台湾へ行きタイワーン 2日目 11~淡水漁人碼頭

淡水情人塔と言うそうです
展望台になってて、上からの景色が楽しめるらしい

a0287336_2128890.jpg


a0287336_2130899.jpg


a0287336_21315654.jpg


タワーの入場料

平日200台湾ドル(800円)
土日祝日220台湾ドル(880円)

a0287336_21333641.jpg


あー
ここって、タワーの他は、レストランなのか
本当にタワーに登るしか、することが無さそう
だけど、ここから見る淡水の夕焼けは綺麗そうですね

a0287336_21343658.jpg


a0287336_21365891.jpg


はー
広々とした敷地に、綺麗な建物が

a0287336_213841100.jpg


福用大飯店

大飯店ってことは、ホテルか

a0287336_2141376.jpg


a0287336_21435492.jpg


遠くに橋が見えますね
あの辺りが、淡水観光の終点です

a0287336_21471439.jpg


あー
なんか雰囲気いいねーここ
規模はぜんぜん違うけど、横浜ぽい感じ

a0287336_2149883.jpg


a0287336_2150537.jpg


明らかに、橋のほうに近づくに連れて、人の数が増えていく

a0287336_2155109.jpg


a0287336_2263863.jpg


a0287336_2281725.jpg


この一帯が、淡水漁人碼頭になるようですね
クルーザーが置いてたり、整備された橋に埠頭
観光地になってるけど、台湾の富裕層の人が来る場所なんでしょうか

a0287336_2291978.jpg


海沿いに整備されたこの通路も長いなー
どこまで続いてるのかな

a0287336_22122259.jpg


これが、淡水情人橋

a0287336_22132036.jpg


台湾のカップルの定番デートスポットと言われるだけありますね
たしかに、この景色と雰囲気は、いいムードでそう
夕焼けに夜景と、どの時間でも見応えありそうです

a0287336_22144192.jpg


ということで、早速渡ってみましょう

a0287336_22182014.jpg


って、あれ?
さっき歩いてた海岸沿いのウッドデッキ
下にお店がずらーっと並んでたのかwww
全然気が付かなかったw

ウッドデッキは、お店の屋根部分になるんですねw

a0287336_22214273.jpg


そして、この淡水情人橋
遠くから見たら、凄い巨大に見えてたけど、
実際に歩くと、それほどでもなかったかなw

a0287336_2225039.jpg


あーでも、この橋、何気に海抜は、そこそこ高いので景色は抜群にいいね!
海の色もなかなか綺麗かなー

a0287336_22263158.jpg


あら
もう向こう岸か
んー

a0287336_223241.jpg


魚市があるらしいけど、それぐらい?
行っても仕方が無さそうなんで、さっきのウッドデッキの下のお店でも見ようw

a0287336_22371327.jpg


a0287336_22395049.jpg


a0287336_23354757.jpg


a0287336_22414670.jpg


って
なんだよお前wwwww

a0287336_2245381.jpg


謎の大道芸人2人組

上のウサギ?の方は、普通だったけど、下の猫は、子供がビビって泣いてたぞwww

a0287336_2251140.jpg


a0287336_22534151.jpg


a0287336_22573123.jpg


a0287336_230274.jpg


これ、最近良く見ますね
日本では、公道使用禁止だっけ

a0287336_231156.jpg


10分100台湾ドル(400円)
60分300台湾ドル(1,200円)

台湾では、公道仕様OKなんだろうか?
そういや、台北市内で、これで移動してる若者いたわー

a0287336_23155857.jpg


a0287336_23245227.jpg


a0287336_23264538.jpg


電動乗り物コーナーが一番盛り上がってたねw
下のお店は、飲食店ばかりで特筆するようなのは無かった

a0287336_23292822.jpg


a0287336_2333385.jpg


a0287336_23383039.jpg


a0287336_23394287.jpg


a0287336_23403993.jpg


a0287336_23435396.jpg


ここあれですね
カップル、家族連れにはなかなかいいですが、一人だと時間を持て余しますw
景色は良いし雰囲気もいいんですが、夕焼けや夜景の時間まで一人で過ごすには、ちょっと辛かったw

さて、どうしたものか・・


つづく

by maryrequiem | 2016-04-23 00:01 | 台湾 | Comments(0)