駆け足で巡る群馬県富岡市 その7~富岡製糸場のつづき

a0287336_18385110.jpg


見終わったと思ったら、まだ見る場所があったという

a0287336_18401430.jpg



こここそ見るべき場所じゃん
ここで糸が作られてたんですね

a0287336_18403776.jpg


a0287336_18423642.jpg


a0287336_18425983.jpg


a0287336_1843255.jpg


保全のためにビニールがかけられてるのは仕方がないか
ですが、かつての面影を色濃く残してる貴重な施設ですね

a0287336_18433813.jpg


a0287336_1844438.jpg


a0287336_18445849.jpg


a0287336_18451840.jpg


a0287336_18452854.jpg


a0287336_18454224.jpg


もっと奥まで行けるのかと思ったら、途中で行き止まりに
見た限りでは、修繕されてない古いものが奥に眠ってそうに見えた
そういうのが見たいんだけどなぁw

a0287336_18463431.jpg


a0287336_184878.jpg


a0287336_18482559.jpg


昔でこんなに坪数の大きい建物って結構珍しいんじゃないだろうか

a0287336_18484127.jpg


a0287336_18493664.jpg


a0287336_18494978.jpg


広大な敷地に、ボランティアスタッフがいたるところに常駐してた
力入ってるねぇ

a0287336_1850469.jpg


a0287336_18505761.jpg


a0287336_18521671.jpg


社員寮や病院なんかがあったり、この中が一つの小さな街みたいになってるんだね
すべて効率化なのかな

a0287336_1853727.jpg


a0287336_18561864.jpg


a0287336_18563854.jpg


a0287336_18565467.jpg


a0287336_1857692.jpg


とにかく広い
広大な敷地面積に巨大な倉庫や当時の精密機械、糸の紡ぎ方の歴史展示など、なかなか工夫されてます
ボランティアスタッフの常駐人数がとても多く、心強い
ただ、古い建造物が大好きって人でないと、楽しめないかも?
世界遺産登録されてから客足が一気に伸びたおかげで、急ピッチで修繕工事が行われてました
私みたいな廃墟好き(ここは廃墟じゃないけど)としては、あまりキレイキレイに修繕されすぎないと嬉しいのですが・・
安全面も考慮すると難しいのかもしれませんね
観光名所としては、まだ発展途上という感じで、伸び代がある場所じゃないでしょうか

a0287336_18572255.jpg


a0287336_193321.jpg


a0287336_1935446.jpg


古民家カフェとか、おしゃれなお店ありますね

a0287336_194935.jpg


a0287336_1944590.jpg


a0287336_19548.jpg


a0287336_1951867.jpg


a0287336_1963839.jpg


a0287336_1972134.jpg


a0287336_1974220.jpg


a0287336_1975676.jpg


駐車場へ戻るので、富岡駅方面へ向かってます

a0287336_1981124.jpg


a0287336_1982680.jpg


a0287336_1984379.jpg


a0287336_199036.jpg


a0287336_1993715.jpg


a0287336_199486.jpg


a0287336_199574.jpg


富岡駅へ戻りました

道を選べば、富岡駅から富岡製糸場まで10分程度の距離
お店がそこそこ立ち並ぶ賑やかな道もあります
やはり、富岡製糸場近辺の有料駐車場に停めるぐらいなら、富岡駅そばの無料駐車場を利用して歩くべき
浮いたお金で美味しいアイスやかき氷でも食べましょうw



おしまい

by maryrequiem | 2017-09-01 19:12 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県富岡市 その6~富岡製糸場のつづき

a0287336_19561976.jpg


塗膜のペンキが腐ちてペリペリになってる感じいいですなぁ

a0287336_19564299.jpg


a0287336_19572467.jpg


何にもない
ただの倉庫
だが、それがいい

a0287336_19594118.jpg


a0287336_2081052.jpg


廃墟とか大好きです
ここは廃墟じゃないですが、この腐ちた感じ、極力手を加えない、それがいいんです

a0287336_2083078.jpg


a0287336_2092679.jpg


つーか広いなぁ
奥にまだ見る所ある

a0287336_2093657.jpg


a0287336_20101432.jpg


a0287336_20115579.jpg


ほー
こんな巨大なエンジンが

a0287336_2012158.jpg


お父さんがこまめに駆動部分に油さしてた
これが何に使われてたかは謎w

a0287336_201338.jpg


国宝「西置繭所」修復工事現場

a0287336_20135516.jpg


ここから先は200円別料金
よくわからないけど、安いし行ってみるか

a0287336_2015343.jpg


工事現場だからなのか、ヘルメット着用必須です
無料でレンタルがあります

a0287336_2016750.jpg


さてさて
どんなかんじかなー
って

a0287336_2017197.jpg


遠くから見たら気が付かなかったけど、これ絵じゃねーかwww
だまされたwww

a0287336_20173018.jpg


a0287336_2018519.jpg


とりあえず順路に従って先に進みます

a0287336_20182353.jpg


a0287336_20185082.jpg


さて
国宝は、この中で修復されてますが、この日は工事は休みで静か
なのですが

その肝心の国宝は撮影禁止でした

嘘だろ・・
古い建造物好きだから楽しみにしてたのに・・

a0287336_2019327.jpg


ボランティアのお父さんの話では、「建築方法等、企業秘密があるから」だそうな
そ、そうですか・・
しかも、まわりは櫓で囲まれて肝心の建物はほとんど見えず
正直これに200円を払う価値は・・
私はないと思います

a0287336_2020428.jpg


a0287336_20222881.jpg


奥にまだなんかあるぽい

a0287336_20283785.jpg


a0287336_2029127.jpg


巨大な貯水タンクですか

a0287336_20292882.jpg


タンクの下に煉瓦?で嵩上げした痕跡
ただ、これオリジナルじゃないんだとか?
ボランティアのお父さんが熱心に説明してくれたんだけど、いまいち頭に入らなかったですw

a0287336_2030679.jpg


a0287336_20313050.jpg


a0287336_20314455.jpg


a0287336_2032376.jpg


社宅って工場内にあったんだね

a0287336_203437100.jpg


a0287336_2035853.jpg


a0287336_20352664.jpg


正面玄関に戻りました
これで見るところも終わりかなー
と思ったら

a0287336_20354748.jpg


入口手前を左に行くとまだ見学する場所あるらしいw
広すぎー

a0287336_20362136.jpg



つづく

by maryrequiem | 2017-08-31 20:36 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県富岡市 その5~富岡製糸場

a0287336_21214387.jpg


富岡製糸場の敷地は見えるけど、入り口ここらじゃないのかw

a0287336_21221753.jpg


どうやら反対側だったようです

a0287336_2123193.jpg


a0287336_21234619.jpg


やっと入り口に到着

a0287336_21275895.jpg


富岡製糸場です

a0287336_21284244.jpg


私は入場券を事前に購入してましたが

特に混んでないじゃんwwww

a0287336_21303329.jpg


混雑を避けるために思案したんでしょうから問題ないですけどw
そもそもそんな遠くないし

a0287336_21311934.jpg


スタンプラリーとかやってるようですね
混んでたから今回はパスしましたがw

a0287336_21401791.jpg


a0287336_2147625.jpg


んー
趣のある建物ですが、パネルとか展示してて、よくある施設になってますね

a0287336_21591753.jpg


a0287336_2202317.jpg


普通に建物を見てるだけで私は楽しいですねw

a0287336_2211139.jpg


少なくとも私個人は、パネルで歴史等を紹介されてもあまり読みません
興味が無いわけではないのですが、歴史ある建物をただ眺めつつ、思いを馳せるほうが好きなのです

a0287336_2214578.jpg


a0287336_2231677.jpg


体験系もあるのね
すんごい楽しそう

a0287336_22141511.jpg


a0287336_22145220.jpg


a0287336_22183732.jpg


a0287336_2219234.jpg


a0287336_22274135.jpg


a0287336_2233627.jpg


この中すんごいみたいけど、写真撮影禁止だったー
残念
素敵な絹製品いっぱいでした

a0287336_22331867.jpg


a0287336_2234898.jpg


そうそう
こういう微妙に腐ちた建物が見たかったんですよー

a0287336_22402359.jpg



つづく

by maryrequiem | 2017-08-30 22:40 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県富岡市 その4~富岡駅周辺から富岡製糸場へ

富岡市といえばやはり富岡製糸場は外せない
ということで行ってみます

まずは入場チケットの手配

なんでも世界遺産に登録されてから、訪れる人の数がすごいことになってるそうで
現地でも購入可能ですが、混雑を避けるために、近隣の施設2箇所でも購入可能なようなので行ってみることに



a0287336_16104130.jpg


まちなか観光物産館「お富ちゃん家」

a0287336_1615921.jpg


大人の入場料は1,000円

ちょっと高いけど、世界遺産に登録して観光客が急増したのもあってか、保全修理を急ピッチでやってるようで
その費用も考えると仕方がないのでしょう
良いものを末永く残し、楽しめるようにするための必要経費
その助力と思えば高くないですね

a0287336_1616391.jpg


こちらの施設は、富岡製糸場のチケット販売の他に、おみやげ品、手作り品、お富ちゃんグッズなどの販売や
・観光案内、観光パンフレット
・電動アシスト自転車の無料貸し出し(詳細は下記のとおり)
・無料休憩スペース
・トイレ(男・女・障がい者用)、おむつ交換台
などがあるようです

a0287336_16182848.jpg


営業時間は
観光案内所:09時00分~17時00分まで
物産展示販売所:08時30分~17時30分まで

電動アシスト自転車「ラクラクお富」レンタル
利用時間:09時00分~16時30分まで(受付は15時00分まで)
対象者:中学生以上(保護者同伴の場合はこの限りではありません)
料金:無料
利用方法:観光案内所で貸出申込書を記入し、運転免許証などをご提示ください。

a0287336_16184169.jpg


観光の拠点としても利用しやすい施設ですね

a0287336_1625588.jpg


さて
チケットは入手しました
次は自家用車の駐車場所ですが
富岡製糸場近くの駐車場はすべて有料です
料金は色々ですが、1日駐車でだいたい500円が相場だと思います


私はこの500円がとっても惜しい
調べればちゃんとあるじゃないですかー無料駐車場
それがここ

a0287336_16303976.jpg




富岡駅東駐車場です

a0287336_16305539.jpg


名前の通り、富岡駅の東側にある広い駐車場
停めれるスペースとそうじゃないスペースがあるようなので気をつけてください

a0287336_16322372.jpg


駐車場から富岡市内を周遊する「まちなか周遊観光バス」というのがありました
下の写真に時刻表がのってると思いますが、1時間に1から2回の運行
乗車料金は100円なので、タイミングがあえば利用しても良いのかもしれません

a0287336_16341119.jpg


私はその100円も惜しいので歩きますw
つーか、駐車場から富岡製糸場まで10分から15分程度の距離
まちなか周遊観光バスは100円なので利用してもいいと思いますが、有料駐車場で500円支払うぐらいなら、ここから歩いて、途中のお店でお土産代にするかカフェなんかで休憩するときの費用にあてたほうが建設的だと思いますね

a0287336_16362797.jpg


富岡製糸場だけが富岡市じゃない
周辺を見てみると、街自体も魅力的は風景があったりするものです

a0287336_16385019.jpg


富岡駅

小さいけどすごいきれい

a0287336_16395280.jpg


ほら早速発見
富岡駅すぐそばに

富岡倉庫株式会社 おかって市場

a0287336_16405540.jpg


富岡市の「中心市街地の活性化、生活基盤の整備、地産池消の推進」をテーマに企画された総合食料品店

a0287336_16441420.jpg


a0287336_1646418.jpg


なかなか広く、商品も充実

a0287336_16461693.jpg


a0287336_16472199.jpg


敷地内では、定期的にマルシェも開かれてるようです

a0287336_16474950.jpg


a0287336_16482113.jpg


建物が渋い~
煉瓦が素敵

a0287336_1648381.jpg


a0287336_16491720.jpg


a0287336_16493411.jpg


a0287336_1649527.jpg


a0287336_1650586.jpg


a0287336_1650276.jpg


a0287336_16504571.jpg


a0287336_16505917.jpg


a0287336_16514397.jpg


a0287336_1652271.jpg


a0287336_16522015.jpg


a0287336_16523014.jpg


立派な門構え

a0287336_16524559.jpg


a0287336_1653561.jpg


a0287336_16531977.jpg


a0287336_16534482.jpg


a0287336_16535939.jpg


a0287336_16541333.jpg


a0287336_16542624.jpg


a0287336_16543995.jpg


特に急いでないので、少し遠回りでゆっくり歩きつつ、町並みを眺めながら歩くのが好きです
やはりというか、富岡製糸場近辺は人がすごそうですけど、ちょっと離れるとゆったりした雰囲気でいいですね
ちょっと調べれば良さげなカフェとかあるのに勿体無い

a0287336_16545969.jpg


富岡製糸場見えましたね

a0287336_1713595.jpg



つづく

by maryrequiem | 2017-08-29 17:02 | 群馬県 | Comments(0)

Bistro EUGENE(ビストロユジェーヌ) 群馬県富岡市/フレンチ~駆け足で巡る群馬県富岡市 その3

a0287336_22162064.jpg


それでは昼食です
場所は、群馬県富岡市七日市456-3
富岡バイパス沿いになります



Bistro EUGENE(ビストロユジェーヌ)さんです

a0287336_22174785.jpg


ん?
ビストロってことはフレンチ店だけど、店構えが明らかに和風w
元和食店の居抜きなのかな?

a0287336_22304579.jpg


このお店、全室個室席になります
これならお子様連れでもカップルでもなんでも対応可能
利用しやすい
こういうのはとってもプラス要素ですよね

a0287336_22314972.jpg


部屋の広さも十分
6畳程度の広さに大きなテーブルと椅子
1人で利用させてもらうのが申し訳ないぐらいw
この部屋で6人分ぐらいかな
他の部屋は不明

a0287336_2233341.jpg


a0287336_22344010.jpg


メニューは、少なくともランチは完全おまかせコース
せっかくなので要予約の3,000円のコースで予約を入れておきました

a0287336_2248260.jpg


a0287336_22535210.jpg


一品目

アスパラのフラン コンソメ

a0287336_22543832.jpg


フランとは、プリンのように固めた前菜
さっぱりしたアスパラの風味

a0287336_2257474.jpg


二品目

a0287336_22591424.jpg


すずきのポワレ サフランリゾット

a0287336_22595593.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_2301839.jpg


すずきは脂がのってふっくら
芯の残ったリゾットの食感との相性もいいです

a0287336_2303461.jpg


自家製パン来ました

a0287336_2313096.jpg


おかわり可能でしたが、こんにゃくパークの無料バイキングコーナーで食べてきた関係で無理せずおかわりしませんでした
食べすぎて料理を残したら本末転倒ですからねw

a0287336_2315039.jpg


三品目

a0287336_233153.jpg


牛ロースステーキ 温野菜添え

a0287336_2333486.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_23409.jpg


添えられてる野菜も美味しいですねぇ
地のものは、鮮度が違います
高級な品種よりも採れたての美味しさのほうが私は勝ると信じてます

a0287336_2342075.jpg


肉のクオリティーも文句なし
いい素材は、シンプルに食べるのが1番好きです
岩塩だけで旨味に溢れます

a0287336_236233.jpg


四品目

a0287336_2371038.jpg


ベーコンと茄子のパスタ

a0287336_2375572.jpg


これも美味しいなー

a0287336_2382034.jpg


ベーコンの塩気と旨味が溶け出して、茄子がその旨味をたっぷり吸い込んでる感じ
これもシンプルですが後半ならこれぐらいのほうが食べやすくていいですね

a0287336_2384513.jpg


デセール

a0287336_23141431.jpg


クレームブリュレ

a0287336_23143568.jpg


クレームブリュレは、どこで食べても美味しい
安心安定

a0287336_23145555.jpg


a0287336_23152887.jpg


コーヒーで〆

a0287336_23154045.jpg


a0287336_23155917.jpg


実は、このお店を選んだ動機

お店検索したときに偶然発見したんですが、グーグルマップのレビューも、食べログのレビューでも
びっくりするぐらい評価が低かったんですよね

そんなことってありえるの?という興味本位もあってここにしました

a0287336_23164151.jpg



Bistro EUGENE(ビストロユジェーヌ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


このお店に低評価してる人は、マックや牛丼チェーンとかしか行ったことが無いのか?それとも他店の嫌がらせ?
価格の割に量と種類が物足りないそうですが、5品目、素材も価格を考えると十分以上、完全個室というこの内容で3,000円で高いとか言ってる人は、もう外食などせずに、おうちで素晴らしい食材と調理でもして自炊でもされることをおすすめいたします

特別目新しい食材はありませんが、地域的なものもあるのか地のものの野菜が美味しい
やはり、鮮度に勝る美味しさなど存在しないということを再認識しました
全席完全個室
アスパラのフラン コンソメ、すずきのポワレ サフランリゾット、牛ロースステーキ 温野菜添え、ベーコンと茄子のパスタ、デセール、自家製パン、カフェとフルコース
ポーションはそれほど大きくないですが、品数含めて必要十分
この内容で3,000円で高いとか、都内に来たら食べに行くところありませんてw
観光名所の富岡製糸場とは、駅を挟んで反対側
そこそこ距離もあるので車でないと行きにくいですが、どうせなら旅の思い出に、美味しい料理をきれいな個室でゆっくり寛ぎながらお安く楽しむのもありだと思います
おすすめです


つづく

by maryrequiem | 2017-08-28 23:47 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県甘楽郡甘楽町 その2~こんにゃくパーク 無料バイキングコーナー

行列の理由はこれかー

a0287336_20493374.jpg


無料バイキングコーナー

a0287336_20504153.jpg


動線は一方通行
列に従って移動しつつ、好きなのを取る仕組み

a0287336_20505910.jpg


a0287336_21103440.jpg


a0287336_21105478.jpg


へー
このラーメンもこんにゃくなの?
良く出来てるなぁ

a0287336_211116100.jpg


a0287336_21115474.jpg


すごい
並んでる商品全部こんにゃくで出来てます
カレーすらこんにゃくとはw

a0287336_21121039.jpg


さすがこんにゃく
100gあたりのカロリーの低さに注目ですね

a0287336_21124887.jpg


レバ刺し風からデザートまで
こんにゃくゼリーが一時期流行っただけにスイーツ系こんにゃくはすっかりポピュラーになりましたね

a0287336_21141725.jpg


a0287336_21152843.jpg


a0287336_21154853.jpg


まだ午前中だというのにこの混み具合
テーブル数半端ないんですが、席はすぐ埋まります

a0287336_211699.jpg


持ってきたのはこんな感じ

本当ならもっと持ってくるんですが、この後、昼食を別のところで食べるので、ここで食べ過ぎると後が困るんでw

a0287336_2117694.jpg


1番期待のこんにゃくラーメン
この日は醤油味

a0287336_21181637.jpg


こーれやばいわwwww

スープのおかげもあるけど、コシの強いラーメンそのまんまw
何も言われないで出されたら、こんにゃくだと気が付かない人絶対居ますよこれ
下手なインスタントよりよっぽどラーメンしてます
滑らかな喉越し、しっかりした歯ごたえ
美味しいです

a0287336_2119710.jpg


こんにゃく焼きそば
これは流石にこんにゃく感あるけど、全然いける

a0287336_21214471.jpg


田楽味噌おでん
これはこんにゃくが普通なので何の違和感もなし

a0287336_2122503.jpg


こんにゃくマンゴープリン

これこそ安定の美味しさ
完全にデザートです

a0287336_21234372.jpg


当たり前ですが、ルールがきちんとあります
試食時間20分
食べ残し禁止
持ち帰り禁止

a0287336_2136030.jpg


人として当たり前のルールですね
そもそもここ無料
これぐらい守れないで利用する人なんて居ませんよね?w

a0287336_21371447.jpg


当然ちゃ当然ですが、バイキングコーナーに並んでる品は売ってますね
さっきのこんにゃくラーメンは箱で購入すると一袋100円未満なのか
安いなぁ

a0287336_213834100.jpg


すき焼きにもつ煮もこんにゃくw
商品開発してる人すごいと思いますわ

a0287336_21402160.jpg


a0287336_21413077.jpg


自慢のこんにゃく商品以外に、地域の商品も販売
店舗面積はそこらのスーパー顔負けです

a0287336_21414325.jpg


どこを見回しても人人人
価格が安いんで購入意欲が増しますね

a0287336_21425088.jpg


a0287336_2144426.jpg


a0287336_21441744.jpg


とどめは、こんにゃく詰め放題
500円で入れれるだけ入れてOK
こういうやつって燃えますよねw

a0287336_21443513.jpg


a0287336_21453663.jpg


a0287336_2145506.jpg


a0287336_2146236.jpg


いやーここまですごいとは
こういうテーマパークはあまり興味が無いほうなんですが、ちょっと見方が変わりましたね
広大な敷地、広大な駐車場
すべてが完璧に整備されてて、きれいで清潔
いたるところにテーブル、椅子を配置してるので休憩しやすい
産直野菜等を販売するスペースに自慢のこんにゃく製品を販売スペースの規模の大きさ、品揃え
子供に喜ばれそうな工場見学に、家族に嬉しい無料バイキングコーナー 更に足湯まで
やりようによっては、お金を一切かけること無く楽しめるという
売ってるものも激安だからお財布にも優しいし、TVCMばんばんやるだけのことはありました
ここを目指して遠方から来る人もかなり多いんじゃないでしょうか
ここは来る価値大いにありありだと思います

a0287336_21521770.jpg


今さっき、無料バイキングコーナーで軽く食べましたが、このあとすぐ昼食ですw

a0287336_21525133.jpg


少し走りますが、それほど遠くなさそう


つづく

by maryrequiem | 2017-08-27 21:53 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る群馬県甘楽郡甘楽町 その1~こんにゃくパーク

今回は、仕事で群馬県の南側の地域へ来ました
思ってた以上に時間が取れそうだったので、近くの観光名所的な場所を検索すると・・
あるもんですなぁ

a0287336_1935928.jpg




こんにゃくパークです

a0287336_1964294.jpg


中山秀征さんがイメーイキャラクター(?)で、CMなんかでよく見かけてましたが、今回の移動範囲からすぐ近くだったので、気になったので来てみました
群馬県藤岡市出身なんですね

a0287336_1995081.jpg


観光名所と言えば、神社仏閣や古い建造物とかが好きなんで、こういうテーマパーク的な場所は、あまり興味がない方なんですけど、名前がストレートすぎて、逆に興味が湧いた次第です
何があるんだろう?的なw

a0287336_19103554.jpg


まわりになーんも無い場所にも関わらず、吸い寄せられるように車が次々とここを目指してましたw
観光バスまで次々と来てるところを見ると、かなりの人気スポットのようです
敷地面積はかなり広大で、出来たばかりなのか、管理が行き届いてるからなのか、とても綺麗な場所です

a0287336_19122418.jpg


群馬県の産直野菜販売コーナーが
キャベツ一玉税込97円とか、安すぎw
うちの近所のスーパーのあんまり美味しくないキャベツでも税別で198円でしたよw
思わず大量に買って帰りたい衝動に駆られましたが、漬物でも漬けない限り廃棄確定&暑い車内で痛むのは必至
しゃーないと諦めることにw

a0287336_19143896.jpg


敷地内の至る所にテーブルや椅子が用意されてます
細かいことですけど、こういう気配りって地味に重要ですよね

a0287336_19194025.jpg


南国のような飾り付けがあったり、リゾートぽい雰囲気づくり頑張ってるようです

a0287336_19211417.jpg


はー
足湯完備
しかも5箇所もw
お湯は、甘楽町の観光名所である名水百選・雄川堰の地下水を汲み上げ、敷地内の工場から出る蒸気でお湯を沸かし、循環器で綺麗に浄化しているそうです
エコですなぁ

a0287336_19224210.jpg


なんかイル━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

a0287336_19245830.jpg


こんにゃくパークのマスコットキャラクター 月野マナンちゃん

地味にゆるキャラグランプリにエントリーしてますw


エントリーNo.668(群馬県)404位 / 49pt 月野マナン


キャラもの好きの私としては、これだけで既に来た甲斐がありましたwww

大人で必死に写真撮ってたのは私だけだったなんて言えない(´・ω・`)

a0287336_19255513.jpg


メインゲートらしき場所から中へ入ります

a0287336_1930582.jpg


入場時に、受付で住所氏名等を記入しますが、入場料は無料でした
だからこんなに混むのかなー
受付処理は円滑ですが多少並びました

a0287336_19332642.jpg


2階への階段を登ると工場見学のルートのようです
行ってみます

a0287336_1935971.jpg


a0287336_19352580.jpg


a0287336_19361010.jpg


なるほど
映像とかで「こんにゃくの出来るまで」とかを見せるのではなくガチの工場なんですね
工場の至る所にのぞき窓があって、常に工場内を見学できるシステムになってました

a0287336_19363763.jpg


常に人に見られることを想定してるだけに、明らかに整理整頓が行き届いてます
ラインも効率の良い配置、動線もしっかりと確保され働きやすそう

a0287336_19385129.jpg


a0287336_19403299.jpg


にしても本当に広い

a0287336_19405330.jpg


「見える」化したこのようなシステムは、とても素晴らしいことだと思います
常に見られ続ける環境下で働いてる社員の方々
息の抜けない中、お疲れ様です

a0287336_19412266.jpg


「見える」化の取り組みはとても素晴らしいですが、淡々としてるのも事実
工場マニアや子供さんにはいい刺激だと思いますけど、一般の人からすると少々退屈?
見世物じゃないので当たり前なんですけどねw

a0287336_19431395.jpg


a0287336_19462166.jpg


一周して戻ってきました
2階に通じる階段の先が騒がしいと思いましたが、物販コーナーのようです
にしても明らかにここも広大だw

a0287336_1947592.jpg


a0287336_19482859.jpg


さて
物販コーナーは後で見るとして、何やらすごい行列を発見

a0287336_19485173.jpg




つづく

by maryrequiem | 2017-08-26 19:49 | 群馬県 | Comments(2)

らーめん芝浜 群馬県桐生市/ラーメン

これちょっと前のなんですが、もったいないので載せときます
この日は仕事で群馬県桐生市へ
その日の昼食です

場所は、群馬県桐生市相生町1-303-1

a0287336_16201626.jpg




a0287336_16212315.jpg


らーめん芝浜さんです

a0287336_16214658.jpg


店内の広さは平均的かな
15席 (カウンター7席、テーブル8席)

a0287336_16222080.jpg


桐生市で検索したら、このお店がぶっちぎりの1位で3.83
かなり期待して来ました

a0287336_1623663.jpg


ちょっと変わってるのは、ラーメンが3種類提供されるコース形式になってるところ
その都度、麺やスープの違うものが運ばれるようです

その小麦三昧 1,200円にしました

a0287336_16244655.jpg


a0287336_16271610.jpg


生揚醤油のまぜそば

a0287336_2024629.jpg


麺はアルデンテ
小麦の風味をダイレクトに感じます

a0287336_203183.jpg


ただ、ちょっと味付けもダイレクトすぎたかなぁ
醤油大好きですが(醤油ラーメンじゃなく、醤油が大好き。調味料は醤油だけあれば生きていけるぐらい)ここまで味を濃くしないほうがいいかなーと思いました

a0287336_20438.jpg


a0287336_2055324.jpg


上州辛味大根のつけめん

a0287336_206871.jpg


a0287336_2065181.jpg


麺がガラッと変わって、つるっとした中太麺
これもつけダレが味濃すぎかなぁ
辛味大根の風味は悪くないんだけど、もうちょっと薄味のほうが私は好きです

a0287336_2071818.jpg


a0287336_2091128.jpg


大山鶏と真昆布出汁の醤油らーめん

a0287336_2094011.jpg


うんうん
このぐらいの濃さで十分ですね

a0287336_20103861.jpg


麺の喉越しが良く、小麦の風味もしっかり
無化調スープとの相性も抜群です

a0287336_20111631.jpg


シンプルイズベストな一杯

a0287336_20123841.jpg


a0287336_20131469.jpg



らーめん芝浜さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


1,200円で3種類の風味を楽しめる、小麦三昧は面白い試みだなと思います
まぜそば、つけめん、らーめんと麺がそれぞれ全く違う個性を出してるのは良いと思うし、実際麺の小麦感の違いは楽しめました
問題は味付けですかねぇ
どの丼もシンプルな味付けなのは好感なんですが、まぜそば、つけめんの味付けは私には濃すぎました
もっともっと薄味にするか、たれの量をもっと少なくしてほしいです
最後のラーメンは文句なし
麺の喉越し、小麦感抜群で、大山鶏と真昆布のシンプルな無化調スープも美味しかったです
つまり
私はここで最初からラーメンを注文するのがベストだったなということでしょうかw
この日は運良くすぐ座れましたが、普段は行列ができるほどの賑わいみたいですね
味については好みがあるので、小麦三昧を選択するのが皆さんにはベストなのかもしれませんが、私は次回はラーメンに的を絞りたいと思います



おしまい

by maryrequiem | 2017-02-24 00:01 | 群馬県 | Comments(0)

駆け足で巡る年末出張 その1~関越自動車道・赤城高原SA下り

a0287336_10304588.jpg


今年最後の長距離出張です
景色が最高ですな~
んで、ここは

a0287336_10312523.jpg


関越自動車道・赤城高原SA下りです

a0287336_10315841.jpg


長距離運転なので、こまめな休憩はかかせませんな~
まぁ、休憩なしでもまったく平気なんですが、そうは言っても集中力が低下していくのは、自分が1番よくわかる
万全じゃない以上、事故るリスクを減らすためにも、大丈夫だとおもってても休憩をするというのは、悪いことじゃない
もちろん、時間に余裕のある前提ではありますがねw

a0287336_10323930.jpg


a0287336_10393396.jpg


a0287336_10451255.jpg


ぽるとがるのメロンパンってどこのSAでも売ってないか?w

a0287336_113427.jpg


北海道メロンパン、富良野プレミアムメロンパンってのが、個人的には違和感が・・
ここ、北海道じゃないよね?

a0287336_1134495.jpg


といいつつ

a0287336_1154491.jpg


富良野プレミアムメロンパン 280円
を購入www
さて、どんな味がw

a0287336_1163777.jpg


お~
これはなかなか

a0287336_117994.jpg


メロン果汁入りクリームと書いてるのは、ガチぽいですね
味も香りもかなり本物に近いとおもう

a0287336_11303617.jpg


私、メロンパンは嫌いじゃないですが、メロンは好きじゃないですwww
つまり、これ、あまり好きじゃないですwww
瓜系は、基本苦手w

a0287336_11315033.jpg


こーいう名物って、当たったためしないんだけど、せっかくだから買ってみる

a0287336_1132869.jpg


焼きたてあつあつ
感想は・・

a0287336_11324790.jpg


えーと
一口食べてご馳走様でしたwww
私、よっぽどじゃないと残すことないんだけど、これはちょっと無理だったwww

香ばしく焼いたまんじゅうに、みたらし風味のタレをつけたかんじ
このタレが絶妙に好みじゃなかったwww
甘すぎてもう無理www
醤油味のがよかったなーって、そうなるともう名物でもなんでもなくなるのかw

a0287336_11333618.jpg


a0287336_11382795.jpg


さて
1つ目の目的地まで移動しまーす


つづく

by maryrequiem | 2015-12-29 00:01 | 群馬県 | Comments(0)