鎌倉2015 その5~葉祥明美術館と建長寺

次の目的地を目指して移動開始

a0287336_22231325.jpg



さっき閉まってた場所、
開いてるじゃん

a0287336_22233473.jpg


葉祥明 美術館

a0287336_22242726.jpg


ちょっと大きい一軒家風
外壁とかいいなぁ

a0287336_222529100.jpg


なるほど
入り口すぐは物販スペースですね
ここまでは無料
カーテンの先が美術館
入場料 700円
たっけぇwww

a0287336_22274759.jpg


本棚の向こう側に階段が見えます
美術館の順路ぽいなぁ

a0287336_22284459.jpg


葉 祥明(よう しょうめい、1946年7月7日 - )

熊本県熊本市出身の日本の絵本作家。本名、葉山祥明。
九州学院高等学校、立教大学経済学部、セツ・モードセミナー卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグに留学、油絵を学ぶ。
祖父の代に日本へ渡来した中国人の家系に出自を持つ。自身は30代で日本国籍となった。実兄の葉祥栄は建築家。

a0287336_22293631.jpg


a0287336_2230362.jpg


ちょwwww
めっちゃかわいいんだけどwww

a0287336_2230502.jpg


ジェイクってキャラらしい

a0287336_2231589.jpg


なんか独特~
ほんわかした色と優しいタッチでいいですね~

a0287336_22321550.jpg


a0287336_2233289.jpg


入り口にあったぬいぐるみ

a0287336_22331967.jpg


ちゃんとジェイクのお家って書いてた
今気がついたわw

a0287336_2234713.jpg


梅の花が満開
春も近いですなぁ

a0287336_22341889.jpg


さて
第二目的地に到着です

a0287336_2235551.jpg


建長寺です

a0287336_22353450.jpg


ここも拝観料 300円

a0287336_22364323.jpg


a0287336_22362542.jpg


建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。
山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定されている。

a0287336_22371911.jpg


a0287336_2238827.jpg


a0287336_22375348.jpg


風雨に晒された木の表情がなんとも素敵

a0287336_22382152.jpg


a0287336_2239567.jpg


a0287336_22392034.jpg


a0287336_22393214.jpg


ものすごく存在感のある木が

a0287336_22395373.jpg


a0287336_22402128.jpg


でっけぇ

a0287336_22403480.jpg


a0287336_22405567.jpg


a0287336_22412584.jpg


趣はんぱない

a0287336_2241416.jpg


a0287336_2242887.jpg


むむ
なにやら行事の最中みたい

a0287336_22434430.jpg


お坊さんの人数がすごいw
それよりも

a0287336_22442291.jpg


この靴(?)かわいいねw
みんな履いてました
なんていうんだろこれ

a0287336_2245447.jpg


真剣な表情で行事中だったので聞くに聞けずw

a0287336_22455719.jpg


a0287336_22463267.jpg


a0287336_22465143.jpg


さてさて
実は、第二目的地は建長寺ではありません
ですが、建長寺に入らないと行けません

a0287336_22474415.jpg


何を言ってるんだ?ってかんじでしょうが、
それについては次で説明しますw


つづく
by maryrequiem | 2015-02-27 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem