annorum /annorum cafe 東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13135258.jpg

んじゃ次のお店へ
浅草寺を突き抜けて北側

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13140770.jpg

雷門から仲見世通りは観光客でごった返しますが、言問通りの北側に入ると住宅と小さなお店がぽつぽつとあるエリアになります
グリルグランドや肉のすずきなどの有名店もこの区域ですね

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13151941.jpg

目的のお店はこちら
場所は〒111-0032 東京都台東区浅草4丁目7−11

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13202044.jpg

annorumさんです

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13211287.jpg

このお店を知ったのは3年ほど前で、nice things.で紹介されました。その時はアンティーク家具を取り扱うお店として紹介されたのですが、今年の6月に店舗を拡大してカフェをオープンされたのです

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13214603.jpg

入り口は2つあり、向かって右側の扉が雑貨やアパレルがある1階で左の扉がカフェに繋がる廊下
2階がカフェになってます。まあ中で繋がってますけど

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13291590.jpg

階段をのぼると

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13314373.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13321597.jpg

あら素敵
リノベーションしたばかりなのに既にこの熟れた雰囲気

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13330015.jpg

アンティークのテーブル、ソファー、チェアを配した落ち着いた空間
デザインが違う品だけどセンス良く纏めてるのは流石

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13340487.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13323504.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13361324.jpg

カフェメニューはドリンクと3種の焼き菓子のみのシンプルな構成
珈琲は同じ台東区の名店 蕪木の豆を使用

蕪木はこんな店


annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13364482.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13405684.jpg

ガトーブルトン 600円

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13531346.jpg

珈琲のがらがらブレンド 650円

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13544036.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13553437.jpg

バターの風味が濃厚な伝統的な焼き菓子
結構固めなのでフォークだけだと食べにくいかなーw
ナイフが欲しいね
客次第だけど、基本的には静かめのお店なのでフォークだけだと音をたてずにカットするのが難しい上にぼろぼろになりやすく食べにくかった
ただ味は文句無しで美味しいです

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13554729.jpg

キッチンのある1階で会計
ついでに1階の店舗を見学

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13590267.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14002827.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_13595600.jpg

さすがnice things.で取り上げられる店舗
雑貨、アパレルも素敵

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14001094.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14015014.jpg

お店の方と軽くお話させていただきましたが、この数年のことやカフェのことなど気さくに話てくれました
話し上手な方で良い距離感
『またいらしてください』と
ええ来ますとも!

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14020401.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14053176.jpg

annorum /annorum cafe   東京都台東区浅草/カフェ アンティーク家具 雑貨 ~ 残暑の浅草周辺をぶらぶら その2_a0287336_14054363.jpg

annorum /annorum cafeさんの評価 ★★★★★( *‘∀‘)


nice things. issue.58『扉を開けたいお店』の表紙を飾ったアンティーク家具、雑貨、アパレルのお店が店舗を拡大して2階にカフェをオープン
リノベーションしたばかりなのにこの熟れた雰囲気は見事
テーブル、ソファー、チェアなどセンス良く纏め上げた落ち着いた空間で居心地は最高です
珈琲は台東区の名店 蕪木の豆を使用、紅茶、シロップソーダに3種の焼き菓子とメニューはシンプルですが、焼き菓子はファーブルトン、ガトーブルトンと凝っていて味も良き
会話をしたりすることは規制されてませんが、この素敵な空間は、チルに過ごしたい
洋服やお皿も気になるのでまた伺います


つづく




by maryrequiem | 2023-09-10 14:21 | 台東区 | Comments(0)

コスパで料理を語る退屈な大人なりたくないです|ω・`)


by めーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30