Osteria Ortigia(オステリア・オルティージャ) 銀座/イタリアン ワイン~銀座で冬服を買いに その12

a0287336_22241093.jpg


夕食です!

場所は、東京都中央区京橋3-4-1 TM銀座ビル B1F



予約の電話を入れたとき、お店の場所がわかりにくいと言われました
わからなければ電話してくださいとのことでしたが、なんとか自力で見つけました

a0287336_2228512.jpg


ビルの地下1階なんですが、表の看板がわかりにくいので注意です

a0287336_22284756.jpg


オステリア・オルティージャさんです

a0287336_2231879.jpg


店内は狭いです
テーブルが4人分程度と

a0287336_2232639.jpg


カウンター9席

a0287336_2233613.jpg


シックな内装に落とした照明でムードいいですねぇ

a0287336_22334814.jpg


メニューで悩みたくなかったので、ここはコースにしました
6,000円のコースで

a0287336_22372382.jpg


食前酒で泡から

Château de l'Aulée Crémant de Loire Brut

a0287336_22425129.jpg


果実の風味がしっかりしてるけど、炭酸が強くキレのいい味わい
おいしいです

a0287336_22442746.jpg


自家製パン

a0287336_22443977.jpg


うんうん美味しいです

a0287336_2245543.jpg


アミューズ

岩手産 生牡蠣

a0287336_22452340.jpg


オリーブオイルが添えられてますね

a0287336_2246128.jpg


激旨!( *‘∀‘ )

a0287336_2246418.jpg


粒の大きさは普通サイズですが、味がめっちゃ濃い!
空腹だったのもありますが、身体に染み込むかのような滑らかさ
最高です

a0287336_22472055.jpg


前菜その1

a0287336_22483233.jpg


カルパッチョ4種盛り合わせ

a0287336_22485643.jpg


これまた激旨!( *‘∀‘ )

a0287336_22492351.jpg


a0287336_22512286.jpg


鮮度抜群ですね
生臭さ0
こりこりとした食感
脂ののりといい、どれをとっても文句無し

a0287336_22514398.jpg


a0287336_22545522.jpg


次の料理の準備でしょうか
調理場のほうから、ものすごく香ばしい香りが・・

a0287336_22551381.jpg


前菜その2

ヤリイカの炭火焼

a0287336_2256190.jpg


なるほど~
どうりでいい香りがするはずだ
炭火焼だったんですね

a0287336_22563650.jpg


a0287336_22571394.jpg


さて
食前酒を飲み干したあと、このお店の方とお話したところ、とにかくワインが得意だということ知った
ならばということで、

グラスワイン3杯コース ¥2,700

を追加

a0287336_2258168.jpg


Pinot Grigio - Cantina Tramin

a0287336_23105298.jpg


このお店、ご夫婦で営まれてると思うのですが、奥様がソムリエ
イタリアワインからヴィンテージワインまで各種取り揃えてるらしく、ここはお任せでチョイスしてもらいましたが

めっちゃ美味しい( *‘∀‘ )

やはり、プロの選択は間違いないです

a0287336_23174055.jpg


料理を考えてのセレクト
ワインとのマッチングも完璧です

a0287336_23181473.jpg


そして、このヤリイカが

a0287336_23183010.jpg


げ き う ま( *‘∀‘ )

a0287336_23185264.jpg


炭火焼の効果なのか、いかの旨みがはんぱない
レアな焼き加減で、噛めば噛むほど旨みが口いっぱいに広がる
皮をむかないで調理してるんだけど、皮が全然硬くなく邪魔じゃない
逆に美味しさを封じ込めてくれるかのよう

a0287336_23264448.jpg


パスタ

ポルチーニ茸のクリームソース 自家製パッパルデッレ

a0287336_23292391.jpg


パッパルデッレとは、リボン状のロングパスタのこと

a0287336_23353814.jpg


ワイン3杯コース 2杯目

Rione Dei Dogi Riserva Sangiovese

a0287336_23355123.jpg


このワインがびっくり
果実の香りもするんですが、
樽のウッディーな香り?というんでしょうか、ブランデーのような甘く深い香りが!
これめっちゃ好み!

a0287336_23413932.jpg


そしてこのパスタも

a0287336_234518.jpg


やはり激旨( *‘∀‘ )

a0287336_23452369.jpg


ポルチーニ茸の強い香りとこのワインが抜群の相性
濃厚で芳醇な香りがこれまた口いっぱいに広がる
最高です

a0287336_2346069.jpg


2杯目をあっという間に飲み干して3杯目w

Bibi Graetz Casamatta Rosso

a0287336_23474598.jpg


メイン

鹿児島産 黒豚肩ロース肉のクリル

a0287336_23512766.jpg


a0287336_23522055.jpg


a0287336_23523048.jpg


添えられてたマッシュポテト

粒感を程よく残して、食感も楽しめる

a0287336_23524552.jpg


ステーキも激旨( *‘∀‘ )

a0287336_23535290.jpg


とても柔らかく、脂の甘みもあり、肉の旨みも文句無し
いい肉は、軽い塩胡椒で十分すぎますね

a0287336_23543446.jpg


マッシュポテト含め最高です

a0287336_23553577.jpg


a0287336_23562449.jpg


いい感じで酔っ払ってきてて、写真が多くなってきたw

a0287336_23563881.jpg


a0287336_23565720.jpg


さて
ボリュームは十分なんだけど、
あまりにも想定以上の美味しさとサービスにすっかり気分が良くなって、

a0287336_23573170.jpg


アラカルトを追加w

a0287336_23582265.jpg


パンのおかわりきました

a0287336_23584713.jpg


とうとう3杯目のワインも飲み干してしまって、ワインを更に追加wwww

a0287336_23591884.jpg


樽の香りにすっかりやられてしまった、2杯目で飲んだRione Dei Dogi Riserva Sangioveseを

a0287336_2359555.jpg


すっかりこのワインの虜です

a0287336_013319.jpg


追加のアラカルト

a0287336_03188.jpg


ブルターニュ産 仔鴨胸肉のグリル 3,400円

a0287336_044542.jpg


a0287336_054628.jpg


ここでジビエの登場

a0287336_055895.jpg


追加して大正解!( *‘∀‘ )

a0287336_084497.jpg


a0287336_092455.jpg


香りの強い鴨肉とワインの相性もばっちり
胸肉だけに脂は少ないけど、そのぶん、肉本来の旨みをたっぷり堪能できます
噛めば噛むほど、これも美味しい

a0287336_094714.jpg


先ほどの鹿児島産 黒豚肩ロースより少し強めの塩胡椒
肉からあふれ出す肉汁で中和されてちょうどいい味わいです

a0287336_0102328.jpg


a0287336_0121224.jpg


お酒を飲んでても、これだけ素材からの風味を感じれる
品質もしっかりしてると思います

a0287336_0123288.jpg


a0287336_0132424.jpg


コースに戻ります

ドルチェ

a0287336_013401.jpg


ヘーゼルナッツのセミフレード

a0287336_014211.jpg


焼きりんご

a0287336_0144376.jpg


a0287336_01501.jpg


a0287336_0154059.jpg


りんごの酸味を、ほろ苦い味でコーティング
大人味

a0287336_0151867.jpg


a0287336_0152973.jpg


a0287336_0164059.jpg


コーヒーで〆

a0287336_0165097.jpg


a0287336_0171022.jpg


いや~

これほどすごいお店だったとは・・

お店自体は、雰囲気はいいものの、スペースはそれほど広くないのですが、
カウンター越しに奥様が常に目を配ってくれるので、時には話し相手にもなってくれたりで退屈しません
寧ろ、カウンターが売りのお店なんじゃないでしょうか

料理は、ただただ感服しました

最初から最後まで、どの皿も抜かりの無い完璧な内容
素材の旨みを前面にだした絶妙な味付け

そして、
それらの最高の料理をもっと高いところへ誘うワインの数々
最後の一杯以外は全てセレクトしてもらいましたが、納得せざるを得ない内容でした

追加に追加を重ねた結果、そこそこの出費になってしまいましたが、

この内容を考えれば、寧ろ安いとさえ思ってしまう

予約必須のお店です

実際、私も予約の電話を入れたとき、僅か1時間の間だけならなんとかとれますが・・という話だったので無理いってお願いしましたが、実際は、追加注文の関係で1時間をオーバーしてしまい、お店にご迷惑をかけてしまいました
それでも、最後までおもてなしの心を感じる素晴らしい接客

是非是非、また来たいお店です

あ、そうそう


12月19日付け

マイベストイタリアンのお店になりました!


文句無しの良店です


つづく

by maryrequiem | 2014-12-19 00:28 | 中央区 | Comments(2)

Commented by smile_day12 at 2014-12-19 22:06
こんばんはー(^o^)丿

いいな♪いいな♪
東京っていいな♪ めちゃ美味しそう♪連れてってー♪ (笑)

なんかmaryrequiemさん、だんだんお酒強くなってない??
前はこんなに飲んでたっけ??
Commented by maryrequiem at 2014-12-19 22:14
Smileさん、こんばんわー
お酒の量は、それほど変化無いと思います。
ただ単純に飲んでなかっただけですねーw
というか、
突っ込むところは、おさけの量より食事量のほうじゃないかなwww