冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10521917.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10523732.jpg

次の目的地へ

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10525576.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10532629.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10551056.jpg

ヤマロク醤油さん

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10561615.jpg

今では全国でも1%しかやってない昔ながらの木桶仕込みを貫く
しかも木桶自体を内製できるように職人に弟子入りまでする拘り

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10564792.jpg

私は醤油さえあれば生きていけるといっても過言で無いほど醤油好きでして
こちらの醤油がとても気になってました

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_10591845.jpg

醤油蔵の見学が出来るそうなので案内していただきました

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11012060.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11022635.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11033462.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11035551.jpg

すっご
見るからに年代ものなのがわかる
それもそのはずで蔵は既に100年以上の歴史があるんだそう

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11045407.jpg

よーく見ると醤油が発酵して泡が出てるのがわかった
普段見ることが無いものはやっぱ感動しますね

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11085357.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11145128.jpg

にしても、こんな気軽に醤油蔵に入れてくれるけど大丈夫なんだろうか?
入る前に靴や衣服は軽くホコリ落としと消毒はしたけど
この日はテレビの取材が来てました

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11150434.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11152010.jpg

見学終了後に醤油のテイスティング
食べ比べすると味の違いが明確に分かる
どれも美味しい

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11153525.jpg

そんな中、私が購入したのはこちら

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11173199.jpg

後日、宅急便で届きました
現地でしか販売しない無殺菌無濾過の生醤油
要冷蔵なので持ち帰りが困難なのでクール便で
5本からの販売だったのでかなりお高くなりましたw

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11175855.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11235905.jpg

日本全国で1%しか存在しない昔ながらの木桶仕込の醤油を販売する会社
木桶の製作までも自社で行う徹底ぶり
気軽に入れてくれる醤油蔵見学はとても良かった
テイスティングして要冷蔵、無濾過、無殺菌の鶴醤という現地でのみ販売してる生醤油を購入
やはり蔵で仕込まれる本物を見た直後に味わう醤油は説得力があった
醤油さえあれば生きていけるほどの醤油好きとしては、ここに来れて本当に良かったです

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11375182.jpg

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11384965.jpg

暗くなる前に宿にチェックインしたいので初日の観光はここまで
宿へ急ぎます

冬の小豆島を巡る その4 ~ ヤマロク醤油_a0287336_11390369.jpg



つづく





by maryrequiem | 2024-01-23 11:41 | 小豆島 | Comments(0)

コスパで料理を語る退屈な大人なりたくないです|ω・`)


by めーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30