全記事リンク集

(´・ω・)歩く場所等のネタを大募集中です。



食事リンク ラーメン 更新(6/17) 独断と偏見の採点システム導入
emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif


*☆4などの高得点記事ばかりのように見えるかもですが、単にネタに困ってないので、
いいお店だけを抽出してお届けしてるだけです。その何倍も☆3まれに☆2,1なお店も当たってます*


★★★★★★(゚∀゚≡゚∀゚) 殿堂入り 急遽、新設せざるを得なかった個人的完璧なお店
★★★★★( *‘∀‘)   ガイアが俺にもっと輝けと囁いているレベル
★★★★☆(´∀`)   シーンの最前線に立ち続ける覚悟はあるか?なレベル
★★★☆☆(・ω・)   近くに寄ったら行こうと思えるレベルと普通のことを書いてみる
★★☆☆☆(´・ω・`)  微妙 ライオネット蛮が、初セリフを言うぐらい微妙
☆☆☆☆(;´Д`)   さすがの俺も、ノックしてもしもお~~~し するレベル
☆☆☆☆☆(#゚Д゚)  屋上へ行こうぜ……ひさしぶりに………きれちまったよ…


食事リンク フレンチ、イタリアン
食事リンク ラーメン

食事リンク カフェ、スイーツ、パン


                           <各記事リンク>


*引っ越しで購入したもの*
 ~自由が丘のファブリック専門店 Beautiful Daysさんから、カーテンが届きました、KEYUCAさんから届いた、ソファーをご紹介!、UTILITY canvasさんから、クッションが届きました、Nicolai Bergmann Sumuさんから、SkagerakのPushが届きました、SEMPRE本店さんから、KLIPPANのブランケットが届きました
1 2 3 4 5


*台湾へ行きタイワーン*

<1日目>
台湾桃園国際空港から台北市内へ、劉山東 牛肉麺 台湾台北市/牛肉麺、國立臺灣博物館(国立台湾博物館)、趙記 菜肉餛飩大王 台湾台北市/水餃子 ワンタン、西門紅楼、龍都冰果専業家 台湾台北市/フレッシュジュース 台湾かき氷、艋舺龍山寺(龍山寺)、金品茶樓 台湾台北市/飲茶 点心 台湾料理、青葉 台湾台北市/台湾料理、夜の西門町を歩く、
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

<2日目>
東門市場、鼎泰豊(ディンタイフォン) 信義店 台湾台北市/小籠包 台湾料理、思慕昔(スムージー)本館 台湾台北市/台湾かき氷、永康街散策、淡水老市場、可愛いにゃんことの出会い と真理大學、淡水紅毛城、Pescador cafe(漁人咖啡) 台湾台北市淡水区/カフェ、淡水海関碼頭、淡水漁人碼頭、Ancre café (安克黑 咖啡) 台湾台北市淡水区/リバーサイドカフェ、Orange Café 看電車咖啡館 台湾台北市士林区/カフェ、士林夜市、士林夜市から雙城街夜市へ、欣葉 台菜創始店 台湾台北市雙城街/台湾料理、台北101のある信義区へ、MQ [ Marquee Taipei ] 台湾台北市信義路五段/バー

<3日目>
金峰魯肉飯 台湾台北市/大衆食堂、中正紀念堂、李製餅家 台湾台北市/パイナップルケーキ、二條通.綠島小夜曲  台北市中山北路一段/カフェ、林華泰茶行 台北市大同區重慶北路二段/地域密着型茶葉専門店、賣麵炎仔 金泉小吃店 台北市安西街/台湾大衆食堂、油化街、FT cafe x shop(Cafe fudgetori) 台北市麗水街/雑貨 カフェ、Rilakkuma Café(リラックマカフェ) 拉拉熊咖啡廳 台北市忠孝/カフェ、曾徳自助火鍋城 台湾台北市/火鍋
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

<4日目>
浪浪別哭 pet halfway house & cafe 台北市中山区/犬猫カフェ、松山区へ、繭裹子x愚二咖啡  台北市松山區延壽街/雑貨カフェ、小春日和 動物雑貨‧珈琲 台北市延壽街/犬猫カフェ、華山1914文化創意產業園區、ばいばい台湾!ただいま日本!
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

<番外編>
鮨 やじま 東京都渋谷区/寿司
1

リンク集その2です。


リンク集その1です。

# by maryrequiem | 2017-12-31 23:59 | Trackback | Comments(19)

Acacier Salon de the(アカシエ・サロン・ド・テ) 埼玉県さいたま市/パティスリーカフェ

この日は仕事でさいたま市へ
たまたま検索したら興味の湧くお店を発見

場所は、埼玉県さいたま市浦和区高砂4-4-19

a0287336_23345840.jpg




関連ランキング:カフェ | 浦和駅中浦和駅




Acacier Salon de the(アカシエ・サロン・ド・テ)
さんです

a0287336_23365923.jpg


何に興味を持ったかといいますと、ここ、まずパフェを提供してること
そして、埼玉県全体で食べログランキング総合5位 3.92というものすごいお店です

a0287336_23381330.jpg


店内の広さはまずまず
席間も普通で席数16席 (カウンター6席 テーブル10席)

a0287336_234018100.jpg


あー
季節を外したか

個人的に柑橘系等のフレッシュフルーツ系のパフェを期待してたんですが、この時期はやってないようですね
クープ・モンブラン"2016"のみのようです

a0287336_23423580.jpg


飲み物を同時注文すると50円引き

ちなみに、こちらのお店が提携するコインパーキングがあります
事前に確認しましょう
2,000円以上の飲食で駐車場のチケットを貰えます
提携先は決まってますので必ず確認を あと駐車証明書を発行してお店に持っていくこともお忘れなく

a0287336_2343089.jpg


まぁ私はパフェ目当てなので注文するものはひとつ

a0287336_23465525.jpg


クープ・モンブラン"2016" 1,480円

a0287336_234807.jpg


愛媛県内子産和栗ペースト
熊本県山江村の大粒利平栗の渋皮煮
ヘーゼルナッツのキャラメリゼアイス
ミックスベリーのソルベ
焼き栗のシャンティクリーム
バラのジュレ
フランボワーズ

a0287336_23482732.jpg


ファーストインプレッション

「盛り付け方がなんか微妙?・・」
和栗のペーストの具合というか見た目がちょっと美しくないです

a0287336_23504414.jpg


うんうん
美味しいです

a0287336_2351367.jpg


熊本県山江村の大粒利平栗の渋皮煮とありますが、言うほど大粒なの?これ
カットされて4箇所、2粒分かな
美味しいけど、ちょっと物足りない量かなぁ

a0287336_23534330.jpg


ミックスベリーのソルベ 美味しいです
が、ちょっと香料強めかな?
もうちょっと自然な感じのほうが好みです

a0287336_23562578.jpg


a0287336_23573454.jpg


あとバラのジュレがちょっときついかも
香料効きすぎかなぁ

a0287336_23575350.jpg


深煎りコーヒー 530円(割引で480円)

a0287336_23584634.jpg


まずまずです

a0287336_23594235.jpg


そーいや
トータルでぎりぎり2,000円いきませんでしたw
1,960円
そこはおまけしてくれました
ありがとうございます

a0287336_00611.jpg


a0287336_01686.jpg



Acacier Salon de the(アカシエ・サロン・ド・テ)さんの評価   ★★★☆☆(・ω・)


最初に断わっておきますが、来る時期を間違えた気がします
私が食べたかったのは、イチゴやぶどうなどのフルーツがのったパフェ
残念ながらこの日は食べられませんでした

クープ・モンブラン"2016" 美味しいです 美味しいですよ? 美味しいんですけどね

これ、パフェじゃなくてもいいんじゃね?

と、率直に感じてしまったんですよね
器に色々手を加えてますけど、ちょっと香料が気になりました
たとえいい香りでも不自然な香りってあまり好きじゃないので
ソルベやらジュレやら色々ありましたけど、どれも加工食品ばかりで果肉を楽しめたのは和栗2粒分とベリー2つだけ
正直、ケーキのモンブランにアレンジを加えただけ?と感じてしまうのです
前述しましたが、和栗ペーストの盛り付け方も気になりました
だって、このパフェ何気に高い
都内でも1,480円はかなり高級な部類 もっと安いところもあるぐらい
その価格である以上、盛り付け方についても抜かりがあってはいけないと思うんです

パフェである必要性を感じませんが、香料が気になりますが、ペーストの盛り付け方が気になりますが、
モンブランケーキと考えれば味は抜群に良いです

所々にビンテージぽい家具なんかを使用して高級感をだしてますが、お店自体の作りが普通のため、ちょっとどっち付かずな感じがするのも残念
ですが店員さんは、皆さん若く可愛い女性ばかりで接客も爽やか 気持ちよくティータイムを楽しめました

ということで、このお店は、フルーツの季節のパフェの時期に是非再訪したいと思います
さいたま市は、それほど頻繁には来ませんが、私が望むパフェを食べるまでは正式な評価はできない感じでしょうか
なので、現状は暫定的と思ってください


おしまい

# by maryrequiem | 2016-12-09 00:15 | 埼玉県 | Trackback | Comments(0)

TERROIR bistro de kawabata 千代田区外神田/フレンチ~期間限定クリスマスメニューを食べてきました

今日、仕事がたまたま早く終わったので、神保町駅近辺のスポーツ洋品店で寄り道
早く終わりましたが、忙しくて朝から何も食べてなかった
んで、家に帰ってから夕食を作るのもダルいので、どこか無いかなーと検索したら、12月1日からTERROIR bistro de kawabata(テロワール カワバタ)さんでクリスマス限定メニューをやってることに気が付きまして、もうこれは行くしか無いとw

ですが、期間限定クリスマスメニュー「ムニュ・ノエル」は、仕入れの関係で2日前の予約になってました
でももう食べる気満々
ちゅーことで駄目元でお店に電話しました

辛うじて食材は確保してるとのお言葉!Okが出ました!
ということで、ディナー開始の17時30分に予約して突撃です

場所は、東京都千代田区外神田2-1-3 東進ビル新館 1F

a0287336_22234256.jpg




TERROIR bistro de kawabata(テロワール カワバタ)さんです

a0287336_22304547.jpg


こちらのお店は、もう何度もリピートしてます
当ブログで殿堂入りしてるお店

店内の様子などは、過去の記事を読んでくれればよくわかると思います
一応過去記事貼っておきますね


TERROIR bistro de kawabata 千代田区外神田/フレンチ~新色カーゴデビュー記念食べ歩き その16

TERROIR bistro de kawabata(テロワール ビストロ・ドゥ・カワバタ) 千代田区外神田/フレンチ 再訪

TERROIR bistro de kawabata 千代田区外神田/フレンチ 再訪~登山用品を求めて その4


a0287336_22314536.jpg


もうお約束でまずは泡で

Champagne Deutz Brut Classic 1,600円

a0287336_22354088.jpg


前回訪問時も飲んでますが、ピノ ノワール 35%、ピノ ムニエ 30%、シャルドネ 35%でマドンナも愛飲
フルーティーで飲みやすく甘すぎずで美味しいです

a0287336_22382674.jpg


~アミューズ・ブーシュ~

a0287336_22435853.jpg


大根のムース 大根のマリネ添え

a0287336_2244309.jpg


大根なのになんでこんなに甘く濃厚な旨味に溢れた突き出しがでるんだろw
たしかに大根を思わせる香りと味はあるんですが、それ以上に甘くコクのある深い味が
大根特有の青臭さも無ければ変な辛味も無し
いつもながらアミューズだけで感動します

a0287336_22451749.jpg


a0287336_22483772.jpg


パンが来ました
特製バターはいつもたっぷりいただけるのでうれしいですね

a0287336_22494397.jpg


~前菜~

a0287336_22503229.jpg


蕪とサーモンマリネのドーム仕立て シャンパンヴィネグレット

a0287336_2251964.jpg


シャンパンヴィネグレットソースが柑橘系のような爽やかな酸味
キレがあっていつまでも口の中にだらだらと味が残りません
薄くスライスされたかぶもいいですね。蕪大好きです

a0287336_2252867.jpg


川端清生シェフの代名詞とも言えるサーモン

a0287336_2255104.jpg


何時食べても歴代No1のサーモンです
スモークしてると思いますが、その香りはふわっと香る程度
脂のノリもほどほどで塩加減も優しい
文句なしの逸品です

a0287336_22565537.jpg


a0287336_22592442.jpg


次の料理に合わせてワインのセレクトをお願いしました

Dominique Cornin Pouilly-Fuisse 2012 1,500円

a0287336_2259572.jpg


樽の香りはそれほど強くなく、フルーティーな香り
まろやかで飲みやすいです

a0287336_2344529.jpg


a0287336_2381655.jpg


パンのおかわり
朝から何も食べてないのでなにげに嬉しいw

a0287336_2383238.jpg


~前菜 その2~

a0287336_239536.jpg


鴨のコンソメ アモンティリャードの香り

a0287336_2393553.jpg


アモンティリャードとは、シェリーのことでフィノもしくはマンサニーリャの段階を経て、第二段階の酸化熟成をしたワインのこと

見た目以上の濃厚な旨味
透き通ってあっさりしたスープに見えますが出汁が物凄く、余韻の残る深みのあるスープです

a0287336_23111334.jpg


鴨のクネルもやべーw
この大きさでフォアグラのような強烈な個性を出してます
口の中に旨味が広がって溶けていきます

a0287336_23143667.jpg


~本日の魚介料理~

a0287336_2317080.jpg


活オマール海老のパルメザンチーズ焼き

a0287336_23172594.jpg


テーブルに運ばれた瞬間から香りが凄い
そして味は、もちろん文句なし
川端清生シェフのこだわりは、この活オマール海老もですね
コースでは必ず出てきますが、活きたままでないと絶対駄目 旨味が全然違います
上にかけられてるのは、アメリケーヌ・ソースとベシャメルソース

アメリケーヌ・ソースとは、エビの殻を炒めることで赤い色素が出たオレンジ色のソースで甲殻類独特の甘味とコクが堪能できる
ベシャメルソースは、白あるいは黄色いルーを牛乳で溶いて煮詰めた白いソース
そして、信頼のおけるバイヤーから仕入れてるパルメザンチーズ

a0287336_23234826.jpg


こういう表現をすると川端シェフに怒られるかもしれませんが、平たく言うとグラタン風
ですが、これほど濃厚で旨味に溢れ強烈な香りを放つグラタンは他に無いです
凄すぎます

a0287336_23311988.jpg


そうだ
この濃厚ソースをパンにつければ

a0287336_2335434.jpg


やばすぎでしょこれwwwwww
ただのバケットが一流料理になってしまったよwww
ソースを吸い込んだパンはこれ以上無いご馳走に変化しました

a0287336_2335383.jpg


もちろん最後は活オマール海老を大きく一口で
ソースなど無くてもこの海老は旨みたっぷり
いつまでも噛んでいられますね

a0287336_23371574.jpg


メインの前のナイフ選びの儀式

a0287336_2340942.jpg


そしてメインに合わせてワインのおかわり

Racine Minervois 2015 700円

a0287336_23415192.jpg


グルナッシュ50% シラー50%
ちょっとスパイシーでタンニンもそこそこ
肉料理に合いそうです

a0287336_23455164.jpg


~本日のメイン料理~

a0287336_2348427.jpg


フォアグラと牛肉のポトフのキャベツ包み マデイラ酒のソース

a0287336_23491348.jpg


ファーストインプレッションは「ちょっと味が濃そう」
まぁナイフを入れるわけですよ
そうしたらですね

a0287336_23511698.jpg


キャベツに包まれた中からスープが吹き出してきました
見た目に濃そうだったソースが一転

a0287336_23521313.jpg


キャベツの中から牛肉のポトフと、これも川端シェフお得意のフォアグラ

a0287336_23532776.jpg


あーもー美味しいしか言葉がありません
いつもながらフォアグラの鮮度は素晴らしく、これだけ脂がすごいのにまったくしつこくなく身体に染みるかのよう
臭みなど一切無くただただ口の中に芳醇な香りと強烈な旨味が広がります

a0287336_23553541.jpg


ちょっと見えにくいですが、お皿に添えられてたトリュフの香りがする特別な塩をつけて
肉は解けるように溶けていきやはり旨味がいっぱいに広がります

a0287336_23585699.jpg


さっきの活オマール海老のパルメザンチーズ焼きで学習して、パンを残しておきましたw

a0287336_00502.jpg


フォアグラの脂が溶け出してソースと絡み合ってる
これまたパンがご馳走に
やばすぎるwww

a0287336_013314.jpg


~デザート(お口直し)~

a0287336_023150.jpg


大分県産 カボスのソルベとカボスのゼリー

a0287336_03371.jpg


はんぱない爽やかさ
まさしく一発で口の中がリセットされました
甘酸っぱくて美味しいです

a0287336_043445.jpg


~デザート~

a0287336_053423.jpg


ガトーショコラ 自家製バニラアイスを添えて

a0287336_055357.jpg


a0287336_062791.jpg


a0287336_063855.jpg


このイチゴ
カスタードソースに負けない甘さでなにげにポイント高し

a0287336_065175.jpg


a0287336_074911.jpg


飲み物はコーヒー お茶請けつき

a0287336_08496.jpg


a0287336_083275.jpg


驚くほど柔らかく、口に入れると生チョコのように溶けていく
今回もデザートも文句なしです

a0287336_093250.jpg


苦いコーヒーと抜群の相性

a0287336_0102935.jpg


a0287336_0105369.jpg


a0287336_011632.jpg



TERROIR bistro de kawabata(テロワール ビストロ・ドゥ・カワバタ)さんの評価   ★★★★★★(゚∀゚≡゚∀゚)


揺るぎませんね
当ブログ殿堂入りのお店は、いつ来ても私を楽しませてくれます
料理に関するコメントは、既に書いたしいつも絶賛しかしませんので今回は敢えて書きませんw

今回の期間限定クリスマスメニュー「ムニュ・ノエル」は8,500円(税別)
他にワインを3杯飲んでますので総額はそこそこいってます

料理のクオリティの高さだけでなく、セルヴーズの柔らかい接客、ビストロを謳うだけに堅苦しいドレスコードもなく気軽に利用出来るところなど
年末で仕事が忙しくクタクタな私でしたが、美味しい食事に美味しいワイン、温かい接客で寛げました
なんていうのかなー
乾いた心が一気に潤ったような

実は、こういうお店って考えてみるとそんなにありません
なんだかんだ、複数回リピートしてるのはこのお店ぐらいかもしれません
もう私には掛け替えのないお店になったのかもしれません

私にとって特別なお店
このお店と出会えたことに感謝


ひとつだけわかったことが

美味しい料理は人生を豊かにしてくれると言うこと


おしまい

# by maryrequiem | 2016-12-08 00:26 | 千代田区 | Trackback | Comments(0)

Pesce(ペッシェ) 文京区小石川/オステリア~文京区をぶらぶら その10

ちょっと歩いたらすぐお店がありました
ここに突撃します

場所は、東京都文京区小石川5-40-1

a0287336_17223420.jpg




関連ランキング:イタリアン | 茗荷谷駅白山駅



Pesce(ペッシェ)さんです

a0287336_17291413.jpg


店内の広さは普通ですが、壁2面分がガラスにアコーディオンガラスになってて開放感がありますね
席数は豊富で66席

a0287336_17301733.jpg


メニュー的にはイタリアン系ですね
お酒がメインなところを見るとオステリアかな

a0287336_17344235.jpg


なので、お酒のお供に食べ物もどうぞって感じのメニュー内容
前菜、ピッツァ、パスタが多いね

a0287336_1735710.jpg


a0287336_1738933.jpg


a0287336_17382599.jpg


自家製サングリア デキャンタ小(3杯分) 1,030円(税別)

a0287336_1740556.jpg


これ美味しいね~( *‘∀‘ )

フルーティーで飲みやすい
アルコールも適度に残ってていいですね~

a0287336_17414149.jpg


ブロッコリーのアンチョビ風味 670円(税別)

a0287336_17435988.jpg


うんうん
アンチョビは見えないけどアンチョビをつけてたオイルがかかってるのかな?
風味がいいのでなかなか美味しいです

a0287336_1748073.jpg


a0287336_1748129.jpg


a0287336_17493727.jpg


a0287336_17501456.jpg


マルゲリータ 1,220円(税別)

a0287336_17502819.jpg


生地の薄さ的にローマ風かな

a0287336_17584361.jpg


焦げ具合もほどほど

a0287336_1844229.jpg


美味しいじゃん( *‘∀‘ )

a0287336_185922.jpg


よく見るナポリピッツァと違い、ローマ風は薄い生地
薄いけど、耳の部分こそぱりっとしてますが、メインはしっかりもちっとした食感を残してます

a0287336_1855084.jpg


あと、なにげにフレッシュトマトがのってるのも大きい
カットトマトですが、厚みもあってなかなかの重量
やっぱトマトソースだけのとじゃ比較になりませんね
見た目以上に食べごたえありました

a0287336_18101668.jpg


サングリアも美味しく、ほろ酔いできるぐらいの量でなにかとちょうどよかったです

a0287336_1812393.jpg


a0287336_18133836.jpg


a0287336_1814867.jpg



Pesce(ペッシェ)さんの評価   ★★★★☆(´∀`)


下調べなしで飛び込んだお店でしたが、見事に当たりを引いた感じ

開店直後で私だけでしたので静かでしたが、ここオステリアなので基本的にはイタリアンの居酒屋
話し声が飛び交うような活気ある空間が普通
開放感のある店内で寛げましたw
前菜は普通でしたが、マルゲリータはなかなか良かった
もちっとした食感を残したローマ風は個人的には珍しく、それだけでも良かった上にフレッシュトマトがたっぷりのせられててポイント高かったです
サングリアも良かった
今まで飲んだサングリアってアルコールが完全に飛んだのしか飲んだことがなかった
こちらのは適度にアルコールが残って、フルーティーで飲みやすかったです
店員さんは、どちらかというとフレンドリーな接客
オステリアという業態を考えれば、このぐらいの距離感のほうが雰囲気にあってると思う
私みたいな飛び込み客って少なそう
どちらかというと地域密着型のお店でしょうね
良いお店であるのは間違いないので、近くを通りがかったら是非


a0287336_18273856.jpg


a0287336_18282621.jpg


a0287336_18284380.jpg


a0287336_1829930.jpg


a0287336_18293589.jpg


a0287336_1830631.jpg


a0287336_18302115.jpg


a0287336_18303447.jpg


a0287336_18304613.jpg


a0287336_18305717.jpg


今回、初めて区でしばって行動してみましたが、歩くスタイルの私にはなにげにちょうどいいスタイルかもしれません
っても、区によっては凄い広いところもあるからねぇw
とりあえず、飽きるまではこのスタイルでやっていきますかw


おしまい

# by maryrequiem | 2016-12-07 00:01 | 文京区 | Trackback | Comments(0)

文京区をぶらぶら その9~夕食の場所

a0287336_2216111.jpg


小石川後楽園を散策中です

a0287336_236220.jpg


a0287336_2384255.jpg


a0287336_23134011.jpg


あー
そういや梅の花ってちゃんと見たこと無いかも
季節になったら梅の花めぐりもしてみたいな

a0287336_23142491.jpg


a0287336_23302160.jpg


a0287336_23355515.jpg


a0287336_23361912.jpg


鳥の写真撮りたいと思っても近づけなくて望遠ほぼ最大
さすがに写真が甘くなるなぁw

a0287336_23543898.jpg


a0287336_23553654.jpg


a0287336_23554827.jpg


そしてなにげに水鳥の楽園だねここ

a0287336_2356844.jpg


ここに限らないけど、都内にいながら野生の鳥を見られるのはいいね

a0287336_012052.jpg


a0287336_024855.jpg


おっと、ここで蛍の光が流れ出したwww
もうすぐ閉館のようですw

a0287336_0553.jpg


a0287336_062178.jpg


a0287336_064315.jpg


a0287336_071826.jpg


a0287336_073338.jpg


a0287336_0155339.jpg


a0287336_0161292.jpg


a0287336_0285345.jpg


a0287336_029616.jpg


a0287336_0291990.jpg


a0287336_0343471.jpg


a0287336_0345027.jpg


庭園は17時で閉園だけど、御食事処はまだ営業してるんだね

a0287336_035630.jpg


場所を考えればなかなかだとは思いますが、ちょっと中途半端な印象かなぁ
自然なようで人工的だったり、池とかの水がちょっと汚いのもマイナス
すぐ近くに高層ビルがたくさんあるから小旅行気分も味わえないしねぇ

a0287336_0443043.jpg


まぁ
ここに寄ったのは、正直時間調整ですw

a0287336_047896.jpg


夕食の時間まで、ちょうどいい時間つぶしになるかなと思っただけなんですよね
ディナータイムって、早いところで17時ぐらい、普通は18時ぐらいから開店のお店がほとんどですからね

a0287336_134129.jpg


a0287336_151814.jpg


a0287336_185829.jpg


a0287336_191690.jpg


a0287336_195548.jpg


暗くなってきた
つーか暗くなるの早くなったねぇ

a0287336_110137.jpg


a0287336_1104350.jpg


a0287336_111059.jpg


a0287336_1111638.jpg


夕食の場所は、今回の道中で決めてたんですよね~

a0287336_1181066.jpg


今日の昼に通過して気になってたお店
播磨坂 もりずみ

a0287336_1192835.jpg


よしよし
開店5分前に到着
誰も並んでないし行けるな~

って
あれ?

a0287336_1201847.jpg


ちょwwwwwwwwwww

a0287336_121718.jpg


麺切れ終了とかまじかよwwwwwwww


(ノД`)

a0287336_1222347.jpg


正直、これは想定外
お腹すいたし代替案も探してないおwww

a0287336_1224134.jpg


もうそこそこ歩いたし、正直遠くのお店は行きたくない・・

a0287336_1232135.jpg


a0287336_1233755.jpg


a0287336_125073.jpg


普段ならこんなことあまりしないんですが

1番最初に見つけた飲食店に無条件で突撃します


つづく

# by maryrequiem | 2016-12-06 00:01 | 文京区 | Trackback | Comments(0)