駆け足で巡る新潟県南魚沼市 その1~魚沼の里 八海山雪室

a0287336_21421443.jpg

南魚沼市へ来ました
ここは魚沼の里という八海醸造さんの工場を中心に、飲食店やお土産販売所などが集まる複合商業施設です

a0287336_21422891.jpg
あまり時間が無い中で私が向かったのは、

a0287336_21425802.jpg
八海山雪室という場所です

a0287336_21430534.jpg

a0287336_21432328.jpg

a0287336_21432827.jpg

a0287336_21433384.jpg
1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫で、最長5年をかけて日本酒を熟成させ
館内の空調もすべて雪室の冷気を使用してエアコン不使用
電気代の節約や環境への配慮をしています

a0287336_21433875.jpg
ショウルームに入ったところ、今から雪室の見学ツアーがあるとのこと
せっかくなので私も参加させていただきました


a0287336_21434228.jpg
雪室についての詳しい説明を聞きながら中へ


a0287336_21435188.jpg

雪室の温度
さすがに寒いw

a0287336_21434642.jpg

a0287336_21435528.jpg
このタンクの中で自慢の日本酒が熟成されてるんですね

a0287336_21440050.jpg

a0287336_21440466.jpg
隣のスペースには大量の雪
そう、雪室とはその名の通り大量の雪を冬の間にこの場所へ溜め込んでその冷気を使用した冷却方法

a0287336_21441036.jpg
なので、日々少しずつですが雪は減少してるそうです
それでもまだMAXから減った量は半分にもなってないそうで
暑い夏も余裕で超えて冬を迎えるようです

a0287336_21441448.jpg
雪が溶けて空いたスペースには、瓶詰めが終わったお酒の熟成スペースになってるようです

a0287336_21442013.jpg

a0287336_21442495.jpg

a0287336_21442872.jpg
雪室の見学が終わって別の貯蔵庫へ

a0287336_21443272.jpg

a0287336_21443719.jpg
ここは焼酎の貯蔵庫みたいですね
木の樽の香りが良いですね

a0287336_21444261.jpg

a0287336_21445570.jpg
奥に進むと試飲コーナーに

a0287336_21450062.jpg
八海山醸造の自慢のお酒を自由に試飲させてもらえます

a0287336_21451284.jpg
ただ、私のように車で来てる人がほとんど
助手席の方はお酒を満喫してましたが、私のような人やお子様向けに
a0287336_21452716.jpg
お酒と同じ米麹を使用したあまさけが用意されてました
せっかくなのでいただきましたが

a0287336_21452196.jpg
なんだこの甘酒!!
今まで飲んできた甘酒とぜんぜん違う!!

もうその言葉につきます
私、実は甘酒ってあまりすきじゃないんですよね
あの酒粕の独特の香りと甘すぎる甘さがくどくて

ところが、こちらの甘酒はそういうのとはまったく違って、香りがいい
口に含むと、体に染み込むようなまろやかさで、甘さも自然
その甘さも旨味成分が強い甘さで、嫌味がまったくない
これは衝撃的美味しさでした
子供でもこの美味しさには驚くんじゃないでしょうか

a0287336_21451699.jpg
ここで熟成中の焼酎はこれか
黒い瓶詰めで見るからに高そうだ

a0287336_21450779.jpg


つづく




by maryrequiem | 2018-07-05 22:14 | 新潟県 | Comments(0)

余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem