sun.days.food 山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20243398.jpg

3日目の朝
グリーンプラザホテルを早々にチェックアウトします
素泊まりなので朝食まだなんですよね
帰り際にグリーンプラザホテルさんが『コーヒー飲みませんか?』と声をかけてくれたのでありがたくいただくことに
きちんとしたドリップコーヒーで美味しかった
ありがとうございました

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20244425.jpg

さーて
ここからは家を目指しながら寄り道しつつ帰ります
先ずは朝食
グリーンプラザホテルさんから南へ25kmほど約30分ぐらい

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20273948.jpg

中央自動車道 長坂ICそば
〒408-0017 山梨県北杜市高根町五町田1227−1

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20292424.jpg

この大きな建物

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20304413.jpg

sun.days.foodさんです

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20312263.jpg

天井が高い
外観の通りかなりの大箱

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20315252.jpg

奥にピザ窯が鎮座してますがレイアウトはかなりアバウトで、壁に向かうようにキッチンを構えてますが、キッチンとイートインスペースの垣根はアンティークの家具を無造作に並べてるだけ
これ簡単に模様替え出来るね

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20341600.jpg

実はこのお店、かなり前からブックマークしてました
きっかけはアンビエント、エレクトロニカ系のアーティスト haruka nakamuraさんでした

昨今はピアノを主体とした音楽が中心で、とても美しい音を紡ぐ方です

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20370668.jpg

そのharuka nakamuraさんが、こちらのお店のオーナー大給亮一さんとちょっと変わった取り組みをされてます
画があります



大給亮一(sundaysfood)とharuka nakamura。
2022年 秋、道草をするように三つの場所を訪れ、
それぞれの時間を料理とピアノで綴りました。

営みの延長にある音色と料理の連なり。
ありのままの特別な日常を。
harukaくんといると
些細な事も特別になる
自分に寄り添ってくれる
彼の音色のそばで料理できる事が嬉しい
僕たちはピアノと料理を楽しむ
二人になる
大給亮一(sundaysfood)
-------
道草を愉しもう
欲しかったものより大切なことが
きっとそっちに
ころころと転がっている
口笛がやがて歌となって
今日も夕餉の時間がくる
帰り道を僕らは歩いていく
haruka nakamura

動画より引用

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20450680.jpg

なのでsun.days.foodさんの料理にとても興味がありました
今回の旅にどうしても組み込みたかったお店の一つです

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20552274.jpg

このお店の凄いところが、朝8時30分から営業してるんですよね
比較的長閑な地域で、きちんとした食事が楽しめるカフェは結構珍しい
開店時間にあわせて早起きしてきたわけです

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20563201.jpg

既に多種のパンが並んでます
モーニングの時間は、スープとサラダ付きのモーニングワンプレートセット(1400円)があります
ですが、私は敢えてのアラカルト
開店と同時でもピッツァが注文可能です

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_20591404.jpg

先注文先会計です
そりゃーこんな広いし混んでたら理由がわからなくなりかねないので当然ですね



sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21032794.jpg

自家製レモネード 660円(税込)
酸味強めで目が覚めるぜw
美味しい

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21033981.jpg

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21060231.jpg

山芋と昆布 ベシャメルのピザ 1500円(税込)

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21061632.jpg

季節限定なのか不明ですが、今まで経験したことが無いオリジナルピッツァに興味津々
キューブ状の山芋が見えるw

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21073639.jpg

ほほー
これがなかなかどうして
美味しいです

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21090948.jpg

濃厚なベシャメルソースにたっぷり降り掛かった削り昆布が
昆布の旨味で味がまろやかに
そしてカットした山芋がとてもジューシーでベシャメルの濃さを中和
梨のようなしゃりっとした食感が良いアクセントになって食べ飽きません
和洋の食材が豪快に絡み合ってるけど想像以上に纏まっててびっくり

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21093986.jpg

甘すぎないレモネードが食事にも合うわ

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21150598.jpg

店員さん皆さんお若く美男美女揃い
男性店員と少しお話させてもらいましたがコミュ力も高いわ

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21154071.jpg

店員さんが朝から4,5人居るのも珍しいですが、席数の豊富さも凄い
週末は混み合うとは聞いてます
お店の前に広い駐車スペースがありますが、未舗装で凸凹がかなり激しいので、シャコタン車じゃなくても気をつけないと腹打ちするので注意(私が実際にやったw)

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21182317.jpg

sun.days.food    山梨県北杜市高根町五町田/カフェ ~ 蓼科旅行記 その15_a0287336_21213682.jpg


sun.days.foodさんの評価 ★★★★★( *‘∀‘)


敬愛する音楽家 haruka nakamuraさんと『道草 michikusa』というユニットを組む 大給亮一さんの運営するお店
倉庫のように見える巨大な箱は天井が高く、適度な開口部のグラスエリアで白壁とコンクリート床な無機質さにアンティーク家具を配置したシンプルさで優しい陽射しが降り注ぐ空間
モーニングワンプレートセットから焼き立てのパンやピッツァなどのアラカルトメニューが豊富で、それを朝8時30分から楽しめるってかなり貴重
この日は、お店オリジナルピッツァ、山芋と昆布とベシャメルソースのピッツァ(1500円)と自家製レモネード(660円)を注文
この和洋の食材が絶妙に絡み合うオリジナルピッツァが美味しかった
身体に染み込むような優しい風味で朝から楽しめるバランス感に驚きました
この熟れた雰囲気、おしゃれさ、丁寧な接客、美味しい食事に美味しい飲み物
良い1日のはじまりを迎えれる最高のお店です



つづく





Commented by tourtour0922 at 2023-11-23 09:14
素敵な動画ですね!
こんなところで過ごせたら最高と思わせてくれました♪

そして朝からこれだけしっかりしたお料理を準備できるお店は、なかなかないのでは!(^^)!
幸せな朝時間、きっと良い1日を過ごせますね。ああ素敵♡
Commented by maryrequiem at 2023-11-23 19:44
今、地方が熱いと感じさせる良店でした
こういうお店に共通してるのは、横のつながり、ネットワークの広さや充実度だと思います
地域に根ざしてお店を営む従来型の良さはもちろんありますが、飲食と直接は関係のない音楽やアートの世界とのつながりは、新しい情報の発信にもなっており、今まで興味が無かった人たち含め新しい需要を掘り起こしてると感じます
今1番現実的な地方創生策かも知れません
by maryrequiem | 2023-11-22 21:45 | 山梨県 | Comments(2)

コスパで料理を語る退屈な大人なりたくないです|ω・`)


by めーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30