宗友さん出店おめでとう! その8~江戸東京たてもの園 東ゾーン

a0287336_1544339.jpg


東ゾーンに入りました

a0287336_15442243.jpg


江戸後期から昭和初期の商業施設がメインですね

a0287336_15445460.jpg


a0287336_15462787.jpg


小物までしっかり再現されててすごいなぁ

a0287336_154738100.jpg


a0287336_1548539.jpg


花市生花店 - 神田にあった花屋。看板建築。ファサードの銅板にレリーフが施されている

a0287336_15482718.jpg


大和屋本店(乾物屋) - 港区白金台にあった木造3階建ての商店

a0287336_1549647.jpg


こういう、たばこ販売コーナーって今でも場所によっては見かけますね

a0287336_15494542.jpg


a0287336_15502478.jpg


a0287336_15504369.jpg


小寺醤油店 - 出桁造りの商家。日本酒、味噌、醤油を量り売りしていた。店内は昭和30年代後半の状況を再現。

a0287336_1552191.jpg


a0287336_1551433.jpg


万徳旅館 - 青梅市西分町の青梅街道沿いにあった旅館。建物は創建当初の様子を、室内は1950年頃の様子を復元している

a0287336_15521083.jpg


a0287336_1552359.jpg


a0287336_15524610.jpg


子宝湯 - 足立区千住にあった宮造りの銭湯(1929年建築)

a0287336_1553054.jpg


このデザインは今でも普通に通用するとおもうぞw

a0287336_15531449.jpg


かわいいねw

a0287336_1554475.jpg


銭湯の基本構造って、今も昔もやっぱ同じなんだねー

a0287336_15541698.jpg


a0287336_15545912.jpg


一際、天井が高くて開放感あるねー

a0287336_155584.jpg


a0287336_15554098.jpg


鍵屋(居酒屋) - 台東区下谷にあった庶民的な居酒屋(1856年建築)

a0287336_15555358.jpg


探せば、こんな店今でも普通にありそうだなw

a0287336_15561357.jpg


a0287336_15564976.jpg


a0287336_155733.jpg


万世橋交番 - 万世橋のたもと、旧万世橋駅の傍にあった煉瓦造の交番。竣工年不詳だが、明治後期と推定

a0287336_15571352.jpg


a0287336_15574542.jpg


皇居正門石橋飾電燈 - 皇居正門石橋(二重橋の手前側)の欄干に設置されていた6基の飾電燈の一つ。
明治20年(1886年)頃の製造。老朽化のため昭和61年(1986年)に同形の飾電燈を製作して交換された。同じ物が博物館明治村にも展示されている

a0287336_15583247.jpg


a0287336_15585936.jpg


日没が近づいてきた

a0287336_15591317.jpg


a0287336_15593637.jpg


古い建造物が好きなので、なかなか楽しめました
かなり広いので、じっくり回ろうとしたらそれなりに時間がかかりますねー
これ以上時間を割くのは厳しいので名残惜しいですが移動します

a0287336_15595026.jpg


a0287336_1621231.jpg


目指すは吉祥寺(・ω・)

a0287336_1622561.jpg


また小さな川沿いをひたすら東方向へ

a0287336_163948.jpg


a0287336_1642274.jpg


a0287336_1643968.jpg


a0287336_1645697.jpg


しっかし
なにもなさすぎるwwww

a0287336_165852.jpg


これ以上同じ道歩くのは限界を感じたので、人気のありそうな井の頭通りに変更w

a0287336_1653435.jpg


a0287336_1663182.jpg


とうとう日没

a0287336_167159.jpg


a0287336_1674658.jpg



遠くに東急のネオンが見えた!
もうすぐ吉祥寺か!

a0287336_1682231.jpg


a0287336_161564.jpg


吉祥寺に近づくにつれて、だんだん賑やかになってきた

a0287336_16151984.jpg


a0287336_16155547.jpg


ひっさびさの吉祥寺
移動中に調べておいた夕食予定地に行こう

a0287336_161679.jpg


いせや総本店

a0287336_16165338.jpg


なんかそんな気はしてたけど、満席www

a0287336_16175198.jpg


やっぱ評価の高い居酒屋は、本当に早く行かないと無理だね・・
次だ次www

a0287336_16182547.jpg


a0287336_16192385.jpg


いせや 公園店

a0287336_16195544.jpg


こっちも駄目かwww
並んでるwww

a0287336_16201817.jpg


ま、まだ慌てる時間じゃない
バックアップはまだあるんだ・・

a0287336_16205266.jpg


a0287336_16214051.jpg


トラットリアチッチョ (Trattoria Ciccio)

a0287336_16223579.jpg


ひゃーwww
ここも満席www
吉祥寺ってこんなに人が多いのかよwww

a0287336_16231912.jpg


ビストロ ハッチ (Bistro Hutch)

a0287336_16235650.jpg


信じられん・・
事前にチェックしてたお店が全滅・・

a0287336_1627232.jpg


吉祥寺に到着する時間が読みきれなかったから予約できなかったのが痛かった
にしても、
いつもなら一軒ぐらいヒットするものなんだけど、吉祥寺をなめてましたwww

お店が多すぎて、調べてから移動するのはもう心が折れたw

とりあえず彷徨いながら探すしかなさそうだ・・


つづく

by maryrequiem | 2015-10-21 00:01 | 小金井市 | Comments(0)

宗友さん出店おめでとう! その7~江戸東京たてもの園 西ゾーン、センターゾーン

a0287336_1525765.jpg


ふー
やっと到着・・長かった

a0287336_1532414.jpg



なにやらお祭りやってますね

a0287336_1533966.jpg


a0287336_154355.jpg


大盛況ですねー
でも、私の目的はこれじゃなかったw

a0287336_1544638.jpg


a0287336_1545579.jpg


お祭り会場の先の

a0287336_1552389.jpg


これですこれ

江戸東京たてもの園

a0287336_1555168.jpg


基本的に写真撮影はOKですが、厳格なルールがありますので注意
ストロボ撮影と撮影禁止区域だけ注意すればいいようですね

a0287336_1564941.jpg


入場料は大人400円
まあまあ安いほうかな?

a0287336_1575229.jpg


園内はかなり広いようです
センターゾーン、西ゾーン、東ゾーンと大きく3箇所に分かれてて、西ゾーンは武蔵野の農家と山の手の住宅、センターゾーンは格式ある歴史的建造物が並び、東ゾーンは下町の町並みが再現されてるようです

a0287336_158278.jpg


入り口すぐは西ゾーン

a0287336_15102168.jpg


江戸東京たてもの園(えどとうきょうたてものえん Edo-Tokyo Open Air Architectural Museum)は、失われてゆく江戸・東京の歴史的な建物を移築保存し展示する目的で東京都小金井市の都立小金井公園内に設置された野外博物館。
東京都墨田区にある東京都江戸東京博物館の分館である。
指定管理者制度により、東京都歴史文化財団グループ(公益財団法人東京都歴史文化財団、鹿島建物総合管理株式会社、アサヒビール株式会社の共同事業体)が管理・運営を行なっている~wikiより

a0287336_1511294.jpg


a0287336_1512104.jpg


おー
これはなかなか

田園調布の家(大川邸) - 「田園都市」の理想のもと開発された近郊住宅地に建てられた大正期の洋風郊外住宅。
下見板張りの外壁とテラスにパーゴラが設けられている

a0287336_15122055.jpg


通りに面して建物が軒を連ねてる
ひとつの町をここで作り上げてる感じなんですね

a0287336_1515698.jpg


前川國男邸

a0287336_1516289.jpg


モダニズム建築家の前川國男が1942年に建てた自邸。
戦時の建築統制下で建築面積は小さく抑えつつも、大屋根の中央に吹き抜けの居間とロフト風の2階を配している。
残念ながら2階部分は立ち入り禁止

a0287336_15163452.jpg


なにこのバス、トイレwww
超かっこいいんだけどw

a0287336_15195820.jpg


トイレ見ながらお風呂とか嫌だけど、これだけかっこいいならちょっと考えちゃうわw

a0287336_15214178.jpg


置いてある小物もなかなかいい味だしてますねw

a0287336_1522111.jpg


a0287336_15224288.jpg


a0287336_1523085.jpg


a0287336_15231359.jpg


常盤台写真館 - 昭和初期の郊外住宅地常盤台に建てられた写真館。(直射日光が入らないように北側から間接光が入るように設計されている)

a0287336_15235386.jpg


a0287336_15241394.jpg


デ・ラランデ邸 - 新宿区信濃町にあった西洋館。
気象学者・物理学者の北尾次郎が自邸として設計したと伝わる平屋建てであったが、1910年ごろ、ドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデにより、木造3階建へ大規模に増築され、その当時の姿を想定して復元された

a0287336_15242934.jpg


ここはカフェスペースになってますね

a0287336_1525146.jpg


ここから時代は遡って江戸時代に

a0287336_15262746.jpg


綱島家(農家) - 世田谷区岡本にあった貴重な江戸時代中期の農家。

人の足で磨かれた黒く光った木の質感がすごいです

a0287336_15271164.jpg


a0287336_15283775.jpg


吉野家(農家) - 江戸時代後期、多摩郡野崎村(現・三鷹市野崎)の農家。内部は昭和30年頃の生活を再現している

a0287336_15285180.jpg


にしても本当に広いわー
お次はセンターゾーン

a0287336_15292881.jpg


高橋是清邸 - 二・二六事件で暗殺された政治家・高橋是清の邸宅。明治35年(1902年)落成。総栂普請。和風邸宅に窓ガラスを使った初期の事例である。是清はこの建物の2階で暗殺された。

a0287336_15304819.jpg


今までの家とは、ちょっとレベルが違う
広さがはんぱないし、明らかに高級感がある

a0287336_15313965.jpg


2階建てで部屋数も10部屋以上ありますよ
これぞ豪邸

a0287336_1532337.jpg


a0287336_15333352.jpg


a0287336_15335199.jpg



つづく

by maryrequiem | 2015-10-20 00:01 | 小金井市 | Comments(0)