MQ [ Marquee Taipei ] 台湾台北市信義路五段/バー~台湾へ行きタイワーン 2日目 22

a0287336_2118063.jpg


さて
あとは帰って寝るだけ
なんですが、
最後に何かないかなーと

a0287336_2119288.jpg


地下鉄駅まで来ましたが、検索してみると
最後にふさわしいお店を発見
行ってみることに

a0287336_2119441.jpg


場所は、110 台湾 Taipei City, Xinyi District, Section 5, Xinyi Rd, 16-1號



SPARKLE Hotelの1階にあります

a0287336_21221292.jpg


この扉の向こうですね

a0287336_21234122.jpg


MQ [ Marquee Taipei ]さんです

a0287336_212434100.jpg


a0287336_21262034.jpg


店内は天井が高く、照明も暗め
重厚な雰囲気で高級感があります

a0287336_2128118.jpg


a0287336_2129279.jpg


お店の中心にスタッフがいるスペース
それを取り囲むようにカウンター
周りにソファーや椅子を用意する配置

a0287336_213141.jpg


席数50席以上

a0287336_21333731.jpg


a0287336_21344753.jpg


メニュー表は、英語表記のみ
でも、これならなんとかわかりますよね

a0287336_2135584.jpg


a0287336_21365369.jpg


カクテルがいっぱい
お酒中心のバーです
食事は、もういいだけ食べたので、最後にまったりと寛ぎたかった
まさに、うってつけのお店でした

a0287336_2203431.jpg


価格帯は、350台湾ドル~450台湾ドル(1,400円~1,800円)が中心
日本とほぼ同等の価格設定でしょうか

a0287336_222813.jpg


お酒好きな私ですが、
別にお酒に詳しくないw
なので、
好みを伝えて、店員さんにチョイスしてもらいます

a0287336_2223856.jpg


日本語は通じませんが、英語は、ほぼ通じるようです
ジャパニーズイングリッシュで対応を試みましたが、私が限界にw
やはりこういうときは、Google翻訳の出番w

a0287336_225692.jpg


a0287336_2265295.jpg


口当たりは甘く、アルコールがちょっと強めのお酒をお願いしました

East,West 400台湾ドル(1,600円)

a0287336_2274567.jpg


もろ好み!美味しいです( *‘∀‘ )

a0287336_228294.jpg


ジンベースに、烏龍茶、白桃、ライム、砂糖水をブレンド
爽やかなライムの香りに、白桃でネクターのようなまろやかさ
甘酸っぱい味で、もの凄い飲みやすいけど、アルコール度数はなかなか高いw
これ、飲み過ぎ注意ですねw

a0287336_2210437.jpg


さて
ゆっくり一杯飲み干したんで、これで帰ろうと思ってたんですが、
店員さんの一人が、積極的に話しかけてくれます
おもてなしですねぇ

a0287336_22125480.jpg


もちろん、Google翻訳での筆談トークになりますw
こんなに面倒くさい会話に、嫌な顔ひとつしないで、ずっと付き合ってくれます
これはかなり嬉しかった

a0287336_22141563.jpg


もうちょっと居ようw

ということで追加

Waltz Coctail 350台湾ドル(1,400円)

a0287336_22155283.jpg


これまたドンピシャ!美味しいです( *‘∀‘ )

a0287336_2218147.jpg


コニャックベースに、ストロベリー、ラズベリー、林檎、ライム、蜂蜜
やはり甘い口当たりだけど、さっきよりお酒の味が強め
飲みやすさは、圧倒的に前者かな
大人味ってかんじですw

a0287336_22191024.jpg


翻訳機能でのトークが楽しくて、結局2時間近く居ました
会話の内容は、ありがちですけど、台湾のここが好き、とか、日本のここが好き、とか

せっかくなので、台湾からのお土産は何がいいか聞きました
すると、

(´∀`)パイナップルケーキですね

と、即答でした

ネットで調べると、逆に、パイナップルケーキは、台湾の人は食べないと聞くし、むいてないかと思ったんですが

(´∀`)台湾の人は、食べ飽きただけです

とのこと
なるほどな~

やはり、台湾在住の方の意見は参考になりますね


で、
お土産の話になったところで、
例のミッションをやりましょう!

a0287336_22213140.jpg


Ancre café (安克黑 咖啡)さんのときと、ほぼおなじ文章で


「台湾大好きです。このお守りは、あなたに災いがあったとき、身代わりになってくれるという特別なお守りです。日台友好を願い、日本より感謝の意を込めて」

a0287336_22271780.jpg


例によって、名前を聞き忘れました

ずっと私に付きっきりで会話してくれました
楽しかった~
正直、まったり静かに飲むつもりだったけど、話し相手が居ると、やっぱ嬉しいし楽しい
お土産情報とかも、お店まで詳しく調べてくれて、メモまで書いてくれました
ここまで親切にされるとは思ってなかったので驚きました
日本人だから、だったのかもしれませんね

a0287336_2230207.jpg



MQ [ Marquee Taipei ]さんの評価   ★★★★★( *‘∀‘)


もうね
今まで数々の飲食店を行きましたけど、

ここまで親切に対応してくれたお店、今まで無かった

日本を含めて、言葉の通じないこんな客に、翻訳機能を使って何時間もトークに付き合ってくれるなんて、
それだけで評価が上がりまくりですよ
本当にありがとうございました

カクテルのセレクトも間違い無し
2杯とも美味しかったです

お店の雰囲気も抜群に良い

一日の最後に、最高のひとときを送れる最高のお店です


a0287336_2237321.jpg


既に12時を越えてた
もう地下鉄が無い時間だったので、タクシーを手配してもらいました

a0287336_2244783.jpg


a0287336_22505316.jpg


さて
私は、タクシーに乗るときは、このように

a0287336_22533677.jpg


GoogleMapsを広げ、GPSで現在地を確認しながら乗ることにしてます
この運転手さんは大丈夫でしたが

土地勘が無いのをいいことに、遠回りをされて料金を多く取られることがないように

地図と現在地を照らし合わせながら確認するようにしてます
用心するに越したことないですからね
まぁ
この方法が、後に意味をなすことになるとは、この時は想像してませんでしたが・・


a0287336_2311468.jpg


タクシー料金は、200台湾ドル(800円)でした
安っすw

ですが、

( ´_ゝ`)250台湾ドル


はい?

メーターは200台湾ドルなのに、250台湾ドルってなんだ?
よくわからないけど、なんかぼったくられてんのかな?と思いつつ、会話出来無い運転手相手と口論する元気もなかったので、普通に支払いました


あとで調べた結果

タクシーの初乗り料金と市内乗車料金の目安

台湾のタクシーの初乗り料金は、70元と比較的安いです。
その後、250メートル毎に5元ずつ加算されていきます。
また、1分40秒間停車する毎に5元加算されていきます。
その他、夜間(23時~翌6時まで)はメーター料金に20元追加して徴収されます。
また、深夜や旧正月などの国定祝日には割増料金を加算されます。
後部トランクを利用した場合にも10元追加で加算される場合があります。


うん

ぼったくられたね私wwwwwwww

a0287336_23212270.jpg


a0287336_2355147.jpg


30台湾ドル(120円)の損失
元が安いし、まあいいかw
でもまぁ、注意した方がいいですね
こんな人ばかりじゃないと思いますw

a0287336_23114369.jpg


a0287336_2315119.jpg


a0287336_23191133.jpg



長かった2日目 これにて終了ですw

そりゃそうだ
朝8時から夜中の1時まで活動したしwww

この日は、本当に歩きすぎて、腰から下の関節が痛くなりました
足はパンパン
このダメージが、3日目以降に影響がでなければいいんですが・・

でましたがwww


つづく

by maryrequiem | 2016-05-04 00:01 | 台湾 | Comments(0)