カテゴリ:鎌倉市( 61 )

穀菜カフェ ソラフネ 鎌倉市大町/自然食カフェ~鎌倉2015 その9

ちょっと遅めの昼食です

場所は、神奈川県鎌倉市大町2-2-2



店先に看板がありますが、店舗は奥のほうが入り口になります

a0287336_20111677.jpg


穀菜カフェ ソラフネさんです

a0287336_2018013.jpg


マクロビランチと書いてますように、自然食系のお店です

a0287336_2019625.jpg


ここ、古民家カフェでもあります
オープン日が2014年2月28日らしいので、ちょうど1年経ったばかり
比較的新しいお店ですね

a0287336_20212136.jpg


縁側のある広い空間

a0287336_20222584.jpg


このように、一部椅子席もあり
20~25人ぐらいの席数あり

a0287336_20225740.jpg


お手軽な1,000円以下のメニューあり
ですが

a0287336_20242284.jpg


2種類ある1,300円の定食がメインでしょうね

a0287336_20251636.jpg


a0287336_20261346.jpg


ランチを注文すると、飲み物は100円引き
ちょっと面白いメニューですねぇ、飲み物も

a0287336_20262683.jpg


a0287336_20273281.jpg


a0287336_20274369.jpg


どちらにしようか悩みましたが、

大豆たんぱくのから揚げ定食 1,300円 

を選択

a0287336_20281689.jpg


玄米ですね

a0287336_20291591.jpg


お味噌汁

a0287336_20295259.jpg


a0287336_20301821.jpg


これが、大豆たんぱくのから揚げか
何気にボリュームありますね

a0287336_20303714.jpg


a0287336_20311673.jpg


細切り蓮根の炒め物

a0287336_20314133.jpg


a0287336_20335110.jpg


私は、子どものころから玄米を食べてた家庭なので、馴染み深い

a0287336_20341046.jpg


今の玄米は、とても美味しいですね~
もちもちさが素晴らしく、ねばりも十分
甘さもあって最高です

a0287336_20362864.jpg


そして、この大豆たんぱくのから揚げが驚いた


なにこれ、激旨なんだけど!( *‘∀‘ )

a0287336_20365967.jpg


大豆たんぱくというのが何なのかわかりませんが、
目のぎっしりした油揚げをから揚げにした感じの食感とでもいうんでしょうか
鶏胸肉のから揚げにかなり近い食感、そして味もいい
これはかなりの衝撃でした

a0287336_20395779.jpg


野菜が多いし、野菜の味もしっかり
これは見た目より食べ応えありますね

a0287336_2040146.jpg


a0287336_20405626.jpg


味付けは、素材重視で味付け自体は薄めですね
調味料は、使わないに越したことは無いですからね

a0287336_204116100.jpg


たとえば、下の写真
南瓜に餡子の組み合わせですが、

a0287336_20414689.jpg


砂糖はほとんど入ってないかな?
甘さはかなり控えめ
ほのかな甘さと南瓜の風味を楽しむ

a0287336_20441985.jpg


100円引きなので

玄米ソイラテ 650円から550円へ

a0287336_2044334.jpg


うはwwww
これは、自然食に慣れた私でもちょっとびっくりwww
私はストレートで飲みましたが、豆乳の軽いコクに、玄米のパウダーなのかな?
ちょっと粉っぽい舌触りが加わります。

a0287336_20454924.jpg


これはかなり上級者向けかもw
慣れてない人は、砂糖入れないと無理かもですねw

a0287336_20495865.jpg


a0287336_20501626.jpg


あ~
どうやら、さっきの大豆たんぱくのから揚げは、このソイミートというのを使った簡単レシピなんですね
あと、ハンバーグは下のソイミンチを使用するようです

a0287336_20505261.jpg


a0287336_20522358.jpg


テイクアウトメニューもあり

a0287336_20523488.jpg


a0287336_20524792.jpg


a0287336_20532476.jpg


広々としたお店の雰囲気は、なかなかの居心地の良さ

a0287336_20534678.jpg


ほぼ女性客しかいませんw
小さい子ども連れの家族も来てましたね
席のクリアランスはゆったりしてるのでとても寛げます

a0287336_20542598.jpg


a0287336_20564097.jpg


a0287336_20565421.jpg


このお店、
営業時間が、10:30~17:00(L.O.16:00)

夜営業しないかわりに、中休みが無いのが嬉しい
14時ぐらいでランチ終了して中休みで夕方から営業再開のお店が多いので、好きな時間に食事ができます

ソイミートなる商品を使った、大豆たんぱくから揚げは、かなり美味しかった
逆を言えば、これ買えば自宅で簡単にヘルシーから揚げが楽しめるわけですね
野菜類の鮮度も抜群、味もしっかりしました
味付けが優しい。調味料少な目で個人的には文句無し
味が濃いほうが、パンチがあって満足感は高そうですが、お世辞にも身体にいいものではない。
逆にこのぐらいの味付けで満足できるようじゃないと、将来心配でしょうねぇ、健康面で

玄米ソイラテは、かなり上級者向けでしたが、
大豆たんぱくのから揚げ定食、これは自然食初心者の方におすすめ
特に身構えることなく、美味しく身体に優しい食事が楽しめます

価格も妥当

市街地からちょっとだけ歩きますが、居心地のいい古民家カフェで、ゆっくり寛ぎながら、自然食を楽しめる良店です

おすすめです


穀菜カフェ ソラフネの評価   ★★★★☆(´∀`)

a0287336_2182941.jpg


a0287336_2184153.jpg


さて
この後の予定なんですが

a0287336_2185445.jpg


a0287336_2192115.jpg


a0287336_2194452.jpg


夕食を食べて帰る予定でした

a0287336_2195579.jpg


a0287336_21102754.jpg


a0287336_21103896.jpg


a0287336_2110528.jpg


a0287336_2111636.jpg


適当にぶらぶらしながら時間をつぶしてましたが

a0287336_21111799.jpg


a0287336_21114693.jpg


a0287336_2112087.jpg


鶴岡八幡宮とかは、もう散々行ってるし、
他に行きたいところも思いつかない、
夜まで時間をつぶす方法が思いつかないwww
ということで

a0287336_21121490.jpg


ちょっと早いけど、帰ることにしましたwww

a0287336_21122617.jpg


a0287336_21133361.jpg


まぁ
ハイキングコースと
行きたかったお店2軒は行けたので良しとしますw

やっぱあれだなぁ
なんだかんだ鎌倉は来てるから、時間をつぶす方法が飲食店でまったりするぐらいしか、もう方法がなくなってきてますねw
それはそれでありっちゃありなんですが、
それじゃぁ別に鎌倉じゃなくていいんじゃね?って話
ただ飲食店めぐりするだけなら都内でもできますからね~お店はもっと多いし

大好きだけど、鎌倉の巡り方もそろそろ限界を感じましたw

またプランを練り直してこないとですね~


おしまい

by maryrequiem | 2015-03-03 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その8~鎌倉市街地方面へ

a0287336_17333925.jpg


天園ハイキングコースを下山して、そろそろ昼食の時間
市街地方面を目指します

a0287336_17342949.jpg


モン・ペシェ・ミニョン

a0287336_17345690.jpg


食べログでもなかなかの高評価 3.54
めちゃめちゃ混んでます

a0287336_17361511.jpg


a0287336_17373975.jpg


パンからお菓子まで種類は豊富
なんだけど、これから昼食なんで我慢我慢w

a0287336_17375447.jpg


a0287336_17383187.jpg


a0287336_17385433.jpg


お腹が空いてたので、焼きたてを目の前にすると心が揺らぐねw

a0287336_1739965.jpg


a0287336_1739443.jpg



こんなところに

a0287336_17553766.jpg


紅茶専門店が

a0287336_1756159.jpg


TEA LENTEE

a0287336_17562455.jpg


a0287336_1757233.jpg


a0287336_17571966.jpg


へー
店舗は狭いけど、茶器が充実

a0287336_17573670.jpg


a0287336_1758756.jpg


お~
セイロンティーが充実してますねここ

a0287336_17582132.jpg


a0287336_17585047.jpg


a0287336_1801527.jpg


入れ物がかわいいんですよねぇ紅茶って

a0287336_1803689.jpg


a0287336_181930.jpg


a0287336_181231.jpg


お店の人とお話してたら試飲させてもらいました

a0287336_1845063.jpg


オリジナルのフレーバーティーですね
うんうん
香りもいいし、味も爽やか

a0287336_1851721.jpg


a0287336_1883285.jpg


a0287336_1885169.jpg


お店の雰囲気もいい
品揃えもいい
寄り道向きなお店だと思います

a0287336_1894861.jpg


a0287336_18101195.jpg


ありゃりゃ??

a0287336_18103710.jpg


鶴岡八幡宮の参道の桜並木がなくなってんだけど?!

a0287336_18105741.jpg


鶴岡八幡宮初の全面改修らしい

>>終了予定時期は平成28年3月で、その間は通行止めとなる。

ナ、ナンダッテー

a0287336_18231438.jpg


a0287336_18232991.jpg


a0287336_18234468.jpg


とまぁそんなかんじで
昼食のお店までもうすぐ


つづく

by maryrequiem | 2015-03-02 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

天園峠の茶屋 鎌倉市今泉/茶屋~鎌倉2015 その7

a0287336_22433860.jpg


むむ
こんなところに休憩ポイントが

a0287336_22441567.jpg


天園峠の茶屋さんです

a0287336_22444572.jpg


何気にメニューは充実

a0287336_22453396.jpg


屋根は無いですが、席数はものすごい

60人ぐらいは余裕

a0287336_22461594.jpg


このお店の飼い犬かな?

a0287336_22471887.jpg


豚汁(小) 300円

a0287336_22475433.jpg


さすが小
すくなっwww

ですが

a0287336_2248277.jpg


期待してなかったんだけど、美味しいでやんのwww

a0287336_22485173.jpg


器は小さいけど、具をたっぷり入れてくれてますね
普通に美味しいですが、ロケーションによる補正もあるかもですね~w
ほら、
キャンプで食べるカレーは格別に美味しい的なあれですw

a0287336_2249278.jpg


a0287336_22505438.jpg


a0287336_22511393.jpg


1人1品購入しないと、この場所を利用できませんが、
途中に自動販売機も何もありませんからねぇ
貴重といえば貴重

a0287336_225217.jpg


事前に準備をしっかりしてる人なら別に必要ないかもしれませんね
かくいう私も、別に素通りで良かったんですが、

ネタになりそうだから

というだけで寄ってみましたw
場所が場所だけに、商品価格はちょっと高めですね
ただ、ここまでの輸送コストを考えると、それも仕方が無いのかな?と一応擁護しておきますw
そんな中でも、豚汁(小)は意外に当たりだったかも
器の小ささの割りにぎっしり入れられた具材
美味しい空気と綺麗な景色を眺めながら食べるということ
これもまたハイキングの醍醐味なのかな~と

暖かくなるこれからのシーズンこそ本領発揮じゃないでしょうか

a0287336_23303455.jpg


瑞泉寺コースを選択しましたが

a0287336_2331491.jpg


まだ結構距離あるじゃんwww

a0287336_23314075.jpg


a0287336_23321018.jpg


皆さん、装備もばっちり

a0287336_23322788.jpg



普通のお洒落着www

a0287336_23331836.jpg


その通り

a0287336_23332917.jpg


日本の、ではなく
人間として恥

a0287336_23371566.jpg


上の写真
ちょっとわかりにくいと思いますが、

大亀石

a0287336_23373552.jpg


a0287336_23402142.jpg


a0287336_23404114.jpg




a0287336_23405643.jpg


民家の屋根が大きくなってきました

a0287336_23412651.jpg


a0287336_23415580.jpg


木の根の風合いがなんかよかった

a0287336_23421618.jpg


a0287336_23433488.jpg


出口かな?

a0287336_2343499.jpg


a0287336_2344162.jpg


無事、反対側でますた

a0287336_23442897.jpg


1番長いコースできたかな?
途中、休憩したりゆっくりめで歩いたので3時間弱だったでしょうか

コース的には、大仏コースに似てます
ただ、途中寄り道ポイント的には、銭洗い弁財天や源氏山公園等がある大仏コース有利かなぁ
けど、活気はこちらかもです

歩くの早い人なら2時間かからないんじゃないですかね

いい運動になりました



つづく

by maryrequiem | 2015-03-01 00:00 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉ハイキングコース 天園コース(鎌倉アルプス)~鎌倉2015 その6

建長寺に拝観料を支払って入場した理由とは、これでした

a0287336_19595497.jpg


鎌倉ハイキングコース 天園コース(鎌倉アルプス)

a0287336_2002298.jpg


詳しく説明してくれてるHPあるのでご紹介

鎌倉アルプス(天園ハイキングコース) - 山ガールネット>>http://www.yamagirl.net/guide/guide1.php

a0287336_203382.jpg


鎌倉ハイキングコース 大仏コース
祇園山ハイキングコース

と過去に歩いてきましたが、
やっと3つ目のハイキングコースに挑戦です

a0287336_2017417.jpg


a0287336_2017201.jpg


例によって、案内板がしっかりあるので道はとってもわかりやすいです

a0287336_20173533.jpg


a0287336_20181469.jpg


それと
かなり人気のコースみたいですね
団体さんが沢山歩いてます

a0287336_20183079.jpg


a0287336_2019837.jpg


ものすごい急な階段がw

a0287336_20223796.jpg


天狗の像が沢山あるエリアにきた

a0287336_2023020.jpg


建長寺 鎌倉半僧坊

a0287336_20315023.jpg


へ~
かなり離れた場所にあるんだけど、ここも建長寺の中になるのか

a0287336_20334223.jpg


急な長い階段を上ったので、景色が一気に変わった

a0287336_20344962.jpg


っと
休憩する時間がもったいないので、ずんずん進みます

a0287336_20361146.jpg


長く急な階段はまだまだ続きます

a0287336_20365569.jpg


a0287336_20372430.jpg


ちょっと景色がモヤってるのが残念だけど、海までばっちり見えます
なかなかいいですなぁw

a0287336_2037401.jpg


a0287336_20382355.jpg


a0287336_20385032.jpg


うを

a0287336_2039140.jpg


横浜ランドマークタワーが肉眼でも視認できる!
鎌倉から横浜が見えるのか~
ちょっと遠いけど夜景なんかも綺麗かもですね
まぁ、こんなところに夜来るとか無理だけどwww

a0287336_20404358.jpg


うーん
この、地蔵様の頭部が破壊されてるの、よく見かけるんですが

a0287336_20405976.jpg


自分のものならいざ知らず、人様のもの、ましてやお地蔵様を破壊する人間って人として最低ですね
本当にがっかりします

a0287336_20444788.jpg


こりゃまた急な道がw

a0287336_2045252.jpg


私は平気でしたが、まわりにご老人が多かったので、このロープがないと大変でしょうね、ここ

a0287336_2046997.jpg


a0287336_20462898.jpg


結構、分岐が多いのね

a0287336_2047545.jpg


近くの住宅団地に下山する道や、リタイア(?)コースもあるみたい

a0287336_20482498.jpg


a0287336_20594081.jpg


ここらへんは、岩を削ったような道になってて、とても歩きやすかった

a0287336_20595672.jpg


a0287336_2104099.jpg


a0287336_211728.jpg



急にひらけたぞ

a0287336_2112085.jpg


ここが鎌倉のてっぺんか

a0287336_2114536.jpg


ここから下りになります

a0287336_215896.jpg


左側に車が沢山見えると思いますが、なんとゴルフ場www
鎌倉のてっぺんまで実は車でこれるという現実www
なんか雰囲気ぶち壊し~www

a0287336_2174973.jpg


はいはいナイスショットナイスショット

a0287336_2172879.jpg


景色は最高なんですがねw


つづく

by maryrequiem | 2015-02-28 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その5~葉祥明美術館と建長寺

次の目的地を目指して移動開始

a0287336_22231325.jpg



さっき閉まってた場所、
開いてるじゃん

a0287336_22233473.jpg


葉祥明 美術館

a0287336_22242726.jpg


ちょっと大きい一軒家風
外壁とかいいなぁ

a0287336_222529100.jpg


なるほど
入り口すぐは物販スペースですね
ここまでは無料
カーテンの先が美術館
入場料 700円
たっけぇwww

a0287336_22274759.jpg


本棚の向こう側に階段が見えます
美術館の順路ぽいなぁ

a0287336_22284459.jpg


葉 祥明(よう しょうめい、1946年7月7日 - )

熊本県熊本市出身の日本の絵本作家。本名、葉山祥明。
九州学院高等学校、立教大学経済学部、セツ・モードセミナー卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグに留学、油絵を学ぶ。
祖父の代に日本へ渡来した中国人の家系に出自を持つ。自身は30代で日本国籍となった。実兄の葉祥栄は建築家。

a0287336_22293631.jpg


a0287336_2230362.jpg


ちょwwww
めっちゃかわいいんだけどwww

a0287336_2230502.jpg


ジェイクってキャラらしい

a0287336_2231589.jpg


なんか独特~
ほんわかした色と優しいタッチでいいですね~

a0287336_22321550.jpg


a0287336_2233289.jpg


入り口にあったぬいぐるみ

a0287336_22331967.jpg


ちゃんとジェイクのお家って書いてた
今気がついたわw

a0287336_2234713.jpg


梅の花が満開
春も近いですなぁ

a0287336_22341889.jpg


さて
第二目的地に到着です

a0287336_2235551.jpg


建長寺です

a0287336_22353450.jpg


ここも拝観料 300円

a0287336_22364323.jpg


a0287336_22362542.jpg


建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。
山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)という。
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、第二世は同じく南宋の兀庵普寧である。鎌倉五山の第一位。境内は「建長寺境内」として国の史跡に指定されている。

a0287336_22371911.jpg


a0287336_2238827.jpg


a0287336_22375348.jpg


風雨に晒された木の表情がなんとも素敵

a0287336_22382152.jpg


a0287336_2239567.jpg


a0287336_22392034.jpg


a0287336_22393214.jpg


ものすごく存在感のある木が

a0287336_22395373.jpg


a0287336_22402128.jpg


でっけぇ

a0287336_22403480.jpg


a0287336_22405567.jpg


a0287336_22412584.jpg


趣はんぱない

a0287336_2241416.jpg


a0287336_2242887.jpg


むむ
なにやら行事の最中みたい

a0287336_22434430.jpg


お坊さんの人数がすごいw
それよりも

a0287336_22442291.jpg


この靴(?)かわいいねw
みんな履いてました
なんていうんだろこれ

a0287336_2245447.jpg


真剣な表情で行事中だったので聞くに聞けずw

a0287336_22455719.jpg


a0287336_22463267.jpg


a0287336_22465143.jpg


さてさて
実は、第二目的地は建長寺ではありません
ですが、建長寺に入らないと行けません

a0287336_22474415.jpg


何を言ってるんだ?ってかんじでしょうが、
それについては次で説明しますw


つづく

by maryrequiem | 2015-02-27 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その4~国指定史跡 明月院

a0287336_20184440.jpg


第一目的地に到着

a0287336_2019372.jpg


明月院です

a0287336_20203245.jpg


明月院(めいげついん)は、神奈川県鎌倉市にある臨済宗建長寺派の寺院。山号を福源山と称する。
本尊は聖観音、開基(創立者)は上杉憲方、開山(初代住職)は密室守厳(みっしつしゅごん)である。
アジサイの名所として知られ、「あじさい寺」の通称がある。

a0287336_2021544.jpg


拝観料 300円

a0287336_2021219.jpg


a0287336_20215175.jpg


a0287336_2022477.jpg


山内上杉家の祖、関東管領・上杉憲方は密室守厳を開山として、明月院を開創した。憲方の没年は応永元年(1394年)で、それ以前の開創である。
なお、寺伝では、平治の乱で没した首藤俊通(しゅどうとしみち)の菩提のため、永暦元年(1160年)、その子の経俊が「明月庵」を建立したのが草創とされ、憲方は中興者とされているが、実際の開基は憲方とみるのが通説である。

a0287336_20225244.jpg


a0287336_20233414.jpg


a0287336_20235023.jpg


明月院は、禅興寺という寺の塔頭であったが、本体の禅興寺は明治初年頃に廃絶し、明月院のみが残っている。
禅興寺の起源は鎌倉幕府5代執権・北条時頼にまで遡る。時頼は別邸に持仏堂を造営し、最明寺と名付けたが、時頼の死後は廃絶していた。時頼の息子の北条時宗は蘭渓道隆を開山としてこれを再興し、禅興寺と改名した。

a0287336_2024794.jpg



なんかいい香りが

a0287336_20241971.jpg


ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)

ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、別属である。

へ~
梅じゃないのかな?

a0287336_2026204.jpg


けど、小さな花が咲き始めると春が近づいてるんだなぁと実感

a0287336_2028882.jpg


名月院 本堂

a0287336_20285276.jpg


行動半径は制限されるけど、この中に入るのには募金が必要

さくっと入場すると


a0287336_2031249.jpg


お~~~

なんかいい雰囲気だしてるね!

a0287336_20365080.jpg


特徴的な丸窓
その奥には

a0287336_20373319.jpg


広大な庭園が
この先に紫陽花が一面に咲き誇るみたいです
このあたりは6月が紫陽花のシーズンのようです
そのころにまた来てみたいですね~
かなり凄そうです

a0287336_20395422.jpg


本堂内は、入場禁止と写真撮影禁止の場所があるので注意です

a0287336_2042877.jpg


本堂内にのみ置かれてるお茶とおせんべい
こぼしたら怖いのでおせんべいだけもらいましたw

a0287336_20435346.jpg


む~
庭園には入れなさそう?
紫陽花の季節は入れるのかな?
見取り図的には入場不可ぽいか

a0287336_20445596.jpg


北鎌倉のいたるところで見られる、この吊るし飾り



イベントなのかな?

a0287336_20552967.jpg


a0287336_2055445.jpg


a0287336_20584349.jpg


行動半径は正直狭いけど、紫陽花のある庭園は中に入らないとまともに見えない感じですね
邸内の雰囲気は流石
募金は300円と入場料とは別にかかるけど、悪くないかもです

a0287336_20562454.jpg


a0287336_20581198.jpg


あと、名月院は動物が多い!
野生のリスや

a0287336_211329.jpg


うさぎまで
あっちこっちに、うさぎのオブジェが置いてあるんだけど、どうやらうさぎがシンボルぽいですね

a0287336_213364.jpg


気持ちよさそう(´∀`)

a0287336_213197.jpg


a0287336_214774.jpg


なかなか絵になる場所があちらこちらに

a0287336_2142225.jpg


a0287336_2145847.jpg


アネモネ

a0287336_217303.jpg


a0287336_2174918.jpg


a0287336_218346.jpg


紫陽花のシーズンじゃないので、人は少なく落ち着いて楽しめました
広さはほどほどですが、本堂の雰囲気は個人的には好き
その先の庭園の紫陽花が咲き誇れば、名月院の本領発揮なんでしょうねぇ
タイミングがあえば、6月に来てみたいですね~


つづく

by maryrequiem | 2015-02-26 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その3~第一目的地を目指して

a0287336_22134336.jpg


北鎌倉駅に到着

a0287336_2214382.jpg


そういえば、駅正面側って来たことがなかったな~
この駅、逆側から外に出て観光するのがどちらかというと普通

a0287336_22145548.jpg


ここにも鳩サブレを販売してるお店あるのねw
さすが観光地って感じ

a0287336_22173423.jpg


結局、反対側へ回ってみるw

a0287336_22182388.jpg


a0287336_22212390.jpg


好好洞の洞窟

a0287336_22462794.jpg


「洞好好」「好々亭門」「御会席 成吉思汗料理」の文字が。
これはもともと洞門山と呼ばれるこの山の尾根の向こう側にあった会席料亭「好々亭」の店主が駅から料亭への近道として開削したものだそうです。
好々亭は2007年に廃業し、現在この隧道は地域の生活道路として活用されています。

a0287336_22503995.jpg


このトンネルも有名ですね~
鎌倉へ来るとき、電車の車窓から見えるはずです

a0287336_22515218.jpg


緑の洞門と呼ばれてますが
むむむ

a0287336_22543917.jpg


どうやら安全性の観点からなのか、壊すことを検討してるらしい?
反対運動があるんですね

北鎌倉湧水ネットワーク 緑の洞門(北鎌倉駅沿いの岩塊・トンネル)保存で署名開始>>http://kitakamayu.exblog.jp/23073217

a0287336_2255193.jpg


危険なら仕方がない気もしますが、特徴的な風景ですし、残せるなら残して欲しい気もします

a0287336_2375345.jpg


さて
円覚寺は以前行ってるのでスルー

a0287336_23191928.jpg


a0287336_2323042.jpg


a0287336_2348455.jpg


a0287336_2349639.jpg



こんなところに美術館があるんだ

a0287336_23492440.jpg


ただ、まだ朝早いから開いてなかったw

とりあえず
第一目的地はこの先です


つづく

by maryrequiem | 2015-02-25 00:02 | 鎌倉市 | Comments(0)

鎌倉2015 その2~北鎌倉駅方面へ

さて
鎌倉駅に来ましたが、さっそく移動です

a0287336_23295026.jpg


ブランチキッチン (BRUNCH KITCHEN)

a0287336_23312687.jpg


ここも朝食候補でした
ただ営業開始時間が9時からなので今回はパス

a0287336_23331429.jpg


a0287336_233332100.jpg


朝食を食べるために鎌倉駅に来ましたが、
実は最初の目的地は北鎌倉になりますwww

a0287336_23343714.jpg


まぁ時間は十分あるので、北鎌倉駅方面までのんびり歩くとします

a0287336_23354141.jpg


a0287336_23393329.jpg


a0287336_23395185.jpg


にしても、
GoogleMapsさんは、最短距離を教えてくれるから住宅地の真ん中でも平気で案内するから面白い

a0287336_23405464.jpg


おもっきし住宅地の路地に

a0287336_2342241.jpg


相馬師常墓やぐらなるものが

a0287336_23452841.jpg


相馬 師常(そうま もろつね、保延5年(1139年) - 元久2年11月15日(1205年12月26日))は、鎌倉時代の武将。
千葉氏の庶流。相馬氏初代当主。千葉常胤の子。師常の子である六郎常家は「矢木」を称し、八郎行常は「戸張」を称した。また、初名は師胤と考えられている。

a0287336_2347375.jpg


この柵の先がお墓なんでしょうね
さすがに入れませんが

a0287336_23483657.jpg


上に登る階段がある

a0287336_23485515.jpg


a0287336_23495018.jpg


そうそう
鎌倉って

a0287336_23501112.jpg


こういう小さなトンネルみたいなのがいたるところにありますよね
どういう歴史があるんだろ?

a0287336_23524965.jpg


a0287336_2353091.jpg


a0287336_23531555.jpg


亀ヶ谷坂

a0287336_23533273.jpg


亀ヶ谷坂 (かめがやつさか)は鎌倉七口のひとつ。現在の鎌倉市山ノ内から扇ガ谷を結ぶ坂道。別名、亀返坂(急坂のため亀も引き返した、ひっくり返った)と。
江戸時代初期の『玉舟和尚鎌倉記』では「亀ヶ井坂」、水戸光圀が命じて編纂させた1685年の『新編鎌倉志』以降は「亀ヶ谷坂」と書かれている。

a0287336_23535073.jpg


a0287336_23564812.jpg


この坂、自動車通行禁止ですが、バイクはOKらしく、爆走するバイクが何台もいました
歩行者もいますがちょっと危ないかもですね

a0287336_2357472.jpg


なんか可愛い六地蔵が

a0287336_23581760.jpg


a0287336_041061.jpg


a0287336_042933.jpg


おし
抜けたな

a0287336_045426.jpg


a0287336_051279.jpg


タケル クインディチ (@Takeru_Quindici )

a0287336_06035.jpg


北鎌倉で評判のイタリアン
一応、昼食候補のひとつだったりしますが、
この先の行動を考えると、次回かな?

a0287336_063023.jpg


北鎌倉駅はもうすぐ


つづく

by maryrequiem | 2015-02-24 00:08 | 鎌倉市 | Comments(0)

ZELKOVA(ゼルコバ) 神奈川県鎌倉市/カフェ~鎌倉2015 その1

a0287336_14245734.jpg


食事のみ記事連発でしたが、
お出かけもちゃんとしてるんですよ!w

気合を入れて早朝からお出かけです

向かう先は

a0287336_14284953.jpg


鎌倉でーす

a0287336_14315250.jpg


大好きな鎌倉ですが、
色々と忙しかったり、大田区在住の私としては比較的近い場所のおかげか、
いつでも行けると思いつつ前回訪問時から1年半も経過してましたwww

前回は、祇園山ハイキングコースに挑戦したんだっけな~

a0287336_1434637.jpg


さて
鎌倉の到着時刻は、7:20分ぐらい
われながら早すぎる到着時間だなーと思いますw
気合入れすぎましたかねぇw

a0287336_14354561.jpg


陽が昇る時間が早くなってきました
春が近づいてきてるのがわかりますね

a0287336_14371581.jpg


a0287336_14373579.jpg


さすが早朝
いくら観光地とはいえ、お店はまったく開いてません

a0287336_14374916.jpg


a0287336_14383215.jpg


a0287336_1438462.jpg


ですが
そこは私
しっかりリサーチ済みです
こんな早朝から営業してるお店
実はあるんですね~

a0287336_1439191.jpg


ということで朝食です!

場所は、神奈川県鎌倉市小町2-6-41



昼は観光客でごったがえす小町通り商店街からちょっと外れた住宅地の中にあるお店です

a0287336_14395733.jpg


ZELKOVA(ゼルコバ)さんです

a0287336_1443292.jpg


このお店
素晴らしいことに7:30から営業してるんです
それを逆算して7:20ぷんごろに鎌倉に到着できるよう電車を計算してきました
流石、私(ぇ

a0287336_14462690.jpg


店内の面積は普通

ですが、テーブル等ゆったり配置してるのと、テラス側壁が全面ガラス張りのおかげで開放感抜群

席数カウンター5席 テーブル席12席 テラス6席程度

a0287336_1457143.jpg


a0287336_14573114.jpg


モーニングセットは、A,B,Cの3種類

a0287336_15135351.jpg


500円、650円、600円

1番高いBでも650円
いいね

a0287336_15144286.jpg


セットドリンクはコーヒーにしました

a0287336_15202022.jpg


プレスですが、量多いね!
これは朝から嬉しい

a0287336_15232317.jpg


a0287336_15235768.jpg


このお店で使われてるコーヒーは、
神奈川県藤沢市の27 Coffee Roastersさんのコーヒーなんですね

クセのない美味しいコーヒーです
朝にぴったり

a0287336_1532494.jpg


Bセットそろいました

a0287336_15334054.jpg


彩り綺麗
食欲が増しますね

a0287336_15371165.jpg


これがこれがなかなかどうして

a0287336_15374229.jpg


美味しいね~( *‘∀‘ )

a0287336_1538125.jpg


何気なくだされた野菜が普通に美味しい
野菜の味がちゃんとします
これだけでも驚き

a0287336_1539190.jpg


スクランブルエッグの半熟加減がもう絶妙
ボリュームも申し分無し

a0287336_15394342.jpg


トーストも最高ですね
耳まで美味しいさくふわパン

a0287336_15431937.jpg


こんな早朝にもかかわらず、明らかに鎌倉在住のご近所さんが朝食を食べに来てました
店員さんと楽しそうに会話してたし、このお店は日常の一部なんですね
素晴らしいことだと思います

a0287336_15435984.jpg


a0287336_15464492.jpg


a0287336_1547355.jpg


そうそう、この区画ちょっと変わってまして

a0287336_154743100.jpg


ゼルコバテラス (Zelkova Terrace)という、小さなモールのような場所なんですね

a0287336_15483477.jpg


Nail Salon bird
美容室 仁
多目的スペースが入ってますね

a0287336_15485620.jpg


a0287336_15503687.jpg


a0287336_15505527.jpg


はっきりいって、

最高の朝食でした

まずはその価格

ここ、鎌倉ですからね?
来たことがある人ならよくおわかりでしょうが、ぶっちゃけると観光地価格のお店がほとんどです
よーするに、都内と比較しても割高なお店が多い
ところがこのお店、
どう考えても観光地価格じゃない
むしろ、都内と比較しても安すぎる

きちんとしたコーヒー豆によるコーヒー、しかも2杯分以上
しっかりした野菜
ボリューム満点でとろっとろのスクランブルエッグ
厚切りさくもち耳まで美味しいトースト

この内容で650円ですよ?

店内はとても清潔感があって気持ちよく寛げる
店員さんはとてもフレンドリーで、色々とお話させていただきました

どうやら、このお店のコンセプトは、

地元の方々に、普通に食事を楽しんでもらう

なんだそうです
そして、その通りだなーと見ててわかりました
メインストリートからちょっと外れた立地
静かな住宅地の中
楽しく談笑し、朝食を楽しむ地元民の方々

本当にうらやましい

理想のライフスタイルをそのまま目の前で見せ付けられた気分ですw
また、鎌倉に憧れてしまいました
こんな心にゆとりのある生活をいつか送ってみたい

ということで、
朝7:30から営業してる、超ご機嫌なカフェです
また利用させていただきます!
おすすめです


これからは、そのつど採点をつけることにしました

ゼルコバさんの評価   ★★★★☆(´∀`)

で~す

つづく

by maryrequiem | 2015-02-23 00:01 | 鎌倉市 | Comments(0)

THE BANK 鎌倉市由比ヶ浜/BAR~江ノ島からぶらぶら その23(最終回)

急遽、もう1軒行きます!

Pizzeria GG Kamakuraさんの目の前の道路を北側にまっすぐ向かうとそれはあります。

a0287336_5141362.jpg


その19で軽く紹介した

THE BANKさんです

a0287336_51628.jpg


ここ鎌倉では歴史のある老舗店
昭和2年建築の銀行を改装してつくられたバー

カウンターとテーブルで席数は16ぐらい
全面喫煙可能

a0287336_5173433.jpg


うひゃ~
普段、お酒なんてあまり飲まないんだけど、ウイスキーだけでこの種類!
詳しくないしとても選べないw

知ったかかまして失敗しても仕方が無いのでマスターに教えてもらいながら注文

a0287336_517503.jpg


そして

何を注文したかど忘れwww

a0287336_5201343.jpg


ウイスキーの何かw
左がウイスキーで
右はお水です

a0287336_5224118.jpg


ウイスキーはストレートで来ました
そのまま飲んでもいいし、水を割ってもいい
ここはマスターの教えに従い、ストレート飲み、たまに水でリセットにしました

a0287336_5232164.jpg


美味しいんだけど、かなーりアルコールきっつwww
けど、水割りの風味ってあまり好きじゃない

ゆっくりゆっくり飲みます

a0287336_526689.jpg


フルーツがいっぱい
カットで提供?

a0287336_5262331.jpg


ちびちび飲み干したけど、もう1杯ぐらい欲しいかな~

a0287336_527147.jpg


マスターにカクテルをオーダー

今の季節はグレープフルーツを使ったカクテルがお勧めとのこと
ならそれいくっきゃない

a0287336_5274714.jpg


Sol Cubano(ソルクバーノ)

「キューバの太陽」という意味

a0287336_5292543.jpg


先ほどのフルーツはカクテル用だったんですね
目の前でグレープフルーツを丁寧に絞ってカクテルを作ってくれました

a0287336_5322690.jpg


これがめっちゃ美味しい!

強力なウイスキーの後だからか、新鮮なグレープフルーツの甘みと酸味が最高!
口の中が一気に爽やかになりました!

a0287336_5332278.jpg


店内の撮影はOK貰ったんだけど、常連さんらしき人たちでにぎわってた
雰囲気を台無しにしたくないので、必要最低限しか撮れませんでした。

a0287336_538297.jpg


a0287336_5384119.jpg


a0287336_5385712.jpg


a0287336_539672.jpg


マスター1人で切り盛りしてるので、注文してから時間がかかる可能性があるので注意

まぁ
こういうお店は、ゆっくりとした時間の流れを楽しむお店ですね。

目の前で次々作られるお酒を眺めてるだけで楽しい

私みたいな一見客の質問にも丁寧に対応してもらえました

最高のバーです。
おすすめです!


a0287336_5442581.jpg


さすがに21時近いと車も人も全然いないなw

a0287336_5445754.jpg


a0287336_5452586.jpg


a0287336_5453449.jpg


a0287336_5454381.jpg


ほろ酔い気分のまま

a0287336_5461070.jpg


気持ちよく帰ります!
お疲れ様でした!


今回は江ノ島を中心に、西鎌倉などあまり立ち入ったことが無い地域にも足を伸ばしたりで、かなり歩きましたw
鎌倉山のお店を今度開拓したいな~
今回は立ち寄れなかったけど、興味深いお店がいっぱいあった。

鎌倉はまだまだ楽しめるわ!最高!



おしまい

by maryrequiem | 2014-04-20 01:28 | 鎌倉市 | Comments(0)