余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

メモ帳

 **ちょっといいお店**

Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________
_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

トニーズピザ 東京都武蔵野市..
at 2018-09-25 13:42
ミュンヘン 東京都武蔵野市吉..
at 2018-09-23 22:45
HATTIFNATT 吉祥寺..
at 2018-09-23 00:43
TAPIOCA CAFE C..
at 2018-09-21 19:11
麦音 北海道帯広市/パン ベ..
at 2018-09-21 05:39
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-19 19:21
あま池 北海道帯広市/寿司 ..
at 2018-09-18 22:53
十勝ベーグル 北海道帯広市/..
at 2018-09-17 21:49
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-16 20:46
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-15 19:27
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-14 22:38
漁礁 北海道帯広市/和食 定..
at 2018-09-13 23:05
ドリームドルチェ 北海道河東..
at 2018-09-12 23:03
神秘羆塾ハンモックカフェ 北..
at 2018-09-11 21:40
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-10 20:13
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-09 20:54
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-09 15:30
上士幌 十勝しんむら牧場クリ..
at 2018-09-08 00:18
実家へ帰らせていただきます ..
at 2018-09-06 21:49
ニコンファンミーティング20..
at 2018-09-05 19:48

画像一覧

最新のコメント

いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27
ありがとうございます! ..
by きぬえ at 11:56
おー行ってきましたか ..
by maryrequiem at 22:25
本日、行って参りました!..
by きぬえ at 20:29
乃が美って都内にも店あっ..
by maryrequiem at 10:26
ハイ!、チョー、おいしぃ..
by きぬえ at 08:52
乃が美のパンってそんなに..
by maryrequiem at 12:12
乃が美のパン、、、! ..
by きぬえ at 10:13
おー台湾行くんですかー ..
by maryrequiem at 21:27
10月に台湾に行くのに、..
by きぬえ at 09:53
そうそう一通でした し..
by maryrequiem at 20:47
キャラクターグッズコーナ..
by maryrequiem at 20:45
お久しぶりです。 前の..
by stk at 21:22
プリキュアプリティストア..
by 快特京急久里浜 at 17:11
上のコメント打った後、T..
by maryrequiem at 06:50
私も今居るんですが黒いT..
by maryrequiem at 06:28
モンタゴさん、メールし..
by maryrequiem at 03:23
私は趣味で食べ歩きをして..
by maryrequiem at 10:10
先日は本当にありがとうご..
by lunetta at 23:52

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

2018年 02月 09日 ( 1 )

The Old Mountaineer's Cafe アオラキ/マウントクックビレッジ/カフェ~ニュージーランド旅行3日目 その6

それでは夕食です
場所は、Aoraki Mount Cook Village, 7999 ニュージーランド



a0287336_2362469.jpg


The Old Mountaineer's Cafeさんです

a0287336_23163198.jpg


a0287336_23155433.jpg


入り口すぐはカウンターバー
ちょっとした椅子とテーブル、ソファー等もありました

a0287336_23174715.jpg


奥に進むと、一面ガラス張りになっていて、マウントクックや山々を一望でき、天井が高く開放感溢れる空間
席数がものすごく多く50席以上
そして超満員!

a0287336_2318356.jpg


a0287336_23211364.jpg


例によって、メニューは英語、ウエイトレスさんは日本語通じずw
いつも通り、スマホの翻訳ソフトで
フードメニューは、24ニュージーランドドルから35.5ニュージーランドドルまで
種類も豊富
パスタ、ピッツァ、カレーとお約束の肉料理が並びますが、肉は昨日も食べたし、今日は魚で!

a0287336_23215010.jpg


a0287336_23271882.jpg


Speight's Tap Beer (handle)9ニュージーランドドル(約713円)

a0287336_2332133.jpg


ひと運動終わったあとのビール超うんめぇぇぇぇぇ
Speight'sというニュージーランドのブルワリーのビール
Tapは、樽生的な意味合い
日本で言うビアホールなんかの蛇口から注ぐビールのことでしょうか

a0287336_2334944.jpg


あまりにも美味しくて、食事が来る前におかわりしちゃいましたwww
ほんのり甘く、喉越し抜群

a0287336_2338912.jpg


a0287336_2339253.jpg


Aolaki Salmon Fillet 25.5ニュージーランドドル(約2,020円)

a0287336_23393892.jpg


肉厚のサーモンの切り身に

a0287336_2341308.jpg


バスマティライスにサラダが添えられてます

a0287336_2342255.jpg


a0287336_23425452.jpg


提供までにちょっと時間がかかったけど、焼き加減が絶妙
外に焦げ目はなく、中もほんのり生ぽくも見えるぐらい

a0287336_23431967.jpg


これが食べてびっくり

なんだこの旨さは!( *‘∀‘)

a0287336_23443438.jpg


日本に輸入されるサーモンは、チリやノルウェーがほとんど
それらと比較にならないぶっ飛ぶ美味しさに驚愕
ニュージーランド産のキングサーモンは、南島でも養殖がほとんどのようですが、川サーモンでこれほど澄んだ味わいは、生まれて初めての体験でした

a0287336_23471077.jpg


今まで口にしてきたキングサーモンは、だらしなく脂がノッたようなギトギトしたやつや、川魚独特の泥臭さがほんのわずかでも感じられたりしました
ところが、ここのニュージーランドサーモンは、そういうのが一切ない
身はふっくらとして、脂も程よくノッて、臭みがまったく無い
中は、しっとりとして口の中で溶けるような食感

a0287336_23511854.jpg


塩コショウがされてるので、そのままで十分すぎる美味しさですが、添えられてたソースをつけると、味変してこれまた美味しい
見た目に反してソースも味は濃すぎず、サーモンの旨味を増幅します

a0287336_23544082.jpg


粘り気の少ないバスマティライスとの相性も抜群
完全にサーモンが主役で、バスマティライスは黒子のような存在ですね
美味しいです

a0287336_23562647.jpg


すっかりおなじみの「デザートもいかがですか?」アピールが来たw
今日は運動したし、サーモン美味しかったしで気分良く追加!

a0287336_23581654.jpg


a0287336_23593499.jpg


Mary's Homemade Sticky Date Pudding 14ニュージーランドドル(約1,110円)

a0287336_001073.jpg


Sticky date puddingとは「蒸して作ったしっとりスポンジケーキ」って意味
商品説明の「made with love(愛をこめて作りました)」の文字が可愛いw

a0287336_035624.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_054956.jpg


ちょっと生姜の風味と甘いバタースコッチソース、アイスを添えた、しっとり蒸しパンといった感じ
素朴で家庭的なお菓子ですね
たしかに、手作り感があって、心がこもってそうな気分で食べれました

a0287336_061636.jpg


a0287336_011157.jpg


お相手をしてくれたウエイトレスさんに、
「旅の思い出に、写真を撮らせてもらえませんか?」とお願いして、撮らせてもらった写真がこちら

a0287336_0113242.jpg


右側の子が、そのウエイトレスさん
恥ずかしかったのか、近くに居た他のウエイトレスさんを呼んでから撮りました
とっても可愛かったですw

a0287336_0144663.jpg


a0287336_015137.jpg


a0287336_0163313.jpg



The Old Mountaineer's Cafeさんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


The Hermitage Hotelに宿泊したのですが、朝昼晩と全コースBuffetしか無く、価格もお高めだったので、フロントの方にMt Cook Lodge and Motelなら通常のメニューで食事が可能と教えられ向かった所、道を間違えてたまたまこちらのお店を見つけました
天井が高く広い店内で、北側壁面が全面ガラス張りになっていて、美しい山々を眺めながら寛げる空間は、開放感抜群で最高です
肉料理が続いてたので、Aolaki Salmon Fillet 25.5ニュージーランドドル(約2,020円)とSpeight's Tap Beer (handle)9ニュージーランドドル(約713円)を注文
トレッキングで、いい汗をかいたあとだったのでビールが本当に美味しく、あっという間に2杯も飲んでしまいました
Aolaki Salmon Filletは、バスマティライスとサラダが添えられて、サーモンは肉厚な巨大な切り身
そのサーモンのクオリティーの高さに驚愕
日本で今まで食べたチリ産やノルウェー産のキングサーモンとまったく比較にならない
脂のノリがとても自然で、臭みが一切無し
身は、口に含むと溶けるような食感で、強い衝撃を受けました
量も多く、満足感はとても高い
間違いなく2位以下を大きく引き離す、歴代No1のサーモンでした
若くて可愛い女性店員さんのおすすめでスイーツも追加
Mary's Homemade Sticky Date Pudding 14ニュージーランドドル(約1,110円)
商品説明の「made with love(愛をこめて作りました)」の言葉の通り、手作り感のある素朴な蒸して作ったしっとりスポンジケーキで、添えられたアイスクリームとの相性も抜群に良かった
アオラキ/マウントクックビレッジでは、比較的リーズナブルな価格設定ということもあって、お店は超満員の大賑わい
お店の雰囲気も良く、ガラス張りから眺める眺望も美しく、若く可愛い店員さんの接客も良く、料理も美味しいと文句のつける所無し
このお店に来たら、Aolaki Salmon Filletは必食だと思います
素晴らしい旅の思い出になりました


つづく
by maryrequiem | 2018-02-09 00:33 | ニュージーランド | Comments(0)