余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

 **ちょっといいお店**

シャララ舎(SHA LA LA SHA)

東京都渋谷区笹塚1丁目42-7

私の記憶が確かなら、カフェのカテゴリーで初の☆6 殿堂入りのお店です今風に昇華したデザインの琥珀糖の販売とあまりにも素敵すぎる喫茶室に琥珀糖とリンクするきらきらしたドリンク、スイーツに時計荘さんの素晴らしい作品を展示販売する、あまりにも刺さりまくった最高のお店です
_____________
Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

江の島からぶらぶら その11..
at 2018-12-15 16:27
江の島からぶらぶら その10..
at 2018-12-14 18:46
江の島からぶらぶら その9~..
at 2018-12-13 21:47
鎌倉珍味 極楽カリー 神奈川..
at 2018-12-11 22:04
江の島からぶらぶら その7~..
at 2018-12-10 21:58
POMPON CAKES B..
at 2018-12-09 20:46
江の島からぶらぶら その5~..
at 2018-12-08 21:57
江の島からぶらぶら その4~..
at 2018-12-07 19:27
江の島からぶらぶら その3~..
at 2018-12-05 22:41
江の島からぶらぶら その2~..
at 2018-12-03 21:51
DENO feat.Alad..
at 2018-12-03 00:38
Shake Shack 外苑..
at 2018-11-30 21:42
ぱん工房 桜道 千葉県松戸市..
at 2018-11-29 22:06
布川屋 茨城県土浦市川口/居..
at 2018-11-27 23:33
鈴波 東京都港区赤坂/和食 ..
at 2018-11-26 23:04
Salon de The R..
at 2018-11-24 23:06
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-23 22:58
Restaurant L'a..
at 2018-11-22 02:01
café TEIEN(カフェ..
at 2018-11-20 20:17
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-19 22:41

画像一覧

最新のコメント

iomloveさんこんば..
by maryrequiem at 00:36
showさんこんばんわ ..
by maryrequiem at 00:32
こんばんは。 無事..
by iomlove at 23:20
こんばんは、稲村ヶ崎は何..
by show1792 at 22:05
マルガージェラートさんは..
by maryrequiem at 11:55
素晴らしい指摘ありがとう..
by maryrequiem at 17:33
genovaさん初めまし..
by maryrequiem at 07:39
はじめまして、こんばんは..
by genova1991 at 01:01
坂本理恵様 よくわかり..
by maryrequiem at 10:58
おー行ってこられましたか..
by maryrequiem at 10:50
ご担当者様 突然の..
by 坂本 理恵 at 10:30
どもども これだけ市街..
by maryrequiem at 22:47
ブロ友さんが行かれていま..
by stk at 19:46
ラリック美術館ほんと素晴..
by maryrequiem at 18:30
ここなかなか見応えありま..
by maryrequiem at 18:28
ウォッ! これまた!私..
by iomlove at 00:08
こんばんは! ここ..
by iomlove at 23:39
あーなるほどそういう地域..
by maryrequiem at 11:34
いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

<   2018年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

cafe&space PushPull(プッシュプル) 東京都狛江市/カフェ 喫茶店~小田急喜多見駅からぶらぶら その1 oishii

今回は、世田谷区にある小田急小田原線 喜多見駅からスタートです

a0287336_21030682.jpg

まぁ例によって歩きたかったわけですが、今回はゴールが決まってます
なので、スタート地点をどこにしようか考えました
正直、都心の方はもう歩き飽きてきたかんじでして・・
そういや小田急小田原線沿いってほとんど来たことがないなーと
極力距離を稼ぎつつスタート地点に決めたのは、喜多見駅になりました


a0287336_21031906.jpg

小田急線沿線ってめっちゃ栄えてる印象だったけど、特急駅かどうかで随分変わるのかな
人は結構居ますが、街はコンパクトで落ち着いてますね
結構好きかもです

a0287336_21032642.jpg

ということで、1日を占う朝食はこちら
場所は、〒201-0004 東京都狛江市岩戸北4丁目16−8

a0287336_21033419.jpg



a0287336_21040912.jpg
十分な広さ
カウンター奥、店員さん側が一段低くなってるので目線的に安心感があります
考えられてますね
店舗内に別の扉があって、隣の部屋に繋がってますが、そちらは貸しイベントスペースになってるようです
この日もお菓子講習があるらしく準備で忙しそうでした

a0287336_21041605.jpg
飲み物の種類がかなり多い
コーヒーが1番力入ってると思いますが、フレーバーティーやセイロンティーにアルコールまで充実


a0287336_21042614.jpg

a0287336_21043251.jpg

コーヒーベースの甘い飲み物も
こういうのは女子向けだね

a0287336_21043861.jpg


a0287336_21045887.jpg

さすが街の喫茶店
モーニングセットがしっかりあります
毎日9時から11時まで注文可能で570円

a0287336_21050400.jpg

セットドリンクは、ブレンドコーヒーかカップ紅茶から選択
私はブレンドコーヒー

a0287336_21050908.jpg

オールド5ブレンド
しっかりコクがあり、酸味苦味のバランス良し
美味しいです

a0287336_21051423.jpg

コーヒー単品で430円だから、トーストとジャムとサラダが140円か
お得感はほどほどですが

a0287336_21051985.jpg

トースト美味しいなぁ
バターが端の方まで丁寧に塗られてます
バタートーストにジャム乗せるの大好きですわ

a0287336_21052545.jpg

この日、お隣でやる教室は、このアイシングクッキーなのね
絵心が試されますな
そして可愛い

a0287336_21053218.jpg


a0287336_21044824.jpg

そうそう
このお店、ちょうど世田谷区と狛江市の境界線にあって、ぎりぎり狛江市です
っても世田谷区の喜多見駅が最寄り駅なんであまり意識しませんでした

a0287336_21053809.jpg

cafe&space PushPull(プッシュプル)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)



比較的のどかな喜多見駅近辺にあるイベントスペースを構える喫茶店
女性店主は、ここが地元のようで、地域住民のお客さんとの親交も深い
近所のお客さんは年齢層が高めでしたが、バリアフリーな設計ではありませんでしたが、介助含めてとても親切な接客でした
この日、初来店のご高齢の女性と親しくなりましたw
私も一見さんなんですがねw
これもまた一期一会ですな
街の喫茶店ですが、コーヒーは安く美味しい
モーニングセットは、割安感はそこそこですが、端の方まで丁寧にバターが塗られ、満足感は十分でした
イベントを積極的にやってるようで、この日はアイシングクッキーの教室をやってました
地域密着型ですが、きれいな店内で美味しいコーヒー、美味しいトーストをいただける良店です


つづく




by maryrequiem | 2018-09-30 22:15 | Comments(0)

荻窪ダイニング 東京都杉並区荻窪/和食 割烹

a0287336_13482293.jpg

吉祥寺と同じ日です
なんだかんだと3軒も巡ってちょっと摂取カロリーがやばいかなーと
それでいてあと一軒行くと
吉祥寺はお店がたくさんありますが、ちょっと歩いて少しでもカロリーを消費しつつ西荻を超えて荻窪まで来ました
本日の夕食はこちら
場所は〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目7−12 1階

a0287336_13485347.jpg


a0287336_13492253.jpg

入り口から細長い店内
手前はテーブル席ですが奥はカウンター席になります
席数は15席前後


a0287336_13495260.jpg

荻窪まで歩きましたが、本当は別のお店に行こうと思ってたんですよね
有名なカレー屋さんなんですが、開店前から大行列が出来ててあほらしくてやめました
食べログなんかで荻窪で1位とかのお店だと思うので調べればすぐに分かると思います
まぁ、どんなに美味しくても並んで待つ時間が死ぬほど無駄だと思う人間なので

a0287336_13504403.jpg

感じの良いマスターと女将のお二人
一見の私にも気さくに対応してくれます

a0287336_13511565.jpg

メニューを見るとお酒、特に焼酎に力が入ってる模様
料理も一工夫されたものばかりでこれは期待できる
驚きなのは、豆腐もこちらで自家製
おすすめを数点お願いしました

a0287336_13531948.jpg
うわーこれ名前かいてる写真撮り忘れ
日本酒 たしか純米大吟醸
産地銘柄不明w

a0287336_13550052.jpg

これめっちゃ美味しいです
それだけは覚えてますw

a0287336_13554506.jpg


a0287336_13565095.jpg

お通し
自家製豆腐のあれで出来たおから


a0287336_13572012.jpg

このおからがこれまた激旨
味付けは薄めですが、じんわり旨味甘味に溢れた一品
出汁が効いててしっちりしてます

a0287336_13574918.jpg
生本鮪刺し 1,200円が850円

a0287336_13584544.jpg

中トロと赤身
やっぱ生はぜんぜん違う
口溶けと上質の脂
美味しいです

a0287336_13594695.jpg

冷製鶏白レバー 400円

a0287336_14003718.jpg

これやべえええええ
調理済みらしいけど生としか言いようがない
レバーのクセは気にならないレベル
つーか、鮮度が抜群にいいからかクセより旨味が凄い
これ、あまりにも美味しくてもう一皿注文しちゃいました
激旨です

a0287336_14010827.jpg


a0287336_14023888.jpg

豆水とうふ  750円


a0287336_14033047.jpg

a0287336_14033047.jpg

これまた美味しいのなんのって

a0287336_14040634.jpg
日本酒もおかわり
美味しい料理ばかりでてくるとお酒も進みます

a0287336_14043632.jpg

さすがの自家製
豆の風味がとにかく濃い
ちょっと気になったのは、豆乳が濃くて美味しいんですが、出汁が入ってて薄味ついてまして
私はもっともっと薄味かむしろ豆乳のままを感じたかったかな
けど、これはお店の解釈ですから問題にするほどではありません
美味しいことには変わりないので

a0287336_14050710.jpg


a0287336_14053779.jpg


荻窪ダイニングさんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


本当は別のお店に行くつもりで荻窪に来たのですが混んでて断念、勘のみでこちらのお店に来ましたが、自分の勘が冴えてると自分で自分を褒めたくなるほど素晴らしいお店でした
一見さんの私に対しても気さくに話しかけてくれる人の良いマスターと女将のお二人で営まれてるお店で、私以外は常連さんばかり
逆を言えば、常連さんに愛されるお店に外れなんてありえないんですよね
厳選した国産豆を使用して自家製で作る豆腐が絶品で、それを元に作られたおからがこれまた絶品
上品な出汁が練り込まれたおからは、しっとり食感で薄味なれど旨味にあふれて私の中で歴代No1でした
生本鮪の刺し身もとても上質
脂の質で違いがはっきりわかります
そして1番印象に残った料理は、冷製鶏白レバー
鮮度が良いからこその低温調理で食感は、はっきり言って生
クセもほとんど無く、それ以上に旨味の塊
滑らかな舌触りでとろけるような食感で価格が400円と爆安
あまりにも美味しくてもう一皿注文するぐらいはまっちゃいました
焼酎、日本酒にもこだわりを感じる品揃えで、料理との相性も抜群
日本酒もおかわりしちゃって大満足の一夜でした



おしまい






by maryrequiem | 2018-09-27 01:02 | 杉並区 | Comments(0)

トニーズピザ 東京都武蔵野市吉祥寺南町/ピザ サンドイッチ

吉祥寺でもう一軒
以前から地図にマーキング入れてたお店へ
場所は〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−9


a0287336_13014320.jpg

トニーズピザさんです

a0287336_13020117.jpg
創業から50年を超えた老舗のピザ屋さんだそうで
店内はちょっとごちゃごちゃしてますが席はきちんと確保されてます
20席あるかないかぐらい?
ちょっと奥まで入ってないので正確じゃないかも知れません

a0287336_13020672.jpg


a0287336_13021039.jpg

ここに来た目的は、勿論ピザが食べたかったから
歴史があるお店だけに、最近流行りのイタリアンピッツァとは違いますね

a0287336_13021578.jpg

面白いトッピングばかりで価格も安いなー
「お酒を飲まれる方におすすめのピザ」というのがあったのでゴルゴンゾーラをお願いしてみたのですが、混み合ってるときはお断りすることがありますと注意書きがありましたが、断られました
まぁ私が見た限り3人ぐらいしかお客さんが居なかったので混んでるとは思えませんでしたが、しゃーないですな

a0287336_13022033.jpg


a0287336_13022464.jpg

あれ?
安いと思ったらこういうこと?

ミックス 853円(税込)

a0287336_13022967.jpg

うんうん
美味しいです

a0287336_13023382.jpg


これ、六本木のニコラスさん(現在は閉店)と同じ感じのアメリカン系ピザですね
チーズがこぼれんばかりたっぷり


a0287336_13023755.jpg

個人的に気になった点
入口横にピザの焼き窯があって、そこをマスターがつきっきりでピザを焼いてました
ホールのお姉さんがマスターに話しかけるときに物凄く謙る話しかけ方をしてたんですよね
更には食材を仕入れに来た業者さんも同様で、なんか恐る恐る話しかけるような雰囲気だったのが印象的でした
ちょっと気になっただけなので、私の気のせいなのかもしれませんが

a0287336_13024190.jpg



a0287336_13024822.jpg


トニーズピザさんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


最近流行りのナポリ、ローマ系のイタリアンピッツァと違い、ニコラスさんのような老舗店に多いアメリカン系ピザ(敢えてピッツァとは言わない)創業50年を超える老舗ピザ屋さん
入り口すぐ横に焼き窯を構え、マスターが丁寧に焼き上げてました
ゴルゴンゾーラをお願いしたかったのですが、お店の状況次第でお断りすることがあるということでミックス(853円)に変更
サイズ的には一般的なMサイズぐらいのピザを4分の1にカットしたものが来ました
アメリカン系なのでチーズがこぼれんばかりになみなみのって、とても美味しいです
初めてきたのでサイズ感がわからなかったため、1枚で注文しましたがこれならもう1枚欲しいところでしょうか
ただ、1枚あたりの価格は安い方なので最初から2枚注文したら問題ないでしょう
好みはあるでしょうが、イタリアンピッツァ系よりこういうピザのほうが私は好きかもです



つづく





by maryrequiem | 2018-09-25 13:42 | 武蔵野市 | Comments(0)

ミュンヘン 東京都武蔵野市吉祥寺本町/バー ビアホール

a0287336_22183492.jpg


吉祥寺駅北側は、屋根付きアーケード街が四方に伸びてとっても賑やか
久々に来たんでなんとなく歩いてたら、「北海道十勝 国産牛フェア」なる文字が見えまして
さっきドリアを食べたばかりなんですけど、帯広出身としては消費で地元に貢献しなければ(使命感)

場所は、〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1−9
a0287336_22162973.jpg
ミュンヘンさんです

a0287336_22164906.jpg

細長い店内
テーブル席等充実してますが、一人はカウンター席に案内されます
席数はぱっとみ30席前後

a0287336_22165607.jpg


うーんw
十勝牛フェアという触れ込みに期待して来たんですが

a0287336_22170304.jpg

一種類しかないんですけどwwww
フェアとはいったいなんだったのか


a0287336_22170845.jpg

ビールは多種
やっぱクラフトビールよねー

496 982円(税込)
a0287336_22171357.jpg

ん~
暑い日はやっぱビールすなー

a0287336_22171703.jpg


a0287336_22172539.jpg

唯一の十勝牛

シンシン(牛もも赤肉)120g 1,512円(税込)

a0287336_22173027.jpg

うんうん
美味しいです

a0287336_22173476.jpg

肉はそこそこ噛みごたえあり
ジューシーですが、さっぱりした味で私は好み
軽く塩コショウされてたので、添えられたソース等は私はいらないかな
肉の旨味を堪能するならやっぱ塩だなーと

a0287336_22174433.jpg


a0287336_22180042.jpg


ミュンヘンさんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


吉祥寺北側アーケード街メインストリート沿いにあるビアホール
ブルックリンラガー等、クラフトビールを多数取り揃えてお酒はさすがの充実
この日は十勝牛フェアをやってたので、帯広出身者としては消費で地元を応援する気持ちでw
一種類しか十勝牛はありませんでしたが、価格も1,512円(税込)とまずまず
ビールといっしょに味わいました
どちらかと言うと、さっと来てさっと飲んで帰る用途に向いてるスタイルかな?
テーブル席とかも豊富ですが、人通りの良い賑やかな場所で入り口は全開放なのでちょっと騒がしく、静かに寛ぐような雰囲気ではないですね
使い方次第ですね


つづく




by maryrequiem | 2018-09-23 22:45 | 武蔵野市 | Comments(0)

HATTIFNATT 吉祥寺のおうち 東京都武蔵野市吉祥寺南町/カフェ

a0287336_23150824.jpg


これは先月、吉祥寺をぶらぶらしたときの食事です
本当は朝から色々歩き回ったんですが、とある個展に行く目的だったんですよね
そこで絵を購入しましたが、その後ちょっと嫌なことがあったので、食事だけをアップします
場所は、〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目22−1

a0287336_23114442.jpg

1階部分は、ほぼキッチンスペース
イートインスペースは2階がメインになります

a0287336_23120326.jpg

古民家改築型ですね
ただ店内デザインやリノベーションの仕方がハンドメイド感出ててなんか温かみがありますね
席数は20席前後

a0287336_23120829.jpg

店内イメージとリンクした可愛らしいメニュー表

a0287336_23114918.jpg

カフェらしい洋食系メニューが豊富

a0287336_23115468.jpg

メニュー表の形に沿った内容ですね
瓶の形をしたこちらは飲み物のメニュー

a0287336_23121343.jpg

ドリンクはコーヒー紅茶の他にお酒まで幅広く取り揃え

a0287336_23122662.jpg

スイーツもかわいいなー
こりゃ迷うわw

a0287336_23123030.jpg


a0287336_23124376.jpg


a0287336_23124838.jpg

昼からお酒を飲める幸せw
グラスワイン白 500円

十分な味です

a0287336_23125250.jpg

水のコップもめっちゃかわいい
こういう細かいところの演出も抜かり無いところは評価すべきポイントかと

a0287336_23125705.jpg

見てませんが3階もあるみたい

a0287336_23130114.jpg


a0287336_23130666.jpg

どれも美味しそうで悩みましたが
玄米きのこたっぷりドリア 850円

a0287336_23130921.jpg


a0287336_23131349.jpg

ほうほう
玄米ですが、ケチャップライスになってますね
玄米って色が黒っぽいんで慣れてないと見た目で食欲を無くす人も居ますからね
一工夫あっていいんじゃないでしょうか

a0287336_23131955.jpg


a0287336_23132448.jpg

きのこたっぷり
ドリアとグラタンは絶対裏切らない
美味しいです

a0287336_23132703.jpg


a0287336_23133286.jpg

a0287336_23135853.jpg

にしてもこの手作り感溢れる改装は誰が思いついたんだろうか
秘密基地(死語)的なわくわく感

a0287336_23140357.jpg


a0287336_23140828.jpg

この絵がまたいい味
かわいい

a0287336_23141379.jpg


a0287336_23142762.jpg

同敷地内に小さいですがギャラリースペースと

a0287336_23143207.jpg


a0287336_23144148.jpg

雑貨屋さんのスペースもあります

a0287336_23144670.jpg


a0287336_23145154.jpg

この狭い中に、かわいい小物がぎゅっと凝縮
このごちゃごちゃ感がいい

a0287336_23145567.jpg

a0287336_23145942.jpg

a0287336_23150413.jpg

私はスムーズに入れましたが、外に出たところ行列が発生してました
かなりの人気店ですね
お店のポップな雰囲気のとおり、若い女子とカップルばかりでした

a0287336_23150824.jpg

a0287336_23151380.jpg


HATTIFNATT 吉祥寺のおうちさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


吉祥寺駅から西荻窪駅の方角、中央本線高架橋沿いに進むと住宅街に並んである古民家改築型のカフェ
がっつりリノベーションされてるのですが、その手法が独特
専門業者のそれとは違い、ハンドメイド感が前面にでた温かみのあるポップで可愛い内装
ところどころにキャラが散りばめられ、メニュー表のデザインも凝ってたり、提供される水のコップまでデザインされて演出面が細部まで行き届いてる
じゃあ劇場型で食事はおざなり?いえいえとんでもないです
洋食メニューを中心にスイーツも種類豊富でどれも凝ってますし、飲み物もコーヒー紅茶からカクテル等、お酒も充実
玄米きのこたっぷりドリア850円を注文しましたが、玄米がケチャップライスになっていて、色目も綺麗に装飾され見た目も良く、味も抜群に良かった
カフェ飯と思えばかなりレベルが高いです
小さなギャラリーがあったり、趣味の良い雑貨屋さんが併設されてたりと、とても考えられた施設です
若い子を中心に行列ができるほどの人気店
納得の良店ですね


つづく




by maryrequiem | 2018-09-23 00:43 | 武蔵野市 | Comments(0)

TAPIOCA CAFE COCONA 北海道帯広市/カフェ タピオカドリンク~実家へ帰らせていただきます 5日目 その8

a0287336_18172466.jpg

さて
麦音さんで時間を潰す予定が、寛げるような状況じゃなかったので急遽、帯広空港への移動途中でお店を検索
場所は、〒080-0872 北海道帯広市清流西2丁目19−2

a0287336_18182697.jpg


a0287336_18173552.jpg

お店の広さは普通
席間のゆとりも程々ですが、必要十分な感じでしょうか
席数は14席前後

a0287336_18173984.jpg

パンケーキがずらり
都内では相変わらずパンケーキ人気ですが、帯広にも上陸してた模様

a0287336_18174477.jpg

タピオカドリンクも今、都内でめっちゃ流行ってますね
あのギュモギュモした食感はたしかに癖になります

a0287336_18174994.jpg

タピオカドリンク、フラッペ チョコバナナ トール490円

ストローの太さを見たらわかると思いますが、タピオカは少し大きめでめっちゃギュモギュモw
美味しいです

a0287336_18175498.jpg
私はコーヒー
濃いめでまずまず

a0287336_18175974.jpg


a0287336_18180349.jpg

ラニカイ ベリーストロベリーパンケーキ ハーフ790円

a0287336_18180977.jpg

メニュー表の写真とベリーの量が全然違う気がw
ハーフだからにしても少なすぎるかもねw

a0287336_18181483.jpg


こちらのパンケーキはもっちもち系ですね
ものすごい弾力

a0287336_18181858.jpg

パンケーキも色々ありますよね、スフレやリコッタとか
こちらのパンケーキはまさにタピオカの原材料であるキャッサバ入り
なのでものすごいもちもち感です
私は好きですわ

a0287336_18182235.jpg


a0287336_18183134.jpg



TAPIOCA CAFE COCONAさんの評価    ★★★★☆(´∀`)


都内では今や女性支持率の高さで定番のタピオカドリンクとパンケーキのお店
帯広にも上陸してたんですね
タピオカは、あのギュモギュモした食感が最高ですよね
チョコバナナフラッペ トール490円とラニカイ ベリーストロベリーパンケーキ ハーフ790円を注文
極太ストローを通過できるギリギリの大きめのタピオカは食感が更にギュモギュモで歯ごたえが気持ちいい、そして安い
トールでも500円を切る価格は、付近が北高、工業、農高が近いだけに学生さんにも優しい
パンケーキがこれまたもっちもちでびっくり
それもそのはず、パンケーキにもタピオカの原材料であるキャッサバ入り
今、需要が増えてるからかキャッサバの価格は年々高騰してますからね、コスト的にも小麦粉のほうが安いはず
都内ではスフレやリコッタパンケーキが主流ですが、私はこちらのパンケーキのほうが好み
おしゃれなお店で店員さんの距離感も良い
帯広にもいいカフェあるじゃないですか



a0287336_18183549.jpg

時間なのでとかち帯広空港へ

a0287336_18184045.jpg

a0287336_18184446.jpg
お土産等はすでに購入済みなので、家族にお別れを言ってさっとゲートを通過

a0287336_18184869.jpg


a0287336_18185254.jpg


a0287336_18185794.jpg

a0287336_18190107.jpg

a0287336_18190569.jpg

a0287336_18190994.jpg

a0287336_18191325.jpg

a0287336_18191763.jpg

a0287336_18192033.jpg

ずっと曇ってましたが、飛べば雲の上
気持ちがいい景色

a0287336_18193832.jpg

a0287336_18194712.jpg



a0287336_18201088.jpg


a0287336_18202501.jpg
やっぱ飛行機から見る夜景が1番好きです

a0287336_18203895.jpg

a0287336_18205013.jpg

a0287336_18205410.jpg

ちょっと長めの5日間の休日を貰って、超久々に地元に帰省しましたが
田舎でも色々と変化してるもので、道が変わってたり知らない店が増えたり
かと思えば、昔から何も変わらずずっと営業してくれている馴染みのお店も残ってたり
それが1番嬉しかった
隣の大きい街まで100km以上の距離が当たり前の北海道なので、ちょっと行動半径を広げようとすると5日でも全然足りませんね
次はいつ帰ってこれるかなー
飛行機の予約を極力早割でとりたい関係上、なかなかうまくいかないのが現状なんですよね高いし
登りたい山も見つかったし、また違った角度で帰省したいですね


おしまい




by maryrequiem | 2018-09-21 19:11 | 北海道 | Comments(0)

麦音 北海道帯広市/パン ベーカリー~実家へ帰らせていただきます 5日目 その7

a0287336_19231036.jpg


もう行くところは無いのですが、飛行機の時間まで微妙に時間が余ってしまった・・
なので、時間を潰します
場所は、〒080-0831 北海道帯広市稲田町南8線西16−43


a0287336_19233371.jpg

麦音です

a0287336_19233829.jpg

麦音というお店ですが、実際は満寿屋です
なんでもお店全体の敷地面積(庭部分含む)が日本最大なんだとか


a0287336_19234220.jpg

店内も十分広いですが、とにかくもう人が多い多い
さすが満寿屋


a0287336_19234791.jpg


a0287336_19235126.jpg


a0287336_19240397.jpg

種類はほんと多いったら
小麦粉を使うものならなんでも揃うってぐらいなんでもあります

a0287336_19241140.jpg

定番のあんドーナツ

a0287336_19241601.jpg

a0287336_19242105.jpg

a0287336_19242787.jpg

ガラスで仕切ってますが、基本的に制作過程等は隠さず見せるスタイル
ここまでしなくてもいいと思いますがねぇw
働く方も気が抜けませんね

a0287336_19235921.jpg


a0287336_19243166.jpg


a0287336_19243702.jpg


a0287336_19244108.jpg

さくっと購入します

a0287336_19244621.jpg


a0287336_19245102.jpg


a0287336_19245699.jpg


飲み物を注文しようと思ったら、一杯は無料だそうで


a0287336_19250823.jpg


a0287336_19251338.jpg

このカフェスペースでまったり時間を潰そうと思ったのですが
ちょっと想像と違いましたね

a0287336_19251704.jpg

ドリンクはセルフサービス
私は、売ってるパンとは別に通常のカフェが併設されてると勘違いしてました
どうやら、購入したパンとセルフのドリンクでお休みくださいってコーナーがあるだけのようです

a0287336_19252245.jpg

うーんw
まさかこういう場所だったとはなぁ
わかってる分には問題ないのですが、今、私が望むのは、静かにまったりすごすスペースなのです
なので、ちょっと厳しいかなぁと

a0287336_19252712.jpg


a0287336_19253550.jpg


a0287336_19253184.jpg


a0287336_19254043.jpg


麦音さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


帯広の老舗パン屋 満寿屋が手がけるフラッグシップ店
昔ながらの定番のパンから、ピッツァ、サンド等、小麦を用いるものならなんでも作ってるってぐらいの驚きの品揃えで超満員
駐車場も広々で庭も含めた店舗全体の敷地面積は日本最大だそうです
販売コーナーのとなりに、たくさんのテーブルと椅子が用意されており、店内で寛げます
にしても安い、そして美味しい
都内にも進出して絶好調ですね
やっぱ満寿屋は鉄板ですわ



つづく





by maryrequiem | 2018-09-21 05:39 | 北海道 | Comments(0)

実家へ帰らせていただきます 5日目 その6~十勝ヒルズ

a0287336_22552590.jpg



昼食も終了したところで、残り時間ぎりぎりまで観光します
まずはこちら
場所は、〒089-0574 北海道中川郡幕別町日新13−5


a0287336_22553012.jpg


a0287336_22553518.jpg

つーか、いつの間にこんな場所できたんだ
存在自体、初めて知りました

a0287336_22554078.jpg

母は来たことがあるそうです
私は予備知識も無いので、まずは入り口らしきほうへ

a0287336_22554564.jpg


a0287336_22555037.jpg

こちらは物販コーナーでしょうか

a0287336_22555583.jpg

ボタニカルな雰囲気
植物中心かと思いきや、売っているものはオリジナル商品のようですけど食べ物が中心

a0287336_22563581.jpg


a0287336_22564215.jpg

さて
こちらは庭園があります
それが目的で来ましたが、こちらも入場料が発生します
大人800円、中学生400円、小学生以下無料
高校生以上の料金は、真鍋庭園さんと同じ金額ですな

a0287336_22565943.jpg
さくっと支払って入場

a0287336_22570434.jpg


a0287336_22570926.jpg

a0287336_22571371.jpg
ふーん
真鍋庭園さんとはベクトルが違う趣
こちらはイングリッシュガーデンのような人工感強めな雰囲気でしょうか

a0287336_22572031.jpg

一応高台の上にはなりますが高度はそれほどでもないので、かろうじて街が見える程度

a0287336_22572635.jpg

a0287336_22573152.jpg

うーんw
刈り揃えられた芝多めでなんとも寂しい雰囲気w

a0287336_22573546.jpg

かと思えば、まったく手入れをされてない草花のコーナーが

a0287336_22574120.jpg

うーんw

a0287336_22574945.jpg
多少の高低差はあるものの道は平坦で公園内をカートで案内するサービスもやってるようです(有料か無料かは不明)

a0287336_22575646.jpg


a0287336_22580190.jpg

うを
動物コーナーがあるのかw

a0287336_22583406.jpg

無人ですが、餌の販売コーナーがあったので私もやってみます

a0287336_22582921.jpg
スティック状のおやつが数本入ってました
柵に近づくと

a0287336_22582396.jpg

うををををををっとばかりに山羊さんが接近w
実は、この餌やりが1番楽しかった
食べ慣れてるのか、舌を上手に使ってぺろりと
歯も立てられず安全に楽しめます

a0287336_22584189.jpg

すぐとなりにうさぎさんも


a0287336_22585479.jpg

おなじおやつで良いはずですが、こちらはあまり食いつきが良くない
お腹いっぱいなのかな?

a0287336_22584823.jpg

まぁかわいいからOK

a0287336_22590090.jpg
いくらあげても山羊の食欲は旺盛
このままでは私のお財布のライフが0になるので断念w
すまんのぅ
1万円札で鼻がかめるぐらいビッグになって帰ってくるから(何

a0287336_22590495.jpg


a0287336_22591499.jpg

寄生虫対策とはいえ、泥遊びがすごすぎ
匂いもちょっと強烈ですねここ

a0287336_22591038.jpg
サイボクハムさんではきれいな状態で見られるんだけどなぁ
触れないのは当たり前としても人に見せる部分はもうちょっと吟味したほうがよいのでは

a0287336_22591923.jpg

a0287336_22592459.jpg

よくラベンダーと間違う人が居るサルビア
綺麗だからどうでもいいんだけどね!
a0287336_22592995.jpg


a0287336_22594260.jpg

a0287336_22594734.jpg


ぐるっと一周しましたが、真鍋庭園さんを見た後では感動は薄いですね
庭園の方向性がまったく違うので当然なのかも知れませんが、草花に詳しくない私でもこの人工感の強さと草花の少なさには「あれ?」ってのが正直な感想です
山羊さんに餌やり体験が出来るのが1番楽しかったというのもなんという皮肉か
有料エリアの方向性が良くわかりません
これで真鍋庭園さんと同じ800円とはさすがに・・・
無料なら何の文句もありませんが、有料でリピーターも呼び込もうと思うのならもうちょっと草花の拡充と逆に野放しな草花の手入れをしたほうが良いと思います



つづく





by maryrequiem | 2018-09-19 19:21 | 北海道 | Comments(0)

あま池 北海道帯広市/寿司 割烹~実家へ帰らせていただきます 5日目 その5

a0287336_21525443.jpg

先程、十勝ベーグルさんで食事しましたがこれが本当の昼食になります
場所は、〒080-0011 北海道帯広市西1条南17丁目17−1


a0287336_21530201.jpg

あま池さんです

a0287336_21531100.jpg

いえね
十勝ベーグルさんは本当に飲み物だけにするつもりだったんですけど、あまりにもメニューが充実してたんで試したくなっちゃいまして
比較的軽そうなベーグルサンドにしたつもりだったんですが、まさかの大ボリュームでしたがw

a0287336_21532193.jpg

このお店は、帯広に帰省する前に母におすすめのお寿司やさんを聞いてここだと言われたんです
なので私はここは初めて
昔は、他に行きつけのお店があったんですが辞めちゃったんですよね

a0287336_21534378.jpg

店内は個室がたくさんあって、そこに席を設ける感じ
なので席数は不明

a0287336_21541389.jpg

ランチはコースが3種類
1,200円、1,800円、2,900円(税込)
メインのお寿司で価格差がでるかんじかな?

a0287336_21544311.jpg


a0287336_21551394.jpg

お通し
メロン、サラダ、穴子の煮こごり、もずく酢

a0287336_21554482.jpg

まさかのメロンw
実は私、メロン苦手ですw
あげました


a0287336_21561691.jpg
うんうん
美味しいです

a0287336_21564675.jpg

このごまドレッシングはこのお店オリジナルで販売もしてるようですね
ごまの風味が良く甘くて美味しい

a0287336_21571604.jpg
穴子の煮こごりも美味しいです
お寿司屋さんですが、たぶん夜は割烹料理的なお店になるんじゃないでしょうか

a0287336_21574635.jpg

a0287336_21581606.jpg

更に天ぷら~

a0287336_21584643.jpg


a0287336_21591546.jpg

コースは花(2,900円)にしました

a0287336_21594586.jpg

椀も

a0287336_22001500.jpg

このお店は赤酢のシャリかー
熟成度が違うので風味が強め、ですが旨味も強いシャリになります

a0287336_22004493.jpg

うんうん
ネタも抜群に良いですね
ってか、安いよなぁ

a0287336_22011529.jpg

大トロ、イクラ、うに、ずわい、帆立、数の子、かんぱちに玉、そして生ホッキ貝
個性的な赤シャリに負けない新鮮なネタですね

a0287336_22014420.jpg

私は帆立でお店のレベルを図ることが多いんですよね
生と冷凍は食感は同じでも味がぜんぜん違うので
こちらの帆立は文句なし

a0287336_22021533.jpg


a0287336_22024598.jpg


a0287336_22031512.jpg


あま池さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


夜は高級な寿司を中心とした和食料理を提供するお店ですが、ランチは1,200円、1,800円、2,900円(税込)の3コースのみ
価格の違いはお寿司のネタの内容で、他に特製ごまドレッシングのかかったサラダ、もずく酢、穴子の煮こごり、天ぷら、メロン、椀とボリュームは十分以上
2,900円の花を注文しましたが、大トロ、いくら、うに、かんぱち、数の子、ずわい、生ホタテ、生ホッキ、玉とネタのグレードも高く鮮度も抜群
シャリは赤酢を使用
熟成度が高いので旨味の強いシャリで、ネタもその個性に負けないちゃんとしたものでした
お寿司以外のボリュームもすごいので、お腹いっぱいになれます
部屋も個室で仕切られてるので会食などにも利用できます
これだけの内容で2,900円は本当に安い
良いお店ですね



つづく





by maryrequiem | 2018-09-18 22:53 | 北海道 | Comments(0)

十勝ベーグル 北海道帯広市/カフェ ベーグル パスタ~実家へ帰らせていただきます 5日目 その4

a0287336_20485193.jpg

それでは昼食です
場所は、〒080-0014 北海道帯広市西4条南28丁目 西4条南28丁目2−4


a0287336_20485648.jpg
十勝ベーグルさんです

a0287336_20491185.jpg

店内はかなり広い
全席ソファー席でゆったり

a0287336_20490344.jpg

赤ちゃん含めた子供連れの人にも優しい配慮が随所に
チャイルドチェアや床に直接座れるようなマット等を用意するスペースがありますね

a0287336_20491658.jpg

席数は驚きの60席

a0287336_20493506.jpg


a0287336_20493868.jpg

店名の通り、ベーグルがあるのは理解してましたが、パスタも充実

a0287336_20494425.jpg
ピッツァもありました
ハーフ&ハーフにも対応

a0287336_20494822.jpg

炒飯やロコモコまであるのかw
オムライスやリゾットまで

a0287336_20495328.jpg


a0287336_20495708.jpg

a0287336_20500216.jpg

パンケーキまで
いやはや、想像以上の充実ぶりです

a0287336_20500611.jpg


a0287336_20502535.jpg

アイスカフェラテバニラ 400円(税別)

a0287336_20503967.jpg


綺麗に層にわかれてるのを混ぜるのがなんかもったいないと思うのは私だけでしょうかw
味は十分
つーか安いわ

a0287336_20504203.jpg

a0287336_20504663.jpg

B.L.E.Tサンド 700円(税別)

a0287336_20505923.jpg

ベーコン、レタス、玉子、トマトの頭文字か
つーかめっちゃ厚切りwww

a0287336_20510558.jpg

サンドにした結果はこちら

a0287336_20510965.jpg

もうね、笑うw
ベーコンが驚きの1cm前後の厚み
トマトもすごいことにw
これ、一気にかぶりつくのは無理だなw
あごが外れるわw

a0287336_20511554.jpg

うんうん、美味しいです
ベーグルは、もちっとしてますが、あまりぎゅっと詰まったタイプじゃないので食感は軽めで食べやすいです
とにかくもうボリュームがやばいw
食べごたえはんぱないです
野菜もしっかりしてるし文句ないですね

a0287336_20511963.jpg


a0287336_20512886.jpg

入り口すぐに雑貨コーナーが

a0287336_20513176.jpg

ハンドメイドらしい温かみのある作品が多数
良いと思います

a0287336_20513604.jpg


a0287336_20514331.jpg


a0287336_20514740.jpg


十勝ベーグルさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


就労継続支援A型に登録されているカフェ
店名にベーグルと書かれてますが、品揃えはとても多く、パスタ、ピッツァ、ドリアやオムライスなどの洋食メニューにロコモコまで取り揃える幅広さ
ドリンク類も豊富で価格が400円前後と安い
店内スペースはとても広大で、全席ソファー席でゆったり寛げ、子供連れに配慮してコルクマットのスペースがあったりユーザービリティーにも優れてます
B.L.E.Tサンド 700円(税別)を注文
ベーコン、レタス、玉子、トマトのベーグルサンドですが、具材の厚みが半端なく、ベーコンとトマトは厚みがほぼ1cm
全部サンドした状態のあまりの厚みに思わず爆笑で味も申し分なし
店員さんが多数常駐してますが、どなたも接客がとても丁寧
店名を見た限りだと、ただのベーグル屋さん+カフェのように思われそうですが、実際のライバルになるのはファミレスじゃないでしょうか
広々とした店内
ゆったりとしたソファー席
お子様に配慮した工夫の数々
ベーグルサンドの他にも多数のパスタ、ピッツァ、洋食メニュー
親切丁寧な気持ちの良い接客
帯広にもこんな優秀なお店があったんですね



つづく





by maryrequiem | 2018-09-17 21:49 | 北海道 | Comments(0)