SEMPRE本店さんから、KLIPPANのブランケットが届きました

a0287336_19301612.jpg


怒涛の買い物ラッシュは、これでひとまず最後かなw
今回のアイテムは

a0287336_19305331.jpg


じゃん

a0287336_19312855.jpg


超超超定番
どこにでも売ってることで有名なKLIPPAN(クリッパン)のブランケット
そこそこ名の売れてる雑貨店に限らず、ブランケットの代名詞のようにどこでも置いてる商品ですね
ムーミンVerなんかもあります。小さいサイズしかないから私は論外ですがw

a0287336_1935416.jpg


正直、大判の、ぬくぬくブランケットならメーカーに拘りなかったです
これも、ある意味、一目惚れだったでしょうか

a0287336_19575472.jpg


KLIPPAN(クリッパン)×minä perhonen(ミナ ペルホネン)のコラボした100%ウールブランケット

a0287336_19585553.jpg


minä perhonen(ミナ ペルホネン)とは、デザイナー皆川 明さんが運営するデザイナーブランド

生地産地に足を運ぶことから始まる、オリジナルデザインのテキスタイルによる服作りを特徴としている。「minä perhonen」のブランド名や商品名の多くはフィンランド語から採られており、流行にとらわれないデザインと物づくりの思想は、北欧的なものと日本的なものの共通項としても語られる

a0287336_2011456.jpg


オリジナルの図案によるファブリックを作るところから服作りを進める。
国内外の生地産地と連携し、素材開発や技術開発にも精力的に取り組む。
ブランド名は、デザイナーがスカンジナビアへの旅を重ねる中で、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴するというフィンランドの言葉から取った。
「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。
蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いを込めている。
ブランドロゴは、「私(四角)の中のさまざまな個性(粒の集合)」を表す。
蝶の種類が数え切れないほどあるように、デザイナーの生み出すデザインもまた、増え続ける。~公式より


「HOUSE IN THE FOREST」は、北欧の自然をイメージした絵本の中の1ページを連想させます。
どこまでも続く深い森。キンと冷えた空気に包まれ、透きとおった夜空に浮かぶ月と星。冬の静寂のなかにたたずむ家。リピートパターンが主流だったKLIPPANのイメージを覆す新しいデザインです。
ソファーやベットカバー、ラグのように楽しんだり、肌寒い日のピクニックやアウトドアにもぴったり。まるで絵本の中にいるような、ミナペルホネンの世界観に包まれてください。130×180cmのシングルサイズ。

この体を包み込める大判サイズであること
天然素材(ウール100%)であること
青系
ずっと使うものだけに、デザインも重要

その要望に応える商品でした
実は、ブランケットもかなり探しましたが、この商品を置いてたお店は、ここセンプレさんだけでした
ほかはもう売り切れてたか、入荷すらしてなかったようですね
月と星のアクセントが効いてて、デザインに静けさを感じるいいデザインに一目惚れでした

a0287336_2034859.jpg


体にかけないときは、こんなふうにソファーカバー風に

いいねいいね~~~~

これで、ひとまずソファー周りは決まりました

あとは、

ゆいさん、ソファーカバーお待ちしてます


おしまい

by maryrequiem | 2015-12-18 00:01 | その他 | Comments(2)

Commented by mikan-no-gohan at 2015-12-24 19:56
だいぶお部屋が できてきましたね(*^-^*)
忙しくてコメントができなかったのですが
モノが増えていくお部屋を “次は何かな?” と
ワクワクしながら拝見しておりました♪
小物が加わってくると また部屋の雰囲気が変わるので
ソレもまた楽しみにしています~~
Commented by maryrequiem at 2015-12-25 00:46
みかんさん、こんばんわ~
私も師走でくっそ忙しいですwww
全然、お出かけする暇がないwww
来月中旬ぐらいから一気に暇になる予定なので、それまでは我慢我慢・・・
部屋の更新を頑張りたいところなのですが、ちょいと計画してることがあるので、そちらが優先になりそうな予感です
けど、まだまだ納得がいく状態ではないので、買い足しは続けますよ!