余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

メモ帳

 **ちょっといいお店**

シャララ舎(SHA LA LA SHA)

東京都渋谷区笹塚1丁目42-7

私の記憶が確かなら、カフェのカテゴリーで初の☆6 殿堂入りのお店です今風に昇華したデザインの琥珀糖の販売とあまりにも素敵すぎる喫茶室に琥珀糖とリンクするきらきらしたドリンク、スイーツに時計荘さんの素晴らしい作品を展示販売する、あまりにも刺さりまくった最高のお店です
_____________
Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

Addict au Sucr..
at 2018-10-19 20:40
TORAU 東京都目黒区八雲..
at 2018-10-18 00:38
vuke 浦和本店 埼玉県さ..
at 2018-10-16 23:14
駆け足で巡る箱根 その6~箱..
at 2018-10-15 22:49
駆け足で巡る箱根 その5~箱..
at 2018-10-14 22:52
LE TRAIN 箱根町仙石..
at 2018-10-13 22:19
駆け足で巡る箱根 その3~箱..
at 2018-10-13 00:08
駆け足で巡る箱根 その2~仙..
at 2018-10-11 23:39
駆け足で巡る箱根 その1~仙..
at 2018-10-10 19:38
甘味茶屋 七葉 新宿小田急百..
at 2018-10-09 22:36
小田急喜多見駅からぶらぶら ..
at 2018-10-08 21:56
シャララ舎(SHA LA L..
at 2018-10-06 20:01
小田急喜多見駅からぶらぶら ..
at 2018-10-05 23:10
スパゲッティICHI 東京都..
at 2018-10-04 21:34
秋田屋 茨城県水戸市/定食屋..
at 2018-10-04 16:47
小田急喜多見駅からぶらぶら ..
at 2018-10-03 21:46
小田急喜多見駅からぶらぶら ..
at 2018-10-02 22:40
小田急喜多見駅からぶらぶら ..
at 2018-10-01 22:20
cafe&space Pus..
at 2018-09-30 22:15
荻窪ダイニング 東京都杉並区..
at 2018-09-27 01:02

画像一覧

最新のコメント

ラリック美術館ほんと素晴..
by maryrequiem at 18:30
ここなかなか見応えありま..
by maryrequiem at 18:28
ウォッ! これまた!私..
by iomlove at 00:08
こんばんは! ここ..
by iomlove at 23:39
あーなるほどそういう地域..
by maryrequiem at 11:34
いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27
ありがとうございます! ..
by きぬえ at 11:56
おー行ってきましたか ..
by maryrequiem at 22:25
本日、行って参りました!..
by きぬえ at 20:29
乃が美って都内にも店あっ..
by maryrequiem at 10:26
ハイ!、チョー、おいしぃ..
by きぬえ at 08:52
乃が美のパンってそんなに..
by maryrequiem at 12:12
乃が美のパン、、、! ..
by きぬえ at 10:13
おー台湾行くんですかー ..
by maryrequiem at 21:27
10月に台湾に行くのに、..
by きぬえ at 09:53
そうそう一通でした し..
by maryrequiem at 20:47
キャラクターグッズコーナ..
by maryrequiem at 20:45
お久しぶりです。 前の..
by stk at 21:22
プリキュアプリティストア..
by 快特京急久里浜 at 17:11

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

<   2018年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

春の鎌倉散策 その9~鎌倉歴史文化交流館

a0287336_22251684.jpg

銭洗弁財天宇賀福神社を目指して移動中です

a0287336_22252194.jpg
って
また何か発見

a0287336_22252695.jpg
こんな施設あったんだね

a0287336_22253227.jpg
それほど興味があるわけじゃないけど、ここ写真撮影OKみたい
ここ重要w

a0287336_22253834.jpg
遊歩道がとてもきれいに整備されてます
自転車を停める駐輪場も完備
私は歩いてますけど、鎌倉を広く堪能するならレンタサイクルは実際かなりありですよね

a0287336_22254301.jpg
ほうほう
建物が何棟か見えますね

a0287336_22254729.jpg
ここがメインの建物になるのかな
入り口もここですね

a0287336_22255234.jpg
天井が高く、広々
建物のデザインがすごい洗練されてますね
清掃等もとても行き届いてめちゃめちゃきれい

a0287336_22255703.jpg
入場料は大人300円 小中学生100円
安い!
しかも20名以上なら団体割引あり

a0287336_22260202.jpg
さくっと中へ

a0287336_22262408.jpg

a0287336_22260778.jpg

a0287336_22261264.jpg

a0287336_22261825.jpg
ほー
展示物はそれほど興味ありませんが、すごいなこの建物
ものすごいお金かかってますね

a0287336_22263037.jpg

a0287336_22264360.jpg

a0287336_22264857.jpg

a0287336_22263733.jpg
庭(?)部分も石が敷き詰められ、庭部分と建物を挟むガラスが壁一面
何という贅沢な作りなんだ


a0287336_22265388.jpg

a0287336_22265797.jpg

a0287336_22270581.jpg

a0287336_22271025.jpg
所々に建物の女性スタッフが常駐してますので、話しかけてみました
聞いてびっくり
この建物、元々は個人宅だそうでwwww
まじかよwwww

建築家ノーマン・フォスター氏が代表を務めるフォスター+パートナーズの設計による建造物で、今は鎌倉市が管理をしてるそうです
いやはや・・
この豪邸を建てた人やばすぎでしょ・・

a0287336_22272747.jpg

本館はざっと見ましたが、別館もあるのかw



つづく






by maryrequiem | 2018-05-30 22:44 | 神奈川県 | Comments(0)

古我邸 神奈川県鎌倉市/カフェ フランス料理店~春の鎌倉散策 その8

銭洗弁財天宇賀福神社を目指して移動してると

a0287336_21273271.jpg
なんか飲食できそうなお店が出てきた
喉が渇いてるので軽く休憩しようかな

a0287336_21280127.jpg

古我邸さんです
a0287336_21281738.jpg
ってか、なんだここ!
門を超えたらいきなりひろーい庭が
目的地はあの奥にある建物か

a0287336_21284618.jpg

a0287336_21290186.jpg

はー
どうやら元は個人宅
広大な庭に広大なテラス席
ちょっと尋常じゃない雰囲気

a0287336_21292020.jpg
この建物の中やテラス席は、どうやらフランス料理の区域のようです
カフェスペースは、建物の裏側のスペースみたい

a0287336_21292734.jpg
フードメニューもあるけど、あくまでここは飲み物メイン
おつまみ程度の食べ物しかありませんね

a0287336_21294364.jpg
コーヒー、紅茶はあるけど銘柄等一切不明
ブレンドティーにソフトドリンク類、お酒と幅広い

a0287336_21294798.jpg
エスパス・オブ・リマリ 750円

まぁ価格なりかな
シャルドネ85% ピノ・ノワール15%
甘すぎず飲みやすい
喉が渇いてたのでちょうどよい甘さでした

a0287336_21295318.jpg

a0287336_21295859.jpg
ここは裏庭かな?
池があったり整備されてますが、この場所の雰囲気を味わうには少々力不足感は否めませんね

a0287336_21300393.jpg

a0287336_21301031.jpg
カフェ利用でも会計は室内
せっかくなのでお店の中も見せてもらいます

a0287336_21301744.jpg
うんうん
どうやら鎌倉を代表する洋館の一つらしい
平日なのに超満員

a0287336_21302374.jpg
それもそのはず
ここ、予約で常に3ヶ月以上待ちらしいです
フレンチを食べてみたいけど、私は仕事の関係上、3ヶ月先のスケジュールがわからないので予約は不可能ですわw

a0287336_21302951.jpg

a0287336_21303472.jpg

a0287336_21304053.jpg

古我邸さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


銭洗弁財天宇賀福神社に向かう途中、偶然前を通りかかって、喉が渇いてたのでカフェを利用
鎌倉を代表する洋館の一つらしく、元は個人宅と言うんだからすごすぎる
門から長い上り坂の通路の先に趣有る巨大な洋館
ウッドデッキになってるテラス部分は、傾斜地ということもあって見晴らしがよく気持ちが良さそう
ただ、残念なのはカフェスペースは、この趣のある洋館内でもなければ見晴らしのいいウッドデッキテラスでも無く、建物の裏側の裏庭部分であるということ
林と建物に挟まれる場所に、池や草花があったりしますが、正直、無理矢理感は否めません
ただ、この建物内やウッドデッキテラスはフランス料理の区画なのですが、常に予約待ちが3ヶ月ぐらいらしいので、飛び込みで利用できるのはこのカフェスペースのみ
コーヒー、紅茶、ブレンドティー、お酒と飲み物類の品揃えはまずまず
味もまずまず
とは言え、この施設の本領はあくまでもフランス料理の部分ですね
カフェスペースでは、この施設の良さは体感しにくいです
まぁ外観だけでも雰囲気を味わえれば良いと思う人にはいいかもです


つづく




by maryrequiem | 2018-05-29 21:58 | 神奈川県 | Comments(0)

春の鎌倉散策 その7~昼の鎌倉のつづき

a0287336_21270950.jpg

とりあえず小町通りを歩いてます


a0287336_21275542.jpg
こんなお店いつ出来たんだ
LOKAL KAMAKURA

a0287336_21273904.jpg
メニュー的に和スイーツ、お茶系のお店かな
店内は南国風でお洒落ですね
今どきのお店って感じ

a0287336_21283090.jpg

a0287336_21282479.jpg
横に路地があって、奥に別のお店が

a0287336_21284731.jpg
そんな中、一際人だかりがすごい場所を発見
なんだろここ

a0287336_21285194.jpg
a0287336_21285592.jpg
なんでも真鍮、シルバーのリングが990円から制作できるとかで有名のようで
この日は平日にもかかわらずこんなにも行列が
そのオーダーリングを作る人の行列のようで、それ以外の目的の人は普通に店内に入れるようです

a0287336_21290095.jpg
Googlemapのレビューが賛否両論のようでw
まぁどんなに安くても行列大嫌いなので、多少高くても普通に買うと思います私はw

a0287336_21290334.jpg
ランズ鎌倉ってこんなところにあったのか

a0287336_21290805.jpg
結構評判の良いお店ですが、これも食べログとGoogleMapとだとスコアに違いが有るのよね
まぁ私は、こんな人が黙っても集まる場所にあるお店は混みそうだし基本パスかなー

a0287336_21291236.jpg

豆柴カフェってちょっといいかも
a0287336_21291787.jpg
鎌倉に来て犬や猫カフェ?って気がしなくもないですが、可愛いは正義

a0287336_21292266.jpg

a0287336_21292641.jpg
あら
コアンドルが休止してる

a0287336_21293020.jpg

建て替えするのかーなんかもったいないですね
まぁ一度も入ったことはないんですが、外観から独特のこのお店は小町通りを象徴する一軒でしたね
お疲れ様でした


a0287336_21294568.jpg

a0287336_21295161.jpg

a0287336_21295645.jpg
アイスはどこにでもあるけど、買いやすい価格で美味しいからやっぱ人気ですよね
ちょっと休憩したいときとかに重宝するんだよなこういうお店は


a0287336_21300095.jpg

a0287336_21300452.jpg

a0287336_21300985.jpg

a0287336_21301320.jpg

ここ、小町通り通るたびに気になってるけどまだ1度も入ってないんだよなぁ
アンティーク調で可愛い雰囲気
もうちょっと人通りの多い場所から離れてくれてれば目指してでも行くであろうお店の筆頭かも

a0287336_21301714.jpg

a0287336_21302199.jpg

a0287336_21302610.jpg

a0287336_21303103.jpg

a0287336_21303713.jpg
小町通りを離れ、線路の向こうを目指します

a0287336_21304262.jpg

実はここで休憩するつもりだったんですが、この日は貸し切りらしく、中にお客さんはいましたが入れませんでしたー残念
このぐでーっとしたにゃんこの絵がかわいい

a0287336_21305499.jpg

a0287336_21310115.jpg

a0287336_21310521.jpg

a0287336_21311084.jpg

a0287336_21311462.jpg

a0287336_21311972.jpg

a0287336_21312366.jpg
このあたりは初めて歩くけど、こっちもお店でいっぱいだねー

a0287336_21313019.jpg


つづく





by maryrequiem | 2018-05-27 22:19 | 神奈川県 | Comments(0)

春の鎌倉散策 その6~昼の鎌倉

a0287336_00284910.jpg

昼食が済んだところで散策を再開します


a0287336_00285703.jpg
鶴岡八幡宮の東側、二階堂方面は観光客があまり来ない地域です
やっぱ観光の中心は鎌倉駅周辺から江ノ電沿線が多いですよね


a0287336_00290291.jpg
そういう意味では、観光する上では結構穴場かな?
人でごったがえす有名スポットより、そこそこの規模でも静かに見られるこっちのほうが私は好きかも

a0287336_00290705.jpg

a0287336_00291180.jpg

a0287336_00291527.jpg
源頼朝の墓
a0287336_00291934.jpg

a0287336_00292321.jpg
うーん
地味w
a0287336_00292873.jpg

a0287336_00302060.jpg

a0287336_00302455.jpg
荏柄天神社
a0287336_00302997.jpg

a0287336_00303315.jpg

a0287336_00303838.jpg
階段多いのぅw

a0287336_00304355.jpg

a0287336_00304746.jpg
ここは、合格祈願や就職成就と言った生活に密着する祈祷を行ってくれる神社のようです

a0287336_00311852.jpg

a0287336_00312821.jpg

a0287336_00312404.jpg

a0287336_00313254.jpg
意外におしゃれな雑貨店とかもあったりするんだよなぁ

a0287336_00313670.jpg

a0287336_00314071.jpg

a0287336_00314557.jpg
ベルグフェルド
店構えからして歴史を感じますね
パン屋ですが奥にカフェスペースがあってなかなか混んでました

a0287336_00314842.jpg


a0287336_00315335.jpg

a0287336_00315880.jpg

a0287336_00320277.jpg

a0287336_00320681.jpg

a0287336_00321077.jpg

a0287336_00321404.jpg

a0287336_00321933.jpg
鶴岡八幡宮前に戻りました

a0287336_00322363.jpg

a0287336_00322838.jpg
こっちまで来るとやっぱ人多いなー
朝方はそうでもなかったけど、昼になるとこれだもなー
平日でこれだから週末はお察し

a0287336_00323210.jpg

a0287336_00324158.jpg

a0287336_00324439.jpg

うーむw
都内に住んでるのにあれですが人混みはやっぱ好きじゃない
ちょっと人の少ない方へ逃げますか


つづく




by maryrequiem | 2018-05-27 00:54 | 神奈川県 | Comments(0)

Trattoria Fonte (トラットリアフォンテ) 神奈川県鎌倉市/イタリアン~春の鎌倉散策 その5

a0287336_16032969.jpg

それでは昼食です
場所は〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下562−16

a0287336_16040052.jpg

a0287336_16042932.jpg

店内はそれほど広くありませんが、席数をむやみに増やしてないので十分なスペースを確保されてます
14席(カウンター2席 テーブル12席)

ただ、私は1人で来たのでカウンター席かな?と思いきや4人用のテーブルに案内してくれました
気を使っていただいたのでしょうか?

a0287336_16050293.jpg
メニューとは別に、こちらのお店で扱う食材に関する案内が目に止まったので読んでみました
公式のfacebookにも記載されてましたが、農薬を使わない自然農法で野菜をご自分で作ってるそうです
これは野菜は特に期待が持てそう

a0287336_16050798.jpg

a0287336_16051193.jpg
ランチメニューは2種類
1,500円(税込)のオーガニックパスタランチと、それにメインがつくコース2,300円(税込)
差額800円だし、これならメインのつくコースが気になりますね

a0287336_16051604.jpg
アラカルトメニューもあったんだけど、これもランチで対応してくれるんですかね?
未確認なんであれですが、便利だなぁと

a0287336_16053615.jpg
まずは泡から
まずまずです

a0287336_16054058.jpg

a0287336_16054445.jpg
前菜の盛り合わせ

a0287336_16054911.jpg
ハムも自家製
凝ってるなぁ

a0287336_16055648.jpg
有機栽培、無農薬の野菜が散りばめられてます

a0287336_16055218.jpg
うんうん
期待通り、美味しいです

a0287336_16055982.jpg
野菜が美味しいです
最近は品種改良や水耕栽培でなんでも甘くて食べやすい野菜ばかりになってしまいましたが、こちらの野菜は、野菜本来の味がします
苦味もちゃんとありますが、野菜の味がとにかく濃い
身体にいいなぁというのを実感できますね

a0287336_16060331.jpg
ワインを追加
こちらのお店では、ワインもビオワインに拘ってるようで

Angiolino Maule Masieri 860円

a0287336_16061188.jpg
軽めのボディーで甘め
味はドライでフルーティー
美味しいです

a0287336_16061554.jpg
本日のパスタ

a0287336_16061970.jpg
有機トマトソーススパゲッティ Fonte畑のルッコラを添えて

a0287336_16062301.jpg
うんうん
美味しいです
特にこのルッコラがとても瑞々しい
自然な苦味、旨味にあふれてます

a0287336_16062779.jpg
ワインをおかわり
Lusenti Emiliana Malvasia Vino Frizzante 860円

a0287336_16063145.jpg
あー私はこっちの方が好みだな
ボディーはミドルぐらいで甘みが強く、食事と合わせるよりそのまま飲むほうが楽しめる感じ
フルーティーな香りも良く飲みやすいです

a0287336_16063578.jpg
メイン
メインは肉か魚から選択で私は魚を

a0287336_16063915.jpg
江ノ島のメジナのグリエ

a0287336_16064304.jpg
さすが鎌倉
漁港も近いだけあって魚も美味しいです

a0287336_16064743.jpg
スズキに似た味ですね
もちっとした食感
皮目を丁寧に炙って香ばしく、適度に脂を含んでてパリッと美味しいです

a0287336_16070065.jpg
そして、添えられてる野菜

a0287336_16065107.jpg
トマトが味濃いねー
ズッキーニ、玉ねぎ、さやえんどうとどれも文句なしの美味しさ

a0287336_16065659.jpg

a0287336_16070413.jpg
〆のコーヒー
まずまずです

a0287336_16070878.jpg

a0287336_16071263.jpg
a0287336_16071776.jpg
やはり、食の激戦区鎌倉となると、個性を打ちだして差別化しないと駄目なんでしょうね
ご主人と奥様のお二人で営んでるようで、料理はご主人お一人でやってるようなので、混み具合によっては少々時間がかかるかも知れません
おしゃべりをしたり、ワインを飲みながら余裕を持って利用しましょう

a0287336_16072243.jpg

Trattoria Fonte (トラットリアフォンテ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


鶴岡八幡宮と鎌倉宮のちょうど中間地点ぐらいにあるトラットリア
お店を営むご夫婦自ら畑を耕し、無農薬、自然農法に拘った野菜をお店でも食材として使用
魚も朝、江ノ島の漁港から買い付けとすべての食材に並々ならぬこだわりを感じます
ランチは、1,500円(税込)のオーガニックパスタランチと、それにメインがつくコース2,300円(税込)の2種類
私はメインのつくコースを選択
どの料理も素晴らしかったですが、前菜の盛り合わせから自慢の野菜がたっぷり
パスタに添えられてた朝採れルッコラの瑞々しさと自然な苦味
メインに添えられてたトマトの甘さ、ズッキーニ、たまねぎ、さやえんどうとどれも美味しかった
置かれてるワインもビオワインで、好みの味が1つありました
ご夫婦の人柄も良く、ご主人は調理で忙しそうだったのであまりお話できませんでしたが、奥様にお付き合いしていただきまして、お店のこだわりを聞けて有意義な時間を過ごせました
接客もとても丁寧で、ワインの提案力もしっかりしてて選びやすかったです
これだけこだわりの食材を揃えて、この価格の安さは驚きですね
是非、また伺いたいと思います


つづく




by maryrequiem | 2018-05-24 17:18 | 神奈川県 | Comments(0)

春の鎌倉散策 その4~祇園山ハイキングコース

a0287336_01425251.jpg


八雲神社に到着

a0287336_01425811.jpg

ここ、神社内にハイキングコースの入り口(出口)があるんです
以前は、逆側からここに来たことがあります
祇園山ハイキングコースです

a0287336_01430207.jpg

a0287336_01430981.jpg

a0287336_01431786.jpg
境内の右側にこのように

a0287336_01432182.jpg
祇園山ハイキングコースの入り口が唐突にあります
a0287336_01432686.jpg
最初は階段による急登
a0287336_01433181.jpg

ですが、ここ標高そんなんでもないのですぐ平坦になっていきます

a0287336_01433632.jpg
以前も歩いてるからわかってますが、このハイキングコースは、あまり人気がないらしく、他に歩いてる人がほぼ居ません
今回は3人ぐらいとすれ違いましたが、以前は0人でした

a0287336_01434003.jpg

a0287336_01434493.jpg
分岐
展望台がすぐそこなので寄り道
a0287336_01434927.jpg
おー
高度はそうでもないけど、一部分とは言え視界は悪くない
それほど道外無いので立ち寄るのは十分ありですね

a0287336_01435449.jpg

a0287336_01435810.jpg

a0287336_01440291.jpg

a0287336_01440742.jpg

a0287336_01441245.jpg

a0287336_01441650.jpg

a0287336_01442145.jpg

a0287336_01442613.jpg

a0287336_01443091.jpg
ここ
看板もきちんとしててとても歩きやすいのですが、場所によって雑草がかなり生い茂って道を見失いやすいので注意です

a0287336_01443427.jpg
まぁ
すぐ横に民家があったりするので、それほど怖いことはありませんけど

a0287336_01443905.jpg
柵の向こうは私有地なので、本当の緊急時以外は侵入してはいけません

a0287336_01444373.jpg

a0287336_01444879.jpg

a0287336_01445361.jpg

a0287336_01445841.jpg

a0287336_01450467.jpg

a0287336_01450819.jpg

a0287336_01451307.jpg
抜けました
ここは20分から30分ぐらいのコースかな?
多少の起伏はありますが、高低差はそれほどでもないので、人気はありませんが気軽に挑めて個人的には良いコースだなと思います

a0287336_01453210.jpg

a0287336_01453786.jpg

a0287336_01454137.jpg
宝戒寺
入ろうと思ったらここ入場料かかるのかー
回れ右

a0287336_01454691.jpg

a0287336_01455097.jpg

a0287336_01455550.jpg

a0287336_01460598.jpg
それでは昼食のお店へ

a0287336_01461069.jpg

a0287336_01462533.jpg

a0287336_01463027.jpg

a0287336_01463520.jpg
モン・ペシェ・ミニョン
ここも有名なパン屋
駐車場もあるおかげで人気ありますね

a0287336_01464002.jpg
昼食のお店は、ここからすぐです

a0287336_01464582.jpg

つづく





by maryrequiem | 2018-05-23 02:06 | 神奈川県 | Comments(0)

春の鎌倉散策 その3~鶴岡八幡宮

a0287336_19441721.jpg
朝食が終わったのでさっそく歩きますか

a0287336_19445433.jpg

a0287336_19450084.jpg
せっかく鶴岡八幡宮の横に居るんだし、ちょっとよってみます

a0287336_19445579.jpg


a0287336_19450450.jpg
さすが平日
人が居るには居ますが、全然少ないです
土日はこんなもんじゃありません

a0287336_19450802.jpg
本宮内は写真撮影禁止です
警備員もしっかり常駐してるので写真を撮ると怒られますので注意
a0287336_19451287.jpg
いつ来ても真っ赤で綺麗です
5月の平日だというのに修学旅行生らしき軍団をよく見かけました
こんな時期に修学旅行する学校なんてあるんだね
夏や秋のイメージですわ

a0287336_19451568.jpg
ちなみに
階段での写真撮影も警備員に怒られますので注意です

a0287336_19452006.jpg

a0287336_19452445.jpg

a0287336_19453089.jpg

a0287336_20023517.jpg

a0287336_20024032.jpg
台風?だかの影響で倒壊してしまった大銀杏
木はもう復活しないのかもですが、横に新しい大銀杏が植えられてる模様

a0287336_20024530.jpg

a0287336_20025045.jpg

a0287336_20025571.jpg

a0287336_20025981.jpg

a0287336_20030354.jpg

a0287336_20030722.jpg

a0287336_20031135.jpg

a0287336_20031569.jpg
いやー
人が少ないとこんなに快適なんだw
ここ、すごい広いけど土日の混み具合はうんざりするレベル
なので、私が鎌倉来るときは基本的に来ない場所の一つですね

a0287336_20032824.jpg
そのまま参道を歩く
a0287336_20033224.jpg

a0287336_20033702.jpg

参道のすぐ横を道路が走るので、参道ぽく感じません
ただの歩道みたいな風情

a0287336_20034140.jpg
参道沿いはお店もたくさんありますが、基本的に数カ所切れ目があってそこからしかアクセスできません

a0287336_20034571.jpg

a0287336_20034931.jpg

a0287336_20035299.jpg

a0287336_20035607.jpg

a0287336_20040128.jpg

a0287336_20040565.jpg
ここが参道の出発地点
本来は、ここをスタート地点にして行くのが正式なんでしょうか
a0287336_20041372.jpg
参道入口は、鎌倉駅の眼の前の通りを進んだ場所にあります

a0287336_20041855.jpg

a0287336_20042310.jpg
さて
この後は昼食の場所へ移動することなんですが、まだ時間が中途半端にあった
なので、遠回りして時間を潰しながら行くことに
昼食の場所と反対方向へ

a0287336_20042861.jpg

a0287336_20043256.jpg
朝食屋COBAKABA

a0287336_20043744.jpg
本当はここで朝食を食べるつもりだったんです
ただ、ここ水曜日定休でもろ定休日でした
またの機会に

a0287336_20044000.jpg

a0287336_20044455.jpg

a0287336_20044889.jpg

a0287336_20045256.jpg

a0287336_20045676.jpg

a0287336_20050162.jpg

a0287336_20050631.jpg
次の目的地はここですね

a0287336_20193206.jpg
ここを曲がった先にあります


つづく




by maryrequiem | 2018-05-20 20:20 | 神奈川県 | Comments(0)

cafe&foods albicocca. 神奈川県鎌倉市/隠れ家カフェ~春の鎌倉散策 その2



a0287336_22370623.jpg


それでは朝食です
場所は、〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目6−11

a0287336_22371288.jpg


a0287336_22374126.jpg
おー
昭和の古民家改築型でしょうか
一軒家まるごと店舗になっていて、かなり広々とした空間

a0287336_22374940.jpg
テラス席完備
a0287336_22375597.jpg
2017年10月11日にオープンした新店
元は古民家ですが、リノベーションされて、清掃も行き届いてかなり綺麗な店内
席数も豊富で畳の小上がりまで完備
36席(店内20席 個室4〜6名 テラス10席)

a0287336_22380064.jpg
開店の9時から11時まではモーニング
11時から14時まではランチメニュー
14時から20時までがカフェタイムとディナーメニュー
モーニングは、食事メニューが2種類でドリンクは多数

a0287336_22380511.jpg

a0287336_22381692.jpg
モーニングセット(ドリンク付き)780円

a0287336_22382010.jpg
夜はイタリアンバルなので、スープはミネストローネ
目玉焼きにウインナーとサラダ

a0287336_22382426.jpg
自家製パン

a0287336_22382826.jpg
ブレンドコーヒー
通常単品500円
これはセットなので追加料金無し

a0287336_22383984.jpg
コーヒーはまずまず

a0287336_22384568.jpg
ミネストローネ激旨

a0287336_22385015.jpg
野菜がたっぷり
厚切りベーコンがごろっと入ってて食べごたえも凄い
出汁がたっぷり染み出して旨味にあふれてます

a0287336_22385492.jpg
自家製パンも素朴で美味しい
食事に合わせるパンはこれが最適解です

a0287336_22385808.jpg
いやー
ほんとミネストローネだけでも食べる価値アリですよこれ
朝から元気出ますわ

a0287336_22390261.jpg

Free WI-FI完備
あと、いつまでやってるかは不明ですが、お店のHPを開けばドリンクおかわりをサービスというキャンペーンやってました
詳しくはお店の方に問い合わせしてくださいとのこと

a0287336_22390610.jpg

a0287336_22391197.jpg
a0287336_22391520.jpg

a0287336_22392026.jpg

a0287336_22392475.jpg

cafe&foods albicocca.さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


有数の観光地 鎌倉
当然のように飲食店激戦区なわけですが、9割以上のお店はランチ以降の営業
朝から営業してるお店となると、それほど多くないのが現状です
人が集まる駅チカなお店は、私の先入観もあるでしょうけど、良いお店が無いという印象
なので検索範囲は、駅からちょっと距離のある場所
探しましたが、そこはさすが鎌倉、あるんです
鶴岡八幡宮を北西方向、民家のある区域の奥の方にひっそりとある築100年の古民家をリノベーションしたカフェ
朝9時から20時のラストオーダーまで通し営業で時間ごとにモーニング、ランチ、カフェ、ディナーととても便利
モーニングセット(ドリンク付き)780円を注文
目玉焼き、サラダ、ウインナー、自家製パンにスープにドリンクと十分な内容
特筆はこの日のスープのミネストローネ
野菜がたっぷり入って、厚切りベーコンまでぎっしりと具だくさん
旨味に溢れたこのミネストローネだけで、ランチやディナーの料理にも期待ができるレベル
ポテンシャルの高さを十分感じ取れました
古民家ですが綺麗にリノベーションされた店内は、とても綺麗で清潔
席数も豊富で畳の小上がり席にテラス席まで完備
しかもこのお店、何気に駐車場まで完備してます(2台分)
おしゃれで雰囲気が良く、料理の味にも期待が持てて、住宅街の中というロケーションで静かにくつろげる良店です
今回は☆4としましたが、今度はランチかディナーを食べたいですね



つづく





by maryrequiem | 2018-05-19 02:59 | 神奈川県 | Comments(0)

春の鎌倉散策 その1~ひっさびさの鎌倉へ

a0287336_22204285.jpg
今回は、ひっさびさの鎌倉です
鎌倉は好きな街ですが、休みが土日になったり(土日の鎌倉は平日よりやばい)休みが天候不順だったりでなかなかタイミングがあわなかった上に、1月のニュージーランド旅行での費用捻出で昨年はお出かけを自粛気味だったのもあったんですよね

a0287336_22205799.jpg
現在8:43分
本当はもっと早く付く予定だったのですが、川崎あたりで踏切内で乗用車が立ち往生したとかで、横須賀線、京浜東北線等がすべてストップしてしまい、横浜駅で30分ぐらい足止め喰らいました
本当は8時には鎌倉入りする予定だったんですけどねー
こういうこともたまにあります

a0287336_22210272.jpg
いつもなら北鎌倉で下車して、鎌倉ハイキングコース 大仏コース や鎌倉アルプス 天園ハイキングコース に行くところなんですが  
もうここでも何度も紹介してますし、朝からのまともなお出かけは何気にニュージーランド旅行後では初めて
もうすっかり足腰がなまってましてw
なので、今回は極力平地を歩きつつ、あまり歩いてない駅周辺をちょっと歩こうかなーと

a0287336_22210690.jpg
a0287336_22211132.jpg
とはいえ
駅周辺を散策するには早すぎますね
a0287336_22211536.jpg
ご覧のように、駅前の小町通り商店街はまだシャッター通り状態
本格的に動き出すのは10時過ぎぐらいからでしょう
今はまだ、このあたりではたらく人の出勤時間のようです

a0287336_22211901.jpg
さて、まずは朝食
この日は水曜日だったんですが、朝食のお店の候補を事前にリサーチ済み
ところが、鎌倉ならではなのか私のチェックしてたお店は水曜日定休のお店が多くてあまり選択肢がなかった
ということで、朝食のお店へ向かいますが駅からちょっと歩く場所になります

a0287336_22212389.jpg

a0287336_22212891.jpg

a0287336_22213203.jpg
小町通りを通り抜けて、神奈川県道21号横浜鎌倉線に出ます

a0287336_22213530.jpg
右手の緑の眩しい木々は、鶴岡八幡宮の敷地ですね
21号線を横浜方面へ

a0287336_22214025.jpg

すると、鶴岡八幡宮の車祓所が右手に見えてきます
そこのT字路を左手へ

a0287336_22214448.jpg
電柱にお店の案内が貼ってあるのでわかると思います

a0287336_22215272.jpg
ここから200mほど坂を登る形でまっすぐすすむと

a0287336_22215784.jpg
右手に更に上る坂と、正面に封鎖されたトンネルのようなものが見えてきます
目的の朝食のお店はこのあたりになります
開店時間の9時ぴったりに到着
今日も完璧だw

a0287336_22220318.jpg


つづく





by maryrequiem | 2018-05-17 22:47 | 神奈川県 | Comments(0)

cafe RIN 茨城県水戸市/カフェ~駆け足で巡る茨城県 その3

a0287336_21593487.jpg
大洗から水戸市に来ました
そのまま夕食です
場所は〒310-0026 茨城県水戸市泉町2丁目2−37
a0287336_21593868.jpg

cafe RINさんです
a0287336_22513093.jpg
って
お店はここじゃないのか
ながーい通路

a0287336_22513593.jpg
長い通路を突き当たると
そこにお店がありました

a0287336_22513980.jpg

a0287336_22525428.jpg
なかなかどうして
おしゃれーな店内

a0287336_22530033.jpg
水戸市のど真ん中なんですが、奥まったところにお店があり、窓から見える景色が緑
国道50号線沿いなのですが、車の音も何もしないとても静かな店内

a0287336_22531609.jpg
席数は豊富で20席以上
a0287336_22530449.jpg

a0287336_22530879.jpg
食事メニューがものすごい豊富
10種類以上でサラダセットにすると220円プラスでサラダとスープがつく模様

a0287336_22514687.jpg

a0287336_22515049.jpg

ドリンクはセットに入りません
単品で
a0287336_22515477.jpg


a0287336_22515820.jpg
セットのサラダ
まずまずです

a0287336_22520247.jpg

a0287336_22520642.jpg
山かけごはん サラダセット 1,470円(税込)

a0287336_22521028.jpg

んー
かなり凝った内容
普通の山かけでは無く、このお店オリジナルのもののようですね
トッピングが、刻み海苔、ボイルエビ、とびっ子、おくら、生卵

a0287336_22521498.jpg
セットのスープ
a0287336_22521916.jpg
どうやって食べたら良いのかよくわからないので、まずは山かけの器の中だけで食べてみます

a0287336_22522306.jpg

あー
この食べ方じゃないなこれ
たっぷり魚粉ですが、やはりここはトッピング全部ぶちこんでまぜまぜするのが正解のようです

a0287336_22522742.jpg
生卵もどばーっと

a0287336_22523105.jpg

ちょっと見た目はアレですが、とりあえず全部ぶち込んで混ぜてみました

a0287336_22523503.jpg

ここに醤油を食べる分だけ投入して一口
うん
やはりこれで正解ですね
a0287336_22523993.jpg
さっきは唐突な魚粉の風味が強くて何の味もしませんでしたが、全部混ぜることで初めてバランスします
とろろにおくら、そして生卵でまろやかさが加わって、ねばねば美味しいです
とびっ子と海老が何気にいい仕事してますねー
ぷちぷちプリプリした食感が楽しいです

a0287336_22524320.jpg
単品で
トアルコ トラジャコーヒー 600円(税込)

a0287336_22524641.jpg
うんうん
香りがいいです
味は酸味、苦味のバランスがいい
もっと個性的かと思ったけど普通に飲みやすい味です

a0287336_22525031.jpg

a0287336_22531239.jpg

a0287336_22532023.jpg
a0287336_22532862.jpg
a0287336_22532479.jpg

cafe RINさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


国道50号線沿い、京成百貨店のすぐ近くという水戸市の賑やかな場所にお店はあるのですが、長い通路を通って奥まった場所にあるカフェ
本来は車通りや人通りの激しい地域なのですが、店舗が奥の方にあるため水戸市のど真ん中とは思えないとても静かで落ち着いた空間です
窓からは緑が見え、ものすごい隠れ家感です
店内はなかなか広く、内装は濃いブラウンを基調としてますが、小物等のアクセントが効いて絶妙に可愛らしい
食事メニューも10種類以上とカフェとしては種類が多くどれも一工夫されてます
山かけごはん サラダセット(1,470円)とトアルコ トラジャコーヒー(600円)を注文
ただの山かけにあらず
ご飯にまぐろととろろ、そこにたっぷりの魚粉がふりかかって、更に多種のトッピング
刻み海苔、ボイルエビ、とびっ子、おくら、生玉子、そのすべてをまぜまぜして、食べる分ずつ醤油を垂らして食べます
かなりのオリジナル山かけですが、これがどうして見事にバランスしてるんですよねー
とびっ子、海老の食感がいいアクセントになり、とろろにおくらを加えて追いねばねば、魚粉の香ばしさ、生玉子でまろやかさをプラスして調和して美味しいです
にしても、まさかこんなところにこんな隠れ家カフェがあったとは
立地上、駐車場が無いのは致し方ないところですが、駐車場代を加えても2,000円以下でしっかりと食事出来るのは高評価
水戸市のカフェはレベル高いねー


a0287336_22533385.jpg
どしゃぶりのまま帰宅です
水戸市は年に数回来るのですが、また良いお店を発見できて満足です
休業日にあわせてお店を選べるので助かりますわ



おしまい





by maryrequiem | 2018-05-16 23:32 | 茨城県 | Comments(0)