Pomo D'Oro(ポモドーロ) 中野区松が丘/イタリアン~中野区をぶらぶら その10

それでは夕食です
場所は、東京都中野区松が丘1-32-11

a0287336_18524741.jpg




Pomo D'Oro(ポモドーロ)さんです

a0287336_1853341.jpg


a0287336_18544253.jpg


店内はかなり広いです
内装も凝ってて、雰囲気良し
店員さんが若い人が多く元気

a0287336_18545250.jpg


席数32席

a0287336_1858810.jpg


メニューはコースもありますが、明らかにアラカルトが中心

a0287336_18592557.jpg


前菜からメインまで品揃えはかなりすごいですね

a0287336_18583371.jpg


a0287336_18585654.jpg


いつもならコースで無難に行くところですが、これだけアラカルトがあるとそっちを選んで注文したほうが楽しそう

a0287336_1903186.jpg


a0287336_1911870.jpg


まずは泡で
Valli Brut 550円

a0287336_1914413.jpg


それほど高いスプマンテじゃないけど、量も多いし価格相応かな
甘さ控えめの辛口で食事に合いますね

a0287336_193826.jpg


a0287336_1973597.jpg


本日のおすすめから

a0287336_1974440.jpg


稚鮎のフリットと塩茹での枝豆 1,000円

a0287336_1981875.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_1985377.jpg


ちょうど旬の時期の稚鮎
わたの苦味と身の旨味が抜群にいいですね

a0287336_1994418.jpg


ここでワイン追加

VERNACCIA DI SAN GIMIGNANO(DOCG) 1,200円

a0287336_1911213.jpg


ヴェルナッチャ100%
フルーティーな香りの辛口で、魚介料理との相性は抜群
これもそれほど高いワインじゃないですが、価格の割に美味しいワイン

a0287336_19115728.jpg


枝豆で嵩上げしてますが、稚鮎の量も十分以上
なかなかのボリュームです

a0287336_19165624.jpg


2品目

a0287336_19173742.jpg


花びら茸のソテー 700円

a0287336_19175697.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19184258.jpg


クセのない味で、ソテーみたいなシンプルな調理法が合いますね
こりこりとした食感が楽しく、お酒にも合います

a0287336_1919129.jpg


3品目

a0287336_19213278.jpg


スズキのカルパッチョ 1,300円

a0287336_19225840.jpg


a0287336_19233448.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19235741.jpg


ただちょっとオイリーすぎるかな?
オリーブオイルはもうちょっと少ないほうが好みかもです

a0287336_1924839.jpg


魚介のカルパッチョほんと好きです
日本の刺し身とはちょっと違うけど、美味しけりゃ細かいことはどうでもいいのですw

a0287336_1925063.jpg


4品目

a0287336_19295362.jpg


金時鯛のポワレ 1,500円

a0287336_19301060.jpg


薬味と塩

a0287336_19355897.jpg


a0287336_1936254.jpg


a0287336_19363977.jpg


うんうん
おいしいです

a0287336_19365354.jpg


もちっと弾力のある食感です
脂がけっこうありますね
ポワレでもいけますが、煮付けのほうがより個性を引き出せそうな味です

a0287336_1937122.jpg


開店直後でしたが、徐々にお客さんが
常連さんがしっかりいるようで

a0287336_19401792.jpg


a0287336_1942227.jpg



Pomo D'Oro(ポモドーロ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


開業からまだ1年も経ってない新店
新しいだけあり、店内はとても清潔で綺麗で広々
若いスタッフばかりで元気があり、お店の雰囲気も活気があっていいですね
ディナーはアラカルト中心のメニューですが、前菜からパスタ、ピッツァ、メインまで種類はかなり豊富
特別な素材はありませんが、旬の魚や野菜を積極的に日替わりメニューで提供してるので、それが狙い目
稚鮎のフリットと塩茹での枝豆(1,000円)花びら茸のソテー(700円)スズキのカルパッチョ(1,300円)金時鯛のポワレ(1,500円)と注文しましたが、どれもボリュームがあり、味、食べごたえ十分
ワインもグラスなら安く、注ぐ量も十分
やはり、普段から利用するなら、このぐらい気軽に利用できる価格帯で美味しい料理やお酒が楽しめるお店が1番ですね
普段使いに便利な美味しいお店です


a0287336_1951438.jpg


a0287336_19515692.jpg


a0287336_19522519.jpg


あとは帰るのみw
電車だと効率が悪いので、徒歩で中野区を出ます

a0287336_19524198.jpg


a0287336_19532060.jpg


空と雲の表情を見ながら北上

a0287336_19533027.jpg


a0287336_19541227.jpg


a0287336_19544773.jpg


a0287336_19553033.jpg


a0287336_1955180.jpg



いやー暑かったw
中野区を久々に歩いてみましたが、都心から近い地域でありながら、なんともいえないカオスな街(中野駅近辺が特に)ですねw
東中野、落合、江古田あたりは雰囲気も良く住みやすそうですね
しかし、これからネタ探しが厳しくなる季節ですなぁw
今日もお出かけしようと思いつつ、あまりの暑さに部屋にこもりっぱなしというやばい生活を送ってしまってまじどうしたものかと思う日々です
休憩しやすいように、お店が見つけやすいか屋内施設が充実してる地域を探してみるか・・


おしまい

by maryrequiem | 2017-07-27 00:01 | 中野区 | Comments(0)