駆け足で巡る群馬県富岡市 その6~富岡製糸場のつづき

a0287336_19561976.jpg


塗膜のペンキが腐ちてペリペリになってる感じいいですなぁ

a0287336_19564299.jpg


a0287336_19572467.jpg


何にもない
ただの倉庫
だが、それがいい

a0287336_19594118.jpg


a0287336_2081052.jpg


廃墟とか大好きです
ここは廃墟じゃないですが、この腐ちた感じ、極力手を加えない、それがいいんです

a0287336_2083078.jpg


a0287336_2092679.jpg


つーか広いなぁ
奥にまだ見る所ある

a0287336_2093657.jpg


a0287336_20101432.jpg


a0287336_20115579.jpg


ほー
こんな巨大なエンジンが

a0287336_2012158.jpg


お父さんがこまめに駆動部分に油さしてた
これが何に使われてたかは謎w

a0287336_201338.jpg


国宝「西置繭所」修復工事現場

a0287336_20135516.jpg


ここから先は200円別料金
よくわからないけど、安いし行ってみるか

a0287336_2015343.jpg


工事現場だからなのか、ヘルメット着用必須です
無料でレンタルがあります

a0287336_2016750.jpg


さてさて
どんなかんじかなー
って

a0287336_2017197.jpg


遠くから見たら気が付かなかったけど、これ絵じゃねーかwww
だまされたwww

a0287336_20173018.jpg


a0287336_2018519.jpg


とりあえず順路に従って先に進みます

a0287336_20182353.jpg


a0287336_20185082.jpg


さて
国宝は、この中で修復されてますが、この日は工事は休みで静か
なのですが

その肝心の国宝は撮影禁止でした

嘘だろ・・
古い建造物好きだから楽しみにしてたのに・・

a0287336_2019327.jpg


ボランティアのお父さんの話では、「建築方法等、企業秘密があるから」だそうな
そ、そうですか・・
しかも、まわりは櫓で囲まれて肝心の建物はほとんど見えず
正直これに200円を払う価値は・・
私はないと思います

a0287336_2020428.jpg


a0287336_20222881.jpg


奥にまだなんかあるぽい

a0287336_20283785.jpg


a0287336_2029127.jpg


巨大な貯水タンクですか

a0287336_20292882.jpg


タンクの下に煉瓦?で嵩上げした痕跡
ただ、これオリジナルじゃないんだとか?
ボランティアのお父さんが熱心に説明してくれたんだけど、いまいち頭に入らなかったですw

a0287336_2030679.jpg


a0287336_20313050.jpg


a0287336_20314455.jpg


a0287336_2032376.jpg


社宅って工場内にあったんだね

a0287336_203437100.jpg


a0287336_2035853.jpg


a0287336_20352664.jpg


正面玄関に戻りました
これで見るところも終わりかなー
と思ったら

a0287336_20354748.jpg


入口手前を左に行くとまだ見学する場所あるらしいw
広すぎー

a0287336_20362136.jpg



つづく

by maryrequiem | 2017-08-31 20:36 | 群馬県 | Comments(0)