タグ:スイーツ ( 44 ) タグの人気記事

無心庵 鎌倉市由比ガ浜/甘味処~鎌倉を全力でぶらぶら 2017 その14

a0287336_20524327.jpg


さて
北鎌倉の用事は無事終了
このあとは夕食を待つばかりなのですが、現在時刻は16時30分ぐらい
夕食の時間にはちょっと遠いけど、ここから歩いて鎌倉市街に行くと逆に時間が足りなくなる気がするので

a0287336_20525748.jpg


さくっと電車に乗って鎌倉駅まで来ちゃいましたw

a0287336_20551870.jpg


a0287336_2056013.jpg


さてさて・・
まだ16時40分前後
夕食は19時ぐらいで予約しちゃったんだよねw
中途半端に時間が余ってる

a0287336_20565190.jpg


a0287336_20593751.jpg


この日だけで既に鎌倉のハイキングコースを2つ踏破したりでかなり歩いてるので結構疲れてる
それに鎌倉駅近辺の観光って、私はもう飽きました
ということで

a0287336_20595523.jpg


夕食の前に一軒挟みたいと思います

a0287336_2135183.jpg


あー
このお店か、火事で全焼したの
今年の4月にTVでニュースで見たわ

a0287336_216499.jpg


a0287336_21104586.jpg


どこに行こうか考えた結果
17時閉店だけど、入店したらとりあえずOKなお店があった
そこを目指します

a0287336_21105665.jpg


a0287336_2111881.jpg


場所がかなりマニアックです
江ノ電和田塚駅の線路沿いの

a0287336_21121454.jpg


人一人やっと通れるぐらいの細い路地を進んだ先にあります
場所は、神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-2-13

a0287336_2113028.jpg




無心庵さんです

a0287336_2114754.jpg


閉店間際なのに大賑わい
実はこのお店初めてじゃありません
初めて鎌倉来たときに青い花聖地巡礼で来ました

a0287336_21151727.jpg


前回は手前の座敷席でしたが、奥のテーブル席へ通されました
席数20席ぐらい

a0287336_21154462.jpg


古民家を利用した甘味処で1990年から営業してるそうで
趣のある建物と江ノ電沿いですが、かなり隠れ家系

a0287336_21175397.jpg


江ノ電沿いですが、塀があるので直接電車は見えません

a0287336_2120482.jpg


a0287336_21214529.jpg


価格帯は600円から850円まで

a0287336_21221976.jpg


a0287336_21225337.jpg


a0287336_21251850.jpg


クリームあんみつ 800円

a0287336_21242295.jpg


黒蜜をたっぷりと

a0287336_21254288.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_21273344.jpg


ただあれですね
アイスにあんこなど元々甘いものが入ってるので、いきなり黒蜜をかけたのは失敗だった
黒蜜の甘さまで加わるとさすがに甘すぎてくどかった

a0287336_21274454.jpg


豆と寒天だけで黒蜜をかけるとばっちり
次は気をつけようw

a0287336_2128688.jpg


a0287336_21313977.jpg


a0287336_21315689.jpg


本当はゆっくりしたいところですが、なにせ17時閉店のところを10分オーバーしてるので
おとなしく帰るとしますw

a0287336_2132142.jpg


びっくりだったのは、私が入店したのが16時50分ぐらい
その段階でほぼ満席でしたが、私が帰るときになっても半数以上が平気な顔でお店でくっちゃべってたこと
いくらなんでもお店に迷惑だと思わないんだろうか
私よりずっと前から居るのに私が帰る段階でも居るって・・
お店の人が可哀想です

a0287336_2133861.jpg


a0287336_21354724.jpg



無心庵さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


1990年創業の古民家甘味処
江ノ電和田塚駅のホームから見えるお店ですが、アクセスの仕方が特殊でかなりの隠れ家感です
お店の雰囲気は抜群にいいんですが、正直、席数が多すぎるかなぁ
せっかくの雰囲気の良さなのに人が多すぎて窮屈すぎて勿体無いです
閉店間際でもほぼ満席という大人気店なので、席数の多さは仕方がないんですかね
私としては、もうちょっとゆったり寛げるスペースにしてほしいですが、そうなると待ち客で溢れるからなんでしょうか
600円から850円までの価格帯で、クリームあんみつ(800円)を注文
濃厚な黒蜜をたっぷりかけていただくあんみつの味はなかなか美味しいです
つるっとした寒天、豆と黒蜜のコンビが1番良かった
趣のある古民家、江ノ電沿い、細い路地を抜けてアクセスする隠れ家感と、鎌倉観光にうってつけの名店です


a0287336_2152108.jpg


a0287336_21535370.jpg


さて
思ってたほど時間が潰せなくて途方に暮れたwww
しゃーないから時間まで

a0287336_21555614.jpg


あてどなく歩いてみるw

a0287336_21564690.jpg


a0287336_2157864.jpg


a0287336_21574475.jpg


正直

疲れたwwwwww

a0287336_21575775.jpg


もう時間までここで座ってようw

a0287336_21582150.jpg


海辺で1時間ぐらい、ぼーっと座ってました
少し涼しくなってきましたが、一日歩いて汗だく
潮風浴びていよいよシャワーを浴びたい気分w

a0287336_21584736.jpg


a0287336_2203254.jpg


a0287336_2221814.jpg


ぼーっと海を眺め小一時間時間を潰し、そろそろ夕食へ

a0287336_2242149.jpg


a0287336_225243.jpg


a0287336_2263710.jpg


a0287336_2265099.jpg


a0287336_22744.jpg


a0287336_2271698.jpg


a0287336_227296.jpg


a0287336_2275329.jpg


長い一日でした
あと一軒です


つづく

by maryrequiem | 2017-05-31 00:01 | 神奈川県 | Comments(0)

O'keeffe(オキーフ) 足立区千住/カフェ スイーツ~足立区をぶらぶら その1

足立区に来ました

ということで、今回のお出かけは「足立区しばり」です

足立区のカテゴリはあったんですが、登録してたのはたった一件www
そう言われれば来た記憶が無いですw
これといって用事のある地域じゃないですからねぇ
どんな街があるのか楽しみです

a0287336_21504681.jpg


北千住駅からスタート
この駅何気に、常磐線、千代田線、日比谷線に東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス、小田急ロマンスカーまで走るなんともアクセスの良い駅なんですね

a0287336_21523884.jpg


まずは朝食のお店へ

a0287336_2157217.jpg


かつや北千住西口店


a0287336_21572650.jpg


かつやは、どこにでもあるチェーン店ですが、ここ北千住西口店だけ特別なのです
かつや全店舗で唯一、しゃぶしゃぶ食べ放題のある店舗
かつや大好きですが、これはまだ挑戦してません
まぁ、色々お店を巡りたいので、ここ一軒でお腹いっぱいにするのもあれなんで今回はスルーします

a0287336_21584486.jpg


a0287336_2204693.jpg


北千住は1度来てるんですよね
特に変わってないかな

a0287336_2225227.jpg


千住ほんちょう商店街

a0287336_2241522.jpg


の中の、吉牛のところで細い路地へ

a0287336_2251055.jpg


場所は、東京都足立区千住2-31

a0287336_2254344.jpg


O'keeffe(オキーフ)さんです

a0287336_226277.jpg


去年の12月にできたばかりの新店
開業してまだ5ヶ月ぐらいですね

a0287336_2271731.jpg


昭和の小民家をリノベーションした店舗でお店はかなり狭くいですが、独特の雰囲気あるなぁ

a0287336_2281343.jpg


席数7席前後

a0287336_2292392.jpg


ケーキが8種類
って多いなw
こういう小規模のカフェって4種類もあれば良いほうなんだけどねぇ

a0287336_22181395.jpg


飲み物の種類は普通かな
ブレンドコーヒーが2種類、ノンカフェイン、カフェオレ、ロイヤルミルクティー
何気にセイロンティーがあるね
ディンブラとアッサム
ただ、産地やグレード等は書いてないね

a0287336_22115164.jpg


a0287336_22212197.jpg


a0287336_22213524.jpg


深煎りの、オキーフブレンドNo1 500円(税込)と
キウイのクラフティ 500円(税込)

a0287336_22214547.jpg


うんうん
しっかりとした苦味でケーキにあいます
おいしいです

a0287336_22255054.jpg


クラフティは焼きプリンに近い
表面に近いほど粘度が固くなって底の方に近いほど滑らかな食感

a0287336_22263725.jpg


うんうん
焦げた表面の微妙な苦味、生地の甘味、キウイの酸味のバランスはいい感じです
ぺろっと食べられますねw

a0287336_22283518.jpg


お店は小規模ですが、積極的にイベントを開催してるようで
せっかくなので貼っときますね

O'keeffe(オキーフ)さんのHP>>http://www.okeeffe-sweets.com/

a0287336_223037.jpg



O'keeffe(オキーフ)さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


昭和の小民家をリノベーションした、最近多いタイプのカフェ
お店はかなり小規模で、7席前後しかありませんが、細い路地の先にあるロケーションもあって隠れ家感という面では成功してると思います
ケーキとドリンクを同時注文で100円引きなので、深煎りの、オキーフブレンドNo1 500円(税込)とキウイのクラフティ 500円(税込)トータル900円(税込)を注文
しっかりとした苦味とすっきりした後味のコーヒーで美味しかった
No2は中煎りの酸味系みたいなので、好みに合わせて選べます
クラフティは焼きプリンのようなもので、表面に近づくほど固く、底に近いほど滑らか
キウイの酸味と生地の甘さのバランスも良く、深煎りコーヒーとも相性が抜群に良かったです
お店は小規模ですが、個展やインストアライブなど活動が活発ですね
元々、テイクアウトでスイーツを販売するのが主な感じなので、イートインスペースの狭さは計算内なのでしょう
秘密基地感のある面白いお店です


つづく

by maryrequiem | 2017-05-07 00:01 | 足立区 | Comments(0)

CRIOLLO Tokyo(クリオロ 東京本店) 板橋区向原/パティスリー カフェ

この日は休み
気になってたお店にやっと来ました
場所は、東京都板橋区向原3-9-2 サントスビル 1F

a0287336_2123576.jpg




CRIOLLO Tokyo(クリオロ 東京本店)さんです

a0287336_2129446.jpg


以前は、一つ隣の千川駅にあったんですが、小竹向原駅に引っ越してきたパティスリー
サントス・アントワーヌさんという有名トップパティシエがプロデュースするスイーツを扱う有名店

a0287336_21354983.jpg


a0287336_21391093.jpg


a0287336_21394732.jpg


焼き菓子から

a0287336_21415661.jpg


a0287336_21422389.jpg


a0287336_21455311.jpg


a0287336_21461426.jpg


a0287336_21475296.jpg


チョコ系も充実
贈答用にぴったりなお菓子がものすごい種類

a0287336_21481090.jpg


a0287336_21495587.jpg


ここ東京本店だけ置いてるというワインが
スイーツとお酒って実は相性が良いと言うのは有名

a0287336_21501380.jpg


さてさて本題
このお店は、手前側は販売スペース
奥にイートインスペースがあるのです

a0287336_2156744.jpg


無くてもいいけどせっかくだからドリンクも注文

a0287336_21565755.jpg


a0287336_21552613.jpg


あとは食べるケーキを選択して

a0287336_21575331.jpg


世界コンクール優勝ケーキと書かれてるのがあるなぁ
こう見るとチョコ系のケーキが多い感じ

a0287336_21584289.jpg


価格帯は500円前後から600円ぐらいまで
都内のパティスリーでは平均的な価格かな

a0287336_221172.jpg


奥のイートインスペースへ

a0287336_222402.jpg


a0287336_2265152.jpg


イートインスペースは平均的な広さ

a0287336_228571.jpg


天気のいい日は気持ちよさそうなテラス席も完備

a0287336_2283676.jpg


テラス席あわせて席数20席以上

a0287336_229119.jpg


a0287336_22111100.jpg


世界コンクール優勝らしいのでw

Nirvana(ニルヴァナ) 520円(税別)

a0287336_22293842.jpg


サントス・アントワーヌシェフの代表作ということで

カフェ・プラリネ・ノワゼット 520円(税別)

a0287336_2234336.jpg


本日のスペシャルコーヒー

a0287336_22362592.jpg


この日は、Las Brujas Natural(ブルーハ 魔女の森の果実) 550円(税別)

a0287336_22405693.jpg


うんうん
苦味酸味は控えめ
奥の方で甘味があってこれはケーキに抜群にあうわ
鼻を抜ける香りはフルーティ
おいしいです

a0287336_22403684.jpg


a0287336_22432816.jpg


a0287336_22445670.jpg


うっは
めっちゃおいしい( *‘∀‘)

a0287336_22462152.jpg


チョコやコーヒーの味と一言で言えばそうなんですが、風味が濃厚で強い
でも食感はとても滑らかで軽い
なんかすごいですw

a0287336_22511296.jpg


a0287336_2331249.jpg


a0287336_2333996.jpg


あああ
これもやべえええ

a0287336_2335282.jpg


ココアムースの間にブラックベリージャム、チョコのスポンジが土台でトップにベリー系のジャムかな

a0287336_2344632.jpg


ベリーの甘酸っぱさとココアムースのほろ苦い甘さのバランス感やばすぎですね
なめらか食感で濃厚な風味
めっちゃ美味しいです

a0287336_236383.jpg


a0287336_2395725.jpg



CRIOLLO Tokyo(クリオロ 東京本店)さんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


小竹向原駅近くに引っ越してきてちょうど1年ぐらいか
念願のカフェスペースを設けた新生クリオロ
お店が新しいだけに、洗練された店内
手前の販売スペースは、贈答用に焼き菓子からショコラ系、冷蔵品、生ケーキまで幅広く取り揃え、店舗奥のイートインスペースで自慢のケーキを食べられます
サントス・アントワーヌシェフの代表作ということでカフェ・プラリネ・ノワゼット 520円(税別)と世界コンクール優勝ケーキ Nirvana(ニルヴァナ)520円(税別)を注文
口で説明するのが難解なほど濃厚で複雑な甘味旨味に溢れたすごいケーキでした
本日のスペシャルコーヒー Las Brujas Natural(ブルーハ 魔女の森の果実)550円(税別)も奥の方で甘く、鼻を抜けるフルーティーな香り、やわらかな酸味苦味で美味しかった
ケーキも良かったですが、店員さんの接客も見事
言葉遣いも丁寧で、所作もしっかりしてますね
常駐してる店員さんの人数も多く、忙しい店内でしたがてきぱきと動いててお店の雰囲気を壊さないのは本当に見事でした
都内のパティシエールでは価格も平均的、そして味は一級品
お店全体のレベルが高い
都内でも屈指の名店じゃないでしょうか
おすすめです



おしまい

by maryrequiem | 2017-05-06 00:01 | 板橋区 | Comments(0)

maruna cafe(まるなカフェ) 茨城県つくば市/カフェ

a0287336_21173017.jpg


この日は仕事で茨城県牛久市へ
その日の夕食です

場所は、茨城県つくば市高見原1-6-2

a0287336_21305225.jpg




maruna cafe(まるなカフェ)さんです

a0287336_21311596.jpg


このお店、住所はつくば市なんだけど、明らかに牛久駅のほうが近い
境界線のいたずらですなぁ

a0287336_21321143.jpg


a0287336_2133051.jpg


おお
天井高い~
広い~

a0287336_21333560.jpg


カントリー調の落ち着いた雰囲気
天井が高いのもあって開放感は抜群です

a0287336_2134316.jpg


中央に大きな階段 そしてロフトが
ただ、こちらはスペースとして開放はしてないそう
ですが視覚効果は高いですね

a0287336_2135933.jpg


席数15席前後

a0287336_2136959.jpg


a0287336_2137384.jpg


ランチメニューは1,000円で4種類
ですがもうランチタイム終了

a0287336_21373638.jpg


なので通常の単品メニューから

a0287336_21382062.jpg


ランチではセットメニューでドリンクなどついてますが、この時間は別に注文が必要

a0287336_2139554.jpg


って、
セイロンティーあるじゃん

a0287336_21401438.jpg


a0287336_21404925.jpg


まるな自慢のカレーライス 850円(税込)

a0287336_21433912.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_2145151.jpg


具がごろっと
じっくり熟成してるのがわかりますね
奥深い味わいとコク

a0287336_21452154.jpg


牛肉たっぷり
もちろん、しっかり煮込まれてとろっとろです
見た目以上に食べごたえありました

a0287336_2147432.jpg


a0287336_21481086.jpg


スイーツとドリンク同時注文の場合は、100円の割引があるそうなので
4月の限定ケーキ 黒胡麻のケーキ 500円(割引で400円 税込)

a0287336_2149780.jpg


ヌワラエリヤ 450円

a0287336_21511256.jpg


うんうん
まずまずです

a0287336_21515744.jpg


想像の斜め上を行く黒胡麻のボリュームのすごさw
だからか、食感はかなり固かったw
フォークで切るよりナイフで切る感じ
味は文句なしです

a0287336_21523218.jpg


ヌワラエリヤ 
ポットじゃなくカップで提供
まぁ、ヌワラエリヤは抽出時間間違うとすごい渋くなるので、お店が完璧に抽出してくれるこのほうが安定しますね
華やかな香り、キリッとした味わい
おいしいです

a0287336_22125891.jpg


a0287336_22161138.jpg


お茶請けに焼き菓子ついてきました
これは紅茶にあうあう
おいしいです

a0287336_22162580.jpg


お店の前が駐車場になってます
ここに停めれないときは、道路挟んだ向かい側の薬局にも提携してる駐車場があるようです

a0287336_22173323.jpg



maruna cafe(まるなカフェ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


牛久市は、クック De アムールさんという最高の洋食店がありますが、きちんとした食事をする場所
もっと気軽に寛ぎたい場合、アムールさんが定休日のときに行きたいと思えるお店がこの辺りになかったんですが、ついに発見しました
天井が高く、広々として開放感抜群
中央の階段とロフトの視覚効果もあっておしゃれで寛げます
まるな自慢のカレーライス 850円(税込)と黒胡麻のケーキ500円(割引で400円 税込)ヌワラエリヤ450円(税込)を注文
カレーは日本人好みの定番のタイプ
じっくり熟成されててルーに深み、コクがあり美味しい
牛肉はしっかりと煮込まれてとろっとろで沢山入ってました
黒胡麻のケーキは、ナイフが必要なほど固いけど噛めば噛むほど黒胡麻の風味が口いっぱいに広がってよかったし、店主が抽出したヌワラエリヤは完璧な抽出技術、タイミングで安定した美味しさ
価格が上がってもいいからポットで提供してくれると嬉しいなぁってぐらいかな
お店の方は家庭的で優しい接客で気持ちよく食事を楽しめました
アムールさんと使い分けて便利になりそうです


おしまい

by maryrequiem | 2017-05-03 00:01 | 茨城県 | Comments(0)

IL Bignè (イル・ビニエ) 目黒区駒場/スイーツ~目黒区をぶらぶら その11

それでは休憩です
場所は、東京都目黒区駒場1-33-6



IL Bignè (イル・ビニエ)さんです

a0287336_2159847.jpg


店内はかなり狭いです

a0287336_2203673.jpg


一応、椅子がありますが、これはイートイン用というより待つとき用ですかね
店舗の8割以上はキッチンスペースで販売スペースは人が2人から3人でもういっぱいですかね

a0287336_222151.jpg


北海道十勝産生産者指定牛乳を使用したクリームが自慢
ビニエとはイタリアでの言い方で、よーするにシュークリームのこと
プレーンから味付きまで340円から390円
プリンなど乳製品もありますね

a0287336_223625.jpg


期間限定
いちごシュークリーム 390円

a0287336_2285330.jpg


食べ方指南書が
蓋を開け、クリームだけを食べてる感じで食べ進めるのがおすすめみたい

a0287336_2231442.jpg


a0287336_22304843.jpg


ぅぉぅ
クリームがめっちゃ柔らかくてとろっとろ
イタリア人師匠から教わったレシピだそうで、生クリームとカスタードクリームのミックスとろとろクリーム

a0287336_2233483.jpg


皮は分厚く固め

a0287336_22343671.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_22354610.jpg


クリームが滑らかで自然な甘さが
いちごのジャムとブレンドしてる感じかな
果肉が入って酸味がプラス
皮は、サクサクするぐらいの食感で歯ごたえが良く香ばしい

a0287336_2236687.jpg


スプーンを貰ってこなかったばかりにこのザマだよwww
そのまま食べるとクリームが多くて溢れそうwww
指べったべたにしながら食べてますw

a0287336_22382412.jpg


指南書の通り、クリームだけ先に食べて減らしてから食べるのがベストなのはよくわかりましたw

a0287336_22394590.jpg


こちらの店主
名前は聞けませんでした
常連さんが会話してたので、暇ならお話に付き合ってくれそうですね
素敵な女性でした

a0287336_22404147.jpg


a0287336_22431766.jpg



IL Bignè (イル・ビニエ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


シュークリームをイタリア語でベニエ
イタリア人師匠直伝のベニエは、今まで食べたことの無い新しいシュークリームでした
クリームに使用する牛乳は、私の地元、北海道十勝産生産者指定牛乳
卵も拘って、材料は保存料不使用で安心して食べられます
いちごシュークリーム390円を注文
厚みがあり、ザクザクした歯ざわりが良く香ばしいシュー
生クリームとカスタードクリームをミックスしたミックスクリームが素晴らしく、きめ細かく滑らかな舌触り
いちごの果肉の酸味がいいアクセントになって、クリーム自体の甘さはかなり控えめ
香ばしいシューのうっすら塩味と絡まって口いっぱいに旨味が広がります
シュークリーム一本で勝負しようと思うだけあって、他では食べたことのない個性的なシュークリームに仕上がってます
これだけあっさりしてると何個でも食べられそうで怖いw
近くに来たときはぜひまた寄らせていただきます



つづく

by maryrequiem | 2017-04-26 00:01 | 目黒区 | Comments(0)

フルーツパーラーたなか 目黒区原町/フルーツパーラー 再訪~目黒区をぶらぶら その8

それでは休憩です
場所は、東京都目黒区原町1-14-16

a0287336_2223627.jpg




フルーツパーラーたなかさんです

a0287336_0153511.jpg


このお店は以前来てます

フルーツパーラーたなか 目黒区原町/フルーツパーラー~家具を探すのだ! その3

a0287336_0163492.jpg


まったく変わってませんね
昭和な果物屋さんがフルーツパーラーも営んでるお店です
某TV番組にも登場してます

a0287336_20799.jpg


前回から値段変わってねーw
メニュー表あの時のまんまだ

a0287336_222744.jpg


つーか

お店にお父さんしか居ないな
前回来たときは、お母さんもいたんだけど

a0287336_234350.jpg


もう今日かなり食べてるし、注文するのは1つ

a0287336_2814100.jpg


お父さん制作

フルーツパフェ 450円

a0287336_2145362.jpg


うん

クリームの盛り方の雑さ加減がいい味だしてますwww

a0287336_217030.jpg


a0287336_2352132.jpg


外に並べてる果物をお父さんが「どっこいしょ」と持ってきて作ってくれましたw
価格が450円と言うことを考えれば、果物のクオリティは十分すぎ

a0287336_2353377.jpg


a0287336_237049.jpg


a0287336_2375298.jpg


本当はメロン嫌いなんだけど、せっかく作ってくれたのに残すのは失礼
まぁ食べられないわけじゃないけどw

a0287336_238445.jpg


a0287336_2385879.jpg


お父さんもお母さんもご高齢
前回はお母さんが作ってくれたんだけど、今回はお父さんが作った
まさか、お母さんは既に・・

a0287336_2453773.jpg


聞いていいのかどうか悩んだけど、勇気を出してお父さんに話しかけてみた

a0287336_2464974.jpg


すみません(´・ω・`)


(・ω・)はい、なんでしょう


a0287336_247373.jpg


前回来たときは、お母さんが作ってくれたんですけどどっかいかれたんですか?(´・ω・`)


(・ω・)母さんなら隣の部屋に居ますよ



a0287336_2554872.gif


a0287336_2494495.jpg


年齢が年齢だったし、以前の感じではお父さんが果物屋、お母さんがフルーツパーラーを取り仕切ってる雰囲気だったから、まさか?とか思っちゃったわけですが
お母さん
他界されたと勝手に思い込んでごめんなさいwwwww
ということで、フルーツパーラーたなかは平常運転
今日も元気に頑張ってることでしょうw

a0287336_2561391.jpg



フルーツパーラーたなかさんの評価   ★★★★☆(´∀`)  応援したい気持ちもこめて


やはり☆4は変わらず
ご高齢のお父さんお母さんが50年以上も頑張る果物屋さん兼フルーツパーラー
お店は昭和全開
クリームの盛り付け方とかはご愛嬌w
市場から仕入れる果物は、価格を考えれば十分以上
フルーツパフェが、メロン、いちご、みかん、バナナ、リンゴたっぷり入って450円(税込)というぶっ飛び価格
まぁフルーツとクリームとアイスしか無いので、都会のハイセンスなフルーツパフェとは一線を画しますが、見た目はともかくこの低価格の前に何の文句があるでしょうか
果物のフレッシュジュースもガチで美味しいです。しかも300円
もうなんというか、目黒区の奇跡みたいなお店です
また遊びに来ますw


つづく

by maryrequiem | 2017-04-23 00:01 | 目黒区 | Comments(0)

焼き菓子の店 Filica 目黒区緑が丘/カフェ 焼き菓子~目黒区をぶらぶら その6 oishii

a0287336_2255653.jpg


それでは休憩です
場所は、東京都目黒区緑が丘3-5-13

a0287336_22585886.jpg




焼き菓子の店 Filica(フィリカ)さんです

a0287336_22595758.jpg


開業してちょうど1年が経った新しいお店
店内はそれほど広くないですが、リノベーションされてシンプルでおしゃれで綺麗

a0287336_2313996.jpg


テイクアウトがメインのようですが、一応イートイン可能
席数5席

a0287336_2325685.jpg


'からだに優しいしあわせお菓子'がコンセプト
こだわって選んだ材料を使って、ひとつひとつ丁寧に焼き上げてるそうです

a0287336_2335268.jpg


置いてる品々は、無添加の焼き菓子がメイン
乳製品や卵・バター不使用のケーキ、国産の果物を使ったジャム、オーガニックな材料を使ったクッキーやグラノーラなど

a0287336_2365140.jpg


想像以上に品揃えはいいんじゃないでしょうか

a0287336_237481.jpg


飲み物はコーヒーと紅茶
テイクアウトだとちょっとだけ値段が上がる

a0287336_23103235.jpg


a0287336_23154126.jpg


自家製金柑コンポートのケーキ 280円(税込)

a0287336_23171797.jpg


季節限定
桜と抹茶のマフィン 380円(税込)

a0287336_23184167.jpg


本日のハンドドリップコーヒー 350円(税込)

安いし量も多く並々とw
味もまずまず

a0287336_23193867.jpg


a0287336_23205329.jpg


おいちー( *‘∀‘)

a0287336_23213420.jpg


パウンドケーキのしっとり具合が好み
これ以上でも以下でも駄目なんだよなぁ
自家製金柑のコンポートが甘さ控えめでパウンドケーキの優しい甘さが活きてますね
このバランス感は、一朝一夕ではいかないんじゃないかな

a0287336_23221363.jpg


季節限定
桜と抹茶のマフィンも抜群に美味しい

a0287336_23244328.jpg



中に桜餡が入ってるのかw
和と洋のコラボやねぇ
桜餡の甘さも控えめ
上にトッピングされてる桜の塩漬けが綺麗
抹茶の風味はするけど、それほど強くないかな
ちょっとしっとりした食感がほんと好みだわ

a0287336_23252792.jpg


このお店のオーナー いしいあやこさん

a0287336_23292323.jpg


2007年広告会社勤務。独学でナチュラルフード(マクロビオティック、自然食、無添加レシピなど)を学ぶ。
2013年より「くらしのおやつ」という屋号でお菓子教室、フードイベントの活動を開始。
2014年Kurashi&Trips(株)にてジャム製造に携わる。
2016年、焼き菓子の店「Filica」を開店。

a0287336_23301864.jpg


千駄木・養源寺にて隔月で開催されてる&SCENE手創り市に積極的に参加してるんだね

他にも各種イベントに参加してるみたい
せっかくなのでURL貼っておきますかw

焼き菓子の店 Filica公式HP>>http://www.filica.jp/

焼き菓子の店 Filica facebook>>https://www.facebook.com/filica.oyatsu/

a0287336_233504.jpg


経歴から察するに、このジャム類も手作りなんだろうか
通販もやってるし

a0287336_23362427.jpg


テイクアウトを買い求めに女性を中心に固定客は居る模様
ポイントカードもあるのは地味に嬉しいね

a0287336_23313575.jpg


お店の名前「Filica (ふぃりか)」は「明るい」という花言葉をもつ花の名前から

a0287336_23374848.jpg



焼き菓子の店 Filica(フィリカ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


目黒区と世田谷区の境界線にある小さなお店
店内はそれほど広くはないものの、リノベーションされてておしゃれでシンプルな内装
無添加の焼き菓子が中心で、乳製品や卵・バター不使用のケーキ、国産の果物を使ったジャム、オーガニックな材料を使ったクッキーやグラノーラなど品揃えは豊富
テイクアウトがメインですが、5席ほど用意されててイートインも可能
今日のハンドドリップコーヒー(350円)は、苦味酸味のバランスが良く量も十分で美味しい
自家製金柑コンポートのケーキ(280円)と桜と抹茶のマフィン(380円)を購入
'からだに優しいしあわせお菓子'をコンセプトというだけあって、甘すぎず、素材の風味を大切にしてるのがよくわかりますね
お菓子教室やフードイベントに積極的に参加したり、ジャム製造会社で研鑽を積まれたりと、マイペースにお店を営んでます
清潔な店内、一人で焼き上げるお菓子の数々
お店を見るだけで、全てに愛情をひしひしと感じますね
店主の思いが詰まった素敵なお店
おすすめです


つづく

by maryrequiem | 2017-04-21 00:01 | 目黒区 | Comments(0)

Henri Charpentier 銀座メゾン 中央区銀座/サロン・ド・テ~中央区をぶらぶら その13

それでは休憩です
場所は、東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F

a0287336_20403344.jpg




Henri Charpentier(アンリ・シャルパンティエ)銀座メゾンさんです

a0287336_20421312.jpg


ここは1度来てます
HENRI CHARPENTIER アンリ・シャルパンティエ 銀座店/サロン・ド・テ~銀座で冬服を買いに その7

a0287336_20425965.jpg


ですが、その後改装してるんですよね
何が変わったのか確認もこめて来てみました

a0287336_21214872.jpg


1階はブティック
ケーキ類がたくさん並びます

a0287336_21222971.jpg



この本棚部分が白一色になってるな
前は本の背表紙とかに色が塗られて重厚感のある雰囲気だった
明るく軽くなったな

a0287336_21231347.jpg


a0287336_2123512.jpg


1階には、他にバーも完備
ただ、こことサロン・ド・テとの住み分けがどうなってるのかよくわからないなぁ

a0287336_21244989.jpg


a0287336_2127756.jpg


このものすごく大きく綺麗なのはケーキ
しかも、側だけのじゃなく中もしっかりスポンジぎっしりなガチのケーキなんだこれ
ウェディングケーキなんかに良さそうだけど、この質量にデザイン料も入るとものすごい値段になりそうだ

a0287336_21272519.jpg


さて
私が行きたかったのは、地下にあるサロン・ド・テ
案内されて中へ

a0287336_2130522.jpg


以前は黒い床で重厚なイメージでしたが、白を基調とした明るく開放的な雰囲気に変化

a0287336_2131537.jpg


どうやら個室も出来たようで
それでも席数は十分な60席

a0287336_21323475.jpg


つーか混みすぎwww

a0287336_21342913.jpg


私は一人だったので、相席の大テーブルに案内されました

a0287336_21345070.jpg


前回はこれ食べたなぁ クレープシュゼット

a0287336_21353573.jpg


銀座メゾン限定メニューが
こういうのは気になるねw

a0287336_21361390.jpg


フードメニューもあり

a0287336_21364741.jpg


価格を見てもらえればわかりますが、結構お高めです
ブレンドコーヒーが800円(おかわり300円)
紅茶類も1,000円前後

a0287336_2137342.jpg


やっぱこれが気になるね

a0287336_21391461.jpg


a0287336_21413493.jpg


そうそう
このお店ちょっと変わってて、トイレは

a0287336_21414612.jpg


こんなかんじで、本棚部分がダミーになてて、隠し扉の先にあります

a0287336_2142164.jpg


a0287336_214305.jpg


モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル グラス2,052円(税込)

a0287336_21444882.jpg


うんうん
爽やかな香りに上品な酸味と甘味
余韻もあって美味しいです

a0287336_2145773.jpg


a0287336_21462127.jpg


パラディ・フレーズ 1,728円(税込)

a0287336_2147167.jpg


那須高原のリゾートホテル「二期倶楽部」とのコラボスイーツ
フランスのトップパティシエ クリストフ・フェルデールという人が監修したそうで

a0287336_2149537.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_21503213.jpg


ピスタチオクリームの濃厚でコクのある甘味
まわりに散りばめられた苺のクオリティも文句なく、甘くて美味しいです

a0287336_2212857.jpg


ピスタチオクリームの中にイチゴクリーム

a0287336_2241573.jpg


a0287336_2261869.jpg


気になったのはこのソース
美味しいんですが、香りが香水みたいな?

a0287336_2264444.jpg


a0287336_2274284.jpg


a0287336_228886.jpg


a0287336_2282876.jpg


石造りの壁
アーチ状の入り口など
建造物としても見応えありますね

a0287336_2283942.jpg


全国80店舗以上ある中で、カフェスペースのある店舗は5箇所
そのうちの1店舗です
そう考えると貴重かな

a0287336_2294625.jpg



Henri Charpentier(アンリ・シャルパンティエ)銀座メゾンさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


価格だけ見たら高いです
ですが、ここは銀座
店舗外観から既に、そこらのカフェとは雰囲気が違うのは気がつくはず
店舗内に入れば尚更ですね
提供されるものをジャンルで言ってしまえば、コーヒー等のドリンクにケーキ類
スタバでもこういうのは売ってますが、同じ価格で提供する必要があるなんて人、絶対1人も居ないと思います
常駐する従業員の人数も多く、丁寧で質の高いサービスが受けられます
モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル グラス2,052円(税込)と銀座メゾン限定スイーツ パラディ・フレーズ 1,728円(税込)をいただきましたが、爽やかな花の香りに酸味甘味が絶妙の発泡酒に、ピスタチオの濃厚な甘さとコクに、上質な苺が散りばめられたデセールが見事にマッチ
白を基調とした明るく開放感のある店内で寛げ、楽しいひと時が過ごせる良店です
価格に納得できない人は、最初からこのお店を選ばないはず
わかってる人だけ行きましょう
おすすめです


つづく

by maryrequiem | 2017-04-12 00:01 | 中央区 | Comments(0)

ESqUISSE CINq(エスキス サンク) 中央区銀座/スイーツサロン~中央区をぶらぶら その10

それでは休憩です
場所は、東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 4F

a0287336_2374846.jpg




ESqUISSE CINq(エスキス サンク)さんです

a0287336_2383860.jpg


こちらのお店
ミシュラン2つ星を獲得してる銀座のフレンチの名店、ESqUISSE(エスキス)のデセールのみを食べられるという新業態のお店

a0287336_2401483.jpg


グランメゾンのESqUISSE(エスキス)シェフパティシエ、成田一世さん監修の至極のデセールが、ここ東急プラザ銀座で食べられるわけです
ちなみに、エスキスでコースを注文するとランチで11,000円から
ディナーだと19,000円から
ですが、このお店だとデセールのみを注文できるわけなので、もうちょっと現実的な価格帯で味わえるというわけ

a0287336_2461966.jpg


テイクアウト用のケーキ類が並びますが、650円(税別)からとかなりお高めの設定

a0287336_2512147.jpg


a0287336_2523549.jpg


サイズはかなり小さいです
高いやつだと900円(税別)とかまでw

a0287336_2524719.jpg


a0287336_253414.jpg


そうそう来れないので、お土産用にテイクアウトを購入しつつ

a0287336_254153.jpg


こちらに書かれてるイートイン専用メニューを食べるのが目的です

a0287336_254462.jpg


入口部分は敷居のない開放的な構造
通路から丸見えですw
まぁそれは問題ないw

a0287336_2553695.jpg


かなりの広さですが、席数を増やしすぎてないので、ゆったりした配置
席数20席

a0287336_2564445.jpg


大まかなメニューとしては、
グランデセール 2,000円
アシェットデセール 3,241円
オリジナルパンケーキ キャビア添え 3,900円

これらにドリンクをセットでつけるかどうかといった感じです
ちなみに
ミニマルチャージ料(最低利用金額)2,000円です
1,000円分しか食べなくても2,000円徴収されることに注意
っても、そんな安いメニューはほぼ無いですw

a0287336_301390.jpg



目の前で調理が始まりました
なるほど

a0287336_3328100.jpg


目の前でデセールを作るこのスタイル
神楽坂のATELIER KOHTA(アトリエコータ)さんや世田谷区深沢のDessert le Comptoir(デセール ル・コントワール)さんと同じスタイルで提供するんですね

a0287336_35711.jpg


プレデセール「Banpeiyu」

a0287336_31110100.jpg


Banpeiyu=晩白柚(ばんぺいゆ)
ザボン系の柑橘類

a0287336_3123572.jpg


果肉を丁寧にほぐしてます
果肉がサクサクとした食感で爽やかな酸味と甘味
香りもふわっときて食欲が増します

a0287336_3134341.jpg


a0287336_316141.jpg


女性店員が手際よく作っていきます
話しかける空気では無さそうだw
撮影許可だけもらって黙々と写真をw

a0287336_3161790.jpg


a0287336_3173161.jpg


グランデセール
「シュークル トリュフ」

a0287336_3174744.jpg


なんとも
SNS向きな綺麗な一皿

a0287336_318257.jpg


食べ方に決まりはないですが、丸いボール状の中に

a0287336_3214627.jpg


トリュフが刻まれたマスカルポーネとグラニテが

a0287336_329279.jpg


うん

ん?

うん

んん?

a0287336_331417.jpg


球体の中のものは抜群に良いです
トリュフの香りがふわっと
濃厚で深みのあるグラニテ

なんですが

外側の球体
これ、飴細工
これがどうも食感がよろしくない
一瞬パリっとするんだけど、すぐ溶け出して歯にくっつくような嫌な食感に変化
あと味も平凡
そりゃそうですよね、飴だもんw

a0287336_3313499.jpg


a0287336_3345998.jpg


お皿に散りばめられた綺麗なソース類も合わせて
本当は、詳しく聞きたかったところでしたが余裕がなかったw

a0287336_3352266.jpg


ソース類はどれも美味しいです

a0287336_3373389.jpg


飲み物付きにしたので2,000円+600円(税別)

a0287336_3385422.jpg


コーヒー

a0287336_3401497.jpg


美味しいです

a0287336_3425596.jpg


a0287336_3435728.jpg


それよりもお茶請けが嬉しい

a0287336_3441134.jpg


あー
マカロン美味しいわ

a0287336_3443550.jpg


a0287336_346593.jpg


お茶請けと言っても、テイクアウト用に販売してるお菓子類
そのクオリティに納得

a0287336_3462481.jpg


もっと混むか?と思ったら、案外空いてました
まぁスイーツで3,000円クラスとなると尻込みするんでしょうか

a0287336_3472184.jpg


a0287336_3481853.jpg


ちなみに、ミシュラン2つ星の本家エスキスの食べログ評価は4.56
こちらのお店の食べログ評価は3.65です
驚くべき高さですね

a0287336_3483887.jpg



ESqUISSE CINq(エスキス サンク)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


グランデセール2,000円+飲み物600円(税別)を注文しましたが
プレデセール「Banpeiyu」に始まり、グランデセール「シュークル トリュフ」までの一連の流れ
見事にまとまってると思います
プレデセールは晩白柚と柑橘類の爽やかな香り、酸味、甘味で食欲を増進
グランデセールの華やかな盛り付け
ソース1つも妥協しない奥深い味わい
ミシュラン2つ星のデセール部門をそのままスイーツサロンとした業態もとても思い切ったなーと思います
店員さんは皆若くて綺麗な女性ばかりで、しっかりとした接客で対応力も文句なし
気持ちよく寛げました
ですが、実は☆3か4かで悩みました
ミシュラン2つ星のお店の系列店というのもあるんでしょうが、せっかく目の前でデセールを調理してくれてるのに「会話を楽しめる」ような雰囲気ではないこと
ハイセンスな内装、器等を使ってるし、社の方針もあるでしょうから難しい舵取りだと思いますけど、せっかく向かい合って調理してくれてるんですから、軽く会話なんかを楽しむ「演出」があってもいいと思うんです
あと、デセール全体のクオリティは本当に高いです

グランデセールの金色の球体の飴細工が個人的にはマイナスです
見た目、割って中のグラニテ等を食す演出は素晴らしいんですが、球体の飴細工そのものの食感と味は、ただの飴
ほかが完璧な味なだけに、唐突に割って入る飴の歯につくような食感と唐突な甘さがまったくマッチしてない
これ、改善出来ませんかね?
出来たら☆5にするかもです
価格面は、人それぞれ思うところはあるでしょうが、私は適正だと思います
ある程度、材料等準備はされてるとはいえ、作り置きじゃなく目の前で調理するというのは、見てて楽しいものであり特別なもの
一流のパティシエ監修のデセールの味、そしてフォトジェニックな見た目
テイクアウト用に販売されてるお菓子をセットドリンクのお茶請けのお菓子類として楽しめ
店員さんは笑顔も眩しくお店の雰囲気を壊さない丁寧な接客で好感
今度は、グランメゾンのESqUISSE(エスキス)さんにも行ってみたいですねぇ
人を選ぶのは事実ですが、1度は経験してみるのも面白いと思います


つづく

by maryrequiem | 2017-04-09 00:01 | 中央区 | Comments(0)

おやつのこぼく 中央区日本橋浜町/カフェ スイーツ~中央区をぶらぶら その3

a0287336_16201267.jpg


それでは3軒目~
場所は、東京都中央区日本橋浜町2-52-5 矢ケ崎ビル1F

a0287336_16212740.jpg




おやつのこぼくさんです

a0287336_16214873.jpg


去年の5月に開業したばかりの1年経ってない新しいお店
リノベーションされてとても綺麗な店内

a0287336_16225071.jpg


席数6席

a0287336_16421473.jpg


a0287336_16435647.jpg


種類はそれほど多くないですが、ケーキが並びます
この日は、ショートケーキ、チョコレートケーキ、焼きいちごタルト、チーズケーキ、ふつうのプリン
価格帯は300円から380円までと安い
イートインをする場合、ドリンクとセットで700円(税込)になる「おやつセット」がお得

a0287336_1644151.jpg


a0287336_16494479.jpg


水じゃなくてお茶がでてきました

a0287336_1650663.jpg


ちょっとしたことですが、こういうのはプラス要素ですな

a0287336_16504582.jpg


a0287336_16511458.jpg


セットドリンクは自家製ジンジャーエールにしました
調理された生姜ペーストに炭酸水を混ぜて

a0287336_16512818.jpg


よーく撹拌させて完成

a0287336_16542884.jpg


おー
こりゃ美味しい

a0287336_16545938.jpg


生姜だけじゃ無さそうだけど、それが何かまでは不明w
よーく撹拌しても甘さはほどほど
ですが、これが抜群にケーキにあう
生姜が効いてるからか、軽いメントール感で後味のキレが良いです

a0287336_16555316.jpg


a0287336_165944.jpg


見た目シンプルなショートケーキ

a0287336_16591794.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_16595310.jpg


いちごの甘さは十分
スポンジ部分のしっとり具合の食感がちょうどいいわー
生クリームも甘すぎず、いちごとの相性バツグンですね
大きさは程々ですが、これで380円は安いわ

a0287336_170285.jpg


a0287336_1724597.jpg


a0287336_173761.jpg


お店のあちこちにある、この独特なキャラ

a0287336_1732115.jpg


お店の方によると、名前は無かったそうですが、お客さんのあいだで「こぼくちゃん」って愛称で呼ばれてるようで
ゆるーい絵がいいですねw

a0287336_173551.jpg


こちらのお店、食べログ評価は3.20
開業から1年すら経ってない新店なのと、レビュー数が少ないだけですね
レビューも否定的なコメント1つも無し
3.50以上になるのは時間の問題でしょう

a0287336_1764567.jpg


ほぼ開店と同時に行きましたが、その後、次々と常連さんがテイクアウトを買いに来たり、カフェで寛いでました
アンテナの感度の高い人は、既に足繁く通ってるようですねぇ
納得です

a0287336_178412.jpg


せっかくなので、リンク色々貼っときます

おやつのこぼく公式>>https://coboku.wixsite.com/coboku


おやつのこぼくfacebook>>https://www.facebook.com/oyatsu.no.coboku/

おやつのこぼくTwitter>>https://twitter.com/oyatsu_coboku



定休日は日月ですが、臨時休業のお知らせ等、その日のケーキの種類なんかをこまめに更新してるようなので、行かれる方はチェックしておいたほうが幸せになれると思います

a0287336_1711578.jpg



おやつのこぼくさんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


完全に私のツボなお店でしたw
新大橋通りから1つ中通りに入るだけなのに、ものすごく静か
細い路地沿いにあるので隠れ家感のあるロケーションも良いです
種類こそ多くないものの、丁寧に作られたケーキは、見た目が可愛く美味しい、そして安い
このクオリティで350円前後ってのは本当に嬉しいですね
テイクアウトでまとめ買いしてるお客さんも多数いたぐらいなのも納得です
自家製ジンジャーエールの甘すぎない味わいがケーキと相性抜群で美味しかった
ショートケーキの見た目の可愛さ
甘すぎない生クリームといちごの甘さの相性、程よくしっとりしたスポンジも良かった
イートインでケーキとドリンクセット「おやつセット」700円(税込)で更にお得に
シンプルで綺麗な店内で、6席とはいえイートインスペースがあるのも高評価
またぜひおやつを食べに来たいですね
店主の思いが詰まった素敵なお店です
おすすめです


つづく

by maryrequiem | 2017-04-02 00:01 | 中央区 | Comments(0)