Gallery & Cafe OMONMA TENT 茨城県取手市/ギャラリーカフェ oishii

この日は仕事で茨城県取手市へ
取手って、街もそれほど大きくなく、飲食店関係が正直パッとしない地域
ここでは紹介してませんがそれこそ何軒も巡ってますw
取手市の飲食店でここで紹介したのは2軒のみ

café ju-tou(寿桃ジュトウ)さんとBERRYーHOUSE(ベリーハウス)さん

どちらも素晴らしいお店ですが、取手市街にあるお店
この日は、取手市街からちょっと離れた場所でした

地図を見ながらお店を探してると、地図上にマーキングしてるポイントを発見
よくみると、かなり前に行こうと思ってたお店でした
場所は、茨城県取手市小文間4154-4

a0287336_22484377.jpg




Gallery & Cafe OMONMA TENTさんです

a0287336_22423247.jpg


なかなか来れなかった理由、それは
こちらのお店、金土日のみの営業 11時から21時まで
なかなか曜日のタイミングが合わなかったんですよねー

a0287336_22495163.jpg


キッチンスペースを囲むように席を配置
壁2面がほぼガラス張りで採光性、開放感抜群

a0287336_22515896.jpg


ウッドデッキにテラス席も完備
席数12席~25席ぐらいまで変化
変化というのは

a0287336_2253557.jpg


イートインスペースの反対側にギャラリースペースが
こちらは通常、椅子テーブルを置いてないそうですが、この時の展示物のコンセプトで置いてるそうです

a0287336_22552381.jpg


a0287336_22564868.jpg


a0287336_2259131.jpg


この日は、椎葉聡子(しいばさとこ)さんと菅原 智子(すがわらともこ)さんの作品
“THE ART OVER CAFE 2” by Tomoko Sugahara & Satoko Shiiba
というのを7月2日まで展示中でした

a0287336_230153.jpg


a0287336_2302814.jpg


フレスコ画か

a0287336_2305061.jpg


フレスコは、まず壁に漆喰を塗り、その漆喰がまだ「フレスコ(新鮮)」である状態で、つまり生乾きの間に水または石灰水で溶いた顔料で描く。
やり直しが効かないため、高度な計画と技術力を必要とする。

a0287336_232426.jpg


私、青好きなんですよね
白い壁によく映えるなぁ

a0287336_2322884.jpg


a0287336_2333750.jpg


a0287336_2351158.jpg


レギュラーメニューの食事
パンとスープかカレーライスが、サラダ、ドリンク付きで800円
安いね

a0287336_2352451.jpg


メニューの左側に青いスタンプが押されてるものがセットで注文できるもの
他の飲み物は150円引き

a0287336_237630.jpg


月替りのメニューもあるね
カポナータ、鳥のグリルが1,200円
パニーニが950円

a0287336_2342912.jpg


a0287336_2394239.jpg


トリュフで風味付けされたプロシュートとプロヴォローネチーズのパニーニ 950円(税込)

a0287336_231061.jpg


セットのサラダとスープ

a0287336_2311274.jpg


a0287336_2312855.jpg


スープがめっちゃ具沢山
野菜の種類も豊富
煮込み具合もいいわー
スープに出汁が染み出して、少ない塩分でもしっかりとした味が出てます

a0287336_23122437.jpg


パニーニも美味しいです
たしかに、プロシュートから香りがしてましたわ
プロヴォローネは、牛の乳を原料とする大型で、硬質または超硬質チーズ
とろーり溶けて風味が倍増
サクっとしたパニーニの食感もいいですね

a0287336_23145793.jpg


a0287336_23395172.jpg


セットのコーヒー
きちんとドリップ
美味しいです

a0287336_23407100.jpg


a0287336_23273241.jpg


店内にある木工製品も、作家さんによる作品で購入可能のようです
「わんこ」という椅子がめっちゃ可愛かったw
ちょっと気になりますね

a0287336_23334771.jpg


a0287336_23381358.jpg



Gallery & Cafe OMONMA TENTさんの評価   ★★★★☆(´∀`)


いつも食事で悩む取手市ですが、新たに通うお店が増えました
取手市とは思えない(失礼)ハイセンスな建物で、壁2面ガラス張りで採光性、開放感抜群
併設されたギャラリースペースは見ごたえがあり、イートインスペースに置かれてる木工製品やテーブル、椅子にいたるまでも作家さんの作品で実際に購入可能です
「わんこ」という椅子がほんと可愛かったので、ちょっと購入しようか画策中ですw
食事メニューはレギュラー2品に月替り2品
トリュフで風味付けされたプロシュートとプロヴォローネチーズのパニーニ 950円(税込)を注文
ずっしりとしたサイズのパニーニで、香りのいいプロシュートと、たっぷり入ってとろけたプロヴォーネチーズが最高に美味しかった
セットのスープが、野菜がごろごろ入ってて食べごたえがあり、野菜の出汁が染み出したスープが薄味なのにしっかりした味わいで美味しかったです
セットのコーヒーもしっかりドリップコーヒーで美味しかったし、サラダもついて950円は安い
何気にスタンプカードもあったw
金土日しか営業してないのが残念w
野菜中心の美味しい食事を楽しめるお店、取手市ではこことcafe ju-touさんぐらいしか無いので、私にはとても貴重なお店になりそうです


おしまい

by maryrequiem | 2017-06-20 00:01 | 埼玉県 | Comments(2)

Commented by stk at 2017-06-28 19:18 x
初めまして。茨城県南在住です。コーヒーテラスkariyaでたどり着きました。
オモンマテント、カフェjutou、行った事が有ります。
stk1031.blogspot.jp/2014/03/pasa.html
stk1031.blogspot.jp/2015/11/cafejutou.html

牛久のkariyaにも行ってみたいです。

遡って拝見していたら知っている場所が沢山有りました。

Commented by maryrequiem at 2017-06-29 00:05
stkさん、はじめまして!
おお、オモンマテントさん、ジュトウさんご存知でしたかさすが~
仕事で取手市、牛久市あたりはよく行くのです
まだまだ開拓中ですw