余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

 **ちょっといいお店**

シャララ舎(SHA LA LA SHA)

東京都渋谷区笹塚1丁目42-7

私の記憶が確かなら、カフェのカテゴリーで初の☆6 殿堂入りのお店です今風に昇華したデザインの琥珀糖の販売とあまりにも素敵すぎる喫茶室に琥珀糖とリンクするきらきらしたドリンク、スイーツに時計荘さんの素晴らしい作品を展示販売する、あまりにも刺さりまくった最高のお店です
_____________
Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

江の島からぶらぶら その11..
at 2018-12-15 16:27
江の島からぶらぶら その10..
at 2018-12-14 18:46
江の島からぶらぶら その9~..
at 2018-12-13 21:47
鎌倉珍味 極楽カリー 神奈川..
at 2018-12-11 22:04
江の島からぶらぶら その7~..
at 2018-12-10 21:58
POMPON CAKES B..
at 2018-12-09 20:46
江の島からぶらぶら その5~..
at 2018-12-08 21:57
江の島からぶらぶら その4~..
at 2018-12-07 19:27
江の島からぶらぶら その3~..
at 2018-12-05 22:41
江の島からぶらぶら その2~..
at 2018-12-03 21:51
DENO feat.Alad..
at 2018-12-03 00:38
Shake Shack 外苑..
at 2018-11-30 21:42
ぱん工房 桜道 千葉県松戸市..
at 2018-11-29 22:06
布川屋 茨城県土浦市川口/居..
at 2018-11-27 23:33
鈴波 東京都港区赤坂/和食 ..
at 2018-11-26 23:04
Salon de The R..
at 2018-11-24 23:06
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-23 22:58
Restaurant L'a..
at 2018-11-22 02:01
café TEIEN(カフェ..
at 2018-11-20 20:17
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-19 22:41

画像一覧

最新のコメント

iomloveさんこんば..
by maryrequiem at 00:36
showさんこんばんわ ..
by maryrequiem at 00:32
こんばんは。 無事..
by iomlove at 23:20
こんばんは、稲村ヶ崎は何..
by show1792 at 22:05
マルガージェラートさんは..
by maryrequiem at 11:55
素晴らしい指摘ありがとう..
by maryrequiem at 17:33
genovaさん初めまし..
by maryrequiem at 07:39
はじめまして、こんばんは..
by genova1991 at 01:01
坂本理恵様 よくわかり..
by maryrequiem at 10:58
おー行ってこられましたか..
by maryrequiem at 10:50
ご担当者様 突然の..
by 坂本 理恵 at 10:30
どもども これだけ市街..
by maryrequiem at 22:47
ブロ友さんが行かれていま..
by stk at 19:46
ラリック美術館ほんと素晴..
by maryrequiem at 18:30
ここなかなか見応えありま..
by maryrequiem at 18:28
ウォッ! これまた!私..
by iomlove at 00:08
こんばんは! ここ..
by iomlove at 23:39
あーなるほどそういう地域..
by maryrequiem at 11:34
いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

2018年 03月 03日 ( 1 )

ニュージーランド旅行6日目 その2~ハイウェイ43号線は走るな、絶対にだ

a0287336_2121799.jpg


朝食は済みましたが天候は相変わらず
とりあえず次の目標に決めたトンガリロ国立公園を目指します

a0287336_21313949.jpg


a0287336_21315656.jpg


ハイウェイ43号線をひたすら進みます
途中の町、タウマルヌイまで151kmかぁ
トンガリロ国立公園はそこからさらに50kmほど先ですね
長いドライブになりそうです

a0287336_2133415.jpg


a0287336_21381753.jpg


a0287336_2139052.jpg


a0287336_21392464.jpg


途中、雨が止んで展望台のような場所があったので軽く休憩

a0287336_2142310.jpg


さて
ハイウェイ43号線を走ってますが、だんだんと峠道の様相
更に道が狭く、路面も傷んできました

a0287336_214241100.jpg


a0287336_21433610.jpg


a0287336_21445921.jpg


a0287336_21452121.jpg


a0287336_21493913.jpg


ファンガモモナという小さな集落
こんな場所でもホテルがあるんだなぁ
このあたりに観光名所とかあるんかね?

a0287336_21505792.jpg


その後だった
ハイウェイ43号線のちょうど中間地点あたり
タンガラカウという地域に入ってから
目を疑う光景が

a0287336_21525825.jpg


まさかの砂利道
ハイウェイなのにこれは本当に想定外でした

a0287336_2212464.jpg


この道がとにかく酷い
砂利道ですが、砂利などほぼ無くなってます
つまり、土がほぼ剥き出し
しかもその土が、粘土状の土で、この大雨で水をたっぷり含んでるわけです
とにかくもう真っ直ぐ走るのも大変
速度に関係なくドロドロ道の影響でハンドルとられまくり
それでいて道幅は相変わらずの狭さ

運が良かったのは対向車がほとんど来なかったこと
数台とすれ違いましたが、ほんと幅ギリギリ
ハンドルとられまくりで幅がギリギリで
生きた心地がしませんでした

a0287336_22446.jpg


写真を収められてるのは、比較的安定した地盤の場所のときだったから
神経をすり減らす運転が続きます
登りより下りが本当に怖かった
速度を落としてもうまくカーブが曲がれず谷底に何度突っ込みかけたか

a0287336_2234432.jpg


数キロ走ったところで無事舗装路に
30分以上の恐怖体験でした

a0287336_2285671.jpg


ちなみに
レンタカーを借りるとき、注意されてたことがあります
「砂利道のある峠道を走らないように」
つまり、ルールを破ってしまいました
引き返したかったところですが、全長約160kmのハイウェイ43号線の中間地点まで来てたんですよね
迂回ルートは、ファンガヌイ国立公園を南からぐるーっと回ることになるので、約70kmほど戻った挙句にそこからさらに200kmぐらい走る計算
まさかこれほど長い砂利道になるとも想像してなかったので、無理に走行してしまいました

a0287336_2210362.jpg


結論
ハイウェイ43号線だけは絶対に走っては駄目
もうこれだけですね
ものすごい疲弊しました

a0287336_22105839.jpg


a0287336_22164430.jpg


タウマルヌイに到着

a0287336_2220362.jpg


ずっと小さな集落みたいな町ばかりだったけど、ここにきてちょっと大きめな町
そして、天候を見る
雨は降ったり止んだり
でも雲は厚く、視界は最悪
これじゃトンガリロ国立公園に行っても、タラナキ山と同じことになりそうだ

a0287336_2220555.jpg


更に進路を変更
トンガリロ国立公園の北側にある湖、タウポ湖を目指します

a0287336_22232535.jpg


a0287336_222426100.jpg


見えたー

a0287336_22245663.jpg


タウポ湖(Lake Taupo)は、ニュージーランド北島のタウポに位置する、ニュージーランド最大の表面積(616km²)を持つ湖。
西暦181年の巨大噴火(VEI7、噴煙高度50km)によってできたカルデラ湖。付近では現在も火山活動が活発で、温泉や地熱発電所がある。
26,500年前には、VEI8の巨大噴火(Oruanui eruption、噴出量は1170立方km、過去7万年で最大規模)を起こしている。

a0287336_22251697.jpg


この曇天荒天にもかかわらず、湖の近くの色はエメラルドグリーン
晴れた日に来たかったああああ

a0287336_22263967.jpg


湖の北側にタウポの街があるので行ってみます

a0287336_22294480.jpg


a0287336_22303075.jpg


琵琶湖よりちょっと小さいけど、水平線が見えるぐらいの巨大な湖

a0287336_22305228.jpg


a0287336_22322697.jpg


a0287336_22324049.jpg


ニュージーランドの水鳥たちは人間が怖くないのかw
触れはしませんがかなり接近できますね
これ野生だよね?

a0287336_2232481.jpg


相変わらず雨は降ったり止んだり
この天候じゃタウポ湖で何かするってのは正直きつい
Mapを開いて、近くに何か観光名所ぽいのは無いかと探すと
あるもんですw

a0287336_22334844.jpg


タウポの街を北に数キロ行ったところに滝があるみたい
行ってみます

a0287336_22351889.jpg


a0287336_2236896.jpg


クイーンズタウンほど人は居ませんが、街の規模は同じぐらい?
普通の街と観光地の両面を持ってそうな雰囲気

a0287336_22362949.jpg


a0287336_22385640.jpg


Huka Fallsって案内板がありますね
どうやらここにようです

a0287336_22391012.jpg


a0287336_2240292.jpg


a0287336_22413562.jpg


「フカ滝」は、ニュージーランド北島の観光エリアとして知られている「タウポ湖」近くに位置し、世界遺産のトンガリロ国立公園内にある火山「ルアペフ山」から流れ出すニュージーランド最長のワイカト川が創り出す迫力のある滝。

a0287336_22414630.jpg


「フカ」はマオリ族の言語で「巨大な泡・飛沫」の意味を持つことから「フカ滝」ではその名の通り、自然の川の流れが創り出す「コバルトブルーの奔流」の荒々しい姿を見ることができます。

a0287336_2242682.jpg


そういわれりゃコバルトブルー  なのか?w

a0287336_22423425.jpg


雨で増水してるからか、流れがものすごい荒々しく激しい
轟音が鳴り響いて水しぶきもすごい

a0287336_22431021.jpg


でもこれじゃ川だよね?
川の横を遊歩道があります

a0287336_22441324.jpg


a0287336_22445935.jpg


a0287336_22451622.jpg


あーこれがフカ滝ね

a0287336_22452862.jpg


落差は全然ないけど、水量がものすごく鉄砲水みたい

a0287336_22455593.jpg


a0287336_2247438.jpg


フカ滝を通過したあとは、だんだん穏やかな普通の川になっていくかんじですね

a0287336_22472761.jpg


んー
まぁこんなもんかw

a0287336_2248141.jpg


ここを中心にしたウォーキングトラックもあるようですね
時間もあれだし天候も雨
そもそも私、傘なんて持ってきてませんw
ましてや買いたくないw

a0287336_22483681.jpg


フカ滝
まあまあ見応えあると思います
ただまぁ・・
根本的に、旅行プランを間違っちゃったなぁと感じざるを得ません
この旅、南島からスタートして、前半でアオラキ/マウントクック国立公園を体験してしまったあとに北島に来たおかげで、スケールが圧倒的に違うわけです
言ってしまえば
私、この10日間の旅行のピークは、アオラキ/マウントクック国立公園だったんですw
おかげで、何を見ても「へぇ・・」程度にしか思えなくなってしまってました

a0287336_22494451.jpg


さて・・
この先まじでどうしよう・・
と、そこに道路上の看板の文字

a0287336_22531930.jpg


あーハミルトンかぁ
ハミルトンまで145km
もう時間も時間だし、明日のことを考えて行ってしまうかー

a0287336_22545090.jpg


ハミルトンには立ち寄る予定は当初はありませんでした
もともと今日は、ニュープリマスでタラナキ山登って一泊、翌日トンガリロ国立公園、タウポ湖で一泊、ロトルア湖近辺で一泊して、オークランドでゴールの予定だったんです

a0287336_22553281.jpg


ですが、残念ながらこの生憎の天候
明日以降の天候もどうなるかまだわからない
それよりもやはり
フカ滝という観光名所ですら、まったく感動もしない虚無感
このときは半信半疑でしたが、北島の観光名所を全部すっ飛ばして先に進んだのは、私の場合正解でした
そのぐらい、アオラキ/マウントクック国立公園の絶景が感動的だったのです
その後に見る観光地は、どれも魅力的に感じられなくなるほど強い衝撃でした

a0287336_22585473.jpg


ハイウェイ1号線をひたすら進むのみ

a0287336_232245.jpg


a0287336_233845.jpg


a0287336_2335170.jpg


a0287336_23415100.jpg


a0287336_2343550.jpg


さすがハイウェイ1号線
初めて制限速度が110kmになりました
こんな大雨ですが余裕でぶっ飛ばしますw

a0287336_2344772.jpg


ハミルトンの端っこまできたー

a0287336_2353157.jpg


a0287336_236461.jpg


ハミルトン到着しました
そうなると次は宿探し

a0287336_2363227.jpg


もうなんというか
大雨の長距離運転でさすがの私もぐったり
実はGoogleMapのタイムラインで距離を計算したら、ここまでで既に501kmも運転していたという事実
日本で換算すると
東京駅スタートで新東名高速道路経由で大阪駅まで最短の距離がほぼおなじ距離でしたやべええwwwww

a0287336_2371298.jpg


距離にもびっくりですが、ハイウェイ43号線の洗礼がボディーブローのように効きました
しかも大雨で道路コンディションも最悪、視界も最悪
今までで一番疲れる運転でした

a0287336_2314348.jpg


正直もう、ホテル探しとか考えたくもなかった
値段はどうでもいいから、ハミルトンの街の中心で1番まともそうなホテルへ行ってみます

a0287336_23162119.jpg



中心街が見えてきました


つづく
by maryrequiem | 2018-03-03 00:01 | ニュージーランド | Comments(0)