余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

 **ちょっといいお店**

シャララ舎(SHA LA LA SHA)

東京都渋谷区笹塚1丁目42-7

私の記憶が確かなら、カフェのカテゴリーで初の☆6 殿堂入りのお店です今風に昇華したデザインの琥珀糖の販売とあまりにも素敵すぎる喫茶室に琥珀糖とリンクするきらきらしたドリンク、スイーツに時計荘さんの素晴らしい作品を展示販売する、あまりにも刺さりまくった最高のお店です
_____________
Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

Le Grenier(ル・グ..
at 2018-12-18 22:07
江の島からぶらぶら その13..
at 2018-12-17 22:37
ミルクホール 神奈川県鎌倉市..
at 2018-12-16 18:18
江の島からぶらぶら その11..
at 2018-12-15 16:27
江の島からぶらぶら その10..
at 2018-12-14 18:46
江の島からぶらぶら その9~..
at 2018-12-13 21:47
鎌倉珍味 極楽カリー 神奈川..
at 2018-12-11 22:04
江の島からぶらぶら その7~..
at 2018-12-10 21:58
POMPON CAKES B..
at 2018-12-09 20:46
江の島からぶらぶら その5~..
at 2018-12-08 21:57
江の島からぶらぶら その4~..
at 2018-12-07 19:27
江の島からぶらぶら その3~..
at 2018-12-05 22:41
江の島からぶらぶら その2~..
at 2018-12-03 21:51
DENO feat.Alad..
at 2018-12-03 00:38
Shake Shack 外苑..
at 2018-11-30 21:42
ぱん工房 桜道 千葉県松戸市..
at 2018-11-29 22:06
布川屋 茨城県土浦市川口/居..
at 2018-11-27 23:33
鈴波 東京都港区赤坂/和食 ..
at 2018-11-26 23:04
Salon de The R..
at 2018-11-24 23:06
カーチャンが東京に来た その..
at 2018-11-23 22:58

画像一覧

最新のコメント

iomloveさんこんば..
by maryrequiem at 00:36
showさんこんばんわ ..
by maryrequiem at 00:32
こんばんは。 無事..
by iomlove at 23:20
こんばんは、稲村ヶ崎は何..
by show1792 at 22:05
マルガージェラートさんは..
by maryrequiem at 11:55
素晴らしい指摘ありがとう..
by maryrequiem at 17:33
genovaさん初めまし..
by maryrequiem at 07:39
はじめまして、こんばんは..
by genova1991 at 01:01
坂本理恵様 よくわかり..
by maryrequiem at 10:58
おー行ってこられましたか..
by maryrequiem at 10:50
ご担当者様 突然の..
by 坂本 理恵 at 10:30
どもども これだけ市街..
by maryrequiem at 22:47
ブロ友さんが行かれていま..
by stk at 19:46
ラリック美術館ほんと素晴..
by maryrequiem at 18:30
ここなかなか見応えありま..
by maryrequiem at 18:28
ウォッ! これまた!私..
by iomlove at 00:08
こんばんは! ここ..
by iomlove at 23:39
あーなるほどそういう地域..
by maryrequiem at 11:34
いえいえ! お役に立て..
by maryrequiem at 23:38
お言葉に甘えて、たくさん..
by きぬえ at 16:27

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

The Quay Cafe クライストチャーチ、ウールストン/カフェ~ニュージーランド旅行5日目 その1

a0287336_1302652.jpg


5日目の朝を迎えました

a0287336_1303873.jpg


ここ数日の旅疲れもあってか、この日は遅めの起床
10時前後だったかな

a0287336_1311543.jpg


今日は1日、クライストチャーチ観光です
そのまま徒歩で市街に繰り出しても良いんですが、明日の早朝にレンタカーを返却しないといけないので、とりあえず燃料入れに行くついでに車で行けそうな所に行ってみようかな?とベッドの中で考えました

a0287336_132587.jpg


クライストチャーチ市街地を南東方向へ

a0287336_1335431.jpg


雨は降ってないですがどんよりとした天気

a0287336_1363990.jpg


a0287336_1373431.jpg


到着しました

ザ・タナリー(The Tannery)

a0287336_1381049.jpg


クライストチャーチ郊外のウールストンという地域で、1800年代後半から羊毛加工で発展した町
元は、なめし皮の工場だった跡地をショッピングモールにしたようです

a0287336_1391483.jpg


a0287336_13121428.jpg


中央部分に広大な駐車場完備
もちろん無料です

a0287336_13123370.jpg


a0287336_1313572.jpg


a0287336_13132155.jpg


建物中央に通路があって、両翼に小さなお店が点在する構造
お店も様々ですね

a0287336_1313324.jpg


こんなかんじで
中央部分はガラス張りの屋根で採光性が高く明るい雰囲気です

a0287336_13144247.jpg


この中でちょっと遅めの朝食にします
場所は158/160 Cumnor Terrace, Woolston, Christchurch 8023 ニュージーランド

a0287336_13153883.jpg




The Quay Cafeさんです

a0287336_13163032.jpg


屋根までぶち抜いたおかげで天井が高く開放感抜群
席数も豊富で40席前後

a0287336_1320443.jpg


ニュージーランドの人は、店内で食べる人が少ない気がします
テラス席があれば、そっちを優先して選択する感じ

a0287336_13221556.jpg


a0287336_13231281.jpg


お店にもよりますが、こういうカフェスタイルのお店は、オーダーを店員さんが聞きに来るのではなく、カウンターへこちらから行って、オーダーをして会計を済ませて席で待つのが多いかな

a0287336_1323262.jpg


a0287336_13245111.jpg


a0287336_13253277.jpg


もうすっかりおなじみ
フラットホワイト 5ニュージーランドドル(約400円)

a0287336_13381086.jpg


a0287336_133981.jpg


ラムソーセージのパイ包み サラダ添え 12.5ニュージーランドドル(約980円)

a0287336_13392344.jpg


サラダがビネガーちょっと強め
添えられてるソースは、めっちゃ甘めw
ちょっと日本では体験したことのない組み合わせです

a0287336_13415870.jpg


a0287336_13432943.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_13434517.jpg


どちらかと言うとコンビーフに似てる?
脂の量少なめで、肉がガツンと来ます
見た目以上にボリュームがあってお腹いっぱいになりますw

a0287336_13441174.jpg


a0287336_13455879.jpg


a0287336_13462767.jpg


ガラス越しに無造作に置かれたスイーツ類
こういうディスプレイって日本じゃあまり見ませんね
雑貨屋さんみたいで可愛いです

a0287336_13464380.jpg


a0287336_13474535.jpg



The Quay Cafeさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


クライストチャーチ郊外のウールストンという地域で、1800年代後半から羊毛加工で発展した町で
元は、なめし皮の工場だった跡地をショッピングモール、ザ・タナリーとして生まれ変わりました
そのモール内にあるカフェです
ガラス張りの天井な中央通路にテラス席を完備して、とても活気があります
店内も天井までぶち抜いてるおかげでとても開放感があり、席数もとても多く、子供用の椅子も完備と卒のない布陣
価格が安く、フラットホワイトとソーセージのパイ包み焼きのセットで17.50ニュージーランドドル(約1,450円)でお腹いっぱいになります
パイに隠れてますが、ソーセージのボリュームがなかなかで、肉質も良くガツンとくる食べごたえで美味しかったです
こういう古い建物のリノベーションのセンスの良さは、日本とまた違うセンスを感じます
気持ちの良い朝食でした


つづく
by maryrequiem | 2018-02-18 00:01 | ニュージーランド | Comments(0)