余裕のリンクフリーです。こちらからもリンクさせて戴きたいので足跡をノコシテクレルト嬉しいです(*´・∀・)運動不足解消に歩くついでにと言いつつブログのネタ探しついでに歩くというよくわからないブログです。


by maryrequiem

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

 **ちょっといいお店**

Cafe Poche(カフェポッシェ)

千葉県柏市逆井4-9-26

住宅街のど真ん中にあるカフェ
元々、ここでカフェをずっと営業してましたが、ご家庭の事情で3年間の休止を経て4月に復活したばかり
ブランク等もあり、メニュー
数も絞ってるようですがポテンシャルの高さは十分感じ取れました
現在はコーヒー、ケーキ類のみの展開ですが、無添加にこだわった美味しい商品が揃ってます
アンティーク調の雰囲気や、温かみのある雰囲気が好みで、個人的に応援してますw

_____________
KARLY (カーリー)

千葉県野田市みずき2-4-6

素材に拘ったシフォンケーキ専門店
火曜日から金曜日の11時から14時限定ですが、80分オーダーバイキング 1、575円(税別)(ラストオーダー60分)がめちゃくちゃお得!
とても綺麗なお店で、丁寧な接客で、確実にお腹いっぱいになれます

_____________
cafe & gallery わをん(wawon)

千葉県いすみ市引田101-1

作家さんがひとつひとつ心を込めて作り上げた小物やアクセサリー、食器などを広く展示、販売するギャラリーを併設したカフェ
広々とした店内で、外を眺めるように配置した席で、気持ちよく寛げるお店です

_____________
紅茶と食と台所 糸

千葉県印西市草深2484-6

セイロンティーをフルラインナップ揃え、高い天井、窓から差し込む柔らかな日差し、美味しいお菓子やご飯を楽しめるお店です
黄身がレモンイエローしたゆで卵 福岡は、ゆむたファームさんの卵等、素材にこだわったおかずを取り揃えるランチで人気

_____________
errant's cafe(エランズカフェ)

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

メニューが、便箋の中に入れられ、紐を外して中から出すという演出やシンプルだけど、きちんと考えられた家具の配置や内装、自家焙煎のブレンドコーヒーは、歴代No1のブレンドコーヒーでした
山羊のチーズケーキ等、他ではなかなか見られない商品があったり、個人的にポテンシャルの高さを感じたすごいお店です

_____________
珈琲屋まめは

茨城県つくば市吉瀬1679-1

つくば文化郷という複合施設の一角で、ひっそりと営む古民家リノベーション型コーヒー専門店
人柄が良く、丁寧な接客なご夫婦が営んでます
ブレンドからシングルオリジンまで取り揃え、美味しいコーヒーを飲みながら寛げる良店です

_____________
_____________

りんく

記事ランキング

フォロー中のブログ

コバチャンのBLOG
963-7837
黒パグ CHAPPYの成...
やっぱり・・旅へ
:trunk: chiyo
好きな物に囲まれて* お...
idyll イディル
Sauntering 
村中芳男 写真の世界
気ままな食いしん坊日記2
Smile-Day i...
風とこだま
旅プラスの日記
happily ever...
山登リィタ。

外部リンク

最新の記事

Lunetta(ルネッタ) ..
at 2018-07-20 22:46
亀有からぶらぶら その7~堀..
at 2018-07-19 21:43
亀有からぶらぶら その6~堀..
at 2018-07-18 22:27
亀有からぶらぶら その5~お..
at 2018-07-17 22:05
亀有からぶらぶら その4~曳..
at 2018-07-16 21:40
カリー らっこ 葛飾区亀有/..
at 2018-07-15 21:25
亀有からぶらぶら その2~亀..
at 2018-07-13 23:13
La Rose des Ja..
at 2018-07-12 22:58
インターナショナルレストラン..
at 2018-07-10 19:38
人形町今半 横浜高島屋店 神..
at 2018-07-09 01:52
駆け足で巡る新潟県南魚沼市 ..
at 2018-07-07 23:07
駆け足で巡る新潟県南魚沼市 ..
at 2018-07-05 22:14
駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 ..
at 2018-07-04 13:25
まちごはん かぶら木 新潟県..
at 2018-07-03 18:03
あさくさ・食家 新潟県南魚沼..
at 2018-06-29 22:54
駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 ..
at 2018-06-29 00:05
駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 ..
at 2018-06-27 16:12
越後湯澤んまや 駅中店 新潟..
at 2018-06-25 22:20
駆け足で巡る新潟県南魚沼郡 ..
at 2018-06-24 00:23
駆け足で巡る群馬県渋川市 そ..
at 2018-06-23 00:50

画像一覧

最新のコメント

上のコメント打った後、T..
by maryrequiem at 06:50
私も今居るんですが黒いT..
by maryrequiem at 06:28
モンタゴさん、メールし..
by maryrequiem at 03:23
私は趣味で食べ歩きをして..
by maryrequiem at 10:10
先日は本当にありがとうご..
by lunetta at 23:52
なんと南魚沼郡まで網羅し..
by maryrequiem at 17:31
こんにちは。 南魚..
by iomlove at 01:43
いらっしゃいませ。コメン..
by maryrequiem at 07:21
昔の記事にすみません! ..
by jitsumisu at 12:43
洗うお金の効果はまったく..
by maryrequiem at 22:45
こんばんは! そうなん..
by iomlove at 01:13
本当に素晴らしいお店です..
by maryrequiem at 03:29
パンドムシャムシャさんい..
by maryrequiem at 03:28
お、お店情報ありがとうご..
by maryrequiem at 03:24
先日はありがとうございま..
by lunetta at 17:47
気になっているお店です。..
by stk at 08:48
お久し振りです。 テン..
by stk at 08:41
通常は塊肉からカットした..
by maryrequiem at 10:44
こんばんは。 パン..
by iomlove at 22:31
やはりご存知でしたか ..
by maryrequiem at 06:35

カテゴリ

全体
北海道
神奈川県
京都府
千葉県
静岡県
埼玉県
栃木県
茨城県
福島県
長野県
山梨県
岐阜県
中央区
渋谷区
新宿区
豊島区
中野区
世田谷区
練馬区
杉並区
品川区
葛飾区
江東区
千代田区
江戸川区
台東区
文京区
港区
墨田区
目黒区
大田区
川越市
鎌倉市
日光市
川崎市
調布市
その他
好きな音楽
立川市
国分寺市
藤沢市
柏市
松戸市
八王子市
イベント、公園、食事
市川市
野田市
習志野市
成田市
軽井沢市
箱根町
ニュージーランド
国立市
小金井市
武蔵野市
群馬県
新潟県
足立区
板橋区
台湾
海外
石川県
荒川区
未分類

ブログジャンル

旅行・お出かけ
食べ歩き

タグ

以前の記事

2019年 12月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

GLACIEL(グラッシェル) 表参道/アントメルグラッセ 生グラス専門店~宿題店食べ歩きツアー その7

a0287336_17135390.jpg


はい、次の宿題店到着です!

場所は、東京都渋谷区神宮前5-2-23



a0287336_17171586.jpg


グラッシェル 表参道店 (GLACIEL)さんです!

a0287336_1718075.jpg


おお?
前回、通ったときは、行列できてたのに今日は無い!
これはチャンス!

a0287336_17194672.jpg


北海道で人気の洋菓子舗「LeTAO」(株式会社ケイシイシイ)が運営する一軒家パティスリー&カフェ。
アントルメグラセ(アイスクリームケーキ)のスペシャリスト江森宏之シェフパティシエに据え、アイスクリームデザートだけではなく、ケーキから焼き菓子、コンフィチュールも販売。ゆったりとしたカフェでは寛ぎの時間を過ごせます。~食べログ参照

a0287336_1720491.jpg


私が用があるのは、2階のSalon de the(サロン・ド・テ)

HENRI CHARPENTIER アンリ・シャルパンティエ 銀座店のときにも書きましたが、
サロン・ド・テとは、(仏: salon de thé)でティールームのこと

a0287336_1721247.jpg


白い壁にウッドが効果的に映える清潔感のある店内

a0287336_172633.jpg


テーブル席がメインで席間もゆとりがあり席数も豊富

30席以上

a0287336_17262676.jpg


私は1人なのでカウンターを独り占め(ぇ

a0287336_17264456.jpg


ランチメニューもあったけど、
私は食事じゃなく、アントルメグラッセを食べに来ました

a0287336_17303144.jpg


「アントルメグラッセ」とは
フランス語でアイスクリーム(グラス)を使ったデコレーションケーキ(アントルメ)のこと。
日本ではアイスクリームケーキといえば夏のイメージだが、フランスやベルギーをはじめとした欧州のパティスリーでは通年で提供され、洋菓子の世界コンクールの課題になっているほど、ポピュラーなスイーツ。
日本でも最近、取り扱う店舗が増えてきて注目されているジャンルだ。
「欧州ではグラシエ(アイスクリーム職人)がアイスクリームやジェラートを作り、パティシエ(洋菓子職人)がケーキを作るのが一般的。

a0287336_17325266.jpg


この、膨大な数のアントルメグラッセの中から、
2種盛り 1,100円
3種盛り 1,500円
これが人気メニューのようです

a0287336_17332019.jpg


生グラス

a0287336_1735040.jpg


生グラスとは、
フランス語を含む「生グラス」とは、「生アイス」のこと。アイスクリームよりもジェラートよりも柔らかく、口の中で蕩ける食感らしい

a0287336_17371636.jpg



サロン・ド・テ限定メニューがあるじゃん!

a0287336_17373422.jpg


言ってしまえば、
上記の生グラスやアントメルグラッセは、1階のブティックで全て購入可能(全種類あるかは不明)
通販でも買えるし、ここはこの限定メニューを行くのが正解だな!

a0287336_17381957.jpg


これが、ランチタイムの食事メニュー

a0287336_17395282.jpg


他の人たちは、このランチメニューが多かったのかな?
実際私も、「ランチメニューでよろしかったでしょうか?」といきなり店員さんに聞かれたぐらい

a0287336_17411192.jpg


ってか、
メニュー目茶目茶多いんですがwww

a0287336_1863673.jpg


来ました!
ってか、
すげぇボリュームjwwww

a0287336_1864837.jpg


バシュラングラッセ ルージュ 1,500円

a0287336_1871734.jpg


めっちゃくちゃ美味しい!!( *‘∀‘ )

a0287336_188795.jpg


バシュランは冷たいデザートで、メレンゲでアイスクリームやフルーツをはさんだデザートです。
バシュランの名前は同じ名前のチーズに形や色が似ていることから、そう呼ぶようになったといわれています。

a0287336_1884952.jpg


カットフルーツが浮かんだベリーソース

a0287336_18135971.jpg


キューブ型のシャーベットアイス
もう果汁感がはんぱない!
甘味と酸味が口の中一杯に広がる!

a0287336_18152275.jpg


結構食べてるんだけど、なかなか減らないwww

a0287336_18153955.jpg


その奥から、ライムかな?
違う味のシャーベットが
これは更に酸味が凄い!
口の中がリセットされる感じです

a0287336_18161371.jpg


甘いベリーソースにフルーツとキューブシャーベットをあわせて
余計なものが入ってないからか溶けるのが早い!
シャーベットが溶けると、とっても滑らかな舌触り
甘さが強くなり、コクのある味わいに

a0287336_18182564.jpg


ライムシャーベットの下から生グラスが出てきた!

a0287336_18204321.jpg


ベリー風味が混ざってるけど、バニラアイスかな
ここにきて、リッチな甘さが!

a0287336_18213361.jpg


いろんな種類を一気に口の中へw
複雑な味でもうサイコーw

a0287336_18225418.jpg


器になってるのは、どうやらメレンゲ
ということは、当然これも食べれます

a0287336_1823469.jpg


密度の濃いメレンゲで、口に含むとあっという間に溶ける!
もの凄い甘さで、ベルーソースとあわせると絶妙

a0287336_18241148.jpg


a0287336_18253838.jpg


ふ~
なんとか食べきったw

a0287336_1826354.jpg


a0287336_1826242.jpg


a0287336_18264347.jpg


やはり満席に
当然ですねぇ

a0287336_18272023.jpg


a0287336_18275235.jpg


ついでに、1階のブティックも見ていこう

a0287336_18282880.jpg


a0287336_18284781.jpg


a0287336_1829330.jpg


a0287336_18305187.jpg


品揃えがすごいじゃん
ホールで購入可能なのね
カット売りも可能だそうです

a0287336_18311139.jpg


ルタオの系列だけに、焼き菓子もあるのね

a0287336_1831463.jpg


a0287336_18322533.jpg



試食嬉しいね~

a0287336_18324399.jpg


うんま~( *‘∀‘ )

a0287336_1833370.jpg


a0287336_18333683.jpg


テイクアウト可能な生グラスもこんなにいっぱい
常時12種類あるそうです

a0287336_18335296.jpg


a0287336_18344294.jpg


シェフパティシエ 江森宏之さん

a0287336_18342171.jpg


1974年生まれ、栃木県出身。
辻製菓専門学校を卒業後、横浜にある「ベルグの4月」に入社しパティシエの世界に入る。
「エコール・クリオロ」を経て渡仏し、フランス・メッツにあるMOFフランス最高職人ルレデセールインターナショナルの店Pâtisserie FRESSON(パティスリー フレッソン)で2年間の修行後、「ベルグの4月」にてシェフパティシエを5年間務める。
国内外の多くのコンテストで優勝して、今に至る。

a0287336_18364916.jpg


普通(?)のケーキもこんなにいっぱい

ガレット・デ・ロワまで

a0287336_18424465.jpg


ガレット・デ・ロワ(仏: galette des rois)は、公現祭の日に食べるフランスの菓子である。
フランスの地方ごとに少しずつ異なるが、最も一般的なものは紙の王冠がのった折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子で、中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っている。
公現節(1月6日)に家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。

a0287336_18432979.jpg


a0287336_18454520.jpg


いやはや、ここまで凄いお店だったとは・・
アントメルグラッセに生グラス、驚きの品数
食べログ見てたら、私の地元、帯広のランチョ・エルパソのソーセージもランチで扱ってるぽい!
懐かしい!!
久々に食べたくなったwww実家にお願いするかなwww

とにかくもう、1階のブティックを見てるだけでも幸せになれるぐらい楽しい

表参道の新名所になると言っても過言ではない

素晴らしいお店です

アイス好きの私としては、超気に入りました!

次は、食事もしてみようかな~

バシュラングラッセ
1,500円となかなかのお値段ですが、内容を知れば納得せざるを得ない
アイスやシャーベットだけでも3種類が使われ、酸味、甘味が次々と押し寄せて最後までまったく食べ飽きない
ベリーソースにメレンゲの器、カットされたベリー類と、どこまでもリッチな内容
はっきりいって、
いくら甘いものは別腹、といっても、このボリュームは、1人では食べきれない人も居るかもしれません
そういう意味では、2人でシェアしたらちょうどいいぐらいかと思います
あれ?
そう考えたら1,500円って全然高く無いんじゃね?

表参道に来たら是非!

絶対、後悔させませんよw


つづく
by maryrequiem | 2015-01-18 00:01 | Comments(2)
Commented by yasuyasu0402 at 2015-01-18 02:00
今晩は!帯広が地元なのですか!私も帯広には、2年半住んでいましたよ!やっと慣れたかなぁ!と思ってきた頃には、又主人の転勤で小樽に異動になりました!小樽はあまり好きな所ではなかったので、帯広の方が良かったです!自転車で走り回っていましたので!しかしお食べになったデザート凄いボリュームですね〜!さすが都会だと思いました!私ならまずパス!だと思いましたとても無理ですね〜!ルタオは私も小樽の時も行ってましたが!今住んでいます札幌の大丸にもありますので、たまに行きます!やはりいいですね!チョット格段違いますね!違うといえば、やはり都会は何にしてもスケールが違いますね!そう思いますね!札幌も北海道にしたらここが都会になるのかもしれませんが、飛行機✈️で羽田空港に着きますと遥かにそこは違う世界が広がっていますよね!羨ましいです!あちこち行ってみたい所が沢山ありますね!
Commented by maryrequiem at 2015-01-18 14:30
yasuyasuさん、こんにちわ~
帯広出身の私としては、六花亭がソウルフードなのです。ルタオの存在を知ったのは、実は結構近年でして、3年前の北海道旅行のときに初めて店舗を訪れたぐらいだったりします。
東京での知名度は、これから上がってく段階なのかもしれませんが、表参道に立派な一軒家で出店するあたり、本気度の高さがうかがえますね。
このお店、本当にいいですね~
サロン・ド・テもブティックもどちらも素晴らしい。
店舗もお洒落で、もう成功は約束されてると思います。
私も、また行きたいですね~