<   2015年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

鎌倉ハイキングコース 天園コース(鎌倉アルプス)~鎌倉2015 その6

建長寺に拝観料を支払って入場した理由とは、これでした

a0287336_19595497.jpg


鎌倉ハイキングコース 天園コース(鎌倉アルプス)

a0287336_2002298.jpg


詳しく説明してくれてるHPあるのでご紹介

鎌倉アルプス(天園ハイキングコース) - 山ガールネット>>http://www.yamagirl.net/guide/guide1.php

a0287336_203382.jpg


鎌倉ハイキングコース 大仏コース
祇園山ハイキングコース

と過去に歩いてきましたが、
やっと3つ目のハイキングコースに挑戦です

a0287336_2017417.jpg


a0287336_2017201.jpg


例によって、案内板がしっかりあるので道はとってもわかりやすいです

a0287336_20173533.jpg


a0287336_20181469.jpg


それと
かなり人気のコースみたいですね
団体さんが沢山歩いてます

a0287336_20183079.jpg


a0287336_2019837.jpg


ものすごい急な階段がw

a0287336_20223796.jpg


天狗の像が沢山あるエリアにきた

a0287336_2023020.jpg


建長寺 鎌倉半僧坊

a0287336_20315023.jpg


へ~
かなり離れた場所にあるんだけど、ここも建長寺の中になるのか

a0287336_20334223.jpg


急な長い階段を上ったので、景色が一気に変わった

a0287336_20344962.jpg


っと
休憩する時間がもったいないので、ずんずん進みます

a0287336_20361146.jpg


長く急な階段はまだまだ続きます

a0287336_20365569.jpg


a0287336_20372430.jpg


ちょっと景色がモヤってるのが残念だけど、海までばっちり見えます
なかなかいいですなぁw

a0287336_2037401.jpg


a0287336_20382355.jpg


a0287336_20385032.jpg


うを

a0287336_2039140.jpg


横浜ランドマークタワーが肉眼でも視認できる!
鎌倉から横浜が見えるのか~
ちょっと遠いけど夜景なんかも綺麗かもですね
まぁ、こんなところに夜来るとか無理だけどwww

a0287336_20404358.jpg


うーん
この、地蔵様の頭部が破壊されてるの、よく見かけるんですが

a0287336_20405976.jpg


自分のものならいざ知らず、人様のもの、ましてやお地蔵様を破壊する人間って人として最低ですね
本当にがっかりします

a0287336_20444788.jpg


こりゃまた急な道がw

a0287336_2045252.jpg


私は平気でしたが、まわりにご老人が多かったので、このロープがないと大変でしょうね、ここ

a0287336_2046997.jpg


a0287336_20462898.jpg


結構、分岐が多いのね

a0287336_2047545.jpg


近くの住宅団地に下山する道や、リタイア(?)コースもあるみたい

a0287336_20482498.jpg


a0287336_20594081.jpg


ここらへんは、岩を削ったような道になってて、とても歩きやすかった

a0287336_20595672.jpg


a0287336_2104099.jpg


a0287336_211728.jpg



急にひらけたぞ

a0287336_2112085.jpg


ここが鎌倉のてっぺんか

a0287336_2114536.jpg


ここから下りになります

a0287336_215896.jpg


左側に車が沢山見えると思いますが、なんとゴルフ場www
鎌倉のてっぺんまで実は車でこれるという現実www
なんか雰囲気ぶち壊し~www

a0287336_2174973.jpg


はいはいナイスショットナイスショット

a0287336_2172879.jpg


景色は最高なんですがねw


つづく

by maryrequiem | 2015-02-28 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その5~葉祥明美術館と建長寺

次の目的地を目指して移動開始

a0287336_22231325.jpg



さっき閉まってた場所、
開いてるじゃん

a0287336_22233473.jpg


葉祥明 美術館

a0287336_22242726.jpg


ちょっと大きい一軒家風
外壁とかいいなぁ

a0287336_222529100.jpg


なるほど
入り口すぐは物販スペースですね
ここまでは無料
カーテンの先が美術館
入場料 700円
たっけぇwww

a0287336_22274759.jpg


本棚の向こう側に階段が見えます
美術館の順路ぽいなぁ

a0287336_22284459.jpg


葉 祥明(よう しょうめい、1946年7月7日 - )

熊本県熊本市出身の日本の絵本作家。本名、葉山祥明。
九州学院高等学校、立教大学経済学部、セツ・モードセミナー卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグに留学、油絵を学ぶ。
祖父の代に日本へ渡来した中国人の家系に出自を持つ。自身は30代で日本国籍となった。実兄の葉祥栄は建築家。

a0287336_22293631.jpg


a0287336_2230362.jpg


ちょwwww
めっちゃかわいいんだけどwww

a0287336_2230502.jpg


ジェイクってキャラらしい

a0287336_2231589.jpg


なんか独特~
ほんわかした色と優しいタッチでいいですね~

a0287336_22321550.jpg


a0287336_2233289.jpg


入り口にあったぬいぐるみ

a0287336_22331967.jpg


ちゃんとジェイクのお家って書いてた
今気がついたわw

a0287336_2234713.jpg


梅の花が満開
春も近いですなぁ

a0287336_22341889.jpg


さて
第二目的地に到着です

a0287336_2235551.jpg


建長寺です

a0287336_22353450.jpg


ここも拝観料 300円

a0287336_22364323.jpg


a0287336_22362542.jpg


建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。
山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定されている。

a0287336_22371911.jpg


a0287336_2238827.jpg


a0287336_22375348.jpg


風雨に晒された木の表情がなんとも素敵

a0287336_22382152.jpg


a0287336_2239567.jpg


a0287336_22392034.jpg


a0287336_22393214.jpg


ものすごく存在感のある木が

a0287336_22395373.jpg


a0287336_22402128.jpg


でっけぇ

a0287336_22403480.jpg


a0287336_22405567.jpg


a0287336_22412584.jpg


趣はんぱない

a0287336_2241416.jpg


a0287336_2242887.jpg


むむ
なにやら行事の最中みたい

a0287336_22434430.jpg


お坊さんの人数がすごいw
それよりも

a0287336_22442291.jpg


この靴(?)かわいいねw
みんな履いてました
なんていうんだろこれ

a0287336_2245447.jpg


真剣な表情で行事中だったので聞くに聞けずw

a0287336_22455719.jpg


a0287336_22463267.jpg


a0287336_22465143.jpg


さてさて
実は、第二目的地は建長寺ではありません
ですが、建長寺に入らないと行けません

a0287336_22474415.jpg


何を言ってるんだ?ってかんじでしょうが、
それについては次で説明しますw


つづく

by maryrequiem | 2015-02-27 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その4~国指定史跡 明月院

a0287336_20184440.jpg


第一目的地に到着

a0287336_2019372.jpg


明月院です

a0287336_20203245.jpg


明月院(めいげついん)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号を福源山と称する。
本尊は聖観音、開基(創立者)は上杉憲方、開山(初代住職)は密室守厳(みっしつしゅごん)である。
アジサイの名所として知られ、「あじさい寺」の通称がある。

a0287336_2021544.jpg


拝観料 300円

a0287336_2021219.jpg


a0287336_20215175.jpg


a0287336_2022477.jpg


山内上杉家の祖、関東管領・上杉憲方は密室守厳を開山として、明月院を開創した。憲方の没年は応永元年(1394年)で、それ以前の開創である。
なお、寺伝では、平治の乱で没した首藤俊通(しゅどうとしみち)の菩提のため、永暦元年(1160年)、その子の経俊が「明月庵」を建立したのが草創とされ、憲方は中興者とされているが、実際の開基は憲方とみるのが通説である。

a0287336_20225244.jpg


a0287336_20233414.jpg


a0287336_20235023.jpg


明月院は、禅興寺という寺の塔頭であったが、本体の禅興寺は明治初年頃に廃絶し、明月院のみが残っている。
禅興寺の起源は鎌倉幕府5代執権・北条時頼にまで遡る。時頼は別邸に持仏堂を造営し、最明寺と名付けたが、時頼の死後は廃絶していた。時頼の息子の北条時宗は蘭渓道隆を開山としてこれを再興し、禅興寺と改名した。

a0287336_2024794.jpg



なんかいい香りが

a0287336_20241971.jpg


ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)

ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、別属である。

へ~
梅じゃないのかな?

a0287336_2026204.jpg


けど、小さな花が咲き始めると春が近づいてるんだなぁと実感

a0287336_2028882.jpg


名月院 本堂

a0287336_20285276.jpg


行動半径は制限されるけど、この中に入るのには募金が必要

さくっと入場すると


a0287336_2031249.jpg


お~~~

なんかいい雰囲気だしてるね!

a0287336_20365080.jpg


特徴的な丸窓
その奥には

a0287336_20373319.jpg


広大な庭園が
この先に紫陽花が一面に咲き誇るみたいです
このあたりは6月が紫陽花のシーズンのようです
そのころにまた来てみたいですね~
かなり凄そうです

a0287336_20395422.jpg


本堂内は、入場禁止と写真撮影禁止の場所があるので注意です

a0287336_2042877.jpg


本堂内にのみ置かれてるお茶とおせんべい
こぼしたら怖いのでおせんべいだけもらいましたw

a0287336_20435346.jpg


む~
庭園には入れなさそう?
紫陽花の季節は入れるのかな?
見取り図的には入場不可ぽいか

a0287336_20445596.jpg


北鎌倉のいたるところで見られる、この吊るし飾り



イベントなのかな?

a0287336_20552967.jpg


a0287336_2055445.jpg


a0287336_20584349.jpg


行動半径は正直狭いけど、紫陽花のある庭園は中に入らないとまともに見えない感じですね
邸内の雰囲気は流石
募金は300円と入場料とは別にかかるけど、悪くないかもです

a0287336_20562454.jpg


a0287336_20581198.jpg


あと、名月院は動物が多い!
野生のリスや

a0287336_211329.jpg


うさぎまで
あっちこっちに、うさぎのオブジェが置いてあるんだけど、どうやらうさぎがシンボルぽいですね

a0287336_213364.jpg


気持ちよさそう(´∀`)

a0287336_213197.jpg


a0287336_214774.jpg


なかなか絵になる場所があちらこちらに

a0287336_2142225.jpg


a0287336_2145847.jpg


アネモネ

a0287336_217303.jpg


a0287336_2174918.jpg


a0287336_218346.jpg


紫陽花のシーズンじゃないので、人は少なく落ち着いて楽しめました
広さはほどほどですが、本堂の雰囲気は個人的には好き
その先の庭園の紫陽花が咲き誇れば、名月院の本領発揮なんでしょうねぇ
タイミングがあえば、6月に来てみたいですね~


つづく

by maryrequiem | 2015-02-26 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その3~第一目的地を目指して

a0287336_22134336.jpg


北鎌倉駅に到着

a0287336_2214382.jpg


そういえば、駅正面側って来たことがなかったな~
この駅、逆側から外に出て観光するのがどちらかというと普通

a0287336_22145548.jpg


ここにも鳩サブレを販売してるお店あるのねw
さすが観光地って感じ

a0287336_22173423.jpg


結局、反対側へ回ってみるw

a0287336_22182388.jpg


a0287336_22212390.jpg


好好洞の洞窟

a0287336_22462794.jpg


「洞好好」「好々亭門」「御会席 成吉思汗料理」の文字が。
これはもともと洞門山と呼ばれるこの山の尾根の向こう側にあった会席料亭「好々亭」の店主が駅から料亭への近道として開削したものだそうです。
好々亭は2007年に廃業し、現在この隧道は地域の生活道路として活用されています。

a0287336_22503995.jpg


このトンネルも有名ですね~
鎌倉へ来るとき、電車の車窓から見えるはずです

a0287336_22515218.jpg


緑の洞門と呼ばれてますが
むむむ

a0287336_22543917.jpg


どうやら安全性の観点からなのか、壊すことを検討してるらしい?
反対運動があるんですね

北鎌倉湧水ネットワーク 緑の洞門(北鎌倉駅沿いの岩塊・トンネル)保存で署名開始>>http://kitakamayu.exblog.jp/23073217

a0287336_2255193.jpg


危険なら仕方がない気もしますが、特徴的な風景ですし、残せるなら残して欲しい気もします

a0287336_2375345.jpg


さて
円覚寺は以前行ってるのでスルー

a0287336_23191928.jpg


a0287336_2323042.jpg


a0287336_2348455.jpg


a0287336_2349639.jpg



こんなところに美術館があるんだ

a0287336_23492440.jpg


ただ、まだ朝早いから開いてなかったw

とりあえず
第一目的地はこの先です


つづく

by maryrequiem | 2015-02-25 00:02 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その2~北鎌倉駅方面へ

さて
鎌倉駅に来ましたが、さっそく移動です

a0287336_23295026.jpg


ブランチキッチン (BRUNCH KITCHEN)

a0287336_23312687.jpg


ここも朝食候補でした
ただ営業開始時間が9時からなので今回はパス

a0287336_23331429.jpg


a0287336_233332100.jpg


朝食を食べるために鎌倉駅に来ましたが、
実は最初の目的地は北鎌倉になりますwww

a0287336_23343714.jpg


まぁ時間は十分あるので、北鎌倉駅方面までのんびり歩くとします

a0287336_23354141.jpg


a0287336_23393329.jpg


a0287336_23395185.jpg


にしても、
GoogleMapsさんは、最短距離を教えてくれるから住宅地の真ん中でも平気で案内するから面白い

a0287336_23405464.jpg


おもっきし住宅地の路地に

a0287336_2342241.jpg


相馬師常墓やぐらなるものが

a0287336_23452841.jpg


相馬 師常(そうま もろつね、保延5年(1139年) - 元久2年11月15日(1205年12月26日))は、鎌倉時代の武将。
千葉氏の庶流。相馬氏初代当主。千葉常胤の子。師常の子である六郎常家は「矢木」を称し、八郎行常は「戸張」を称した。また、初名は師胤と考えられている。

a0287336_2347375.jpg


この柵の先がお墓なんでしょうね
さすがに入れませんが

a0287336_23483657.jpg


上に登る階段がある

a0287336_23485515.jpg


a0287336_23495018.jpg


そうそう
鎌倉って

a0287336_23501112.jpg


こういう小さなトンネルみたいなのがいたるところにありますよね
どういう歴史があるんだろ?

a0287336_23524965.jpg


a0287336_2353091.jpg


a0287336_23531555.jpg


亀ヶ谷坂

a0287336_23533273.jpg


亀ヶ谷坂 (かめがやつさか)は鎌倉七口のひとつ。現在の鎌倉市山ノ内から扇ガ谷を結ぶ坂道。別名、亀返坂(急坂のため亀も引き返した、ひっくり返った)と。
江戸時代初期の『玉舟和尚鎌倉記』では「亀ヶ井坂」、水戸光圀が命じて編纂させた1685年の『新編鎌倉志』以降は「亀ヶ谷坂」と書かれている。

a0287336_23535073.jpg


a0287336_23564812.jpg


この坂、自動車通行禁止ですが、バイクはOKらしく、爆走するバイクが何台もいました
歩行者もいますがちょっと危ないかもですね

a0287336_2357472.jpg


なんか可愛い六地蔵が

a0287336_23581760.jpg


a0287336_041061.jpg


a0287336_042933.jpg


おし
抜けたな

a0287336_045426.jpg


a0287336_051279.jpg


タケル クインディチ (@Takeru_Quindici )

a0287336_06035.jpg


北鎌倉で評判のイタリアン
一応、昼食候補のひとつだったりしますが、
この先の行動を考えると、次回かな?

a0287336_063023.jpg


北鎌倉駅はもうすぐ


つづく

by maryrequiem | 2015-02-24 00:08 | 鎌倉市 | Comments(0)

ZELKOVA(ゼルコバ) 神奈川県鎌倉市/カフェ~鎌倉2015 その1

a0287336_14245734.jpg


食事のみ記事連発でしたが、
お出かけもちゃんとしてるんですよ!w

気合を入れて早朝からお出かけです

向かう先は

a0287336_14284953.jpg


鎌倉でーす

a0287336_14315250.jpg


大好きな鎌倉ですが、
色々と忙しかったり、大田区在住の私としては比較的近い場所のおかげか、
いつでも行けると思いつつ前回訪問時から1年半も経過してましたwww

前回は、祇園山ハイキングコースに挑戦したんだっけな~

a0287336_1434637.jpg


さて
鎌倉の到着時刻は、7:20分ぐらい
われながら早すぎる到着時間だなーと思いますw
気合入れすぎましたかねぇw

a0287336_14354561.jpg


陽が昇る時間が早くなってきました
春が近づいてきてるのがわかりますね

a0287336_14371581.jpg


a0287336_14373579.jpg


さすが早朝
いくら観光地とはいえ、お店はまったく開いてません

a0287336_14374916.jpg


a0287336_14383215.jpg


a0287336_1438462.jpg


ですが
そこは私
しっかりリサーチ済みです
こんな早朝から営業してるお店
実はあるんですね~

a0287336_1439191.jpg


ということで朝食です!

場所は、神奈川県鎌倉市小町2-6-41



昼は観光客でごったがえす小町通り商店街からちょっと外れた住宅地の中にあるお店です

a0287336_14395733.jpg


ZELKOVA(ゼルコバ)さんです

a0287336_1443292.jpg


このお店
素晴らしいことに7:30から営業してるんです
それを逆算して7:20ぷんごろに鎌倉に到着できるよう電車を計算してきました
流石、私(ぇ

a0287336_14462690.jpg


店内の面積は普通

ですが、テーブル等ゆったり配置してるのと、テラス側壁が全面ガラス張りのおかげで開放感抜群

席数カウンター5席 テーブル席12席 テラス6席程度

a0287336_1457143.jpg


a0287336_14573114.jpg


モーニングセットは、A,B,Cの3種類

a0287336_15135351.jpg


500円、650円、600円

1番高いBでも650円
いいね

a0287336_15144286.jpg


セットドリンクはコーヒーにしました

a0287336_15202022.jpg


プレスですが、量多いね!
これは朝から嬉しい

a0287336_15232317.jpg


a0287336_15235768.jpg


このお店で使われてるコーヒーは、
神奈川県藤沢市の27 Coffee Roastersさんのコーヒーなんですね

クセのない美味しいコーヒーです
朝にぴったり

a0287336_1532494.jpg


Bセットそろいました

a0287336_15334054.jpg


彩り綺麗
食欲が増しますね

a0287336_15371165.jpg


これがこれがなかなかどうして

a0287336_15374229.jpg


美味しいね~( *‘∀‘ )

a0287336_1538125.jpg


何気なくだされた野菜が普通に美味しい
野菜の味がちゃんとします
これだけでも驚き

a0287336_1539190.jpg


スクランブルエッグの半熟加減がもう絶妙
ボリュームも申し分無し

a0287336_15394342.jpg


トーストも最高ですね
耳まで美味しいさくふわパン

a0287336_15431937.jpg


こんな早朝にもかかわらず、明らかに鎌倉在住のご近所さんが朝食を食べに来てました
店員さんと楽しそうに会話してたし、このお店は日常の一部なんですね
素晴らしいことだと思います

a0287336_15435984.jpg


a0287336_15464492.jpg


a0287336_1547355.jpg


そうそう、この区画ちょっと変わってまして

a0287336_154743100.jpg


ゼルコバテラス (Zelkova Terrace)という、小さなモールのような場所なんですね

a0287336_15483477.jpg


Nail Salon bird
美容室 仁
多目的スペースが入ってますね

a0287336_15485620.jpg


a0287336_15503687.jpg


a0287336_15505527.jpg


はっきりいって、

最高の朝食でした

まずはその価格

ここ、鎌倉ですからね?
来たことがある人ならよくおわかりでしょうが、ぶっちゃけると観光地価格のお店がほとんどです
よーするに、都内と比較しても割高なお店が多い
ところがこのお店、
どう考えても観光地価格じゃない
むしろ、都内と比較しても安すぎる

きちんとしたコーヒー豆によるコーヒー、しかも2杯分以上
しっかりした野菜
ボリューム満点でとろっとろのスクランブルエッグ
厚切りさくもち耳まで美味しいトースト

この内容で650円ですよ?

店内はとても清潔感があって気持ちよく寛げる
店員さんはとてもフレンドリーで、色々とお話させていただきました

どうやら、このお店のコンセプトは、

地元の方々に、普通に食事を楽しんでもらう

なんだそうです
そして、その通りだなーと見ててわかりました
メインストリートからちょっと外れた立地
静かな住宅地の中
楽しく談笑し、朝食を楽しむ地元民の方々

本当にうらやましい

理想のライフスタイルをそのまま目の前で見せ付けられた気分ですw
また、鎌倉に憧れてしまいました
こんな心にゆとりのある生活をいつか送ってみたい

ということで、
朝7:30から営業してる、超ご機嫌なカフェです
また利用させていただきます!
おすすめです


これからは、そのつど採点をつけることにしました

ゼルコバさんの評価   ★★★★☆(´∀`)

で~す

つづく

by maryrequiem | 2015-02-23 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

PÄRLA SHOT & CREPE(パーラ) 渋谷区神宮前/ショット&クレープ

a0287336_0113956.jpg


単発のお出かけです
青山キラー通りですね

a0287336_016509.jpg


実は、仕事中で話題に上ったお店がありまして、
話だけでまだ誰も行ってないということで、お試しで行くことにw

a0287336_0181273.jpg


場所は、東京都渋谷区神宮前2-10-1



外苑西通り沿いという好立地なんですが、

a0287336_0272970.jpg


お店は、めちゃめちゃ小さいです
見落とし注意です

a0287336_0281329.jpg


PÄRLA SHOT & CREPE(パーラ)さんです

a0287336_0291347.jpg


単純にいえば、クレープ屋さんです
ただ、ちょっと変わってるのが、

お酒とクレープをあわせて楽しむ

という、ちょっと信じられないようなコンセプトのお店です
一般的常識では、お酒と甘いものって、あまりあいそうな気がしません
それも興味がわいた要因の1つでした

a0287336_0322581.jpg


うん
普通にお酒

ラム酒、ウイスキー、リキュール、ブランデー

a0287336_0324031.jpg


クレープも種類あるけど、そこらのクレープ屋とはちょっと違いますね
まぁ今回は初めてということで、
入門編として、

ショットラムと生クリームクレープ 1,000円を選択

a0287336_034281.jpg


さて
お店に来て初めて知ったことですが・・

このお店、

イートインスペースは一切ありません

a0287336_036522.jpg


お店自体も、畳一、二畳分程度の面積しか無く、カウンターは路面に面してるだけの店舗形態
これには正直びっくりしましたw
店構えは、高級感あるんですが、そこはあくまで街にあるそこらのクレープ屋さんと一緒ってことなんでしょうか

a0287336_0382646.jpg


ラム酒がきました

a0287336_0403534.jpg


クレープが焼きあがる前に来ちゃった
寒いのもあって早く飲み干したいところだけど我慢我慢w
ちびちびっと少しだけ飲みながら待つ

a0287336_0444019.jpg


で、
生クリームクレープきました

a0287336_0455181.jpg


細く小さく見えますが、実際は何重にも折りたたまれてるので見た目以上にボリュームありますね

a0287336_0462892.jpg


ミシン目に沿って、切り開きながら食べる

a0287336_0475559.jpg


クレープとか、かなり久しぶりに食べたけど

こりゃ美味しいですわ( *‘∀‘ )

a0287336_0482825.jpg


さて
ラム酒との相性は

a0287336_0493756.jpg


めっちゃ合うじゃん!( *‘∀‘ )

a0287336_050129.jpg


ものによっては、甘いものとお酒はアリとは聞いてましたが、自分で試したのは初だったので、ちょっと驚きでした
ラム酒もどっちかといえば深い甘みのあるお酒
甘いクレープとだと喧嘩するかと思えば、ラム酒の余韻にクレープの香ばしい香りと生クリームの濃厚な甘さが絶妙にあう
これほどとは・・

a0287336_0532989.jpg


a0287336_05427.jpg


a0287336_0534230.jpg


これはアリですね

この日は平日でしたので余裕でしたが、
日曜日とかは、めちゃめちゃ行列できてます
もし行かれるのでしたら平日か夜をおすすめします

月火木金 12:00〜21:00
水土日祝 12:00〜20:00
(材料切れにより早く閉まる事もあります。)

店名にショット&クレープを謳うだけはありました
プレーンなクレープを注文しましたが、そのポテンシャルは高かった
トッピングのしっかりした上のメニューも期待が持てます


ですが


美味しいのは間違いありませんが、

あまりにも高い、高すぎる

クレープ単品だと
1番安くて800円から
ボリュームゾーンは1,200円前後
高いものだと1,800円や2,200円まで!

材料がすごいんでしょうが、スイーツ一品で2,200円ってどうでしょうか?
イタリアンやフレンチでちょっと美味しいランチが普通に食べれる価格です
今回は、話の種として来てみましたが、価格を見て思わずふきましたwww
それでも1,000円
安くは無いですね

あくまでクレープ屋さんということだからでしょうが、路面販売のみでスタンディングでもいいから雨風を凌げるスペースがあれば、まだ納得も出来たんですが、それもない

正直、
夏の暑い日や、今回みたいな冬の寒い日に晴れてても何十分も並んでまでってのは、おすすめしかねます
ましてや、雨なんか降った日には、目も当てられません

たまたま通りがかりに、空いてれば話の種には面白いお店だとは思います
ですが、
いくら美味しくても、この価格を肯定できるほどの内容とは、私は思えません

1度体験できたので、次は無いですね

同じ金額で、美味しい食事をするほうが、私は有意義だと思います


おしまい

by maryrequiem | 2015-02-22 00:01 | 渋谷区 | Comments(0)

らあめん 美春 千葉県松戸市上本郷/ラーメン

ラーメンシリーズは、ひとまずこれが最後で
まだ増えますが、ストック分はこれで全部かな

この日も仕事で松戸市
で、昼食です

場所は、千葉県松戸市上本郷4079-1



a0287336_183737100.jpg


らあめん 美春さんです

a0287336_18441422.jpg


このお店、上司から教えてもらったんですが、麺も北海道直送で、私の要望にこたえれるんじゃないか?と紹介されました

a0287336_1847532.jpg


なるほど
西山ラーメンこと西山製麺株式会社の麺なんですね

a0287336_1849674.jpg


店内はかなり広いです
ちょっとした定食屋レベル

席数36席 (カウンター席6席 テーブル席6人用×3卓 小上がり席6人用×2卓)

a0287336_18504560.jpg


a0287336_18514876.jpg


味噌塩醤油と取り揃え
その中でさらに細分化
ちょっと迷うねこれはw

ただ、このお店、味噌塩醤油どれでも値段が変わらないね
他店だと、みそだけ高いパターンが多い
にしても、味噌でも820円の価格で7種類もあるとは、迷いますねぇw

a0287336_18544073.jpg


a0287336_18554341.jpg


今回は、
ベーシック(?)な特選味噌ラーメン 820円を選択

a0287336_18581720.jpg


一口、口に入れて驚いた

a0287336_1859452.jpg


この味、これだわこれ!( *‘∀‘ )

a0287336_1931982.jpg


麺も昔懐かしい、私の食べなれた食感
中太縮れ麺
このシコシコ食感が大好きです

a0287336_194852.jpg


この艶やかな黄色ぽい麺
これですよこれ!

a0287336_1962974.jpg


コーンが入ってたけど、これはなくてもいいかな
缶詰コーンだと思うので

a0287336_1971549.jpg


黄身が固まってるけど、昔ながらのラーメンと考えればこれが普通だった
半熟が好みだけどこのラーメンに関しては、これでいいと思うw

a0287336_1981829.jpg


a0287336_19916100.jpg


a0287336_19102046.jpg


a0287336_19104067.jpg


a0287336_19105166.jpg


いやはや
東京に来てから食べてきたラーメンで、1番私の昔愛したお店の味に近いお店でした

特徴としましては、

とにかくしょっぱい!

これに尽きます

そう、私が愛した味噌ラーメンは、水が欲しくなるほどしょっぱい味噌ラーメンだったんです
もちろん、ただしょっぱいだけではありません
味噌の深いコク、鶏や豚、魚介出汁など、いろんな出汁の味が加わってしょっぱい中にも奥のほうで甘みがでてるんですよね~
麺は、もうちょっと黄色がかって固いほうが好みですが、これもかなり理想に近かった
具材はベーシック
ほろほろチャーシューに葱、卵、メンマ、もやし
コーンは、北海道では別トッピングが普通なんですよね
入ってもいいですが、これは無くても良かったかな


私にとって、

昔を思い起こす、懐かしい味

これに1番近いラーメン屋さんでした
今度は違う味を試したいですねー
同じ価格で7種類もあるしw


おしまい

by maryrequiem | 2015-02-21 00:01 | 松戸市 | Comments(4)

AFURI 麻布十番 (阿夫利 あふり)/ラーメン

この日は、お出かけで六本木です
本当は、お出かけシリーズの1つで紹介するつもりだったんですが、時期を外したのでお店だけ紹介します

東京都港区麻布十番1-8-10 麻布十番TSビル 1F

a0287336_172032100.jpg


AFURI 麻布十番 (阿夫利 あふり)さんです

a0287336_1723427.jpg


今調べたら、恵比寿、原宿、中目黒、六本木交差点、六本木ヒルズなんかにもお店があるんですね

a0287336_17235995.jpg


店内はカウンターのみですが、動線はかなり余裕あり
あと、バーみたいにお洒落な内装
キッチンスペースも広く見渡せて開放感もあり

席数19席

a0287336_17253565.jpg


塩、醤油、つけ麺に、ゆずトッピングで各種

a0287336_17271898.jpg


注文してから気がついた味噌ラーメンw

a0287336_17282649.jpg


味噌好きとしては、これいきたかったwww

a0287336_17291939.jpg


鶏油の量を事前に聞かれます
どっちがいいかよくわかんないから、とりあえずあっさりぽい淡麗を選択

a0287336_17304634.jpg


柚子塩ラーメン 880円

a0287336_17523365.jpg


a0287336_17525218.jpg


こりゃおいしい!( *‘∀‘ )

a0287336_17533995.jpg


麺の喉越しがいいなーと思ったら

a0287336_17545241.jpg


全粒粉の麺なんですね~
私、はじめてでしたこれは
国産小麦、春よ恋を使用

a0287336_1753141.jpg


小麦の香りは、ふわっとする程度ですが、もうとにかく喉越しが蕎麦みたいでめっちゃ好みです

a0287336_1756360.jpg


a0287336_17565650.jpg


卵の上に柚子の皮が
スープは塩らしくすっきりコクまろ系
そこに柚子の香りがふわっと香る
ちょっと大げさですが、京料理のテイストですねこれは
京都で食した京料理は、まさにこんな感じで柚子の香りがしたのを思い出しました

a0287336_17571542.jpg


a0287336_17591460.jpg


a0287336_17592815.jpg


油は多そうだけど、このすっきりした香りのおかげなのか全然しつこくないし気にならない

a0287336_17595067.jpg


メンマは細切りで芯が残ってるタイプ
歯ごたえいいですね

a0287336_1803262.jpg


煮卵の黄身は、ちょっと硬いなー
とろみ系にして欲しい
そこは残念

a0287336_1811248.jpg


a0287336_182034.jpg


a0287336_1821333.jpg


進化系なんでしょうか
柚子の香り1つでこうも印象が変わるとは思いませんでした
全粒粉の麺も独特ですね
これは好き嫌いが分かれそうですが、私はアリです

ただ

柚子トッピングになるだけで+100円になるのはちょっと考えどころでしょうか
たしかに美味しかったんですが、ノーマルの塩でも十分美味しい気がするんですがどうなんでしょうかね?
あと、替え玉や大盛りといった対応も無し
量の調整は、追加トッピングぐらいしかできないのも辛いところかな~

営業時間がすごいですね
11:00~翌9:00
ある意味、六本木ならではってところでしょうか・・
こんな時間で需要がありそうなの、新宿と六本木ぐらいでしょうねw

味は文句無しですが、細かいところが気になるお店ですね

ですが、はずれではないのでもちろんおすすめです


おしまい

by maryrequiem | 2015-02-20 00:01 | Comments(0)

楓(かえで) 平和島店 大田区大森/ラーメン

この日は用事で京急平和島駅です
んで昼食

場所は、東京都大田区大森北6-29-10 第3TAC平和島駅前ビル1F



駅にほぼ隣接 徒歩1分圏内ですね

a0287336_16413288.jpg


第一京浜沿いですが、高架下になります

a0287336_1641464.jpg


楓(かえで) 平和島店さんです

a0287336_1643789.jpg


ラーメン屋としてはかなり広い部類
動線も比較的しっかりある

カウンター、テーブル席合わせて26席

a0287336_16434931.jpg


各種味のラーメンが揃いますが、
赤字で書かれてるとおり、このお店、味噌ラーメンが得意なお店だということを調べて知って興味が沸きました

a0287336_1645611.jpg


おつまみやお酒も充実
実際、昼間ですがお酒を飲んでるお客さんが多い
居酒屋的な使い方もできるみたいですね

a0287336_16461071.jpg


この時間だと、ランチぎょうざセットがお得みたい
これいくしかないかw

a0287336_16472258.jpg


豚骨、鶏ガラ、モミジ、日高昆布、イワシの煮干し、数種類の野菜等を直火で10時間じっくりと煮込んだ特製スープに、北海道産の濃厚味噌ダレと唐辛子を合わせ、隠し味にしょうがを入れて完成します。
味噌らーめん王国・北海道ではありますが、楓の味噌らーめんは他店にはない個性豊かな独特の風味を出しています。
北海道出身の店主が煽ることにこだわり、本当においしい「みそラーメン」を食べてもらいたいという気持ちから始めたお店です。東京では比較的数少ない「味噌らーめん」勝負のお店です。

らーめん楓で使用している麺は創業昭和3年、札幌の老舗『さがみ屋製麺』より直送しています。
北海道では空気が違う、水が違う!そんな大自然の恵まれた環境と長年培ってきた技術と実績があってこそできる独特の風味の黄色いちぢれ麺。
モチモチの食感、味、蒲田にいながら北海道を堪能できるのではないでしょうか。
麺づくりの基本となる水のお話です。
『さがみ屋製麺』で使用している水は工場の地下250mから汲み上げている天然水を使用しています。
これは札幌市の災害応急飲料水に指定されています。
また、麺工場のすぐ横にある豊平川は水質もかなり良好で、ニジマスやヤマメが生息し鮭が回帰することでも知られています。

なるほど~
うんちくはともかく、麺は、北海道「さがみ屋製麺
店主は元道民なんですね

a0287336_1648132.jpg


味噌ラーメン + ランチぎょうざセット 790円+200円=990円
絶妙な価格設定だなw

a0287336_1652925.jpg


餃子3つに小ライス

a0287336_16531954.jpg


普通かな
ボリューム的には適正っちゃ適正ですが、無理して付加する必要はないかなw

a0287336_16533915.jpg


a0287336_16552225.jpg


うんうん、美味しいです!( *‘∀‘ )

a0287336_16553735.jpg


道産麺にも種類がありますが、さがみ屋製麺、なかなかいいですね!
私には馴染み深い中太縮れ麺
この食感と喉越しがいいんですわ~

a0287336_16561742.jpg


甘みとコクが印象深い味噌スープ
スープは、東京の人に合わせてますね
出汁多めでごくごく飲めちゃう系
もちろんこれはこれでアリです

a0287336_1722879.jpg


私の知ってる味噌ラーメンとは違いますが、
丁寧に作られてることがよくわかりますね
混んでるのもうなずけます

a0287336_1761041.jpg


a0287336_1795359.jpg


出汁がしっかりしてて、味噌味により深みがでててかなりいいですね!
アレンジ系ですが、最近の北海道ラーメンもこんな感じで、スープごくごくいけちゃう系が主流なのかな?
甘み、コクが強いすっきり味噌系ですね
味噌ラーメン初心者の方におすすめかもです

あと、帰り際に次回50円割引券いただきましたw

ちょうど通勤途中の駅なので、是非活用したいと思いますw


おしまい

by maryrequiem | 2015-02-19 00:01 | Comments(0)