余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

 **ちょっといいお店**

シャララ舎(SHA LA LA SHA)

東京都渋谷区笹塚1丁目42-7

私の記憶が確かなら、カフェのカテゴリーで初の☆6 殿堂入りのお店です今風に昇華したデザインの琥珀糖の販売とあまりにも素敵すぎる喫茶室に琥珀糖とリンクするきらきらしたドリンク、スイーツに時計荘さんの素晴らしい作品を展示販売する、あまりにも刺さりまくった最高のお店です
_____________
Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

ミルクホール 神奈川県鎌倉市..
at 2018-12-16 18:18
江の島からぶらぶら その11..
at 2018-12-15 16:27
江の島からぶらぶら その10..
at 2018-12-14 18:46
江の島からぶらぶら その9~..
at 2018-12-13 21:47
鎌倉珍味 極楽カリー 神奈川..
at 2018-12-11 22:04
江の島からぶらぶら その7~..
at 2018-12-10 21:58
POMPON CAKES B..
at 2018-12-09 20:46
江の島からぶらぶら その5~..
at 2018-12-08 21:57
江の島からぶらぶら その4~..
at 2018-12-07 19:27
江の島からぶらぶら その3~..
at 2018-12-05 22:41
江の島からぶらぶら その2~..
at 2018-12-03 21:51
DENO feat.Alad..
at 2018-12-03 00:38
Shake Shack 外苑..
at 2018-11-30 21:42
ぱん工房 桜道 千葉県松戸市..
at 2018-11-29 22:06
布川屋 茨城県土浦市川口/居..
at 2018-11-27 23:33
鈴波 東京都港区赤坂/和食 ..
at 2018-11-26 23:04
Salon de The R..
at 2018-11-24 23:06
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-23 22:58
Restaurant L'a..
at 2018-11-22 02:01
café TEIEN(カフェ..
at 2018-11-20 20:17

画像一覧

最新のコメント

iomloveさんこんば..
by maryrequiem at 00:36
showさんこんばんわ ..
by maryrequiem at 00:32
こんばんは。 無事..
by iomlove at 23:20
こんばんは、稲村ヶ崎は何..
by show1792 at 22:05
マルガージェラートさんは..
by maryrequiem at 11:55
素晴らしい指摘ありがとう..
by maryrequiem at 17:33
genovaさん初めまし..
by maryrequiem at 07:39
はじめまして、こんばんは..
by genova1991 at 01:01
坂本理恵様 よくわかり..
by maryrequiem at 10:58
おー行ってこられましたか..
by maryrequiem at 10:50
ご担当者様 突然の..
by 坂本 理恵 at 10:30
どもども これだけ市街..
by maryrequiem at 22:47
ブロ友さんが行かれていま..
by stk at 19:46
ラリック美術館ほんと素晴..
by maryrequiem at 18:30
ここなかなか見応えありま..
by maryrequiem at 18:28
ウォッ! これまた!私..
by iomlove at 00:08
こんばんは! ここ..
by iomlove at 23:39
あーなるほどそういう地域..
by maryrequiem at 11:34
いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

<   2018年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あさくさ・食家 新潟県南魚沼郡湯沢町/和食ダイニング~駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 その5

a0287336_21081426.jpg

それでは夕食です
場所は〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)327−1

a0287336_21082918.jpg


a0287336_21085993.jpg

店内はかなり広いです
カウンターとテーブル席だけでも十分すぎる席数
これ以外にも広い小上がり席も多数完備
ちょっとした宴会なら余裕で対応できるレベルじゃないでしょうか

a0287336_21090581.jpg
席数54席


a0287336_21091239.jpg


a0287336_21092392.jpg
昼はこの釜飯がメインのようです
米どころだけにかなり期待できそうです

a0287336_21092821.jpg

ただ、価格を見たら分かる通りボリュームもすごそうです
今日は、料理とお酒を楽しみたい気分
お米も気になりますが、ここはぐっと堪えて美味しそうなおつまみ系を狙います

a0287336_21093668.jpg
期待の日本酒
先程の利き酒コーナーですっかり純米大吟醸酒に魅了されちゃいました
なので、ここでも敢えて純米大吟醸酒をチョイス

a0287336_21094160.jpg
レギュラーメニューも豊富ですが、日替わりメニューもこのとおり
これは悩みますね
価格帯も幅広く300円ぐらいから
串なら150円からありますね
安い

a0287336_21094610.jpg

地元、白瀧酒造の純米大吟醸酒 上善如水(じょうぜんみずのごとし) 180ml 1,200円

a0287336_21095181.jpg
さすがに同じ白瀧酒造さんの純米大吟醸酒でも、先程利き酒で飲んだ真吾の一本と比較すると負けますねw
あれはやばすぎたw
でも、こちらも十分美味しいです
すっきりした飲み口で料理にあいます

a0287336_21095751.jpg

a0287336_21100296.jpg
お通しの卵豆腐
市販品?
けどなにげに美味しいんだよなぁ

a0287336_21100672.jpg

女将さんにおすすめを聞いてみた
勿論どれもおすすめでしょうが、新潟の名物的な食べ物を紹介してくれました

a0287336_21101158.jpg

絶品!!ニシン山椒漬 500円

a0287336_21101464.jpg

うわー
これめっちゃ美味しい
お酢のような酸味はあるけどとってもまろやか
山椒は爽やかな風味だけで辛さは殆ど無いです
これは日本酒にめちゃめちゃ合う!

a0287336_21102120.jpg

a0287336_21102900.jpg

津南産 アスパラ温玉ソース 700円

a0287336_21103428.jpg

アスパラはそこまで主張しないけど、ほんのり甘味
温玉のとろっとした食感でまろやかに

a0287336_21103918.jpg
シンプルだけど美味しいです

a0287336_21104352.jpg

a0287336_21104806.jpg

甘鯛の松笠焼き 800円

a0287336_21105418.jpg

へー
鱗を敢えて残して松の実のように仕上げるのが松笠焼きなんですね

a0287336_21105868.jpg
鱗がさっくさく
身はうわっふわ
脂のノリもよくこれもお酒にめちゃめちゃ合いますわ

a0287336_21110480.jpg

添えられてたふきの煮付け
ふき大好物ですw

a0287336_21110984.jpg

a0287336_21111709.jpg

a0287336_21112295.jpg

a0287336_21112778.jpg
あさくさ・食家さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


越後湯澤んまや 駅中店の可愛い女性店員の方に近隣のおすすめの飲食店を聞いたところ、ここを強くプッシュされて来てみましたが
まさに期待に応えてこれました
広々とした店内でゆっくり寛げ、地元の常連さんと板さんとの会話も軽妙で、賑やかです
ちょっと手のこんだ一品料理が豊富で、絶品!!ニシン山椒漬(500円)津南産 アスパラ温玉ソース(700円)甘鯛の松笠焼き(800円)とどれも一手間かかって美味しかったです
地元の地酒、白瀧酒造の純米大吟醸酒 上善如水(じょうぜんみずのごとし) 180ml 1,200円も料理とぴったりのすっきりした味わいで気持ちよく食事を楽しめました
人気温泉地だけあってお店のレベルも高いですね
昼は米どころの強みで釜飯が人気のようです
つーか、ここじゃないですけど宿泊したホテルの朝ごはんの米のレベルがぶっとんでて衝撃を受けたぐらいなので、ここで提供される釜飯もたぶんそうとうやばいと思います
越後湯沢駅近辺なら、このお店を選択して間違いないでしょう



つづく





by maryrequiem | 2018-06-29 22:54 | 新潟県 | Comments(0)

駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 その4~利き酒 越乃室

a0287336_23340849.jpg

さて
ここにはこんなお店があります

a0287336_20150577.jpg


a0287336_20152069.jpg
よーするに、自慢の新潟の地酒をお試しできる場所
面白いのが

a0287336_20153544.jpg
このように、専用のコイン5枚と専用のお猪口を500円で購入します

a0287336_23325863.jpg
あとは自販機と同じ仕組みです
コイン1枚で飲める銘柄から3枚必要な銘柄まで
新潟越後の酒造93種類を自由に飲み比べができるシステムになります

a0287336_23331291.jpg

a0287336_23331611.jpg
単純に量を稼ぐなら、コイン1枚で飲める銘柄を5杯飲むのもよし
味わうなら、コイン3枚の銘柄もありあり
その日の気分で色んな飲み方ができるのは素晴らしいですね

a0287336_23332566.jpg
これ、さっき売り場にあったワインみたいなエチケットの銘柄じゃん


a0287336_23332987.jpg
コイン2枚だけど、どうせなら気になる銘柄を
なるほど
たしかに日本酒だけど、いい意味で個性的な味ですね
ちょっとだけ酸味があってワイン風に仕上がってます
これはチーズとかが合いそう
美味しいです

a0287336_23333329.jpg
地元越後湯沢の白瀧酒造のお酒も気になります
その中でもこれ

a0287336_23333846.jpg
コイン3枚とお高い一杯

a0287336_23334209.jpg
うわ!
これやばすぎ!
今まで私が飲んできた日本酒とはレベルが違うのに気がつくレベル
未だかつて、これほど透明感の有る日本酒を飲んだことがない
臭み、雑味、クセとかそういうものがまったく無い
ただひたすら、すっきりとした旨味が広がります
鼻を抜ける香りが気品すら漂う
爽やかで高い香水のよう
日本酒ってこんなにも美味しいものだったのか・・・衝撃的です

a0287336_23334766.jpg

a0287336_23335204.jpg
ここやばいですね
その場で飲み比べれるから、違いをはっきり感じ取れるしなんぼでも飲めそう
ですが、この後夕食なので、本気で飲むのはその時w
ここは我慢します

a0287336_23332189.jpg

a0287336_23342450.jpg
いやはや
日本酒の底力を見せつけられた感じです
やはり、日本酒でも余計なものを入れず米を磨き上げた純米大吟醸は明らかに違うのがよくわかりました
その中でも、白瀧酒造 純米大吟醸酒 真吾の一本 には本当に驚きました
ただお値段もさすがの720mlで5,000円w
ちょっと手が出ませんわw
そんなお酒を300円分でお猪口で飲めるこの施設は優秀ですね

a0287336_23342936.jpg

a0287336_23342011.jpg

a0287336_23341409.jpg

a0287336_23343323.jpg

a0287336_23343721.jpg

a0287336_23344232.jpg

a0287336_23344634.jpg

a0287336_23345044.jpg
なんとなく駅の反対側に出てみる

a0287336_23345517.jpg

a0287336_23345836.jpg

a0287336_23350397.jpg
ん~
こっちは比較的、地元の人率が高そうな雰囲気?
屋根付きの通路に飲食店が並びます

a0287336_23350731.jpg

a0287336_23351072.jpg
ただシャッターがほぼ降りてて人の気配もまばらですなぁ
これ以上進んでも仕方がなさそうだ

a0287336_23351522.jpg

再び、ホテル側に出て夕食のお店へ
さっき駆け込んだ、んまやさんの女の子にオススメのお店を聞いたんですよね
それを信じていってみます

a0287336_23352076.jpg


つづく




by maryrequiem | 2018-06-29 00:05 | 新潟県 | Comments(0)

駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 その3~CoCoLo湯沢 ぽんしゅ館

a0287336_15590249.jpg

a0287336_15575452.jpg

a0287336_15593281.jpg

a0287336_15595272.jpg

a0287336_15595703.jpg

ここが教えてくれた日本酒のある場所か

a0287336_16000363.jpg


a0287336_16000817.jpg
おみやげコーナーは別にあるんだけど、こっちはこっちで特産品のお土産コーナーになってますね

a0287336_16001284.jpg

a0287336_16001777.jpg

a0287336_16002409.jpg
日本酒コーナーあったあった

a0287336_16003249.jpg
やはり新潟県は米どころだから日本酒文化も盛んですね
ものすごい種類のお酒が並びます

a0287336_16020817.jpg

a0287336_16021542.jpg
ぱっとみワインのようなお洒落なものが

a0287336_16022402.jpg
これも日本酒なんだね
ちょっと気になるなぁ

a0287336_16023413.jpg

a0287336_16024050.jpg

a0287336_16024579.jpg
これだ!
白瀧酒造株式会社さんの商品ありました

a0287336_16024903.jpg
これこれ
この瓶の形がかわいい
うさぎのシールがはられるのは11月なのか
そっちはもっと気になる

a0287336_16025417.jpg

a0287336_16030011.jpg

a0287336_16030512.jpg

a0287336_16033796.jpg
パッケージが可愛いのが多いなー

a0287336_16034690.jpg


つづく





by maryrequiem | 2018-06-27 16:12 | 新潟県 | Comments(0)

越後湯澤んまや 駅中店 新潟県南魚沼郡湯沢町/カフェ~駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 その2



a0287336_21190543.jpg

a0287336_21193526.jpg
越後湯沢駅に来ました

a0287336_21200570.jpg
へー
寂しい温泉街とは思えないぐらい駅は広い
そういや上越新幹線が乗り入れる駅か
ってもハイシーズンはスキーシーズンの冬でしょうけど

a0287336_21202036.jpg

正面入口右側はJRの改札
左側がお土産コーナーのようですが
まじで広大だぞ

a0287336_21203500.jpg
入ってすぐ左の通路を進むと、右側は広大なおみやげコーナーで左側が飲食店のコーナー

a0287336_21204499.jpg

a0287336_21205068.jpg
このぶたさん可愛い

a0287336_21205587.jpg
さて
飲食店が立ち並びますが、ラーメン屋やお寿司屋さんとかがっつり系ばかり
カフェないかなーと思ったら

a0287336_21210079.jpg
あるんだよなぁ


a0287336_21210504.jpg
あれ?
なんか既視感と思ったら、さっきラストオーダー過ぎて断られた駅前のカフェの支店でした
写真を見たらおわかりでしょうが、こちらもお片付けを開始してる状態
一応閉店時間前なので「マッハで飲むので駄目でしょうか?」と食い下がってみたところ

(´∀`)そんなに慌てなくても大丈夫ですよ

と温かい言葉を頂いちゃいました
ありがたや~

a0287336_21211946.jpg
とはいえ、お店に迷惑をかける訳にはいかないのでやはりマッハで済ませるのが私のポリシー

広さは普通ですが、入口側が全面ガラス張りのため開放感があり十分
席数30席

a0287336_21211200.jpg
今まさに撤収されようとしていたケーキ郡
飲み物だけでは寂しいので何かケーキも・・
おすすめをきいたところ

a0287336_21212535.jpg
さかすけのチーズケーキをおすすめされました
酒粕を発酵させた酵母だそうで
どんな感じかたのしみです

a0287336_21223621.jpg

a0287336_21213570.jpg
ふむふむ
飲み物の価格も特に高くもないね
ショートとトールで価格差が40円しか無いのか
だったらトールいくでしょーw

a0287336_21213028.jpg

a0287336_21213998.jpg
お菓子コーナーの大半を占めるこの商品が気になったので尋ねると

a0287336_21214439.jpg

a0287336_21215529.jpg

ドイツの伝統菓子シュネーバルをアレンジして、南魚沼らしく米粉で作ったお菓子
むーこれも興味あるけど、このあと夕食だし、ここであまり食べると差し支えそう・・
すると

(´∀`)試食をご用意いたします


( *‘∀‘)


a0287336_21215086.jpg

a0287336_21215926.jpg
水出し温泉アイスコーヒー トール670円(税込)

a0287336_21220423.jpg
うんうん
温泉云々はよくわかりませんが、水出しならではの深いコクと苦味は抜群ですね
美味しいです

a0287336_21220860.jpg
チーズケーキというかレアチーズケーキですね
お味は

a0287336_21221272.jpg
うほー
これもろ私の好み!
私、レアチーズケーキが大好物なんですが、酸味が特に印象的ですね
雑味のないすっきりとした酸味
ほんのり甘さもありますが、爽やかな酸味が全てに勝ります
私の好みはまさにこれですわ
美味しいです

a0287336_21221608.jpg
試食でだしていただいたのはしゅねばるのメープル
メープル味も大好物なんですよねー
後味の良いすっきりとした甘さと香りが抜群です

a0287336_21222199.jpg
お茶請けのビスケットも十分な美味しさ
そりゃそうよね単品販売してる品だし

a0287336_21222544.jpg
閉店時間前に完食するためにもチーズケーキは3口でw
でもこれ、ちまちま食べるより一気にほうばる方が正解でした
甘さ控えめ酸味強めの爽やかな味わいなおかげか、口の中が幸せで包まれます

a0287336_21223063.jpg


a0287336_21224026.jpg

a0287336_21224622.jpg

越後湯澤んまや 駅中店さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


越後湯沢駅中にあるカフェ
越後湯沢駅前にあるカフェの支店でしたが、ラストオーダーの時間をぎりぎり過ぎた中、マッハで飲食すると懇願してお願いしたところ、温かく受け入れてもらって助かりました
水出し温泉アイスコーヒー トール670円(税込)とさかすけのレアチーズケーキ370円を注文
温泉云々はよくわかりませんでしたが、水出しらしいすっきりとした味わいと深いコクのアイスコーヒーは文句なく、ショートとの価格差が40円しかないのでトールを選択したのも正解でした
酒粕を発酵させた酵母を使用してるというレアチーズケーキもレベルが高く、甘さ控えめで爽やかな酸味が口いっぱいに広がる逸品
価格も安いし味も歴代で上位に入る最高のレアチーズケーキでした
ドイツの伝統菓子シュネーバルをアレンジして、南魚沼らしく米粉で作ったしゅねばるというお菓子が種類豊富で、試食をいただきましたが、さっくり軽めのかりんとうのような食感で歯ざわりも良く美味しかったです
閉店時間前に食べ終えたとは言え、お店のお姉さんにご迷惑をおかけしちゃいましたが気持ちの良い接客で笑顔の可愛い方でした
観光地なのに価格も良心的だし、お店の雰囲気もよく居心地もいいし、お土産に喜ばれそうなしゅねばるとなかなかいいお店じゃないでしょうか
ありがとうございました


つづく




by maryrequiem | 2018-06-25 22:20 | 新潟県 | Comments(0)

駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 その1~越後湯沢温泉 湯沢ホテル

a0287336_22580568.jpg

さて
タイトルが若干変わりますが、よーするに群馬県渋川市シリーズの続きになります
宿泊先は、ここ新潟県南魚沼郡湯沢町

a0287336_22581144.jpg
湯沢温泉になります
私が宿泊するホテルにまず向かいましたが、専用駐車場を持ち合わせてないらしく、近くの市営駐車場に案内されました
スキーシーズンの冬季は駐車料金がかかりますが、夏季は無料でした

a0287336_22582242.jpg
チェックイン前に行ってみたかった場所へ

a0287336_22582741.jpg

こちらは工場、オフィス、ショウルームを完備した本社ビル
Googlemapで営業時間は17時とあったので来てみましたが・・
17時はあくまで「会社」の営業時間でショウルームの見学時間は15時まででした残念

a0287336_22583399.jpg

いえね
月ごとに販売する日本酒のシリーズがありまして
それの5月と10月の商品の瓶の形がかわいいなーと
これを目当てに来たのですが・・
すると白瀧酒造の方から耳寄りな情報が
越後湯沢駅の中に日本酒含めたお酒の販売コーナーがあって、そこでも販売してるそうな
ちょっとだけ希望がでてきましたw

a0287336_22583921.jpg
越後湯沢観光はとりあえず後にするとしてまずはチェックイン
ホテルへ向かいます

a0287336_22584534.jpg

a0287336_22585143.jpg
a0287336_22585641.jpg
今回私が宿泊するのはこちら

a0287336_22590186.jpg
湯沢ホテルさんです

a0287336_22590604.jpg
こちらを選んだ理由
それはずばり
安かった!
以上

a0287336_22591188.jpg
有名温泉地だからか、まわりは1万5千円から3万ぐらいと高級なホテルや旅館ばかり
ところがこちら、朝食つきで一泊7,000円切ってました
どうせ寝るだけだから高級感とか1ミリも必要のない私
布団と温泉と食事さえあれば何もいらない

a0287336_22593369.jpg
うんうん
部屋の広さは普通
設備には使用感がありますが、清掃はきちんとされてるしなんの問題もないですね

a0287336_22591514.jpg
洗面台、トイレはありますがシャワールーム等はありません
十分ですね

a0287336_22592080.jpg
それでは重要な温泉チェック

a0287336_22594389.jpg
湯沢ホテルの素晴らしいところ、それは

a0287336_22594826.jpg
貸し切り露天風呂があるんですよね!

a0287336_22595840.jpg
ただし、専有できる時間は40分間
予約帳に自分で部屋番号を記帳して予約を入れるシステムになります
早いもの勝ちなので、入りたい時間に記帳

a0287336_23000465.jpg
大浴場も念の為

a0287336_23000858.jpg
ん~~~

a0287336_23001338.jpg
こっちはまぁ想定内だったとはいえコンパクトなサイズですな
足を伸ばしてゆっくり入れるから十分ですが

a0287336_23001864.jpg
こちらのホテルは、従業員の方々の人数を最低限に絞って、みんなで運営するスタイルのようで大忙しな雰囲気でした
その分、コストカットになってこの安さなんやろなぁ

a0287336_22593880.jpg
従業員の方の娘さんかな?
ロビーで一人で遊んでたw

a0287336_23002302.jpg
おっと
温泉街のお店は閉店が早い
宿泊プランに夕食が入ってないんで、夕食がてら観光にでかけます

a0287336_23003446.jpg
温泉地によくある無料の足湯
観光客より地元の方が気軽に利用してました

a0287336_23002847.jpg

a0287336_23003978.jpg
んー
平日ってのもあってか、天候のせいなのか、観光客ぽい人は全然見当たらず

a0287336_23004382.jpg

a0287336_23004893.jpg
飲食店がぼちぼち夜の部開始の時間

a0287336_23005336.jpg


a0287336_23005813.jpg

a0287336_23010316.jpg

a0287336_23010949.jpg
ちょうどいいところにカフェを発見
なんですがラストオーダーの17時30分を過ぎてたようで注文できずー残念

a0287336_23011568.jpg
店先に足湯発見
どこにでもあるなw

a0287336_23012243.jpg

やはり閉店時間が早い
とりあえず駅ナカに行ってみるか・・


つづく




by maryrequiem | 2018-06-24 00:23 | 新潟県 | Comments(2)

駆け足で巡る群馬県渋川市 その9~赤城自然園の続き

a0287336_23533271.jpg
a0287336_23442235.jpg
a0287336_23434913.jpg

自然を残すエリアもあれば、このように手入れの行き届いた芝生の有る普通の公園のような区画も

a0287336_23440454.jpg

a0287336_23465929.jpg
ちょっとした庭園ですね
子供が喜びそう

a0287336_23470582.jpg

a0287336_23471016.jpg

a0287336_23471898.jpg

a0287336_23472472.jpg

a0287336_23473517.jpg

a0287336_23473130.jpg

季節に合わせて咲き誇る花壇も豊富
常に管理人が手入れをしてる模様

a0287336_23473905.jpg

a0287336_23474457.jpg

a0287336_23475025.jpg

a0287336_23475493.jpg

a0287336_23475832.jpg
だめだ
まだ3分の1も回ってないけど、そろそろ戻らないとw

a0287336_23480243.jpg
本日宿泊する場所のチェックインが遅くなりそうなので、名残惜しいですがこのへんで撤退します

a0287336_23480772.jpg
そういやのどが渇いたな
地味にこの日は暑かった

a0287336_23481205.jpg
いいところに飲み物を販売してる車が


a0287336_23481918.jpg
移動販売専門で色んな所で販売してるみたい
公式facebookによると場所によっては産直野菜の販売なんかもやってるようです

a0287336_23482492.jpg
コーヒーが300円とめちゃ安
でしたが、暑かったのでコールドを物色
オリジナルカルピスなる商品が刺さりました

a0287336_23482830.jpg
オリジナルカルピス 350円

a0287336_23483298.jpg

うんめー
この甘酸っぱさが身体に染みますね

a0287336_23483670.jpg
ちっちゃいチョコのおまけつき

a0287336_23484197.jpg

a0287336_23484659.jpg
生クリーム大福など、面白そうな商品が並ぶ
ちょっと興味あるけどそんなに飲み食いしてたら夕食に差し支えそうなのでここは我慢我慢

a0287336_23485232.jpg

a0287336_23531683.jpg

a0287336_23532126.jpg

a0287336_23532709.jpg

a0287336_23533271.jpg

a0287336_23533795.jpg
見頃な花を地図で紹介してたのかー
ちゃんと見ておけばよかった
っても私が回ったセゾンガーデンと四季の森に集中してた模様
名前だけ見てもどの花がどの名前かは私にはわからないからどっちでもよかったか

a0287336_23534189.jpg

a0287336_23534758.jpg

a0287336_23535261.jpg

a0287336_23535647.jpg

a0287336_23540064.jpg

セゾングループが運営してるらしい広大な敷地面積を誇る自然園
セゾンガーデン、四季の森、自然生態園の3つのブロックにわかれて、チケットカウンターのお姉さんに問い合わせたところ、全部見て回るのに2時間ぐらいを要するという想像以上の規模です
通常の入園料は1,000円ですが、セゾンカード、UCカードを持参、またはその場でセゾンカード、アメリカンエクスプレスカードに入会した場合は入園料が半額の500円になります
適度に自然の部分を残したエリアや、きちんと人の手を入れた庭園のようなエリアなど、様々な趣向を凝らして飽きさせない演出面は流石の一言
自然に溢れた群馬県でも一味違う植生を見られる優れた施設です



つづく





by maryrequiem | 2018-06-23 00:50 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県渋川市 その8~赤城自然園

a0287336_22180198.jpg

場所を移してこちらは

a0287336_22180768.jpg

a0287336_22181206.jpg

いえね
どういうところかよくわかってませんが、Googlemapの評価が結構高かったんですよね
群馬県は自然に溢れてる印象ですが、そんな中でこういう場所が評価されるのはどういう場所なのか興味がわきました

a0287336_22181771.jpg
入園料は驚きの1,000円
なのですが、セゾンカード、UCカードを持ってる人、その場でセゾンカード、アメリカンエクスプレスカードに入会する人はなんと500円!
半額ですよ奥さん
私ばりばり永久不滅ポイント貯蓄中の会員でーすw
ここでの半額はでかい!

a0287336_22182249.jpg
さて
こちらの公園の規模がよくわかってませんので、チケット販売のお姉さんに聞いてみました


すみません、こちらの園内を一周りしたざっくりとした時間を教えてもらえますか?(・ω・)


(´∀`)はい、隅々まで見て回ってざっと2時間ぐらいでしょうか


2時間?!


a0287336_22182959.jpg
これはさすがに想定外
気軽な公園を想像してたらかなりガチな模様
全部回るのはちょっと時間的にも厳しい・・
とりあえず園内の具合が知りたい

a0287336_22183337.jpg

a0287336_22183844.jpg
ここで園内のざっくりとした地図が
今、セゾンガーデンの入り口近辺ですが、ここまで歩いた時間を考えるとだいたいの感覚がつかめました
たしかにこれは2時間も不思議じゃ無いわ

a0287336_22184372.jpg
自然生態園という場所がたぶん1番の見どころなんでしょうが、四季の森を通らないと駐車場のあるセゾンガーデンへはアクセス出来ない構造
つまり、自然生態園は最初から諦めないと恐ろしい時間がかかるのが良くわかりました

a0287336_22184848.jpg
そりゃー時間があればゆっくりと散歩を楽しみたかったのですが・・
この後、宿泊先にチェックインしないといけないので、そこまでの時間的余裕がなかった
せっかく半額で入場できたんだし、できるだけ歩いて回ることに

a0287336_22185734.jpg

a0287336_22190138.jpg
なるほど
人工的な部分はありますが、できるだけ自然を残すよう考えられた公園ってところでしょうか

a0287336_22190583.jpg

a0287336_22191081.jpg

a0287336_22191989.jpg

a0287336_22191419.jpg

a0287336_22192350.jpg

a0287336_22192973.jpg
子供が喜びそうなギキック満載
こんな小屋あったら絶対登りたくなりますよね

a0287336_22193524.jpg

a0287336_22194037.jpg

a0287336_22194570.jpg

a0287336_22195288.jpg
植物に詳しくないけどなんとなく撮るw

a0287336_22201079.jpg

a0287336_22201853.jpg


つづく





by maryrequiem | 2018-06-21 22:41 | 群馬県 | Comments(0)

野菜ソムリエのレストラン 胡桃屋 群馬県渋川市/ローフードカフェ~駆け足で巡る群馬県渋川市 その7

a0287336_23442786.jpg

それでは昼食です
場所は〒377-0062 群馬県渋川市北橘町真壁

a0287336_23444421.jpg
野菜ソムリエのレストラン 胡桃屋さんです

a0287336_23444973.jpg

a0287336_23445556.jpg
入り口がちょっとわかりにくい
駐車場から見える場所は窓で、入り口は奥の方になります

a0287336_23450375.jpg
他のお客さんと厨房近辺を写さないことを条件に写真撮影の許可がでました
広さはそれほどでもありませんが、席数はぼちぼちあります
席数は15席前後

a0287336_23450820.jpg
ランチメニューは1,050円
季節のプレートと野菜カレーのシンプル構成

a0287336_23452805.jpg
他にはスイーツ
特徴的なのは、こちらのお店の商品はすべてローフード、ロースイーツなこと
酵素は一般的に、46~48℃ほどで破壊されてしまいます
なので加熱処理をしないほぼ生での調理をするものがローフード、ロースイーツになります

a0287336_23453422.jpg
セットにすると割引が入ります

a0287336_23453808.jpg

a0287336_23454434.jpg

ローフードプレート 1,050円

a0287336_23454848.jpg
この日はプレート上で10種類

a0287336_23455213.jpg

a0287336_23455658.jpg
酵素玄米とスープが別についてきました
スープも冷製

a0287336_23460018.jpg
うんうん
酵素玄米、粘りもあり、食感も良い
私が幼少の頃食べた玄米と比較にならないほど食べやすく美味しいです

a0287336_23460318.jpg

a0287336_23460719.jpg

a0287336_23461034.jpg
うんうん
おいしいです

a0287336_23461544.jpg

a0287336_23461934.jpg

a0287336_23462395.jpg
加熱をしない調理法が活きてます
素材の味を感じられる
より深く

a0287336_23462732.jpg
味もそうですが、食感も
加熱しないことで繊維もしっかり残ってるのでシャキっとした食感も一味違います

a0287336_23463117.jpg

a0287336_23463508.jpg
気を良くしてスイーツを追加
ロースイーツ チーズケーキ セット300円

a0287336_23464057.jpg
ホットコーヒー セット250円
コクは弱めですがキリっとした苦味はいい感じ
おいしいです

a0287336_23464505.jpg
チーズケーキは牛乳不使用
細かく刻まれたココナッツの食感が気持ちいい
喉越しも良く、酸味が抜群で美味しいです

a0287336_23464864.jpg

a0287336_23465225.jpg
これはランチにセットでつくお茶

a0287336_23465690.jpg
よくわからないけど体にいいお茶ぽい

a0287336_23470020.jpg
うんうん
たしかにそこらのお茶と違います
かなりクセはあるけどウコンよりは全然飲みやすい


a0287336_23470425.jpg
お茶請けも
美味しいです

a0287336_23470855.jpg

a0287336_23471454.jpg

a0287336_23471905.jpg

a0287336_23472305.jpg

野菜ソムリエのレストラン 胡桃屋さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


渋川市街から離れた畑に囲まれた場所にぽつんとあるお店
こんなところに?ってロケーションですが、認知度は高いようで駐車場は常に満車になるほど
酵素を破壊しない未加熱調理でほぼ生のおかずがたくさん並ぶ季節野菜のプレートはとてもレベルが高く、10品目もある野菜中心のおかずは、どれも素材の風味を完璧に残し、食感も見事
味付けも基本薄味で、おかずの品によってはちょっと濃い味だったりメリハリも効いてます
スイーツもロースイーツで、乳製品不使用
酸味のきいたチーズケーキは、細かく刻まれたココナッツのつぶつぶ食感が喉越しがよく、ふわっとして美味しかったです
価格は少々高めですが、拘った食材、調理法で振る舞われるローフード、ロースイーツはどれもレベルが高く、身体に良いのが誰でも感じ取れる素晴らしい品々でした
こんな良いお店が近所にあれば最高だなぁ


つづく





by maryrequiem | 2018-06-21 01:58 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県渋川市 その6~伊香保温泉の続き

a0287336_22584616.jpg

a0287336_23003279.jpg
伊香保神社

a0287336_23021098.jpg

ん~
高台にあるからここがメインになるんでしょうか
ただ規模は想像以上に小さい
ちょっと肩透かし?

a0287336_23010322.jpg
この先に有名な橋と露天風呂があるけど、橋は紅葉のシーズンはすごいという話だし、露天風呂にゆっくり入る時間は無い
つーことでスルー

a0287336_23011894.jpg

a0287336_23015591.jpg
せっかく登ってきたけど、特に見るものもないので降ります

a0287336_23022505.jpg

a0287336_23023545.jpg
階段はしっかり整備されてるし手すりに途中途中に腰掛けれる場所やお店が有るから親切設計

a0287336_23024055.jpg
民芸 山白屋

a0287336_23024627.jpg
ぐんまちゃんって見覚え有るな
銀座に群馬県のアンテナショップあるせいかなw

a0287336_23025159.jpg
古風な民芸品のお店かと思ったら、結構かわいい商品が多いことにびっくり
こういう業界も進化してるんですね

a0287336_23025678.jpg

a0287336_23030166.jpg

a0287336_23030541.jpg

a0287336_23031050.jpg
うーむw
まじかわいいんだけどw

a0287336_23031586.jpg

a0287336_23032056.jpg
今までこういうお店って軽くスルーしてたけど、ちょっと見方が変わりました
普通に可愛い置物とかたくさんあるんですね
これでもうちょっと実用的な商品だと購買意欲がわくんですけどねー
置物を置く場所がそんなにあるわけじゃないので、かわいくても悩んじゃうんですよね

a0287336_23032872.jpg

a0287336_23033314.jpg

a0287336_23033738.jpg

a0287336_23034230.jpg
足湯
色がすごいな

a0287336_23034775.jpg

a0287336_23035215.jpg

a0287336_23035888.jpg

a0287336_23040330.jpg
温泉にはスマートボールやわなげ、射的は定番なんですね
北海道ではそれほどメジャーじゃないんだよなぁ

a0287336_23040881.jpg

a0287336_23041237.jpg

a0287336_23041795.jpg
手裏剣投げなんてのは初めてみました
これ当てるだけ?
案外簡単そうw

a0287336_23042254.jpg

a0287336_23042759.jpg

a0287336_23043134.jpg
暑かったから途中で休憩したくなりますが、この後昼食なんで、ゆっくりもしてられません

a0287336_23043693.jpg

a0287336_23044167.jpg

a0287336_23044598.jpg

a0287336_23045052.jpg

a0287336_23045411.jpg
こんなところか
温泉街は、ここに限った話じゃないですが、ちょっと寂しい雰囲気
週末だったらそんなことないのかなぁ?
人がまばらで活気があるとまではいかなかった感じです

a0287336_23045952.jpg
さて
昼食のお店に向かいます

a0287336_23050437.jpg
事前に調べたお店は、渋川市街を挟んでちょうど反対側
本当は伊香保温泉の先に頭文字Dの舞台になった榛名山、榛名湖があるので行ってみたかったのですが、時間の関係で断念
榛名神社は行ってみたかった

a0287336_23050953.jpg
遠くから見えてたので気になってたんだけど、これなんだろ?

a0287336_23051485.jpg


つづく




by maryrequiem | 2018-06-19 23:26 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県渋川市 その5~伊香保温泉

a0287336_01251054.jpg

さて
来たかった場所は、ここだけでしたがせっかくなので他に無いかなーと検索
すぐ近くにいろいろあるので回ってみることに

a0287336_01252052.jpg

a0287336_01253336.jpg
伊香保温泉

私でも名前は聞いたことが有る有名温泉地
どんなところかなーと軽い気持ちできてみました

a0287336_01253933.jpg
ハワイ王国公使別邸

a0287336_01254793.jpg
とりあえず施設に無料駐車場があったんで来ましたが
整備されたばかり?
めちゃめちゃ綺麗

a0287336_01255126.jpg

a0287336_01255983.jpg

a0287336_01260406.jpg

a0287336_01260896.jpg
縁側?のある構造ってほんと新鮮だな
これってよく考えたら壁が2層構造だから断熱効果も期待できるよね
敷地面積がそれなりに必要ですがw

a0287336_01261648.jpg

a0287336_01261223.jpg
このまま観光
とは行かないのが世の常
あくまでこの施設利用者用の駐車場だったので、移動

a0287336_01261910.jpg
当然ながらどこも有料です
ですが、このP1市営駐車場だけ2時間300円です

a0287336_01262422.jpg
他の駐車場より若干歩きますが、ほんと微々たる差
すぐ近くにP2がありますが

a0287336_01263053.jpg
こちらは2時間500円
なんでみんなP1停めないんだろ
P4とかほぼ満車
5分ぐらい歩くのすらみんな嫌なんですか?
謎すぎる

a0287336_01263409.jpg

a0287336_01264329.jpg
ここがメインになるのかな
石段

a0287336_01263942.jpg

a0287336_01265202.jpg
365段か

a0287336_01264749.jpg

a0287336_01265615.jpg
まー普段から歩いてる私なので余裕ですが、まわり見渡すと辛そうにしてる人が多数
ご年配の方はともかく、30~40代でひぃひぃ言ってる人が多くて逆にびっくり
田舎の人のほうが普段歩かないってのは本当なんだな

a0287336_01270069.jpg

a0287336_01270437.jpg
うーんw
これはなんなんだろw

a0287336_01270829.jpg

a0287336_01271273.jpg
ずっと石段は上に伸びて、沿線にお店が点在
ちょっと脇道に入るとお店があったり

a0287336_01271885.jpg

a0287336_01273316.jpg

a0287336_01273996.jpg
へー
温泉都市計画第一号なんだ

a0287336_01274346.jpg

a0287336_01274885.jpg
平日だからか人はまばら

a0287336_01275264.jpg
クラシックなお店ばかりだけど、唐突におしゃれ系なお店がw
これも今どきか

a0287336_01275741.jpg


つづく




by maryrequiem | 2018-06-19 02:01 | 群馬県 | Comments(0)