千代田区をぶらぶら その6~東京国立近代美術館

a0287336_1632968.jpg


a0287336_16403585.jpg


a0287336_16404919.jpg


a0287336_16411436.jpg


a0287336_16455758.jpg


a0287336_1646865.jpg


a0287336_16461972.jpg


a0287336_16463690.jpg


ちょっと歩いたらすぐ着きました

a0287336_16464527.jpg


東京国立近代美術館

a0287336_1647848.jpg


a0287336_1743617.jpg


明治時代後半から現代までの近現代美術作品(絵画・彫刻・水彩画・素描・版画・写真など)を随時コレクションし、常時展示した初めての美術館であり、それまで企画展等で「借り物」の展示を中心に行われていた日本の美術館運営に初めて「美術館による美術品収集」をもたらした。
収蔵品は9000点超におよぶ。

a0287336_1744674.jpg


日本の家 1945年以降の建築と暮らしというのがとても興味ありました、建築物好きなのでw
ただ、ここチケットが高い(1,200円)上に、写真撮影可能なのが3箇所しか無い
そうなるとちょっと微妙

a0287336_175211.jpg


MOMATコレクション
は安い上に9割以上が写真撮影OK
こちらを目当てに来ました

a0287336_178975.jpg


a0287336_1794413.jpg


a0287336_17133458.jpg


a0287336_1714010.jpg


a0287336_17141564.jpg


a0287336_17143622.jpg


a0287336_17153978.jpg


a0287336_17155412.jpg


a0287336_17164123.jpg


a0287336_1717015.jpg


a0287336_17171116.jpg


a0287336_17173013.jpg


展示数が多いので、写真は気に入ったものだけ撮ってます

a0287336_17174123.jpg


a0287336_1718324.jpg


a0287336_17184990.jpg


さらっとパブロ・ピカソの絵が
これも写真撮影OK

a0287336_1719031.jpg


a0287336_1719391.jpg


セザンヌまであった

a0287336_17203187.jpg


a0287336_17211123.jpg


a0287336_17212988.jpg


a0287336_17214985.jpg


ここから3階

a0287336_1722189.jpg


a0287336_17223337.jpg


4階からスタートして、下の階にいくにつれ年代が新しくなっていく感じですね

a0287336_1722487.jpg


a0287336_17234470.jpg


a0287336_1724458.jpg


a0287336_17242196.jpg


a0287336_1724318.jpg


a0287336_17244128.jpg


これ可愛いw

a0287336_1725199.jpg


a0287336_17252465.jpg


このあたりは現代アートか

a0287336_17253749.jpg


a0287336_17284591.jpg


a0287336_1729374.jpg


名前はしってるけど、正直良さはわからないかなw

a0287336_17292692.jpg


a0287336_1730115.jpg


a0287336_17301749.jpg


a0287336_17303175.jpg


a0287336_17305340.jpg


a0287336_173143.jpg


a0287336_17311539.jpg


a0287336_17314311.jpg


a0287336_1731588.jpg


a0287336_17321592.jpg


a0287336_17322533.jpg


a0287336_17324052.jpg


a0287336_17325175.jpg


a0287336_1733564.jpg


a0287336_17332165.jpg


a0287336_17333744.jpg


a0287336_17334997.jpg


a0287336_1734738.jpg


a0287336_17341744.jpg


a0287336_17344595.jpg


a0287336_17345777.jpg


a0287336_1735865.jpg


a0287336_17352541.jpg


館内は、照明を落として暗いエリアもありましたが、RICOH GRII ぜんぜんいけるじゃないですか
GRIIは手ぶれ補正ありません
イメージセンサーが大きいからなのか謎ですが、結構気軽に撮ってこれですからねぇ
あと、AWB(オートホワイトバランス)は、やはりダメダメでした
どうしても赤みがかった絵になるんです
なので、かなり面倒ですが、ホワイトバランス調整をそのつど呼び出して、色を見ながら決めて写真撮りました
各種設定はショートカット割当できるんですが、ホワイトバランス調整は割当不可
なので、メニューから呼び出して変更しなきゃ駄目です
メーカーさーん
ホワイトバランス調整もショートカット割当できるようにしてもらえませんかー

a0287336_1735352.jpg


にしても、ここもほんと素晴らしい
所蔵作品展でしたが、作品数がすごい量なだけでも嬉しいのに、9割以上の作品は写真撮影OK
こういう緩いルールの作品展が1番好きですし、最高だと思います
9月までやってるので超おすすめです!


つづく

# by maryrequiem | 2017-08-02 00:01 | 千代田区 | Comments(0)

千代田区をぶらぶら その5~東京国立近代美術館工芸館

a0287336_21463459.jpg


ここも通り過ぎるばかりで立ち寄ったことが無い場所のひとつ

a0287336_21464975.jpg


東京国立近代美術館工芸館

a0287336_21473553.jpg


1910年(明治43年)に建設された大日本帝国陸軍の近衛師団司令部庁舎を改修し、1977年(昭和52年)11月15日に開館。
建物は1972年(昭和47年)に重要文化財に指定されている(玄関広間部分を除く内装は指定対象外)。
改修保存工事では、外観は屋根が桟瓦葺きからスレート葺きに変更されたのみだが、内部躯体は煉瓦壁の内側をコンクリート補強し、耐震・防音・断熱工事が施されており、中央階段付近以外は原型をとどめていない。

a0287336_21482467.jpg


a0287336_21483714.jpg


とりあえず、写真が撮れないならスルー予定
確認したところ、この日の常設展示は、一部を覗いて写真撮影可能!
ということで入ることに

a0287336_21492564.jpg


ここでの常設展示は250円
ただ、すぐ近くの東京国立近代美術館の展示とセット割引があった
500円のコースと1,200円のコース
500円のコースもほぼ写真撮影可能
1,200円のコースは逆にほぼ写真撮影不可
となると500円のコースなら行く価値あるな!

ちなみに、JAF会員は割引があります
通常500円ですが、400円になりました
JAF会員の人は会員カードを持っていくことを忘れなく

a0287336_21503065.jpg


この中央階段部分は建設当時の状態をほぼ維持してるんだね
たしかに雰囲気あります

a0287336_21542062.jpg


a0287336_21552951.jpg


では中へ

a0287336_21554966.jpg



2017.7.4 - 9.3
所蔵作品展
こども×おとな工芸館 調度❤ハッピーのかたち
というのをやってるようです

a0287336_2156142.jpg



これなんかいいなー

a0287336_22731.jpg


フランスの家具デザイナー・インテリアデザイナー ピエール・シャローの作品

a0287336_2272944.jpg


書斎、机、椅子
1928年ごろの作品だそうです

a0287336_229153.jpg


a0287336_22103090.jpg


こちらのフロアスタンドもピエール・シャローの作品
作品名:修道女
1923年

a0287336_22104357.jpg


a0287336_2217167.jpg


a0287336_2217314.jpg


a0287336_2218479.jpg


a0287336_2228129.jpg


私は行ったときは誰も居なかったんだけど、写真撮ってたら団体さんが一斉に来たwww

a0287336_22282392.jpg


a0287336_22295975.jpg


a0287336_22311421.jpg


スタンプラリーをやってたんで参加
会場に5つスタンプ
全部揃えたら何かがもらえるらしい
特に欲しいわけじゃないけど、せっかくなのでw

a0287336_22304951.jpg


a0287336_22323023.jpg


これ超かわいいw

a0287336_22392272.jpg


いいなと思ったらこれアルヴァ・アールトの作品かよ

a0287336_22395479.jpg


アルヴァ・アールト(アルヴァル・アールト、Alvar Aalto)、本名フーゴ・ヘンリク・アールト(Hugo Henrik Aalto, 1898年2月3日-1976年5月11日)は、フィンランドが生んだ20世紀を代表する世界的な建築家、都市計画家、デザイナー。
その活動は建築から家具、ガラス食器などの日用品のデザイン、絵画までと多岐に渡る。
スウェーデンのグンナール・アスプルンドと並んで、北欧の近代建築家としてもっとも影響力があった一人であり、モダニズムに対する人間的なアプローチで知られる。生涯作品は多数。
ユーロ導入まで使用されていた50フィンランド・マルッカ紙幣に肖像が描かれていた。

a0287336_2254561.jpg


この椅子も可愛いなー

a0287336_22545630.jpg


作家名とか書いてないから問い合わせたら、これは普通に買えるらしい、まじか

a0287336_23163330.jpg


世田谷区奥沢在住の中村好文さんって方の作品みたい
ラパンっていうのね
通販サイトで発見
これはいずれ欲しいなぁ

a0287336_23172735.jpg


a0287336_23215366.jpg


a0287336_232377.jpg


a0287336_2323294.jpg


a0287336_23234328.jpg



これもいいなー

a0287336_2325965.jpg


川崎毅さんって作家さんか

a0287336_23505497.jpg


個展をやってるようなんで購入も可能なのかな
スミソニアン博物館に出品した経歴があるようなので、価格はすごそうだけどw

a0287336_23515944.jpg


a0287336_23543831.jpg


a0287336_235537100.jpg


a0287336_23555470.jpg


a0287336_23563043.jpg


a0287336_2356468.jpg


a0287336_2357297.jpg


a0287336_23572058.jpg


器はあまり詳しくないんですが、北大路魯山人の名前はさすがに知ってます

a0287336_23573329.jpg


a0287336_2358863.jpg


a0287336_23582850.jpg


a0287336_23591556.jpg


a0287336_23593157.jpg


a0287336_23594157.jpg


a0287336_23595258.jpg


a0287336_001147.jpg


a0287336_002734.jpg


a0287336_00441.jpg


ここから人形エリア
ちょっとこれ怖いw

a0287336_03746.jpg


a0287336_035275.jpg


a0287336_042862.jpg



天野可淡の作品だ

a0287336_05920.jpg


創作球体関節人形で耽美表現を始めた女性。
1990年にバイク事故でお亡くなりに

a0287336_053246.jpg


撮ってませんが、他にも多数

a0287336_071033.jpg


a0287336_074534.jpg


a0287336_08381.jpg


ん~
このエリアはガラス?アクリル?と光の芸術ってことなのかな

a0287336_082424.jpg


a0287336_091632.jpg


a0287336_093121.jpg


ここは布?織物?のエリアかな

a0287336_095753.jpg


a0287336_0103575.jpg


a0287336_012818.jpg


無事スタンプを集めてもらったアイテムはこちら

a0287336_0133958.jpg


40周年記念のミニクリアファイル
何気にこのサイズは持ってないわ
ちょっとうれしいかも

a0287336_01418100.jpg


a0287336_0253071.jpg


a0287336_0254691.jpg


比較的最近始まって、9月4日までやってます
この所蔵作品展、かなりいいですね!
なにがいいって、とにかく安い
ここだけ見るなら250円だしJAF会員だったら割引もある
超有名作家の作品もあったり、ほぼ写真も撮り放題
写真も撮れない有名作品展より、こういう作品展のほうが私は百倍好きですね
超おすすめです


つづく

# by maryrequiem | 2017-08-01 00:01 | 千代田区 | Comments(0)

千代田区をぶらぶら その4~千鳥ヶ淵方面へ

a0287336_20242815.jpg


さて
次の目的地へ

a0287336_20244475.jpg


今、千代田区の東側にいるので、西側を目指して歩きます

a0287336_20253052.jpg


a0287336_20264269.jpg


a0287336_20271012.jpg


国立劇場

a0287336_20272442.jpg


a0287336_20274818.jpg


まーここほんと縁がないですw
仕事が終わるの遅いし、休みも不定期
週末休み確定な仕事だったら行きたいライブとか山ほどあるんだよなぁ(ノ∀`)

a0287336_2028046.jpg


a0287336_20312776.jpg


a0287336_20315882.jpg


にしてもさすが国立
立地も凄いけど建物も重厚やねぇ

a0287336_2034398.jpg


a0287336_20455744.jpg


内堀通りを北へ

a0287336_20573245.jpg


a0287336_20575235.jpg


桜田濠

a0287336_20582554.jpg


a0287336_20585193.jpg


a0287336_2181979.jpg


a0287336_2183865.jpg


半蔵濠

a0287336_21102929.jpg


内堀の水んとこ、区切りごとに名称が違うことを今知ったというw

a0287336_2111367.jpg


英国大使館
ここに限ったことじゃないですが、目の前で写真取ろうとしたら警備員に止められますw

a0287336_21132589.jpg


千鳥ヶ淵交差点

a0287336_21154737.jpg


んで、ここが千鳥ヶ淵

a0287336_21162050.jpg


a0287336_2120447.jpg


a0287336_21203488.jpg


a0287336_2120498.jpg


この先にボート乗り場と緑道があって、桜の名所になってます
桜の季節はすんごい人で賑わいますね
車で通ってことしか無いけどw

a0287336_21222086.jpg


よく利用するC1もこう見るとなんか新鮮ですなぁ

a0287336_21223235.jpg



つづく

# by maryrequiem | 2017-07-31 00:01 | 千代田区 | Comments(0)

hocus pocus(ホーカスポーカス) 千代田区平河町/カフェ ドーナツショップ~千代田区をぶらぶら その3

それでは休憩です
場所は、東京都千代田区平河町2-5-3

a0287336_19422947.jpg


Nagatacho GRIDという、大小様々な規模のイベントスペース、SOHO等が混在する複合型ビル
こちらの1階部分に飲食店が入ってます
私が向かうのは

a0287336_19432174.jpg


ビルの向かって左側のお店になります

a0287336_19505814.jpg




hocus pocus(ホーカスポーカス)さんです

a0287336_19483710.jpg


開口部の広い入口正面はドーナツの販売スペース
奥にイートインスペース

a0287336_19521493.jpg


奥のイートインスペースは、完全なイートインスペースではなく、期間は不明ですが、アパレルや雑貨の展示販売をやってました

a0287336_19543251.jpg


リノベーションされた店内で、シンプルかつハイセンス
広大な空間をシンプルな家具で贅沢に配置

a0287336_1956433.jpg


席数12席(他にも椅子はあったので、増やすことも可能だと思われます)

a0287336_1956196.jpg


今年の4月にオープンしたばかりの新店です
メインとなるのは、やはりドーナツ

a0287336_1959774.jpg


ドーナツは、すっかりポピュラーな食べ物ですが、こちらのお店の場合、他店との差別化を図る上で常に進化させる手法のようです

a0287336_2004770.jpg


今までにないドーナッツを

ここはドーナッツのラボラトリーです。
「揚げ」「焼き」「蒸し」製法を問わず、素材にこだわり実験的なドーナッツを創ります。
あらゆる年代の皆さんに好んで食べていただけるよう、素材の持つ魅力や食感、風味を大切にしています。
コーヒータイムに、デザートに、朝食に、お酒のお供にも、たくさんのシチュエーションで楽しんでいただけますように。
日々メニューが変化し続ける最先端のドーナッツにどうぞご期待ください。~公式より

a0287336_2021264.jpg


この日、用意されていたドーナツも「蒸し」と「焼き」のドーナツを10種類以上取り揃えてました
写真をよく見たらわかると思いますが、欠けてる商品が見えます

a0287336_203279.jpg


お店の方から積極的に試食を勧めてくれました

なるほど~
試食させてくれると「蒸し」「焼き」の違いなどはっきりとわかりますね
試食の段階ですぐわかるのは、やはり製法による「他店との味の違い」
見た目こそ同じですが、コンビニ、ファストフードチェーンのドーナツとは一線を画します

a0287336_2052879.jpg


a0287336_2010592.jpg


展示してた雑貨や服を見てみます
tiny dinosaur ( タイニーダイナソー )の服ですね
シンプルなデザインで生地感がすんごい良かった
超欲しかったけど、1月の計画のために、食費含めて出費を抑える誓いを立てたばかりwww
ここはぐっとこらえて我慢我慢・・

a0287336_20111265.jpg


展示してる小物もどれも可愛い
特に気になったのがこちら

a0287336_20194421.jpg


アコーディオンタイプに開く名刺入れ
これたっぷり名刺入っちゃううえにデザインが秀逸すぎるw
ただ、上記理由からこれも我慢我慢・・・

a0287336_20202056.jpg


この場所での展示販売は30日まで
実店舗は、東京都渋谷区西原1丁目15−5にあるTemporary Storeという場所においてあるのを確認!

ちなみに場所はこちら



a0287336_20214635.jpg


地図をよく見たら、カタネベーカリーさんやcafe HOFFさんのすぐ近くじゃん!
これは、合わせて今度行くしかないなーw

a0287336_20262438.jpg


試食させてもらったドーナツは、どれも美味しかったですが、その中で特に気に入った

ピスタチオのドーナツ 480円(税込)

a0287336_20285920.jpg


自家製レモネード 430円(税込)

合計910円(税込)で、無事1,000円以下ミッションクリアでーすw

a0287336_20343820.jpg


レモネードは、甘すぎず、すっきりした飲みごたえ
おいしいです

a0287336_20361035.jpg


ピスタチオのドーナツは、コーティングしてるチョコで白と黒の2種類でホワイトチョコを選択

a0287336_20372970.jpg


a0287336_20382083.jpg


うっはwww

これめちゃくちゃ美味しい( *‘∀‘)

a0287336_20384843.jpg


「蒸し」製法なので、揚げと比較したら圧倒的に油の量は少ないのは想像通り
ほんの僅か、しっとりとした食感で見た目よりずっしりきます
ピスタチオがたっぷり練り込まれてとても贅沢な味わい
チョコこそ甘いですが、ドーナツ自体の甘さはかなり控えめ
聞いてませんが、カロリーも低いんじゃないですかね?

a0287336_20401052.jpg


甘いものを注文するときは、いつもブラックのコーヒーか紅茶なんですが、自家製レモネードとこれが合うんです
ドーナツ食べた直後にレモネードを飲めば、そりゃ多少は甘さが引きますけど、その引き具合はほんの僅か
ともに甘すぎない味付けだからなんでしょうかねぇ
甘さが引くかわりに、レモンの爽やかな風味をより強く感じれるようになり、すっきり感が上乗せされる
寧ろ、ドーナツ食べた直後に飲んだほうが私は美味しく感じたぐらい(当社比)

a0287336_20443045.jpg


このお店の店員さんです

a0287336_20483249.jpg


おしゃれなお店の雰囲気にピッタリの素敵な女性方でした
接客も丁寧で、ドーナツの試食を積極的にオススメしてくれたり、説明も簡潔
笑顔も素敵です

常駐する店員さんによって、コーヒー系のメニューが増えるそう
まぁ、私は次回もレモネードでいいから問題なしw

a0287336_20485886.jpg


hocus pocus(ホーカスポーカス)さんInstagram>>https://www.instagram.com/hocuspocus_donuts/

hocus pocus(ホーカスポーカス)さんfacebook>>https://www.facebook.com/HocusPocus-218161445256640/

a0287336_21115460.jpg



hocus pocus(ホーカスポーカス)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


ドーナツの形状をした食べ物に400円以上を支払いたくない、という「物の価値の分からない人」には、徹底的に合わない可能性があります
見た目は同じでも、中身は全くの別物
「蒸し」「焼き」「揚げ」の製法にとらわれない、常に進化し続けるこちらのドーナツと、そこらのチェーン店のドーナツとを単純に比較すること自体が大間違いです
ピスタチオのドーナツ(480円)と自家製レモネード(430円)を注文
ピスタチオのドーナツは「蒸し」製法
油分少なめですが、見た目以上にずっしりきます
チョコこそそこそこ甘いですが、ドーナツ自体は甘さ控えめで、ピスタチオがぎっしりで風味がとても豊か
レモネードも甘すぎず、ドーナツを食べた直後に飲むと、レモンの爽やかさをより感じ取れ、このセットが最高と私は感じました
居心地のいい店内は、雑貨やアパレルの展示、販売を行ったり積極的に活動してるようで、この日展示してたtinydinosaur(タイニーダイナソー)の衣服がめっちゃささりました
仕事で近くはよく行くので、テイクアウト含めて通いやすいのも嬉しい
笑顔の素敵な店員さんばかりで、気持ちよく寛げる良店です


つづく

# by maryrequiem | 2017-07-30 00:01 | 千代田区 | Comments(0)

千代田区をぶらぶら その2~紀尾井町

a0287336_14201825.jpg


ラ・タベルナ

a0287336_14203324.jpg


1977年創業の老舗店
ここもまだ行ってないんだよなぁ
これだけ長く営業できるのには何か理由がありますよね
ここもいずれ行かないと

a0287336_14225252.jpg


日本テレビ麹町分室

a0287336_14243111.jpg


日テレは、今は汐留が本社ですが、こちらは移転前の元本社
目の前の通りが日テレ通りと言われるだけあり、当時の存在感の高さが伺えます

a0287336_14305180.jpg


南に向かいます

a0287336_14322717.jpg


a0287336_14325518.jpg


a0287336_14332223.jpg


a0287336_14333685.jpg


a0287336_14334994.jpg


a0287336_14353624.jpg


a0287336_1436464.jpg


a0287336_14362441.jpg


a0287336_14364570.jpg


清水谷公園

a0287336_14372154.jpg


生憎の曇天だけど緑が気持ちいい
東京は、都心であればあるほど、公園が充実してる気がするw

a0287336_14381050.jpg


a0287336_1439425.jpg


ホテルニューオータニ

a0287336_14414076.jpg


a0287336_14415567.jpg


前回の東京オリンピックに合わせての開業だから、1964年建設
そう考えると、年代ほどの古さは感じません
日本を代表するホテルの一つです

a0287336_1444821.jpg


シンボルともいえる最上階の回転ラウンジの回転機構は、戦艦大和主砲塔の回転技術の応用だそうです
昔は、東京タワーと並ぶ観光名所になったんだとか

a0287336_14461969.jpg


まだ営業時間前でしたが、ホテル内にショッピングスペースがこれほど入ってるのって、画期的ですよね
ふかふかの絨毯が敷かれて手入れがとても大変そうだw

a0287336_144850100.jpg


a0287336_14492680.jpg


a0287336_14520100.jpg


半円形のチャペル
吹き抜け構造になってて、時間によってここで寛ぐ背広姿の人をよく見かけますw

a0287336_14522398.jpg


ホテルニューオータニの道路挟んだ向かい側に

a0287336_1503475.jpg


グランドプリンスホテル赤坂跡地に、去年の7月に完成したばかりの東京ガーデンテラス紀尾井町

a0287336_1511649.jpg


オフィス、ホテル、商業施設等が混在する大型複合施設
前はよく通ってましたが、入るのは今日が初めて

a0287336_1572245.jpg


ホテルはザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町と引き続きプリンスホテルグループが入ってます

a0287336_1592573.jpg


a0287336_1512223.jpg


a0287336_15125295.jpg


a0287336_15131190.jpg


a0287336_15134276.jpg


a0287336_1514231.jpg


a0287336_15142362.jpg


まだ営業時間前で、開いてるお店はほとんど無かった
仕事に向かうサラリーマンが多い

a0287336_15144290.jpg



erick south エリックサウスがここにも出来たのか

a0287336_152044.jpg


東京駅八重洲地下街のお店は1度行ったことがあります

erick south エリックサウス 東京駅八重洲地下街/南インド料理 カレー

南インドスタイルの料理店のため、ナンはありませんがチャパティ・ワダ・ウプマでいただきます
当時はまだ南インド料理に慣れてなくて、そこまで美味しいと思いませんでしたが、あれから修行(?)を重ね、今では大好きになりましたw
安くて美味しいお店といえるんじゃないでしょうか

a0287336_1524165.jpg


a0287336_15241771.jpg


a0287336_15243674.jpg


a0287336_1526055.jpg


a0287336_15261625.jpg


a0287336_15264363.jpg


a0287336_15265489.jpg


都道府県会館

a0287336_15271325.jpg


建物内に郵便局があったのでちょっと寄っただけですw

a0287336_15273315.jpg


a0287336_15322996.jpg


この建物に限った話じゃないですが、このあたりの建築物の洗練度はレベルが違いますね
建材、建築方法、全てに渡って手抜かりのない贅沢な作りなのは、入れば誰でも感じ取れるレベル

a0287336_15324496.jpg


a0287336_15352021.jpg


さてと
さっき朝食したばかりですが、早くも休憩したいと思います
行ってみたかったお店がすぐそこなんですよねー


つづく

# by maryrequiem | 2017-07-29 00:01 | 千代田区 | Comments(0)