フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14365030.jpg

池袋駅の南側にある有名な建築物『自由学園明日館』へ行ってきました

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14371009.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14392686.jpg

自由学園明日館(じゆうがくえんみょうにちかん)は、東京都豊島区西池袋に所在する、学校法人自由学園が所有する施設。
1921年の自由学園の開校から1934年に移転するまで自由学園の校地として使用された敷地に、建築家フランク・ロイド・ライトや、その弟子であった遠藤新の設計による建物群から成っている

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14401139.jpg

1997年5月29日に国の重要文化財に指定され、その後は、文化財として見学に開放されているほか、結婚式場やコンサート会場などにも利用されており、文化財建築物を利用しながら保存する「動態保存」のモデルケースのひとつとされる

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14404627.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14414861.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14420848.jpg

ほえー
あまりにもモダンすぎて元が学校だとはとても思えない
幾何学模様の低い天窓が映える

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14422429.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14470571.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14481698.jpg

メインホール
3階分ほどの吹き抜け構造で、開口部が大きいグラスエリアが印象的

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14483917.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14510390.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14511658.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14514393.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14520632.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14531985.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14534000.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14542025.jpg

そうそう
自由学園明日館さんは見学のみは入館料500円、その他に喫茶付入館料が800円です
本来は更にお酒付き入館料1200円もあるのですが、コロナ禍で自粛中です
差額が300円だったので喫茶付きにしました
喫茶コーナーは食堂にあります

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14544775.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14583209.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_14595167.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15000820.jpg

クッキー3枚とホットコーヒー
これで300円は安いねー
この素敵な空間でいただけるんだから寧ろ贅沢すぎる
因みに先程見たメインホールでいただくことも可能です
食堂はメインホールの裏側になります

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15002419.jpg

基本設計1921年で今年でちょうど100年なんですね
コースターにもしっかりと100の印字

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15024986.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15045578.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15051527.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15052851.jpg

自由学園明日館は、1921年(大正10)、 羽仁もと子、吉一夫妻が創立した自由学園の校舎として アメリカが生んだ巨匠フランク・ロイド・ライトの設計により建設されました。
明日館建設にあたり羽仁夫妻にライトを推薦したのは遠藤新。 帝国ホテル設計のため来日していたライトの助手を勤めていた遠藤は、 友人でもある羽仁夫妻をライトに引きあわせました。
夫妻の目指す教育理念に共鳴したライトは、 「簡素な外形のなかにすぐれた思いを充たしめたい」 という夫妻の希いを基調とし、 自由学園を設計しました。

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15065802.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15081401.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15083017.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15085884.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15091219.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15093431.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15095039.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15100614.jpg

この教室部分の床材だけが当時のオリジナルの木材のみを使用してるらしい
全教室から集められて敷き詰めたんだそうな

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15111972.jpg

経年としっかりとした手入れでのみ出せるこの風合い
床材に年輪の様に刻み決まれた傷の不規則な凹凸で、陽が射し込むと光が乱反射して鈍く輝くのがたまりません
木造建築の侘び寂びがここに

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15102291.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15202060.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15203989.jpg

フランク・ロイド・ライトが基本設計をした『自由学園明日館』へ行ってきた_a0287336_15205069.jpg

家から比較的近くにある国指定重要文化財の自由学園明日館
やっとこれたー
近いと逆になかなか行かないものなんですよねー
帝国ホテルの基本設計をしたフランク・ロイド・ライトによる設計だけに、帝国ホテルに似たデザインがちらほらと
つーかこれが1921年基本設計とは思えない、モダンでおしゃれすぎる空間に溜息しか出ない
喫茶付き見学で800円で入館しましたが、この贅沢空間で寛げるんだから安いとしか言いようがない
次は季節を変えて来てみようかな


おしまい





by maryrequiem | 2021-09-07 15:30 | 豊島区 | Comments(0)

コスパで料理を語る退屈な大人なりたくないです|ω・`)


by めーさん
カレンダー