Restaurant Gaucher(ゴーシェ) 港区六本木/本格フランス料理店~蔵前から渋谷まで食い倒れ その8

a0287336_146687.jpg


それでは昼食です!

場所は、東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル B1F



関連ランキング:フレンチ | 六本木一丁目駅六本木駅赤坂駅



首都高速3号渋谷線または六本木通り沿い
大きい通り沿いですが、ビルの地下1階の為、見落としやすいかもです
したの写真ののぼりが目印

a0287336_147528.jpg


Gaucher(ゴーシェ)さんです

a0287336_1512060.jpg


2014年11月11日にオープンしたばかり
かなり新しいお店ですね!

それでいて、食べログ評価は3.70となかなかの高評価
期待が膨らみます

a0287336_151473.jpg


普通すぎるビルの外観と打って変わって、モザイクカラーや緑など爽やかな配色
ですが、地下の為かとても静かで落ち着きのある店内

a0287336_1575648.jpg


席間もゆとりたっぷり
席数22席ほど

a0287336_212091.jpg


a0287336_225870.jpg


もうほんと、


六本木っすな~(´∀`)


って感じw

a0287336_232675.jpg


さてさて

ランチタイムは、基本
1,530円から2,360円のスープ、パン、カフェつきメインコースになるのですが

前日事前予約必須ですが、
ランチタイムシェフお任せコースというのがありまして
3,000円からの、予算に合わせて振舞ってくれるコースがあるらしい
もちろん私は数時間前に予約したばかりだし、このお任せコースの存在は今知りました

んでんで

a0287336_28337.jpg


シェフのお任せコース、無理ですよねぇ?・・(´・ω・`)

と、駄目もとで聞いてみたところ、ギャルソンの方が


(´∀`)かしこまりました


あれ?大丈夫なんですか?w
この日はたまたまかもしれませんので、心配な方は是非、前日までにご予約をw

a0287336_2101241.jpg


にしても、このギャルソンさん
所作が素晴らしく、落ち着いてて話しかけやすい
この時点で早くも好感触
流石、六本木~w

a0287336_2312530.jpg


a0287336_2381999.jpg


Cremant d'Alsace Brut Domaine Rieflé

正確には、おすすめグラスワイン スパークリング 1,000円
なので、銘柄指定はしてません

a0287336_2343265.jpg


いきなりめっちゃ好みの味!
果実味とフレッシュで豊かな酸がバランスよく調和
フレッシュで甘く飲みやすい~
おいしいです

a0287336_2435198.jpg


a0287336_2464248.jpg


お約束の自家製パン

(´∀`)おかわり可能です。お気軽にお申し付けください

あざーすw

a0287336_2465671.jpg


シェフお任せコース

まずは前菜

a0287336_2481182.jpg


サーモンリエットのクレープ巻き フロマージュブランのソース

a0287336_2484738.jpg


ってか
カトラリーがかわいいw

a0287336_2501422.jpg


お~

いきなりレベル高いわ!( *‘∀‘ )

a0287336_2504655.jpg


サーモンリエットをクレープと一緒に丸めてミルフィーユ上になってる
歯ごたえが良く、クレープの甘さとサーモンリエットの程よい塩分が交互に来て面白い

a0287336_2514229.jpg


フロマージュブラン

日本語に訳すと「白いチーズ」
酸味の強い味わいで上質なヨーグルトみたい

a0287336_256378.jpg


そのままでも、ソースをつけても美味しい

a0287336_258203.jpg


a0287336_2585694.jpg


a0287336_259824.jpg


2皿目

豚肉と鶏レバーのパテ 紫キャベツの酢漬け フレッシュトマトのソース

a0287336_2592543.jpg


盛り付け方がかわいいw
お皿も素敵

a0287336_3111263.jpg


このパテが驚いた

a0287336_3115927.jpg


こんな美味しいパテ、初めて( *‘∀‘ )

a0287336_3122879.jpg


鮮度のいいレバーを使ってるのはすぐわかった
臭みやクセが無く、旨みだけが凝縮されてる
もうこの時点で確信してしまった

このお店、すげぇ

a0287336_3145221.jpg


紫キャベツの色合いと添えられた緑がほんと綺麗

a0287336_316474.jpg


パンのおかわりw

a0287336_3162670.jpg


3皿目

ほうれん草のポタージュ

a0287336_316576.jpg


a0287336_3182130.jpg


自分で器に注ぐ
こういう軽い演出も好きですね
真剣に料理と向き合えます

a0287336_320414.jpg


a0287336_3222122.jpg


器に何か入ってるな

a0287336_322398.jpg


これに関しては未確認
ただ、スルメ?ベーコン?みたいなビジュアルが見える

a0287336_3233581.jpg


味はまずまず
食感も味もスルメかベーコンぽくてしっかりした歯ごたえに噛めば噛むほど旨みがでる食材
これなんだったんだろw
確認すればよかった

a0287336_3252056.jpg


a0287336_3261628.jpg


4皿目

ザクロのグラニテ

a0287336_3284587.jpg


お口直しで供されましたが、


果汁感はんぱない! ( *‘∀‘ )

a0287336_3303077.jpg


爽やかな酸味で口の中をリセット

a0287336_3305575.jpg


ワインをメインに合わせて追加

おすすめグラスワイン 赤 1,200円

Cuvee Poulet Vin de Table MAISON ALAIN PARET 2012

a0287336_2234577.jpg


エチケットに鶏の絵が
MAISON ALAIN PARETは、1973年よりワインを造り始めたサン・ジョセフの自然派ワインの作り手。
このワインはアラン・パレ氏が、日本の「鳥」の肉質にあうワインをということで特別に醸造したワインらしいです

a0287336_22462853.jpg


これまた美味しい!
ベリー、チョコ系の甘い香りにがつんとくる飲み応え
余韻も長く肉に合いそうですね~


そしてメインの登場

a0287336_2251064.jpg


ぶwwwwwww


ここにきて


ボリュームやべぇぇwwwwwヽ(゚∀゚ )ノ


a0287336_22512261.jpg


豚わき腹肉のコンフィ じゃがいものピュレ ソース リヨネーズ

a0287336_22534234.jpg


表面はカリっと焼き上げて旨みを閉じ込め中はジューシー系か
ナイフがすーっと入ります

a0287336_22552354.jpg


食べ応えありすぎ!美味しいです( *‘∀‘ )

a0287336_22562084.jpg


豚わき腹肉といえば、ベーコンに使われることで有名
程よく脂を含んでガツンときますね!

a0287336_2305592.jpg


ソース リヨネーズ(Sauce Lyonnaise)は玉ネギと白ワイン、酢、ブイヨン・ド・ブフで作るソース
肉の旨みにコクと甘みをプラスして更なる高みへ
にしても、ここのお店の味付けは、とにかく繊細
出汁は効いてるけど味は濃すぎない

a0287336_2354847.jpg


添えられてる野菜もとても美味しく、彩りも綺麗

a0287336_236016.jpg


a0287336_2363198.jpg


芽キャベツかわいいw

a0287336_23143065.jpg


a0287336_23262737.jpg


ほろ酔いだったのもあるけど、よほど感動したらしく写真が多めw

a0287336_23264685.jpg


a0287336_23272986.jpg


かなり食べたけど、まだこんなにw

a0287336_23273960.jpg


a0287336_23282699.jpg


a0287336_23302996.jpg


もうお腹いっぱいでしたが、

a0287336_23313053.jpg


またパンもらっちゃったwww
あざーっすwww

a0287336_23315672.jpg


あまったソースと一緒に

a0287336_2332588.jpg


デザート

a0287336_23341864.jpg


フォンダンショコラとキャラメルのアイスクリーム

a0287336_23344192.jpg


a0287336_23352099.jpg


大人味すなぁ
ちょっとビターな甘さ
もちろん美味しいです

a0287336_23353951.jpg


フォンダンショコラはしっとり系

fondant =「溶ける」

という意味の通り、口に含むとしっとりケーキがまさに口の中で解けていく
最後まで楽しませてくれますね~

a0287336_23374284.jpg


デザートもほんと美味しい

a0287336_23402177.jpg


〆のコーヒー

a0287336_2341319.jpg


なんとお茶請けまでついてるというw
どこまでサービス精神旺盛なんだw

a0287336_2351553.jpg


コーヒーは普通

a0287336_23514332.jpg


a0287336_2357330.jpg


これはフィナンシェになるのかな?
デザートは3種類あるのと同じことですね~

a0287336_23571672.jpg


さて
ここで会計

なにせボリューム満点だったし美味しかったしワイン2杯飲んだし
3,000円からのお任せコースをお願いしましたが、そういや特に価格は設定しないで「本当にお任せ」でお願いしました

んで
私の試算では、この料理にワインとトータルで安くても8,000円
10,000円かもな~と考えてましたが

a0287336_2359964.jpg


(´∀`)税込みで5,200円になります





・・・・・・・・・・・(・ω・)





(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)


a0287336_0115934.jpg


レシートを見て、本当に驚いてしまいました
あまりに驚いてしまって、何かの間違いじゃないのか?と思わず聞きなおしてしまいました

はっきり言って安すぎる


(´∀`)シェフが頑張りました とはギャルソンさんの弁

そのシェフがじきじきにご挨拶までしていただけると言う事で

a0287336_0174170.jpg


Restaurant Gaucher(ゴーシェ)のChef de cuisene オーナーシェフの齋藤 勉さん

フランス・リヨンの星付き高級レストランなどで修業
後に横浜は桜木町駅~関内駅にあるRestaurant Ripaille (レストラン リパイユ)で研鑽を積み、
昨年11月に、ここ六本木で本格フランス料理のお店を出したそうです
名だたる名店が犇くここ六本木で勝負するだけに、最初から期待はしてましたが・・
期待以上でした

a0287336_028234.jpg



Restaurant Gaucher(ゴーシェ)さんの評価    ★★★★★★(゚∀゚≡゚∀゚)


評価は悩みました
どう悩んだのかというと

あまりに感動してしまって他の☆5のお店と同列で見れないことです

まず驚いたのは、上述してるとおりその価格
今回提供していただいたランチシェフお任せコースですが、3,000円からの価格設定の最安値である3,000円だったことが発覚!
それで前菜2皿+スープ+グラニテ+メイン+デザート+カフェ
どれも素材は文句無しで味は絶品でですからねぇ・・

おすすめグラスワイン スパークリングが1,000円
おすすめグラスワイン 赤が1,200円
トータル5,200円

ということはランチはなんとサービス料も無し!?
パンはおかわりしまくったし上質なサービスだったのにもかかわらずですよ?!

その価格と一緒に驚きなのは、ここ六本木なんですよ
東京でも一等地も一等地
六本木駅と六本木一丁目駅の間で六本木一丁目駅に近い位置ですが、六本木通り沿いという恵まれた場所
地代絶対はんぱないと思います
オープンしてまだ半年も経ってない上に、本格フランス料理店を自称するだけに、店内は綺麗でハイセンス
贅沢で優雅なひと時を過ごせます

ここまでだけでも驚きなのに、
ホスピタリティーまでもが手抜きなし
ホールを担当されてたギャルソンさん然り、オーナーシェフの齋藤 勉さん然り
とても親切で丁寧
それでいておもてなしの心までも感じられる
六本木らしい上質なサービスを提供をしつつも、居心地が良く、リラックスした状態で食事ができる

少なくとも私個人としては

非の打ち所がない完璧なお店

です

なので、この感動を数値で表すためにも、☆6を新設せざるを得ませんでした
ご了承ください

そうだなぁ・・
☆6は殿堂入り的な意味合いとしておきます
今度は是非ディナーを体験してみたいです
六本木はまだまだ開拓したい場所ではあるんですが・・
このお店を知ってしまった以上、その必要が無くなってしまった感です


ランチのシェフのお任せコースは絶対間違いないです
全てにおいて最高の時間を過ごせます

超おすすめです!


つづく

by maryrequiem | 2015-04-28 00:01 | Comments(2)

Commented at 2015-05-20 16:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maryrequiem at 2015-05-20 18:21
みかんさん、こんばんわー
訪問ありがとうございます!
昨日、自分の記事にいいねありがとうございました。
早速、みかんさんのブログにお邪魔させていただきましたが、甘味に特化されてるんですね!
また遊びに来てくださいませー