駆け足で巡る群馬県富岡市 その7~富岡製糸場のつづき

a0287336_18385110.jpg


見終わったと思ったら、まだ見る場所があったという

a0287336_18401430.jpg



こここそ見るべき場所じゃん
ここで糸が作られてたんですね

a0287336_18403776.jpg


a0287336_18423642.jpg


a0287336_18425983.jpg


a0287336_1843255.jpg


保全のためにビニールがかけられてるのは仕方がないか
ですが、かつての面影を色濃く残してる貴重な施設ですね

a0287336_18433813.jpg


a0287336_1844438.jpg


a0287336_18445849.jpg


a0287336_18451840.jpg


a0287336_18452854.jpg


a0287336_18454224.jpg


もっと奥まで行けるのかと思ったら、途中で行き止まりに
見た限りでは、修繕されてない古いものが奥に眠ってそうに見えた
そういうのが見たいんだけどなぁw

a0287336_18463431.jpg


a0287336_184878.jpg


a0287336_18482559.jpg


昔でこんなに坪数の大きい建物って結構珍しいんじゃないだろうか

a0287336_18484127.jpg


a0287336_18493664.jpg


a0287336_18494978.jpg


広大な敷地に、ボランティアスタッフがいたるところに常駐してた
力入ってるねぇ

a0287336_1850469.jpg


a0287336_18505761.jpg


a0287336_18521671.jpg


社員寮や病院なんかがあったり、この中が一つの小さな街みたいになってるんだね
すべて効率化なのかな

a0287336_1853727.jpg


a0287336_18561864.jpg


a0287336_18563854.jpg


a0287336_18565467.jpg


a0287336_1857692.jpg


とにかく広い
広大な敷地面積に巨大な倉庫や当時の精密機械、糸の紡ぎ方の歴史展示など、なかなか工夫されてます
ボランティアスタッフの常駐人数がとても多く、心強い
ただ、古い建造物が大好きって人でないと、楽しめないかも?
世界遺産登録されてから客足が一気に伸びたおかげで、急ピッチで修繕工事が行われてました
私みたいな廃墟好き(ここは廃墟じゃないけど)としては、あまりキレイキレイに修繕されすぎないと嬉しいのですが・・
安全面も考慮すると難しいのかもしれませんね
観光名所としては、まだ発展途上という感じで、伸び代がある場所じゃないでしょうか

a0287336_18572255.jpg


a0287336_193321.jpg


a0287336_1935446.jpg


古民家カフェとか、おしゃれなお店ありますね

a0287336_194935.jpg


a0287336_1944590.jpg


a0287336_19548.jpg


a0287336_1951867.jpg


a0287336_1963839.jpg


a0287336_1972134.jpg


a0287336_1974220.jpg


a0287336_1975676.jpg


駐車場へ戻るので、富岡駅方面へ向かってます

a0287336_1981124.jpg


a0287336_1982680.jpg


a0287336_1984379.jpg


a0287336_199036.jpg


a0287336_1993715.jpg


a0287336_199486.jpg


a0287336_199574.jpg


富岡駅へ戻りました

道を選べば、富岡駅から富岡製糸場まで10分程度の距離
お店がそこそこ立ち並ぶ賑やかな道もあります
やはり、富岡製糸場近辺の有料駐車場に停めるぐらいなら、富岡駅そばの無料駐車場を利用して歩くべき
浮いたお金で美味しいアイスやかき氷でも食べましょうw



おしまい

by maryrequiem | 2017-09-01 19:12 | 群馬県 | Comments(0)