小樽 大正硝子館 とんぼ玉館 とんぼ玉製作体験~冬の北海道旅行 1日目その8

a0287336_11333118.jpg


小樽観光中です。

a0287336_11335357.jpg


氷柱も、こっちじゃ当たり前なんだけどついねw

a0287336_113422100.jpg


a0287336_1136734.jpg


小樽 大正硝子館

a0287336_1137515.jpg


ここは、大正硝子館さんの店舗が並んでる場所ですね。
本店、月下美人、びーどろ館の3店舗があります。

a0287336_11402450.jpg


a0287336_11403381.jpg


雪だるまがいっぱいw

a0287336_11424798.jpg


a0287336_1143913.jpg


a0287336_11434210.jpg


大正硝子館 本店で、とんぼ玉製作体験が出来ますね。

a0287336_11451036.jpg


a0287336_1146728.jpg


小樽の製作体験は、どれもお手ごろな価格だから気軽に出来るのが嬉しいねw
時間も30分前後だし、人気になるわけだわ。

a0287336_11461750.jpg


a0287336_11473190.jpg


ということで

a0287336_1148031.jpg


とんぼ玉製作体験やってみますw

a0287336_11481681.jpg


それでわ製作開始です!

a0287336_11505184.jpg


まず、とんぼ玉の素材のガラス棒を温めます。

a0287336_1152723.jpg


a0287336_1154314.jpg


右手のガラス棒を溶かして肉溜をつくり、左手の芯棒に巻きつけます。

a0287336_11545184.jpg


a0287336_11572943.jpg


慣れてないから当たり前だけど、芯棒を回転させつつ、ガラス棒を溶かしながら、巻きつけるこの一連の動作が難しいwww
見ての通り、先生が手を添えてますが、そういうことですwww

a0287336_11574223.jpg


巻きつけたら形を整えます。

a0287336_1158975.jpg


a0287336_1158546.jpg


オプションの模様になるガラスパーツを、温めたとんぼ玉部分にくっつけます。

a0287336_1222127.jpg


再度加熱します。

a0287336_124399.jpg


まだ模様部分がきちんと融合してないので、再加熱後、けがき棒の平らな部分に、ぎゅーっと押し当てます。

a0287336_1252460.jpg


最後に形を整えて

a0287336_12403889.jpg


わら灰に投入して冷却で完成です!

a0287336_1241258.jpg


a0287336_12414028.jpg


a0287336_1242310.jpg


さすがに製品は納得のクオリティーですなーw

a0287336_12421214.jpg


a0287336_1243686.jpg


a0287336_12433048.jpg


a0287336_12434030.jpg


硝子吹き体験のコップは冷却に1日ぐらいかかりますが、とんぼ玉は1時間ぐらい。
どこか見て回ってる間に完成ですね。
ということで
他で時間つぶして回収に来ます~



**小樽キャンドル工房とCafe Flame~冬の北海道旅行 1日目その9へつづく**

by maryrequiem | 2013-03-07 12:45 | 北海道 | Comments(2)

Commented by トンボ at 2017-12-12 20:22 x
小樽にいくたびに、とんぼ玉を作るのを楽しみにしてました。ところが、今回とても残念なことになり、二度と行きたくなくなりました。。
指導してくれた方の言葉使いがあわなくて・・・残念です。
Commented by maryrequiem at 2017-12-13 00:00
コメントありがとうございます
何があったのかはわかりかねますが残念ですね
トンボ玉を作れる工房は1軒ではないと思うので、他のお店を探されてはいかがでしょうか?
せっかくの思い出作りなのに不快な思いはしたくないですよね
文面を見た限り小樽そのものを嫌ってるわけではなさそうですし、きっとあなたに合ったお店はまだあると思います
楽しい思い出ができますよう祈っております