんが、旬の魚や野菜を積極的に日替わりメニューで提供してるので、それが狙い目
稚鮎のフリットと塩茹での枝豆(1,000円)花びら茸のソテー(700円)スズキのカルパッチョ(1,300円)金時鯛のポワレ(1,500円)と注文しましたが、どれもボリュームがあり、味、食べごたえ十分
ワインもグラスなら安く、注ぐ量も十分
やはり、普段から利用するなら、このぐらい気軽に利用できる価格帯で美味しい料理やお酒が楽しめるお店が1番ですね
普段使いに便利な美味しいお店です


a0287336_1951438.jpg


a0287336_19515692.jpg


a0287336_19522519.jpg


あとは帰るのみw
電車だと効率が悪いので、徒歩で中野区を出ます

a0287336_19524198.jpg


a0287336_19532060.jpg


空と雲の表情を見ながら北上

a0287336_19533027.jpg


a0287336_19541227.jpg


a0287336_19544773.jpg


a0287336_19553033.jpg


a0287336_1955180.jpg



いやー暑かったw
中野区を久々に歩いてみましたが、都心から近い地域でありながら、なんともいえないカオスな街(中野駅近辺が特に)ですねw
東中野、落合、江古田あたりは雰囲気も良く住みやすそうですね
しかし、これからネタ探しが厳しくなる季節ですなぁw
今日もお出かけしようと思いつつ、あまりの暑さに部屋にこもりっぱなしというやばい生活を送ってしまってまじどうしたものかと思う日々です
休憩しやすいように、お店が見つけやすいか屋内施設が充実してる地域を探してみるか・・


おしまい
by maryrequiem | 2017-07-27 00:01 | 中野区 | Comments(0)

レストランナチュール(RESTAURANT NATURE) 千葉県鴨川市/イタリアン~駆け足で巡る千葉県いすみ市 その6

さて
ところかわって千葉県鴨川市です
夕食のお店へ

a0287336_211612100.jpg


場所は千葉県鴨川市小湊649

a0287336_2116562.jpg




レストランナチュール (RESTAURANT NATURE)さんです

a0287336_21233427.jpg


店内は結構広いです
テーブル数がそれなりなので、席間も余裕あり
席数20席前後

a0287336_21242699.jpg


a0287336_21284899.jpg


こちらのお店は、基本的にランチもディナーもおまかせコースのみ
ランチおまかせコースが3,600円(ランチはオードブル パスタセット1,750円もあり)
ディナーおまかせコースが3,910円
ディナーのコース内容は、アミューズ、オードブル、パスタ、メイン、パン、デザート、ドリンクとフルコース
安いね

a0287336_2129127.jpg


車なので残念ながらお酒は飲めずw

a0287336_21311783.jpg


アミューズ

a0287336_21323186.jpg


トマトと赤ピーマンのガスパッチョ ビーツのチップス添え

a0287336_21333658.jpg


うんうん、おいしいです

a0287336_21341669.jpg


トマトの酸味を活かした仕上がり
爽やかな味で食欲増進

a0287336_21343818.jpg


赤ビーツのチップスってのは初めて
これは普通かな

a0287336_21352875.jpg


前菜

a0287336_213938.jpg


天津産 黒ムツのカルパッチョ 皮目炙り 自家製パンのトースト添え

a0287336_21403185.jpg


うんうん、おいしいです

a0287336_2141189.jpg


市場が近いから魚介の鮮度は文句なし
身の締りがいいです
皮目をあえて炙って香ばしさと食感も楽しいです

a0287336_21415392.jpg


a0287336_21434433.jpg


前菜2

a0287336_21435892.jpg


さざえのパエリアとスープ仕立て

a0287336_21443746.jpg


a0287336_2145655.jpg


うんうん
パエリアに刻みさざえが入ってます
出汁を吸ったライスは上品な旨味

a0287336_21454697.jpg


さざえのスープ仕立ては、一度殻剥きして刻んで、さっぱりしたスープで仕上げてます
こりこりした食感が楽しい

a0287336_21472473.jpg


a0287336_21491252.jpg


自家製パンは積極的におかわりを勧めてくれます

a0287336_21492225.jpg


パスタ

a0287336_21494983.jpg


アンチョビと春キャベツのフェットチーネ

a0287336_21521825.jpg


a0287336_21524827.jpg


うんうん、おいしいです

a0287336_21525839.jpg


フェットチーネは幅広のパスタ
アンチョビの塩気でキャベツの甘みが増しますね
シンプルですが、十分な旨味に溢れた一皿

a0287336_21541942.jpg


a0287336_21553511.jpg


パンおかわり

a0287336_21554570.jpg


くるみパンと北海道はるゆたか使用のパン

a0287336_215559100.jpg


メイン

a0287336_2157627.jpg


黒ムツのポワレ タカアシガニのソースで

a0287336_21572675.jpg


a0287336_21593643.jpg


カマの部分は、骨は多いけど身の美味しさは一つ上
もちっとした食感で美味しいです

a0287336_21595630.jpg


a0287336_2211975.jpg


ドルチェ

a0287336_2213776.jpg


桑の実とココナッツのジェラートとワイルドベリーのジェラート

a0287336_2215562.jpg


a0287336_2223518.jpg


a0287336_223248.jpg


甘いのと酸味なのとで味がはっきり別れてます
2つでるのはうれしいですね

a0287336_2231342.jpg


ワイルドベリーのジェラートの下に眠ってるのはチョコレートクレームブリュレ
ドルチェは3品分

a0287336_2242273.jpg


おいしいです

a0287336_225898.jpg


カッフェはコーヒーで

a0287336_2255067.jpg


カップ&ソーサーはウェッジウッド
コーヒーもまずまずです

a0287336_2261383.jpg


お一人ですべて賄ってるので提供速度はちょっと時間がかかりました
そのへんは理解の上よろしくお願いします

a0287336_2265495.jpg



レストランナチュール(RESTAURANT NATURE)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


まわりに何もないところにぽつんとある一軒家レストラン
静かな場所なので、広い店内と相まってゆったり寛げます
ディナーはシェフおまかせコースのみ(3,910円)ですが、全6皿の構成
ポーションは小さめですが、十分すぎる量です
業態はイタリアンに近いですが、パエリアがあったりでシェフの独創性を感じます
すぐ近くが漁港なので、新鮮な魚介類に恵まれ、この日だされた魚介中心のメニューも期待通りの内容でした
パンはおかわりできるし、ドルチェは3品、文句なしですね
このあたりは、大衆食堂やラーメン店は多いんですが、こういうお店は案外ありませんので、貴重なお店だと思います
鴨川方面へ遊びに来られる方は、是非


おしまい
by maryrequiem | 2017-07-14 00:01 | 千葉県 | Comments(0)

KHAN's KITCHEN(カーンズキッチン) 茨城県つくば市/イタリアン

この日は仕事で茨城県つくば市へ
つくばと言っても筑波山の麓です

以前もこのあたりで食事できるところを探して、やたら評判の高かった蕎麦屋でがっかりした思い出の地

今回は入念に調べました

場所は、茨城県つくば市沼田1676-4

a0287336_2132612.jpg


筑波山へ向かう県道42号線沿いに看板がありまして、坂の下にぽつんとお店が見えます



a0287336_2192045.jpg


KHAN's KITCHEN(カーンズキッチン)さんです

a0287336_21113471.jpg


入り口は玄関上になってて、靴を脱いでスリッパに履き替えます

a0287336_2112244.jpg


天井が高く、とても広々
テーブルも広く使いやすそうです

a0287336_21132348.jpg


奥には座敷も
席数33席(室内テーブル3卓12席、テラステーブル3卓9席、座敷8名、カウンター席4席)

a0287336_2116239.jpg


a0287336_21182542.jpg


雨まじりの生憎な天気でしたが、筑波山の麓だけに、眺望めっちゃいいわー

a0287336_21225042.jpg


メニュー表を写真撮り忘れw

マルゲリータ 1,400円 を注文

a0287336_21235842.jpg


セットになってるようで、スープ、サラダがついてきます

a0287336_21251162.jpg


ドライズッキーニ入り冷製ポタージュ

a0287336_21254410.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_2129542.jpg


素材が良いんだろうなぁ
塩分少なめのさっぱりしたポタージュです
野菜の旨みをしっかり感じ取れますね

a0287336_21301438.jpg


のどが渇いてたので、コーヒーも注文

a0287336_21312537.jpg


まずまずです

a0287336_21332157.jpg


a0287336_21344676.jpg


地物野菜のサラダ、たらこを練り込んだポテサラ添え
って、ボリュームなかなかだw

a0287336_21421228.jpg


いやはや
野菜がほんと美味しいわ
うちの近所のスーパーの野菜と決定的に違う
ちゃんと野菜の味がします
何言ってんだ?って言われそうですが、野菜の味が濃いんですよね
産直採りたてだからじゃないかなぁ

a0287336_21424268.jpg


a0287336_21454061.jpg


マルゲリータ来ました

a0287336_21461955.jpg


こげは無し
厚みのある生地ですが、ちょっとぱりっとしてます

a0287336_21463931.jpg


うんまい( *‘∀‘)

a0287336_21473753.jpg


近年、急速に拡大してるナポリピッツァとはちょっと違いますが、美味しけりゃこまけぇこたぁいいんだよ!

a0287336_214820100.jpg


生地に厚みがあるので、その分面積は小さめ
これはこれで、歯ごたえが良く、小麦の旨味もしっかり感じます
それよりも、大きくカットされたフレッシュトマトがぎっしり
そこにチーズとフレッシュバジル

a0287336_21502186.jpg


このバジルがものすごい香りが良い
歴代No1
聞いてみると


(○´∀`)たった今、摘んだばかりなので


a0287336_21522347.jpg


そう言われると、テラスに何かあったなw
やはり鮮度って大事だね

a0287336_21541663.jpg


a0287336_21551371.jpg


これは追加で
ロールケーキ 値段不明w

a0287336_2251469.jpg


わんちゃんのクッキーがかわいい

a0287336_2291312.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_2295531.jpg


a0287336_22104821.jpg


せっかくなんで、インスタグラムのリンク貼っときますね

KHAN's KITCHEN(カーンズキッチン)https://www.instagram.com/explore/locations/593786884/

a0287336_22111491.jpg


a0287336_22122652.jpg



KHAN's KITCHEN(カーンズキッチン)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


筑波山の麓にあるお店
広々としたテラスから、つくばの街を一望できる気持ちのいい眺望
天井が高く綺麗な店内で、大きなテーブルとケルト民謡の流れる空間で気持ちよく寛げます
座敷や子供用椅子も完備、テラス席でペットも可
マルゲリータ(スープ、サラダセットで1,400円)とロールケーキ、コーヒー(300円)を注文
味付けは塩分少なめで素材の風味重視
これが抜群に良かった
地物野菜は、野菜自体の味がとても濃く、スープ、サラダがセットのクオリティじゃない
マルゲリータは、大きくカットされたフレッシュトマトがどっさり乗った重量級
チーズの量も十分で、上にトッピングされたフレッシュバジルが、その場で摘み取ったばかりのものを提供するので香りがはんぱなく良かった、歴代No1のバジルですw
やはり、野菜も採れたて摘みたてと、味は鮮度が1番重要ということを思い知らされますね
ご家族で営まれてるのかな?アットホームで温かな接客
筑波山近辺は、年に数回仕事で来るので、ここでも貴重なお店を見つけれて満足です


おしまい
by maryrequiem | 2017-07-06 00:01 | 茨城県 | Comments(2)

6th by ORIENTAL HOTEL 千代田区有楽町/イタリアン カフェ~セール前に夏服を買うのだ その7

a0287336_232236.jpg


うーん
ちょっと喉が渇いたな・・
軽く休憩しようとあたりを検索

場所は、東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F

a0287336_2323741.jpg




a0287336_2351675.jpg


6th by ORIENTAL HOTELさんです

a0287336_2364016.jpg


入店時に店員さんから「食事しますか?」と聞かれ、ドリンクのみと告げて案内されました

a0287336_2372862.jpg


なるほど
カフェ、バーを併設してますが、メインはイタリアンのようです
広大な面積の店内ですが、食事、カフェ、バーが完全に住み分けられてます

a0287336_2383972.jpg


席数は驚きの200席
満席ではなかったですがそれでも7割以上は埋まってたと思います

a0287336_23101858.jpg


カフェメニューでもこれだけの充実な内容
コーヒーからカクテル、ちょっとした前菜やおつまみまで
まぁ、私は軽く休めればいいので

a0287336_23111051.jpg


コーヒー 500円のみでw

a0287336_2313136.jpg


んー
まぁこんなもんかw
可もなく不可もなくといったところ

a0287336_23132841.jpg


a0287336_23163139.jpg


a0287336_2318267.jpg



6th by ORIENTAL HOTELさんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


初代は1870年(明治3年)に開業した日本最古級の西洋式ホテルで4代目が阪神淡路大震災で被災・解体されたが、2010年3月3日、同地に再オープンを果たしたオリエンタルホテルグループが経営するお店
カフェ、バーを併設したイタリアンになってて、広大な店舗面積と席数を用意
内装は、まさにホテルのカウンターバー、エントランスロビーに構えるカフェ、対面キッチン型のイタリアンといった感じで、雰囲気はどことなく異国情緒漂う
軽く休憩をしたかっただけなので、コーヒー(500円)を注文
可もなく不可もない普通な味
ただ、この雰囲気の良さは、ちょっとそこらのお店では出せないですね
これだけ広いのに、常駐スタッフの数がとても多く、フレキシブルに動いて客を待たせません
私はこじんまりとした、ほっこりカフェが1番好きなんですけど、たまにはこういうハイセンスで活気のあるお店もいい刺激になるなと率直に感じましたね
長居もOKみたいなので、待ち合わせや、食事、ちょっとした息抜きなんかに良いお店なんじゃないでしょうか


つづく
by maryrequiem | 2017-06-27 00:01 | 千代田区 | Comments(0)

IL FIORE(イル フィオーレ) 埼玉県飯能市/イタリアン~埼玉県飯能市をぶらぶら その11

それでは夕食です
場所は、埼玉県飯能市柳町22-13 鈴木ビル2F

a0287336_23542848.jpg




IL FIORE(イル フィオーレ)さんです

a0287336_2355457.jpg


お店は横の階段を登った2階になります

a0287336_23584455.jpg


お店はカウンターのみ
キッチンを囲うようなカウンターと通路挟んで窓側を眺めるカウンター席を配置
席数15席

a0287336_23561278.jpg


a0287336_23564561.jpg


ディナーはアラカルトメインかな
種類はかなり豊富

a0287336_23571881.jpg


これだけメニュー多いと悩むねw

a0287336_014686.jpg


a0287336_03349.jpg



なんか割引されたオトクなメニューがあるのか
これいいね

a0287336_035797.jpg


グラスワイン赤 500円

a0287336_044961.jpg


味はまずまず
そんなことより、これだけなみなみと注いでくれて500円とか安すぎ

a0287336_06166.jpg


a0287336_075717.jpg


パン
まずまずです

a0287336_081687.jpg


a0287336_083830.jpg


ホタルイカのアヒージョ 780円が580円

a0287336_0115285.jpg


a0287336_013303.jpg


こりゃおいちーw

a0287336_0134468.jpg


ホタルイカだけじゃなく、きのこ類、ドライトマトもたっぷり入って、溶け出した出汁も相まってめちゃめちゃ美味しいです
油も美味しいんで、パンに吸わせて美味しくいただきますw

a0287336_01486.jpg


a0287336_016847.jpg


ズワイガニとアボガドのパスタ クリーミィソース 1,280円が980円

a0287336_0164349.jpg


a0287336_0174389.jpg


これまたおいちーw

a0287336_0175824.jpg


パスタはタッリアテッレ
乾麺と生麺を選択可能で、生パスタでお願いしました
期待通りのもちもち食感
歯ごたえが抜群に良い
とろみのあるクリームソースがよく絡みます

a0287336_0182143.jpg


具はズワイガニのむき身、イカ、春キャベツなど
ボリュームもなかなかだし、見事にまとまってます

a0287336_020826.jpg


キッチンはマスター1人ですべて執り行ってます
配膳は学生バイトかな?
初々しい接客でしたw
調理はマスター1人で頑張ってるので、混み具合次第でちょっと待つかもですが、お酒と会話を楽しみながらゆっくり待ちましょう

a0287336_0251916.jpg



IL FIORE(イル フィオーレ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


ほぼ直感でこのお店にしましたが、自分を褒めたくなるぐらいご機嫌なお店でした
ディナーはアラカルト中心のバル的なお店ですが、メニューの種類がとても豊富
選ぶのを悩むぐらいの充実ぶりです
グラスワイン赤500円は、価格が安いうえにグラスにたっぷり注いでくれてそれだけでも嬉しかった
この日は、割引メニューがあったので、それを注文してみました
ホタルイカのアヒージョ(780円)が580円とズワイガニとアボガドのパスタ クリーミィソース(1,280円)が980円
ホタルイカの他に色んな種類のきのこやドライトマトがたっぷり入って具沢山
溶け出したエキスが絶品で油もパンにたっぷり吸わせて美味しくいただけます
パスタは、乾麺と生麺から選択可能で生パスタに
タッリアテッレで、期待通りのもちもち食感
ズワイガニのむき身、イカ、春キャベツとこちらも具沢山でクリームソースで見事にまとまってました
量も多めで満足感高いです
マスターの人柄も良く、気持ちよく食事が楽しめる良店です


a0287336_0533347.jpg


a0287336_0534760.jpg


a0287336_0562538.jpg


a0287336_121124.jpg


a0287336_123915.jpg


a0287336_125123.jpg


今回は、今までで1番歩いたと思う
入間市から飯能市まで単純距離が10km
途中、色々寄り道して、かつ多峯主山に天覧山縦走と盛りだくさんすぎましたw
いい運動して食事も美味しく食べれたし、目的も果たせたし満足です
まったく予定外でしたが、低山登山が面白いことがわかったのは収穫でしたね
機会があればまた来たいと思います


おしまい
by maryrequiem | 2017-06-16 00:01 | 埼玉県 | Comments(0)